Ggktujy1epjiqieexdnq

東京

CATEGORY | 東京

東京・日本橋で探す!失敗しないお土産ランキング10【2019年】

2019.04.18

五街道の拠点としても栄えた日本橋。老舗のお店、三越本店、コレド室町などがあり、買い物スポットとしても人気ですよね。日本橋に行ったけど洋菓子、和菓子、雑貨など、お店がありすぎてお土産を迷ってしまうという方のために!もう迷わない!日本橋のお土産をご紹介します。

  1. 【日本橋のお土産】10位 おちゃらか「フレーバーティー」
  2. 【日本橋のお土産】9位 箸長「箸&箸置き」
  3. 【日本橋のお土産】8位 伊場仙「扇子&団扇」
  4. 【日本橋のお土産】7位 茶の環「贅沢抹茶満月」
  5. 【日本橋のお土産】6位 ノワ・ドゥ・ブール「フィナンシェ」
  6. 【日本橋のお土産】5位 船橋屋「元祖くず餅」
  7. 【日本橋のお土産】4位 ヨネムラ・ザ・ストア「紙箱入り詰め合わせクッキー」
  8. 【日本橋のお土産】3位 宇田川「特製お土産カツサンド」
  9. 【日本橋のお土産】2位 日本橋長門「久寿もち」
  10. 【日本橋のお土産】1位 芋屋金次郎「特撰芋けんぴ」
  11. 日本橋のお土産☆まとめ☆
『おちゃらか』はコレド室町に入っているちょっと変わったお茶屋さんです。「目・鼻・口で味わう新たなジャンルのフレーバーティー」をコンセプトとし、単なる緑茶、ほうじ茶ではなく、りんごやチェリー、キャラメルやカボチャなどのオリジナルフレーバーをつけたお茶を楽しむことができます。お茶であれば日持ちもしますし、和菓子や洋菓子が苦手という方へのお土産にもいいですよね。
■住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1- 地下1階 ■TEL:03-6262-1505 ■営業時間:10:00~21:00
日本橋に行くと老舗の和菓子屋や若者に人気な洋菓子店を多く見かけますが、やっぱり食べ物は日持ちが心配という方も多いのではないでしょうか?そんな方々へ、お箸はいかがですか?毎日のように使うものですし、持ち帰るのも簡単で邪魔にもなりにくく、せっかく日本橋へ行ったからこそ、ちょっと良いお箸を贈るのもいいのではないでしょうか。『箸長』には、シンプルな「会津塗箸花あられ」や可愛いグラデーションの「津軽塗グラデーション箸」など様々な種類があります。また、箸だけでなく、オシャレで可愛い箸置きなんかも人気です。
■住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5コレド室町III-208号 ■TEL:03-3277-6033 ■営業時間:10:00~21:00
日本橋にある創業1590年、扇子と団扇の老舗『伊場仙』。和のお土産として人気なのが、伊場仙の扇子と団扇です。老舗ということもありシンプルなものから、飾り扇、浮世絵版画飾り扇、浮世絵・錦絵江戸団扇など、様々な種類の扇子や団扇があります。日本人だけでなく、外国人へのお土産にも良いですね。
■住所:東京都中央区日本橋小舟町4番1号伊場仙ビル1階 ■TEL:03-3664-9261 ■営業時間:10:00~18:00/土曜日・祭日:10:00~17:00
茶味一筋、抹茶のスイーツ『茶の環』は、抹茶のスイーツ好きの方へのお土産に最適です。本店は広島なのですが、日本橋三越本店で購入することができます。特におすすめなのが「贅沢抹茶満月」という抹茶バターケーキ!テレビ番組などでも度々紹介される人気商品です。洋菓子であるバターケーキと和の宇治抹茶が見事に融合し、中はしっとりとした食感で、見た目はまん丸のお月様のようなケーキです。賞味期限も製造から20日間、常温OKと日持ちするのもありがたいですね。ちなみに、バウムクーヘンも人気ですよ。
■住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店内 ■TEL:03-3241-3311 ■営業時間:10:00~19:00
焼きたての「フィナンシェ」が有名な洋菓子店『ノワドゥブール』!洋菓子の中でも人気のフィナンシェですが、ノワドゥブールのフィナンシェは、焼きたてで、外はカリカリ、中はしっとり!通常は2、3日しか日持ちしないのですが、製造日より21日間日持ちする、お土産に便利な日持ちタイプもありますのでご安心を!
