I56rgbtvtmepq54f1lnk

東京

CATEGORY | 東京

子供連れで東京観光!雨でも安心のスポット20選!【2019年版】

2019.04.18

強大な街「東京」。ここで働く人、買い物に来る人、観光で遊びに来る人。東京には公園など屋外派とサンリオピューロランドなど屋内型の施設があります。今回は雨の日でも観光に来られる大人も子供も楽しめる穴場をご紹介いたします。子供目線を大切にして楽しみましょう。

  1. ①レゴランド・ディスカバリー・センター東京  子供が遊べる東京の穴場観光地、雨でも問題ありません
  2. ②キドキドよみうりランド店  子供と親と一緒に遊べる東京の穴場観光スポット。雨でも大丈夫屋内派
  3. ③東京都庁展望室  新宿駅西口から徒歩15分です。観光地としても有名で、子供達も楽しめます
  4. ④みらいごとラボ  子供は習わなくてもコンピュータを操作します。今話題の東京の観光遊園地
  5. ⑤ファンタジーキッズリゾート武蔵村山  東京都武蔵村山市のダイエー武蔵村山店に現れた巨大アトラクション
  6. ⑥NHKスタジオパーク  若者の街、東京の渋谷。番組作りの現場を見たり子供目線の観光スポット
  7. ⑦ナンジャタウン  雨風を気にせず子供たちが遊べるテーマパークで東京観光の穴場ポイントです
  8. ⑧多摩六都科学館  世界有数のプラネタリウムは東京多摩地区の5市からなり観光客が多く訪れます
  9. ⑨消防博物館  消防の歴史が満載。東京の四谷消防署に併設されていて子供が喜ぶ観光スポット
  10. ⑩東京ワンピースタワー  東京タワーの真下にある観光スポット、子供に人気のワンピース
  11. ⑪キッザニアの東京では子供たちが、いろいろな仕事を経験できる遊び型観光施設です。
  12. ⑫三鷹の森 ジブリ美術館  「東京の井の頭公園にチョット変わった建物、観光用ジブリ美術館。大人も子供も楽しめます
  13. ⑬アクアシティお台場  自由の女神が望める東京の観光新名所、子供の楽しみもいろいろあります
  14. ⑭サイエンスドーム八王子は東京八王子にあります。子供から大人まで遊びながら勉強と観光ができます
  15. ⑮東京キャラクターストリート  観光都市東京一番街にあり、子供が大好きなキャラクターショップがそろっています。
  16. ⑯大江戸温泉物語  東京のお台場に2003年に出現。観光の疲れを癒し子供達と一緒に遊ぼう
  17. ⑰メガウェブは東京お台場の車のテーマパーク。ここを目当てに来る観光客も多く自動車ファンの子供も満足
  18. ⑱すみだ水族館
  19. ⑲夢の島熱帯植物館  東京夢の島にある巨大温室。お花好きの観光。子供の美的感覚を育てます
  20. ⑳ガスの科学館  東京ガスがテーマパークを作りました。子供の社会見学を兼ねて観光に出かけましょう
  21. あとがき  東京の全天候型テーマ館で、雨の日も子供達と観光しながら楽しい思い出を作りましょう。
全天候型の屋内施設なので雨の日でも大丈夫です。デックス東京ビーチにあり子供が楽しめる観光施設です。私が子供のころから長い間使われてきた遊びです。子供の為に来たつもりで親が楽しんでしまう穴場スポットです。入り口には、主要な東京の街並みを再現したジオラマが展示されています。東京の観光シンボル「東京タワー」国の政治のシンボル「国会議事堂」繁華街「銀座」など本物そっくり。夜の街も、照明のオン・オフで夜景も再現されます。また、東京レゴランドには大きなアスレチックがあって子供たちは大喜びで走り回って遊べます。時期によっては、いろいろな体験型アトラクションも開催していて一日いても楽しめる超穴場です。
雨の日でも一日たっぷり遊べる、東京の屋内型観光スポットです。屋内型の穴場はたくさんあってどれも趣向を凝らしています。大きな色とりどりの「ボールプール」や「トランポリン」。あちらこちらで子供の黄色い声が飛び交います。体の体感を養える「サイバーホイール」で床で出来る遊びが出来るようになったという子供もいるそうです。遊び道具は子供サイズになっていて大人気分で大工さんになったりいろいろな「ごっこ遊び」を体験することが出来ます。色々と凝った内容のため、多少高めな価格になっていますが補って余りある楽しさは一段と大きいようです。東京観光の大切な一日を、家族やママ友と一緒に過ごすのもいいのではないでしょうか。
