Tieihhmj2esoexq4aist

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

【2019年版】治安が最悪と言われているベトナムのカラカス・なぜ悪い⁈

2019.02.27

ベネズエラにあるボリバル共和国の首都カラカスは、政治や経済の悪化により、治安が最悪と言われています。旅行に行くことも危ないとされていますが、なぜ、これほど悪くなってしまったのでしょうか。ベネズエラの治安が悪くなった経緯と、治安情報をご紹介します。

  1. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?①経済政策の混乱
  2. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?②独裁体制
  3. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?③治安当局の機能不全
  4. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?④危険レベル引き上げ
  5. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?⑤外国人を狙った犯罪
  6. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?⑥ハイパーインフレ
  7. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?⑦給与の安さ
  8. ベネズエラの治安が最悪なのはなぜ?⑧頻発するデモ
  9. 経済が悪くなる前のベネズエラの様子
  10. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BgrIRDBA3nD/
経済が悪化し、破綻が危ぶまれているベネズエラ。ベネズエラでは、過去、豊かな石油資源があり、急速に発展してきた国でした。ところが、現大統領の価格統制等の政策が失敗に終わり、経済は混乱、石油に頼りすぎて、輸入に頼るようになりましたが、国内からの生産率も上がらず、政策が脆弱化し、十分に機能しなかった結果、どんどん治安が悪化してきてしまいました。さらに、石油は、これまで、ベネズエラの輸出の90%以上を占めていましたが、石油の価格が低下してしまい、ベネズエラの経済は大打撃を受けてしまいました。国内での生産性が上がらず、経済は混乱しています。今では、世界で最も殺人件数が多い国と言われています。
引用: https://www.instagram.com/p/BTBU3LQDM6P/
引用: https://www.instagram.com/p/BlWli6IAwzs/
独裁体制により招いた経済の混乱により、国内では、治安が悪化し、餓死や、適切な医療が受けられなくなっています。とうとう、十分な水がでなくなり、各地で混乱が生じています。病気になって、手術が必要になっても、水が出ないため、手術が出来ない、医薬品も、期限が2年前に切れたものを使わざるおえないなどの劣悪な状態が生じています。生命のライフラインが脅かされていて、人々は困窮に追い込まれています。非常に厳しい状況に陥っているベネズエラに、国外から人道支援物資が届けようとしていますが、ベネズエラでは、搬入物資を拒否しています。これに伴って、今後、さらにデモや、衝突が今後も起こる可能性があると懸念されています。ベネズエラで生活をすることは苦労が伴い、人々の苦しみはさらに深まっています。
●2月23日(土),グアイド国会議長は,国外から人道支援物資を搬入すると発表していますが,マドゥーロ大統領はこれを認めず,コロンビア国境にかかる橋を国軍によって封鎖していること等から,野党支持者と国軍の衝突が予想されますので,絶対に近寄らないでください。