■住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館地下1階 ■TEL:03-6225-2061 ■営業時間:10:00~19:30
甘いもの好きで、洋菓子よりは和菓子が好き!という方は、創業文化2年の老舗『船橋屋』の「元祖くず餅」はいかがでしょうか?甘い黒糖蜜ときな粉をかけて食べるくず餅ですが、船橋屋では1名様用から6~7人用と必要な人数に応じて買うことができるので、お土産にもとても便利です。コレド室町内で買うことができます。
■住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1階 ■電話:03-5542-1095 ■営業時間:10:00~21:00/喫茶室:11:00~19:30
京都の祇園に本店があるレストランよねむらが手掛ける『ヨネムラ・ザ・ストア』!ミシュランで星を獲得したこともあるレストランが手掛けるクッキーということもあり、見た目も味も高級感がありオシャレ。お土産ならば、6、8、10種と必要におおじて量を選べる「紙箱入り詰合せ」がおすすめです。クッキーだと日持ちや好き嫌いの心配も少なくなりますし、洋菓子好きのお友達へのお土産にぜひ!
■住所:東京都中央区日本橋室町二丁目3番1号COREDO室町2 B1階 ■TEL:03-6262-3151 ■営業時間:10:00~21:00
ガッツリ食べれるお土産なら、老舗のとんかつ屋さん『宇田川』のカツサンド!老舗のとんかつとステーキのお店として有名な宇田川ですが、お土産品として人気なのが「特製お土産カツサンド」です。お土産に迷ったら、ぜひともここのカツサンドを!一切れが大きく、箱いっぱいに詰められたカツサンドは、ボリューム満点、満足度満点です!ただし、日持ちはしないのでご注意を!もちろん店内でランチやディナーを楽しむこともできますよ。
■住所:東京都中央区日本橋本町1-4-15 ■TEL:03-3241-4574 ■営業時間:平日11:00~13:50/17:00~20:30、土11:00~13:50
創業約300年の老舗、江戸風御菓子司『長門』の「久寿もち」は、日本橋の人気菓子の1つです。保存料や防腐剤を使っていない為、日持ちはしませんが、きなこがかかったやわらかいもちの美味しさは格別です。人気のあまり夕方頃には売り切れてしまっていることがあるため、購入はお早めに!
■住所:東京都中央区日本橋3丁目1-3 ■TEL:03-3271-8662 ■営業時間:月-土 10:00~18:00
日本橋で話題!昭和27年創業以来芋けんぴ一筋の老舗『芋屋金次郎』です。様々な芋商品があるなか、芋屋金次郎を代表するのが「特撰芋けんぴ」です。芋と油と砂糖だけで作られるシンプルなお菓子だからこそ、国内契約農家産の芋、最高級のなたね油と米油をブレンドした金次郎油、精度の高いグラニュー糖の糖蜜で作り上げるというこだわりの1品です。賞味期限も製造日から60日と余裕がある為、日持ちの心配もいりません。1度食べ始めたら止まらないという方のために、袋入りだけでなく、缶入り特撰芋けんぴもありますよ!
■住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1コレド室町2 1階 ■TEL:03-3277-6027 ■営業時間:10:00~21:00
Pzuglirvgfbd5edmrtjf
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1486187?title=%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9
いかがでしたでしょうか?江戸の歴史もあり、老舗も多い日本橋には、和菓子に洋菓子、お茶、箸、扇子など多くのものが揃っていて、お土産選びについつい長い時間を要してしまいますよね。他にも様々な魅力的なお土産がありますが、買い物だけでなく観光もしたい、日本橋周辺も訪れたい、なるべく時間を短縮してお土産探しをしたいという方は、ぜひともお土産選びの参考にしてみてくださいね。