「地上45階で約202mの高層ビルです。東京の都心を一望でき雨を気にせず楽しめる穴場です。展望台は無料になっているので懐にも優しい施設です。展望室への専用エレベータは第一本庁舎1階にあるのでこちらを利用します。東京を一望できる展望室は観光目的の子供たちが多くいて大変賑わっています。北展望台と南展望台と2ヶ所あり営業日が異なります。多少の景観の違いもありますがどちらも素晴らしいのでご安心ください。盲導犬など身体障碍者補助犬はもちろん、ゲージに入りおとなしい小型犬は持ち込みが許されています。食事も南北両庁舎に揃っていますがレストランタイプの北とカフェテラス風の南になりますのでご注意願います。もちろん職員向けの食堂にも一般観光客も入れます。
かわいらしいロボットが観光客をお待ちしています。コンピュータやゲームが好きな子供たちと東京に出かける機会があれば一度立ち寄ってはいかがでしょうか。雨でも風でも問題ない屋内施設です。幼児から中高生までを対象にプログラミングについて学ぶことが出来ます。“プログラミングトイスペース“では気楽にプログラミングを学ぶことが出来ます。時間は1時間単位ですが、講師が常駐しているので疑問を解決しながら楽しく問題点を解決することが出来ます。子供の柔軟な頭でどんどんマスターする事が出来ます。日本初の観光都市東京の新しい名物施設です。楽しむことを前提に、ロボットについての知識が大幅に高まっていきます。
日本最大級の全天候型屋内遊園地としてダイエー武蔵村山店に2016年にスタートを切りました。屋内だから雨は全く気になりません。東京に来たら子供も大人も一緒に遊ぶことが出来ます。観光というより娯楽といった感じの施設です。一番の売りは、冷たくないスケートリンクは氷上ではないが、氷上の感覚そのものです。今や穴場というより東京のおすすめスポットとなっています。毎日数回オリジナルイベントを開催し子供も目を輝かせて楽しみます。「ふわふわエリア」「ファンファンリンク」、大人気の「キッズサーキット」、お姫様気分で「ファッションフォトスタジオ」3歳以下の子供が利用できる「ミルキッズひろば」など、各イベントは大盛り上がりになっています。
NHKの2チャンネル、教育関連のスタジオ見学と体験。年齢に関係なく子供たちが楽しめるテーマパークです。東京に観光に来た時には一度行ってみましょう。シニアや高校生以下の子供は無料ですから懐にも優しいです。アニメファクトリーではアニメのアフレコなどを体験したり、スタジオパークNEWSではアナウンサーやカメラマンの体験、クリエイティブラボで映像と音のコラボ、ネイチャーカメラマンでは危険動物の接写技術など様々なカメラ技術の経験など様々な番組作りを疑似体験できます。観光客や近隣の子供の遊び場として東京の名所となっています。全天候性の施設なので雨を気にせず遊べるちょっとした穴場です。
東京渋谷のサンシャインシティ内の1つ「ワールドインポートマートの1階一部と2・3階にあります。イベント性が高く他のテーマパークとの特徴を持たせています。ここを目的に来る人や観光のついでの方など大人も子供も誰もが楽しめるゲーム性にも特徴があります。館内は3つのブロックから出来ていて、「トッキンガム広場」「福袋七丁目商店街」「もののけ番外地」となっています。1度だけでなくリピートされる方が多いのも特徴です。古き良き時代の東京の街並みや観光地を再現していて大人も子供も楽しめるパークです。ビルの中に設置されていて、雨風を気にせずチョット高度なイベント・ゲームを体感できる穴場です。
東京の多摩地区(小平市・東村山市・清瀬市・東久留米市・西東京市)の5市が共同で運営しています。観光として訪れる方も多く、雨でも子供たちの声が絶えない穴場スポットです。一番の売りはギネス世界記録認定のプラネタリウムで小さな星まで映し出す天の川には魅了されること間違いありません。宇宙を遊泳する体験では実際に浮いてる感じが持てます。体験展示室では「自然」「地球」など5つの部屋があり、「ムーンウォーカー」では月で歩くとこんな感じというのが経験できます。体験した子供の中から明日の宇宙飛行士が生まれるかも。チョット疲れたら、カフェがあり東京の余暇を楽しめて観光の余韻を味わうことが出来ます。