人道支援物資の搬入を認めていないマドゥーロ大統領によって、ベネズエラでさらなる衝突が懸念されています。

引用: https://www.instagram.com/p/BIbEOEUgVpM/
引用: https://www.instagram.com/p/BuSjz0Olq9x/
現在、ベネズエラでは、刑務所がありますが、混乱した経済の影響で、犯罪を犯す人々が多くなり、刑務所に収容する人数が多くなりすぎています。刑務所内では、警察による正常な機能がされておらず、刑務所内で新たな犯罪が起こったり、更なる犯罪行為が行われていると報告されています。警察の統治が機能不全に陥っていて、ベネズエラで旅行に行っても、安全な地域でもいきなり銃撃戦が始まってしまうこともあり、安全に過ごすことは出来ないでしょう。日本では考えられないことですが、ベネズエラでは、年間誘拐件数が増大しています。中でも、誘拐犯と警察が共謀している事件が多く、2018年に発表されたベネズエラの誘拐事件は、148件と言われていますが、実際には、年間に2000件以上の誘拐事件が起きているのではないかと言われています。ベネズエラでは、生活に困窮していますので、お金を持っていそうな外国人を狙った誘拐事件も頻発しています。いつどこで、危険な犯罪に巻き込まれるか分からない状態なので注意が必要です。
引用: https://www.instagram.com/p/BtBcr0sgsfM/
引用: https://www.anzen.mofa.go.jp/attached2_master/2019T014/2019T014_1_Detail.png
独裁政治、警察の機能不全、犯罪率の上昇から、世界で最も殺人が多いと言われるベネズエラ。ベネズエラの危険情報を「外務省海外安全ホームページ」で見ると、2019年2月05日にカラカス首都圏周辺、国際空港周辺地域、コロンビアとの国境地帯は、危険レベル3に引き上げられています。危険レベル3は、「渡航は止めて下さい(渡航中止勧告)」のため、渡航をすることが非常に危険です。他の地域では、危険レベル2になっていて、「不要不急の渡航は止めて下さい」となっています。今後も、不安定な政治に対して、国内で大規模なデモ活動が起こることが予想されており、近づかない方が良いでしょう。運休している空港便が多くなっている程、危険な状態です。
引用: https://www.instagram.com/p/BIYQptDA-Yu/
引用: https://www.instagram.com/p/BtA8JJWFBqM/
経済的に困窮しているベネズエラ。日本とは全く違うということを認識しましょう。物は日本で買うよりもとても安く購入することが出来ますが、現地の人たちには、とても買うことが出来ないほど高級なものになっています。現地の人から見れば、日本人はお金を持っていると思われることが多く、日中、明るい昼間の時間であっても、人通りが多い場所で不通に強盗やスリに会うことがあります。物を奪うためには、力を使った暴力で奪い取る行為に出るので、抵抗すると危険です。今は足を踏み入れては危険な場所なので行かないようにしましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BrrDTlzHsHf/
日本人を含む外国人等が毎月1件以上のペースで凶悪犯罪の被害に遭っています。

以前は治安が比較的安全と言われていた場所でも、急速に治安が悪くなりました。

引用: https://www.instagram.com/p/Boz8eyTlohz/
ベネズエラでは、社会主義政権の失敗から、ハイパーインフレが起こっており、物が買えなくなってきています。インフレ率が約170万パーセントになったと発表がありましたが、これは、去年まで1円で買えたものが、今年は170万円払わないと買えないという計算になります。人々は、欲しいものはありますが、お金を払って飼うことが出来ず、生活は苦しさを増すばかりです。スーパーに行っても、棚には商品が置いておらず、朝から食べ物を探してお店を捜し歩くことが起きています。探しても、見つかるという保証はなく、この生活に耐えられず、国外に300万人もの人々が脱出をしたと伝えられています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4P-Gjlkgu/
引用: https://www.instagram.com/p/BsRnZ67lr06/
ベネズエラの給与は、世界の中でも一番低く、一ヵ月6ドルほどしか手に入りません。しかし、スーパーで売っているものは、じゃがいもを見ても、1ドルの値段が付き、庶民には、高くて、とても手が出せません。給与の安さから、物を盗んだりする犯罪が増えており、治安はますます悪くなっています。食料が手に入らず餓死をしてしまう人々もいると報じられています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bnmqr4MFubb/
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy9IZhAr1v/
政権に不満を抱いた国民は、頻繁にデモ活動を行っています。今月に行われた人道支援も、残念ながら妨害されて、死者やけが人が生じています。もはや、命を脅かされるほどの緊急事態なので、各地で、デモ活動が活発化されています。ベネズエラ国内では、新政権を支持する新しい指導者を支持する人々が多い一方で、今までの政権が反発しており、まとまりません。社会主義の偏った政治の影響が国民レベルまで現れていて何とかしなければならないのに、今だ、政治は迷走しています。ベネズエラは今後も危険で治安が悪い国が続いていくことでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BoU9SvdBP3U/
引用: https://www.instagram.com/p/Bp0aikmH_H9/
ベトナムのカラカスは、石油が豊かで、経済が安定していた頃、人々は温和で明るく、人懐っこい人々が多くいた良い国でした。今では、貧困にあえぎ、生活苦にさらされていて、緊急な状態になっていますが、いつの日か、以前のような平和な良い国になることを願いましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BoPG7CJhQNj/
引用: https://www.instagram.com/p/BKbqet7j0Bx/
「【2019年版】治安が最悪と言われているベトナムのカラカス・なぜ悪い?」についてご紹介してきました。旅行に行くには危険な国なので、経済が安定し、安全になるときまで、行くことは避けましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BthvNPqnt1f/