Xshudnc2nbqqnidgy8rq

ジブチ

CATEGORY | ジブチ

【2019年版】魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイントや詳細

2019.02.19

ジブチがアフリカのどこにあるか地図で指し示すことはできますか?なかなか即答はできないと思いますが、実は日本と深い関わりがあり親日国でもあります。治安もアフリカの中では良いので安心して観光できます。今回は魅力いっぱいのジブチをお土産情報なども含めてご紹介します。

目次

  1. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント①酷暑の国
  2. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント②街並み
  3. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント③アッサル湖
  4. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント④アッベ湖
  5. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑤アルタビーチ
  6. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑥サブル・ブラン
  7. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑦ムシャ島
  8. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑧グランドバラ砂漠
  9. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑨ダイの森
  10. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑩アフリカ大地溝帯
  11. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑪グベット湾
  12. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑫紅海
  13. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑬ディキル
  14. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑭遊園地
  15. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイント⑮動物園
  16. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの詳細①場所について
  17. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの詳細②アクセスについて
  18. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの詳細③治安について
  19. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの詳細④グルメについて
  20. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの詳細⑤お土産について
  21. 魅力いっぱい!アフリカ・ジブチの観光ポイントや詳細:まとめ

最近日本の夏も気温が40度を超える場所が増えており暑いと言われていますが、ジブチでは気温が40度前後だと肌寒いと地元民がローカルジョークを言うくらい酷暑の国で有名です。最高気温が71.5度を記録したこともあり、夏の日中では平均気温が50度で湿度も高く平均で80%あります。プールはお湯となり入ることが禁止され、蚊やハエも夏は生息していないくらい暑いのです。犬や猫などの動物が日中はグッタリしている姿を目にすることができます。冬も30度を少しだけ下回る気温ですがジブチの観光シーズンと言えます。ジブチで酷暑を体感すれば帰国後は日本の夏を涼しく過ごすことができるかもしれません。

港町独特の情緒があるジブチの街並みはフランス領時代の面影が色濃く残っています。特に街の中心部であるメレニク広場の周辺にはムーア様式とヨーロッパ様式が混ざり合った建物が多くとてもエキゾチックです。モスクもありますが散策しているとヨーロッパにいるような感覚にさえなります。またお土産ショップが開いていたらのぞいてみるのもいいでしょう。お土産のクオリティーに微笑ましくなります。治安が良いので夜間など出歩いても大丈夫ですが基本的な防犯対策だけは心掛けて下さい。なお、軍の関係者などが多くいますので街並みの写真を撮る際は注意して下さい。できれば一声かけてから撮影することをおすすめします。

「アッサル湖」はジブチを代表する観光ポイントのひとつです。ジブチ市街地から車で約2時間の所にあります。湖は塩湖で雪のように白い塩と石膏で縁取られたエメラルドグリーンをしており見る者を魅了します。海抜がマイナス155mとアフリカ大陸で一番低い場所にあり、しかもジブチでも常に気温50度を超えるという一番暑い場所です。塩の濃度も約35%と死海を超えています。運が良いとエチオピアから塩を買い付けにくるラクダのキャラバンと遭遇することもあります。周辺の露店では様々な大きさや量の丸い塩がお土産としてたくさん売られています。また最近ではお土産用にバスソルトに加工して売られていたりもします。ここでお土産の塩を購入しておかないと他にお土産はあまりありませんので、ぜひまとめ買いをしておいて下さい。

1 / 6