St6oepcojhfi4afdqqpi

メキシコ

CATEGORY | メキシコ

【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介

2019.07.05

メキシコの人気リゾート地・カンクンには観光スポットがいっぱい!ここではカンクンの観光スポットを、おすすめから穴場までご紹介しましょう。アクティヴィティが楽しめる施設や観光にピッタリのホテルもご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

  1. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介①カンクン・ビーチ
  2. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介②ホヤ(JOYA)
  3. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介③チチェン・イッツァ
  4. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介④イスラ・ムヘーレス
  5. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑤エクスプロール
  6. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑥メルカード28
  7. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑦シカレ海洋公園
  8. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑧セノーテ・ドスオホス
  9. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑨トゥルム遺跡
  10. 【2019年最新】人気リゾート地カンクンを観光!おすすめから穴場まで紹介⑩オールインクルーシブホテル
  11. まとめ
Btvkamsqqk5tmhljambx
引用: https://www.instagram.com/p/Bt4SHKaFDEo/

最初にご紹介する観光スポットは、カンクン・ビーチです。カンクン・ビーチは、ホテルが密集しているエリアにある砂浜。幅はわずか400mですが、長さはなんと20㎞。かなり長いので端から端まで歩くのはなかなか大変です。でも白い砂浜がとても美しいので、カンクン旅行では是非行ってみましょう。

Bmzfdga423pw8isclxjh
引用: https://www.instagram.com/p/Bt3vcQzlQ7-/

カリブ海の青と白いビーチのコントラストが実に素敵ですよ。海で泳ぐのも楽しいですし、天気の良い日ならビーチで日光浴もいいですね。ただ高波のせいで遊泳禁止になることもありますので注意しましょう。またカンクン・タワーからは、カンクン・ビーチが一望できます。カンクン・タワーもホテルエリアにありますので、興味のある人は上ってみてくださいね。

Vl19lkh0rkv2tlpllbra
引用: https://www.instagram.com/p/BGvgL1tvrU6/

次にご紹介する観光スポットは、ホヤ(JOYA)です。ホヤは、日本でも大人気のシルク・ドゥ・ソレイユのこと。カンクンでは観客を魅了するシルク・ドゥ・ソレイユの大掛かりなショーが常設公演されています。地元の人や観光客に大人気の公演です。物語は英語あるいはスペイン語で進みますが、見ていればなんとなくわかるもの。

Qrjh1rd5iqgf1wugj1t9
引用: https://www.instagram.com/p/BtADxhGBFTn/

英語やスペイン語に疎い人でも、きっと楽しく鑑賞することができるのではないでしょうか?豪華で優美な世界観に圧倒されることでしょう。個人で行くのが不安な場合は、食事や送迎のついたツアープランもありますのでネットなどで検索してみてくださいね。

Vm5wxj4uxarwlepnc9tc
引用: https://www.instagram.com/p/BsSK_79gY-u/

次にご紹介する観光スポットは、チチェン・イッツァです。チチェン・イッツァは、世界的に有名なマヤ文明の遺跡郡のこと。ジャングルの中に建てられている遺跡で、周囲の雰囲気と相俟って不思議な世界観を醸し出しています。最も大きな遺跡は「カスティーヨ」と呼ばれるピラミッド。マヤの最高神ククルカンを祀るためにマヤ族によってがつくられたものだそうです。

V7s4v23crsdqgqzkjqbe
引用: https://www.instagram.com/p/BrVZDywA9N0/

チチェン・イッツァはユカタン州の州都メリダから東へ約120㎞のところにあります。カンクンからはバスや車で約3時間で行くことができますので、日帰り観光も可能でしょう。マヤ文明の神秘をチチェン・イッツァで感じてみませんか?

Qklzkwzdylkewmwth5zy
引用: https://www.instagram.com/p/Bt2Uti6hPHa/

次にご紹介する観光スポットは、イスラ・ムヘーレスです。イスラ・ムヘーレスはスペイン語で「女たちの島」。カンクンの沖合から約10㎞離れた距離にある小さな島です。カンクン同様、イスラ・ムヘーレスもとても美しくて島ですので、観光客には大変人気があります。

Hzzg1sgdoek4ptizpz2j
引用: https://www.instagram.com/p/Bt412S5BmZL/

ガラフォン・ビーチ国立公園では、ツアー内容にもよりますがイルカと泳げるドルフィン・スイムやシュノーケリングを楽しむことができます。また日本では減少傾向にあるサンゴ礁がたくさん見られますよ。カンクンからはフェリーで約30分もあれば到着しますので、観光の際はイスラ・ムヘーレスにも足をのばしましょう。

Xjemgxp67vuaigy4pzfu
引用: https://www.instagram.com/p/BV44K-OgNai/

次にご紹介する観光スポットは、エクスプロールです。エクスプロールは今カンクンで話題の大人気テーマパーク。カンクンの大自然の中でいろいろなアクティヴィティを楽しむことができます。まずエクスプロールに入るにはチケットである1Dayパスを購入。このチケットがあれば、ジップラインやバギー運転、洞窟やセノーテ探検など数種類のアクティヴィティが楽しみ放題となります。

