Yea5uificsjuhhlriel5

フランス

CATEGORY | フランス

【2019年版】美しい風景に美食の島!フランス・コルシカ島の魅力!

2019.02.18

最も美しいという意味を持つフランスの「コルシカ島」。コルシカ島はナポレオンの誕生の地としても知られ、フランス人憧れの地でもあります。独特の大自然や文化、グルメ、建築物などが魅力で、観光客が絶えません。そんなコルシカ島のおすすめをまとめます。

  1. コルシカ島の魅力まとめ①コルシカ島の場所
  2. コルシカ島の魅力まとめ②地形
  3. コルシカ島の魅力まとめ➂行き方
  4. コルシカ島の魅力まとめ④ボニファシオ
  5. コルシカ島の魅力まとめ⑤アラゴン王の階段
  6. コルシカ島の魅力まとめ⑥アジャクシオ
  7. コルシカ島の魅力まとめ⑦コルシカ鉄道
  8. コルシカ島の魅力まとめ⑧レストニカ渓谷
  9. コルシカ島の魅力まとめ⑨湖
  10. コルシカ島の魅力まとめ⑩スカンドラ自然保護区
  11. コルシカ島の魅力まとめ⑪バスティア
  12. コルシカ島の魅力まとめ⑫ポルトヴェッキオ
  13. コルシカ島の魅力まとめ⑬サンタジュリアビーチ
  14. コルシカ島の魅力まとめ⑭コルシカ島グルメ【豚肉】
  15. コルシカ島の魅力まとめ⑮コルシカ島グルメ【ブロッチュ】
  16. コルシカ島の魅力まとめ⑯コルシカ島グルメ【コルシカワイン】
  17. コルシカ島の魅力まとめ⑰コルシカ島グルメ【コルシカスープ】
  18. コルシカ島の魅力まとめ⑱コルシカ島グルメ【栗】
  19. コルシカ島の魅力まとめ⑲コルシカ島グルメ【ジビエ料理】
  20. コルシカ島の魅力まとめ⑳コルシカ島グルメ【オリーブ】
  21. コルシカ島の魅力まとめ㉑コルシカ島の気候
  22. コルシカ島の魅力まとめ㉒ベストシーズン
  23. コルシカ島の魅力まとめ㉓治安
  24. コルシカ島の魅力まとめ㉔交通手段
  25. まとめ
Rlguca7k1ltldzvmfmjc
引用: https://www.instagram.com/p/BpYTQyiF9Q9/
地中海の西、イタリア半島の西側に位置する、フランスが誇る美しい島「コルシカ島」。小さな島で、総面積は日本の広島県程度の大きさです。地中海では、シチリア島、サルデーニャ島、キプロス島の次に大きな島であり、断崖絶壁の上に並ぶ、まるで宝石箱のような建物の数々が魅力です。コルシカ島はフランスからの国内線で、約90分のところに位置しています。フランスの秘境、奇跡の島とも呼ばれています。コルス島、コルズ島とも呼ばれており、地中海で最も美しい島として、フランス人憧れの観光地です。
Uqsq40nu4ibh12rabwf6
引用: https://www.instagram.com/p/BtG3IUiFyz9/
Baesq0uovble7vlgbvlh
引用: https://www.instagram.com/p/BOFDHtLhwbg/
ナポレオンが生まれた島としてもとても有名なコルシカ島は、島の地形のほとんどが山岳地帯でもあります。海に立つ山とも称されたコルシカ島は、自然が豊かな土地としても有名です。乾燥して温暖な気候で、あの「ファーブル昆虫記」を執筆したファーブルもコルシカ島の自然にほれ込んで、昆虫や自然の研究に打ち込んだ土地でもあります。また、レモンの原種が名産品となっており、歴史や自然が魅力的な島です。フランス人が観光やバケーションで訪れたい土地としても上位を占め、あこがれの土地でもあります。
Kpkkiy2uqy6kmh51mnrr
引用: https://www.instagram.com/p/BstoEOOl4Jt/
Idk1jlg0hoa3qkddn0gd
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_4YTlhdei/
コルシカ島は、島であるため、空路か海路のどちらかを使って渡ることになります。コルシカ島には4つの空港があり、特に大きなアジャクシオやバスティアは、観光の滞在の拠点にするにも便利な土地です。フランス国内から、飛行機で約90分と近く、パリ以外の主要都市からも直行便が出ています。そして、ヨーロッパの他の国からも直行便が出ています。また、海路も充実しており、フェリー便が出ています。マルセイユなどの3つの港から、イタリア本土やイタリアのサルデーニャ島からも行くことができます。ご自分の度のシチュエーションに合わせて、空路か海路を選んでみてください。
T3qrnfgpdpxazwmljcas