東京の四谷消防署に併設された観光スポットで子供から大人まで楽しめるテーマパークです。小さな子供が大好きな消防車の展示や歴史を知ることが出来ます。消防の大切な役割を分かり易く説明していて、子供の社会見学としても東京内外から観光客が訪れます。雨に降られても安心なので予定を立てやすいのもメリットです。子供には、消防士の服を着て模型の消防車に乗り込み火災現場へ急行し消化活動を体験できるのでとても楽しい思い出が作れます。また、消防ヘリコプターの乗車体験も可能です。着いたらまず地下のインフォメーションに立ち寄り、スタンプをもらいましょう。クイズのカードを貰って質問に答えると記念碑をゲットできます。
東京タワーをしたから見上げるところにあるテーマパーク。ワンピースを題材にした初のパークで穴場です。雨の日も大丈夫。屋内アトラクションが目いっぱい揃っています。季節を通じていろいろなイベントが開催されるため東京に観光に来るたび寄っても飽きることがありません。子供が大好きなのはもちろん大人も楽しむことが出来ます。代表的なアトラクションとしては「360ログシアター」「ゾロの一刀両断」「トンガリ島フォトスポット」など常設されています。一緒に写真が撮れるところもたくさんあって、たくさん思い出が作れます。観光気分も一気に盛り上がります。レストランも充実しているので子供が好きなメニューもたくさんあるのでまた来たくなります。
親を見ながら子供たちは色々な仕事について学んでいきます。そして、自分でも体験出来たらいいな、とかんじていくものです。東京観光のついでに、観光に飽きた子供たちが体験することで楽しい時間を共有することが可能です。雨の日でも大丈夫な施設内にいろいろな仕事を再現させて、自分がしたい仕事を子供自身が選択して体験するようになっています。現存する企業がスポンサーとなり経験で知る仕事は100種前後あり、宅配や空港関連の仕事など様々です。穴場の仕事もあり楽しそうな笑顔とちょっぴり心配そうな顔と豊かな表情を親に見せてくれます。報酬もいただけ、館内で使用できる専用通貨。館内で買い物したりサービスを受けたりでき充実した一日を過ごせます。
東京三鷹の森のジブル美術館は大人も子供も、見て、触って楽しさいっぱいい。但し、完全予約制なので事前に準備して予約を取るようにしましょう。入場引換券の販売は、コンビニ「ローソン」でおこないます。入館日時が指定されているのでので事前にご準備が必要です。ジブリ美術館では現状購入が出来ないので観光客の方も早めにご準備お願いします。ただし、予約に余裕があれば当日美術館前のローソンでも購入できますが定員に達し次第終了となります。アニメをお好きな方は東京に来たら必ず立ち寄りたい観光コースで、雨の日でも館内で充分に楽しめる穴場です。アニメファンでなくても子供が楽しめるお土産などを準備して観光客をお待ちしています。
「東京お台場にあります。観光地ではないけれどいろいろな楽しみがあります。青い海・青い空そしてレインボーブリッジを望むアクアシティーお台場。自然と現代が織りなす景色は圧巻で大人や子供男女を問わず感動する事間違いなし。すべてがとても大きなモールとして集まっています。ショッピングゾーンでは子供の玩具やファッションも取り揃えられるゾーン。観光に来て新作の洋服を買っていく人も多くみられます。子供が大好きな食べ物が揃ったクルメゾーンは家族連れで大賑わい。屋内モールなので雨も関係無しで楽しめる意外な穴場です。 多くのショッピングモールがある中異彩を放つ東京では有数の施設です。クリスマスなど季節によりイベントも開催され子供も飽きることなく楽しめます。
「⑭サイエンスドーム八王子は東京八王子にあります。子供から大人まで遊びながら勉強と観光ができます 科学館その物な観光テーマパークです。雨でも大丈夫ですし、暑い日でも涼しい屋内プラネタリウムがあります。子供のための科学展示や体験。2階には宇宙空間の体験ができるので一日いても楽しめる観光テーマパークです。真っ赤な流星号(赤い電車)はなぜか子供達も大はしゃぎな電車があります。竜巻発生装置や巨大万華鏡が設置されてあり親子で楽しめます。そして最も子供に一番人気がボールコースターです。天井に張り巡らせたコースターのレールが縦横無尽に駆け巡る遊びです。東京のテーマパークではかなり楽しめる設備です
JR東京駅の東京駅一番街にあります。アニメで有名なヒーローやヒロインのキャラクタグッズのショップです。 、「ハローキティショップ」「スヌーピータウンミニ」「松竹歌舞伎屋本舗」「テレビ局ショップ」などの人気ショップが集合していて、子供たちは目をあちこちに回して忙しそうにしています。ちょっと変わった穴場的観光地で雨にも負けず営業を行っています。NHKショップは在京5局のオリジナルキャラクターや一番人気のグッズが揃っていて、観光客が好んで買っていかれます。ハローキティやスヌーピータウンミニでは子供向きのお土産やイベントなども開催されます。珍しいところで松竹歌舞伎屋本舗、職人が実演販売する手作り作品はとても珍しいお土産です。