Jl6u1uhtpsygsjaltgui
引用: https://www.instagram.com/p/BVr3AzVAOxO/

その上ビュッフェランチも食べられますし、スナック菓子やフルーツ、飲料も自由に飲み食いできますよ。朝から夜まで、1日中楽しむことができるでしょう。カンクンからエクスプロールまではバスや車で約1時間の距離。個人で行くのが不安な場合は、送迎付きのツアーもありますので参加してみましょう。

Yuuhth8omkpbexxrbggb
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559784786/yuuhth8omkpbexxrbggb.jpg

次にご紹介する観光スポットは、メルカード28です。メルカード28は、カンクンのダウンタウンエリアにある市場の名前。カンクンお土産を購入するなら、メルカード28は是非おすすめです。メキシコならではの民芸品や装飾品、雑貨、食品などなんでも入手することができますよ。

Sgrezzuucuw2c7x9gcg0
引用: https://www.instagram.com/p/BtjMazxBcsR/

しかもピンクや水色など市場自体がとてもカラフルなので、SNS映えを狙って写真撮影をするのも楽しいでしょう。ただぼったくりには注意が必要です。外国人だとわかると、通常の2~3倍の価格を請求してくることもあります。値段の交渉はしっかりと行いましょうね。

Ucspdqosnjhifrkjyw4z
引用: https://www.instagram.com/p/BOKnyONgRgq/

次にご紹介する観光スポットは、シカレ海洋公園です。シカレ海洋公園は、カリブ海に面している海のテーマパーク。本物のカリブ海の入り江を利用していることでも話題の公園です。アクティヴィティではドルフィン・スイムやジャングル・クルーズなどが体験できますが、なかでも人気があるのは川下り。

Bnlrnptvkbljlngpx7jb
引用: https://www.instagram.com/p/BUEb1KBAxSN/

公園内を流れる長い川をシュノーケリングで下るというアクティヴィティです。とても面白いと評判を呼んでいます。その他、動物園や遺跡もありますので、丸1日いてもきっと飽きないでしょう。家族や友達みんなで思いきり楽しんでくださいね。

Raxhx9mrtfki3u8s7t7i
引用: https://www.instagram.com/p/BVgEQn5BY7t/

次にご紹介する観光スポットは、セノーテ・ドスオホスです。セノーテとはユカタン半島でよく見られる天然の泉あるいは井戸のことを言います。低くて平らな石灰岩地帯にある陥没穴に水が溜まってできたものです。たくさんのセノーテが発見されるユカタン半島ですが、そのなかでも有名で大人気なのがセノーテ・ドスオホス。

P5o5vvozad9krqxpf8xk
引用: https://www.instagram.com/p/Bpmg88znm8V/

とにかく水の透明度が違うと、観光客の間で話題になっています。セノーテ・ドスオホスへ行くなら、是非シュノーケリングを体験してみましょう。セノーテの中に光が差し込む様は実に美しいですよ。きっと忘れられない旅の思い出になるでしょう。

Z5rng0lp05jxo7dyk6ai
引用: https://www.instagram.com/p/BfMAWqzlBo0/

次にご紹介する観光スポットは、トゥルム遺跡です。トゥルムはマヤ文明最後の都市の1つ。スペインに占領された後も70年ほど存在していた城塞都市です。このトゥルム遺跡は、トゥルム都市の主要な港として当時用いられていました。そのためカリブ海に面したところにあるのです。

Q3dw8wlnbm3hwg1euayi
引用: https://www.instagram.com/p/Br1z0n2FydP/

海に面している遺跡はなかなか珍しく、また当時の建造物にしてはかなり保存が良いものだそうですよ。トゥルム遺跡は、カンクンから南に車で2時間ほどのところにありますので、日帰り観光も十分可能です。是非見に行ってみましょう。

Bdaznuyv45pkttyyshlc
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559784889/bdaznuyv45pkttyyshlc.jpg

最後にご紹介する観光スポットは、オールインクルーシブホテルです。オールインクルーシブホテルとは、食事や部屋の料金の中に、プールやジムなどの施設利用費、オプショナルツアー参加費なども含まれているホテルのこと。普通のホテルですとオプションには追加料金がかかりますが、オールインクルーシブホテルでは追加料金は基本的に発生しません。

Splqylso8uugkj84wrtw
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559785667/splqylso8uugkj84wrtw.jpg

そのためホテルのプールやレストラン、バーなどは使い放題。気になるツアーにも気兼ねなく参加できます。観光にピッタリのホテルですね。カンクンに宿泊するなら、オールインクルーシブホテルが是非おすすめです。カンクンのリゾートホテルにもオールインクルーシブホテルはいろいろありますから、気に入ったホテルを探してみてくださいね。

Dtgdgwowaxpu3t7kh8qq
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559784770/dtgdgwowaxpu3t7kh8qq.jpg

ここではカンクンの観光スポットをおすすめから穴場までご紹介しましたが、いかがでしたか?ビーチの他、テーマパークやマヤ文明の遺跡など興味深いスポットがいろいろありましたね。きっと充実したカンクン観光が楽しめるでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/Q0mpsAhbOWg