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_3hw2AWxe/
Etpdshyzb1ezc1fn07lv
引用: https://www.instagram.com/p/BshNhfOASv4/
コルシカ島最大の観光スポットとしても人気の、ボニファシオ。コルシカ島の南の端にある、断崖絶壁の切り立った崖の上にある家々が魅力的です。美しい海と、断崖絶壁、そしてカラフルな家々のコントラストが、まるでおとぎ話の中に入り込んだような風景となっております。コルシカ島の写真の多くはこの風景なので、写真好きな人にもとてもおすすめのスポットです。観光客も、この風景を見るために訪れる人も多いです。また、猫の楽園とも呼ばれ、コルシカ島全体で、多くの猫を見ることができます。とくに、ボニファシオにはたくさんの猫がいますので、ゆっくりとくつろぐ姿や、町中で遊んでいる姿を見ることができます。遺跡のような街と、猫たちがくつろぐ姿は、とても癒されるほのぼのとした光景で、写真を撮るのも楽しむことができてとてもおすすめです。主要都市なので、交通の便もよく、旅の拠点としてもおすすめできる街です。
Gybye6ryth5chrrnup0u
引用: https://www.instagram.com/p/BpYTQyiF9Q9/
Qtjppohntmbigbl68g97
引用: https://www.instagram.com/p/BKi1mjzAnEv/
コルシカ島の観光スポットとしても絶対に行きたい「アラゴン王の階段」は、1420年にアラゴン王が一晩で作らせたという伝説が残っています。アラゴン王アルフォンソが、コルシカ島の豪族をボニファシオへ追い込んで戦となり、軍に銘じて階段を一晩で彫らせたと言われています。海から80メートルの崖を斜め45度に彫って作られた階段の数は187段にもなります。かなり傾斜がきつく、手すりにつかまっていないと怖いくらい斜めになっています。しかし、崖の上にある旧市街から、階段を下りていくと美しい海が広がる絶景が見られますのでとてもおすすめのスポットです。その先は遊歩道になっており、美しい海を見ながら散歩することができます。コルシカ島のハイライトにもなるスポットですので、ぜひ訪れることをおすすめします。
Dxjanmqnv5nbkynvppca
引用: https://www.instagram.com/p/8ReE3WDOtw/
Ldybddlbkwepja3sysfx
引用: https://www.instagram.com/p/Bh6IOMAhWjY/
ナポレオンの生誕の地としても有名なアジャクシオ。今でもナポレオンの生家を見ることができます。街にはいたるところにナポレオン象がありますので、ナポレオン好きの方にもとってもおすすめです。また、ナポレオン1世の誕生日である8月15日はコルシカ島のお祭りとなっており、多くの地元の人々と、観光客とで盛大なお祭りが開かれます。お祭り好きな方はぜひ参加することをおすすめします。
Q2u1uuzke5gm7apaun30
引用: https://www.instagram.com/p/Bs3DZ7WD5ID/
Hgbhqiqtlylz2zjt91ka
引用: https://www.instagram.com/p/BFeDBMUzfYm/
コルシカ島をじっくりと眺めることができるとして、観光客に大人気なのが、「コルシカ鉄道」です。沿岸部沿いから、内陸部までを走りぬけるコルシカ鉄道は、観光列車としての役割も強く、とても人気があります。コルシカの絶景が車窓から見えるので、とてもおすすめです。アジャクシオ発やバスティア着などの便があります。本数はあまり出ていませんので、時刻表を見ながら旅の計画を立ててみてください。
Kgfmtd7waj9id9sduad7
引用: https://www.instagram.com/p/BCXVkfMLrhI/
Zesfd0ejsbxgbkgflpcu
引用: https://www.instagram.com/p/Bty5MICFu7m/
コルシカ鉄道のアジャクシオ発、コルテ経由、バスティア着の便に乗ると、途中でコルテという街に降りることができます。このコルテから、レストニカ渓谷へと行くことができます。ビーチリゾートのイメージが強いコルシカ島ですが、登山が好きな人にとっては、このレストニカ渓谷は見逃せないスポットとなっています。険しい渓谷のため、本格的な登山ができる服装で行くのがおすすめです。
Jrlhg76ejjfc0bkb3qqj
引用: https://www.instagram.com/p/BrUQIChFJs6/
Rnuimzhmmfe4uwmfojif