東京の温泉テーマパークは午前11時から翌朝9時まで営業しているので観光のついでに一風呂浴びてよっくり過ごすもよし足湯をして疲れをとるもよし。子供達とゆっくり時間を過ごすのもよし。入館すると、越後屋で浴衣を選んで着替えを済ませたら暖簾をくぐり現代の東京から江戸時代にタイムスリップ。子供はすでにテンションアップ。観光気分からも気分転換。入浴に必要な道具は準備されているので観光のついででも問題なし。雨の心配もないので今や穴場とは言えない東京の穴場スポットです。女性用露天風呂にも屋根があるので日焼けも気になりません。食事を食べた後は子供達には裏剣投げ、忍者吹き矢、があるので飽きることはありません。思い出をたくさん作ってください。
東京のお台場にはテーマパークが多くありますが、車を扱ったパークがMEGA WEBです。世界のトヨタがかかわっているので巨大なスペースに最新の自動車やクラシックカーなど数えきれないほどの車が展示され、実際の市場し、見て・触って・乗って操作して車ファンの大人や子供にとっては大興奮のパークです。東京の観光目的でも雨を気にせず1日中遊べる穴場です。フォーミュラトヨタレースで使用されていた車両を、二人乗り仕様にカスタムした車に不定期ですが試乗できるので興奮度マックスです。これから、力をいれて開発されると思われるエコ仕様車など水素燃料電池車なども展示されています。カフェなどもあるので観光の疲れを癒しながら子供との会話を楽しみましょう。
世界遺産の東京都小笠原諸島の海が観光できます。大都市東京のテーマパーク「スカイツリー」の屋内に設置されていて雨に関係無しで観光ができます。国内最大級の開放型プールではたくさんのペンギンたちが自由に踊り回り可愛らしさを見せてくれます。子供達も興味しんしん。最近はやりのクラゲたちの水槽では幻想的な小さなショーが見られます。天井に鏡を貼りクラゲ万華鏡は圧巻です。全体にコンパクトに出来ていますが、ペンギンやオットセイが手に取るように見られるので子供は興奮。雨でも関係なく遊べる穴場です。閉館時間も21時までと遅いので、観光の最後の締めくくりにもってこいです。スカイツリーで東京の夜景をご覧にあった後に立ち寄ってみたいものです。
東京江東区の巨大温室、夢の島熱帯植物館。温室特有のにおいと温かさが観光客をお迎えします。普段見たことのないようなお花や樹木に子供達も興味深々。室内は、行ったことはないけれどジャングルのように熱帯植物が咲いています。四季折々に特徴ある花が咲き、小笠原諸島の固有種である「オオハマギキョウ」なども見ることが出来ます。観光次期を選択すると花も変わるので何度行っても楽しめます。屋内施設なので雨を気にせず遊べるので子供の休みに合わせて出かけることが出来ます。もともとゴミの埋め立て地の上に立っていますが全く気になることはなく穴場スポットとして是非お出かけする事をお勧めします。天気の日には外でバーベキューなども出来ます。
東京豊洲にある大きな建物です。ガスについてという事であまり期待して出かける人は少ないようですが、いざ行ってみると良く出来たパークです。子供の社会見学を兼ねて観光に出かけると意外と良く工夫されていて楽しみながらガスについてお勉強ができます。雨を気にせず無料なので気楽に参加でき、超穴場といえます。目に見えないものがなぜ燃えるのか、子供の疑問は膨らみます。どのテーマも実際に体験しながら実態を学んでいきますので大人でも有意義な時間を共有できます。東京に観光に来たら、あまり人が行かない穴場を経験するのも大切です。これといったレストランなどありませんが、近くの「ららぽーと豊洲」でお楽しみください。
東京に行ったらいろんなところを観光するのも良いけど、子供たちがいろいろと科学の事や世の中のルールなどを学ぶ機会も大切にしましょう。順番を守って、他の子供と良いコミュニケーションを保ちいろいろなアトラクションやゲームを楽しみましょう。東京には、そのためのアトラクションを経験できるテーマパークが多くあります。ご紹介した以外にもありますので、穴場のパークを探してみましょう。きっと、あなたの子供の年齢にあったところがあります。アトラクションやゲームの中でお父さんお母さんが普段働いている仕事の大切さも感じることと思います。一緒に過ごすことの大切さも共有してください。