Smirezijqjvfnkkgef7k

鹿児島

CATEGORY | 鹿児島

種子島グルメ【鹿児島】一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店10選

2018.06.07

鹿児島本土から飛行機で約30分の種子島。宇宙センターなどの宇宙関連施設があることでも有名です。最近では、マリンスポーツなども栄え、サーファーや観光客が増えています。そこで、気になるのが種子島のグルメな食べ物!種子島の絶品おすすめグルメ10選をご紹介します。

  1. 種子島グルメ① あやの食堂
  2. 種子島グルメ② 美の吉食堂
  3. 種子島グルメ③ 宴彩 黒潮
  4. 種子島グルメ④ 味処 井元
  5. 種子島グルメ⑤ 居酒屋 なべ割
  6. 種子島グルメ⑥ 天竜
  7. 種子島グルメ⑦ eastcoast
  8. 種子島グルメ⑧ ステッピンライオン
  9. 種子島グルメ⑨ 小料理 しろう
  10. 種子島グルメ⑩ 宇宙センターの社員食堂
  11. まとめ
昔ながらの趣のある「あやの食堂」。野菜たっぷりで味もあっさりしている『ちゃんぽん』が名物の食堂です。他にもメニューはあるのですが、ほとんどの人がちゃんぽんを注文します!おばあちゃんが1人で切り盛りしていて、温かい雰囲気の良いお店です。ランチにどうぞ!
※ちなみに、切り盛りしているおばあちゃんが、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の玉井詩織さんのおばあちゃんということで、ファンや芸能人の方も多く訪れている有名店です。

あやの食堂

■住所:西之表市東町34 ■営業時間:10時30分~15時00分 ■定休日:不定休
「食堂 美の吉」へ行くならば、種子島名物のインギー鶏をご賞味ください!明治時代にドラメルタン号というイギリスの難破した帆船が、種子島に流れ着き、住民たちが船員を家に迎え入れ、迎えの船が来るまで一緒に暮らしたことがありました。そして、そのイギリス人からもらったのが、インギー鶏です。100年以上たった今でも大切に育てられ、名産品になっています。
鶏肉のどんぶりや焼き鳥、ラーメンやお刺身などの様々な食べ物が食べれるので、ぜひお試しください。

美の吉食堂

■住所:熊毛郡南種子町中之上2264-4 ■営業時間:07時00分~21時30分 ■定休日:年中無休
ゆっくり食事を楽しみたいという方は「黒潮」へ。海鮮やてんぷら、揚げ物、煮物、汁物など豊富な食べ物メニューが揃っています。また、時期や仕入れ状況にもよりますが、アサヒガニやながらめなどの種子島名物もいただけます。

宴彩 黒潮

■住所:熊毛郡南種子町中之上2853-5 ■営業時間:11時30分~15時00分、17時30分~23時00分
西之表市で海鮮を食べたいなと思ったら「味処 井元」がおすすめです。海の幸を中心としたお料理が多く、宴会料理や会席、定食、丼など、本格的なお料理が楽しめます。

味処 井元

■住所:西之表市西町189-1 ■営業時間:11時30分~14時00分、17時00分~22時00分 ■定休日:不定休
コストも抑え、気軽に夕食が食べたいという方には「居酒屋 なべ割」はいかがでしょうか?居酒屋ということで気軽に入りやすいだけでなく、鶏刺しや鍋、創作料理など地元の名物も食べることができます。

居酒屋 なべ割

■住所:熊毛郡南種子町中之上2936-4 ■営業時間:17時00分~24時00分 ■定休日:日曜日
種子島で天ぷらを食べるなら「天竜」へ!単品もありますが、天ぷらを思いっきり楽しみたい場合は、コース料理はいかがですか?天ぷらだけでなく、お刺身やご飯も付いてきます。人気店の為、事前に予約をしておいた方がいいですよ。お昼の営業はしていないのですが、ランチのために、持ち帰り用の天丼があります!※日・月曜日はお休み

天竜

■住所:西之表市西町65-2 ■営業時間:18時00分~23時00分 ■定休日:日曜日
種子島の海沿いのオシャレなレストラン&カフェ「イースト・コースト」。鉄浜海岸を見ながら食事ができ、レンタルボードやダイビングの予約もできるため、サーファーの方々などにも人気です。オムライスやカレー、ロコモコ、お子様プレートなどランチメニューも豊富です。

eastcoast

■住所:西之表市安城140-2 ■営業時間:11時00分~17時00分 ●休日:火曜日
種子島の地元民オススメなのが、ハンバーガーショップ「ステッピンライオン」です。海外風の特徴的な外観で目を引くお店で、入る前からわくわくしちゃいますね。ジャマイカンなハンバーガー屋さんということで、1口では食べれないぐらいの具が入っていて、普通のハンバーガーとは一味違います!テイクアウトもできるので、海沿いでランチというのもいいですよね。

ステッピンライオン

■住所:熊毛郡中種子町野間5293-1 ■営業時間:12時00分~20時00分 ●定休日:火曜日
わいわいと居酒屋のようにくつろげながらも、種子島産の食材を使った料理もいただけるのが「小料理 しろう」です。新鮮な魚介類に、定食類、お酒などが揃っていて、値段は安めで種子島産の食べ物を食べたいというときにどうぞ!

小料理 しろう

●住所:西之表市東町24-6 ●営業時間:17時00分~24時00分 ●定休日:不定休
Zyvxuvjbzkvx99ofggik
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1474145?title=%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%89%93%E3%81%A1%E4%B8%8A%E3%81%922
種子島で有名なものといえば、やっぱり日本最大のロケット発射場「種子島宇宙センター」ですよね。なんとそこの社員食堂が利用できるのです。ちょっと変わった経験をしてみたいという方は、施設見学の際にぜひ立ち寄ってみてください。但し、打ち上げ当日は利用できませんのでご注意ください!

宇宙センター

●住所:熊毛郡南種子町大字茎永字麻津 ●営業時間:12時30分~13時30分
引用: https://i2.wp.com/izuru-style.jp/wp-content/uploads/2018/05/%E5%8F%A3%EF%BC%91%EF%BC%91.jpg?resize=1920%2C1280
いかがでしたでしょうか?宇宙センターや千座の岩屋、鉄砲館などが有名な種子島ですが、美味しい食べ物や特産物もあり、観光、サーフィン、ダイビングと楽しみ方が色々ですね。ロケットの打ち上げを見るのも良いですが、鹿児島本土を訪れたときや自然を楽しみたいっと思ったときには、ぜひ種子島にも足を運んでみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/141071?title=%E6%B5%B7%E9%AE%AE