引用: https://www.instagram.com/p/Bnebu08BQn6/
レストニカ渓谷の途中にある、ムロ湖(Lac de Melo)と、カビデロ湖(Lac de Capitello)は、登山をする人にとって、ハイライトとなる重要なスポットです。2000メートルを超える山々に囲まれたレストニカ渓谷で、真っ青な湖がぽっかりと現れるさまは、神秘的で何とも言えない自然の美しさを体感できます。湖は寒さで凍ってしまう、冬の時期にには見ることができず、夏の間だけの景観なので、とてもおすすめの観光スポットです。山好きな観光客が一度は見に行きたいと目指すスポットでもあります。まるでおとぎ話のような世界に、自然のすごさを感じることができるスポットです。
Hgqbcbiysvvzixacfltb
引用: https://www.instagram.com/p/BtnmqL8hPmm/
Jr2cdhzl0x4qnzhskrai
引用: https://www.instagram.com/p/Bmdw5Y2jRCH/
コルシカ島の西部に位置する、「スカンドラ半島」と、その周辺の自然保護区は、花崗岩の断崖絶壁が連なる、自然豊かな地域です。赤い色が特徴的な花崗岩は、2億年以上も前にできたものと言われ、澄んだ水の色と奇岩群に、まるでこの世の風景とは思えない絶景を見ることができます。
Fsadxpwnrk63l5qhxuqb
引用: https://www.instagram.com/p/BpmZgJDlzE1/
Z2ljtnafufac6ubzj5cq
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_gGRMBjb3/
フランスでも芸術的な町として選出された、カラフルで美しい街、「バスティア」。コルシカ島の北東部にあり、人口は約4万人ほどです。大きな港があり、たくさんのヨットや船を見ることができます。また、イタリヤやフランスから、船で乗り入れてくる人々の拠点の街ともなります。
Ujkvteoy8w3krlgqj7yw
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_VWtvhptE/
Eizqt1rzg0sg4pbnpfgw
引用: https://www.instagram.com/p/BpSOVPZFVi-/
コルシカ島でも、最も美しいビーチとしても有名なポルトヴェッキオ。波の音も和やかで、多くのバカンスを楽しむ人々がいます。ヨーロピアンの人々の多くは、日光浴が大好きです。それは、夏は日照時間が長く、冬はとても短いということもあり、夏の太陽の恵みをとても大切にしている民族です。そのため、ポルトヴェッキオでも、多くの人々が日光浴を楽しんでいる姿が見られます。日差しとともにチェアを動かしながら、お昼寝したり読書したりと、様々に楽しむことができます。カフェや軽食などもあるので、美しい地中海の海を満喫することができる、素晴らしいスポットですのでとてもおすすめです。
Mmwspyaffiq4kfeqpsxh
引用: https://www.instagram.com/p/BtBMhMDnQ-5/
Xmklvmcoczuhhnjq9w72
引用: https://www.instagram.com/p/BIE7HIcjr6V/
真っ白な砂浜が続き、そして透明度の高い青い海が印象的なサンタジュリアビーチは、フォトジェニックなスポットでもあり、コルシカ島のビーチの中でも特に美しいと評判です。マリンスポーツの設備もしっかり整えられており、コルシカ島でも最も有名なビーチでもあるので、一度は訪れてみるのがおすすめの観光スポットです。遠浅になっているので、お子様などでも楽しむことができ、家族連れにもぴったりです。ライフガードもいますので、安全な遊泳エリアで遊ぶことができます。シュノーケリングは特におすすめで、美しすぎる透明度の高い水の中を、遠くまで見渡しながらのシュノーケルは素晴らしい思い出になります。ハイシーズンになると、とても混雑し、駐車場が少ないので、タクシーなどで行くことをおすすめします。
Cnydz1omvkuobo3ab0th
引用: https://www.instagram.com/p/BJJCVFYglq7/
Yf3naozxtmpzlntliysn
引用: https://www.instagram.com/p/Bt4awdABLG8/
コルシカ島の料理は、これと言って定番はないのですが、特産物を使ったお料理は絶品で、フランス本土にもコルシカ料理店のレストランがあるほどに人気です。フランス料理とイタリア文化が混ざったもので、海の幸、山の幸がふんだんにつかわれたいます。特に、山の幸でもある、豚肉の料理を使ったグルメは、コルシカ島でも知れ渡った絶品グルメの一つです。コルシカ島の豚は、放牧されて栗を食べて育っており、独特の深みのある味がします。その豚を使った生ハムなどの加工肉は、コルシカ料理の前菜としてよく食べられているポピュラーなコルシカグルメです。濃厚な味わいが特産のコルシカワインとよく合います。
Ve8nwhlsoy8ehe6a0csv
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_Aty2hzbq/
Xr675jimmnhrgse3qz0d
引用: https://www.instagram.com/p/Bt4ar99BJto/
コルシカ料理の定番グルメの一つが、チーズです。ブロッチュと呼ばれる、ヤギのミルクから作られたチーズは特産品としても名高いグルメで、様々な料理に使われます。フランス料理の伝統も受け継ぐコルシカグルメでは、コース料理などではメインの後に、チーズが提供されます。コルシカ料理は、とても量が多いので、コースを頼む際には、お腹をすかしてから行くことをおすすめします。また、夏でも冬のお料理が基本なので、ボリューム感があります。コースを頼むときは、量を見極めるようにしてから行くが無難です。
Sb7xreycrhhtioafixu5
引用: https://www.instagram.com/p/BFmZrsei1OH/
Csudlx7lc2ziqjihmtxv
引用: https://www.instagram.com/p/BmdtPM2lILW/
コルシカ島で有名なのは、コルシカワインです。特に「ヴァン・ド・コルス」という呼び名が通物は、限られた地域での生産された、限定のワインです。コルシカ島は非常にワインの栽培にも適した土壌と気候にあるため、とても美味しいワインが飲めることでも有名です。フランスやイタリア本土とは違った種類のブドウを使うことでも知られ、それによって、独特の風味が醸し出されます。美しいビーチに、コルシカの恵みをぎゅっと詰めたおしゃれなお料理と、ワインはとにかく絶品です。コルシカグルメの豚肉の加工食品、サラミや生ハムと一緒に飲むワインはとても美味しいです。赤ワインはフルーツの風味がするものが多く、お肉料理にぴったりの相性です。白ワインはフルーティーさが特徴で、辛口。チーズや新鮮な魚介を使ったお料理との相性が抜群です。
Uafgawanmvurz96iu3cn
引用: https://www.instagram.com/p/BmgSNdcFc_V/
Lt0sywnibpyiocz3l9rg
引用: https://www.instagram.com/p/BlKwA8aA8KM/
コルシカ料理店で必ず出てくる、定番グルメの一つが、コルシカスープです。季節の野菜を煮込んだもので、メイン料理の前に出されることが多いです。コルシカ産の野菜や、豚肉などのグルメ食材を煮込んでおり、ボリュームたっぷりなのが特徴です。コルシカ島の料理は、基本的に冬のお料理が多いので、ボリューム感が満点です。
Xbm3bx1skxdtrawlvwt6
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_Od_iBlnv/
貧しい地域だったコルシカ島では、小麦の栽培がされず、代わりに栗をメインに使っていたという歴史があります。そのため、山に放牧された豚が主に食べるのが栗です。栗を食べて育った豚を使ったコルシカグルメはもちろん、栗のジャムやお菓子なども、コルシカ島の名産品となっています。また、イチジクなどの実を使ったお菓子なども、数多く手に入れることができます。コルシカの自然たっぷりのジャムは、お土産にも最適です。
Ipaviyiusywu2wupf3ap
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-vua-h31l/
V1ghvbfyndnt3wpdxmr5
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_ka6qAd5a/
コルシカ島の山間部では、仮が行われている地域があり、そこではイノシシをはじめとする山の幸を手に入れることができます。猟師がとってきたイノシシの肉や、ツグミ、ウズラなど、地元の人々は山の恵みをたっぷりと楽しみます。イノシシの肉は臭みもなく、脂の部分は舌の上でとろけるような甘さなので、はまってしまうこと間違いありません。
Pmpajhlxul58genqcwpb
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_A0DZBm-6/
Azvocexdua545unari9t
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-09Drg3Nu/
コルシカ島の名産品の一つにも挙げられるオリーブオイルは、コルシカの丘陵部に住む人々によって栽培されます。もともとは貧しかったコルシカ島に、オリーブオイルが入ってきてから、コルシカ島の経済発展につながったとも言われているオリーブオイル。香りがよく、フレッシュな味わいが楽しめます。また、オリーブオイルと並んで、ハーブの栽培も盛んにおこなわれているため、お料理には、他プリとオリーブオイルやハーブが使われるのも特徴です。
Tay3uunogcxwo8xqff3z
引用: https://www.instagram.com/p/BtOlRvBjDBv/
Buywxz3narmo7ddkjwx5
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-p18xBlZm/
フランス領といっても、コルシカ島とフランス本土の気候は、若干の違いがあります。フランス本土は3つに気候が分かれており、そのうちの地中海性気候と、内陸部は高山気候に分類されます。観光する際は服装などにも注意したほうが良いです。地中海性気候は夏は暑く乾燥しますが、じめじめ方いのが特徴です。冬は10度前後とおんだんですが、北風が強い傾向があります。雨は降りにくく、9月から1月までが特に降りやすいですが、日本に比べるとほぼ降らないともいえます。内陸部の高山性気候は、雨が多く、年間の降水量が2000ミリになる場合もあります。特に雨量が多い地域では、フランス本土の2倍にもなりますので、行く場所によっては雨具や防寒対策が必要になってきます。
Gcvprkit5dcfif2chcw6
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-pNQ6H3oT/
M37vw6t7vjkjff1nl8eq
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-we4XBMal/
バカンスに訪れる人が多いコルシカ島のベストシーズンは、4月から9月です。夏になる前あたりから、雨量が多くなる10月前が、気候も温暖で、過ごしやすい日が続きます。冬には見られない湖も、夏には姿を現しますので、登山をする方にとっても、最高のシーズンとも言えます。もちろん、ビーチでゆっくり日差しを楽しむこともできます。
Zgm1rxscjl8gmll3ubst
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-l5u8BKvD/
V36qebirtm7obwwmjg0i
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_ctwYHzjJ/
フランス本土は、治安があまりよくないと思う方もいますが、コルシカ島に関しては、治安が非常によく、島の人たちも親切ということで有名です。コルシカ島の人々は、窓や車のカギも開けっ放しということもしばしばあります。貴重品を置いたまま席を立つ姿も見受けられることからも、非常に治安のよい穏やかな気質の方がそろう地域と言えます。トラブルなどは外国人が起こす場合がほとんどですので、治安を心配される日本人の方でも、穏やかに旅行することができる土地です。
Gfa2ravshurclwpbzr8i
引用: https://www.instagram.com/p/BqoF5aInJiU/
広島県ほどの大きさのコルシカ島ですが、島内の移動には、公共交通機関の鉄道とバスが便利です。特に、コルシカ鉄道は、観光鉄道としても名高く、コルシカの自然と風景を存分に楽しめるのでおすすめです。また、レンタカーやタクシーなども、自分の行きたいところに行けるので、とても便利です。国道が通っており、主要都市を結んでいます。
Buuv8dkbc85c46jfm5ia
引用: https://www.instagram.com/p/Bk5K5VEHX0F/
Yycike4hqjnwojshpynt
引用: https://www.instagram.com/p/BnuOeOAH65D/
コルシカ島は、フランスでも最も美しい島としてとても人気の観光地です。バカンスに訪れる人も多く、とても美しい自然と、ビーチが魅力的な島です。フランスやイタリアからのアクセスもとても良いので、ぜひ美しい島に訪れてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/29/10/31/windmill-gard-2551072__340.jpg