Qxur132prw98ikool6nz

コロンビア

CATEGORY | コロンビア

【2019年版】世界遺産の街!コロンビア・カルタヘナの魅力をご紹介!

2019.02.26

ここ数年でさらに人気が出てきた「カルタヘナ」。どこにあるかご存知ですか。今回は、人気があるのに意外と情報が少ない!そんなコロンビア・カルタヘナを大特集!行く前に知っておきたい、おすすめのお土産や宿、観光地などを紹介していきます。

  1. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの観光地①サン ペドロ クラヴェール修道院教会
  2. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの観光地②サン フェリペ デ バラハス城
  3. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの観光地③プラヤ ブランカ
  4. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめのお土産①ヘンプグッズ
  5. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめのお土産②置き物
  6. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめのお土産③コーヒー
  7. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの宿①Hyatt Regency Cartagena
  8. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの宿②サン ペドロ ホテル スパ
  9. 世界遺産の街カルタヘナ!おすすめの宿③Viajero Cartagena Hostel
  10. カルタヘナってどこ
  11. 日本からカルタヘナへ
  12. カルタヘナってどんな街
  13. カルタヘナへの通貨、言語とビザ
  14. カルタヘナへの個人旅行
  15. カルタヘナの治安
  16. カルタヘナの移動手段
  17. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bqq0u3WAILf/
展示物などが多く、教会というより博物館じゃないの?と思う人も多いでしょう。内部の見学ももちろん可能ですが、外部の教会もヨーロッパの教会などとはまた違った魅力が!教会の目の前にはなぜか鉄の銅像のようなものもあるので見ておきましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bf366D_lt4u/
旧市街のはしっこの方にあるカルタヘナの中でも指折りの観光地がここ!どの時期に行っても美しい景色を眺めることができますが、特におすすめなのが晴れの日の夕方。とてもきれいな夕日を見ることができます。要塞なので、明るく煌びやかとはいきませんが、心が落ち着きますよ。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMsyKRHNSc/
夏に行くなら、市内からボートで美しい砂浜とビーチへ向かいませんか。約一時間ほどボートに揺られて、到着するのは白浜の美しいビーチです。カリブ海の見たこともないような美しいビーチで、観光ばかりではなく、ゆっくりと過ごすのも悪くありませんよ。
引用: https://www.instagram.com/p/_nKMTQmu8O/
麻のバッグや小物は様々なデザインのものがあってお土産におすすめです。軽いので帰りのスーツケースの重さを心配をする必要もありませんし、誰にでも喜ばれるお土産ですよ。
引用: https://www.instagram.com/p/BSbXZUtADc3/
カラフルでオシャレな人形のお土産がとってもかわいいんです。お土産屋さんで購入することができますし、物価が安いので、手頃なのがありがたい!帰りのスーツケースで壊れないようにしっかり包装して持って帰りましょうね。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq-LcVLhSWt/
コロンビアといえばコーヒーが有名ですよね。銘柄がたくさんありますが、どのコーヒーもお土産におすすめで迷ってし舞うほど種類が豊富!コーヒー豆を使ったお菓子なんかもたくさんあるので、コーヒーはあまり飲まないという方も、コーヒー豆を使ったお菓子などなら喜んでもらえそうですね。
引用: https://www.instagram.com/p/BtWYewEB_WR/
新しめのホテルで、かなりモダンなつくりになっています。名の知れたホテルということもあって、セキュリティ面はかなり高く、スタッフの対応もいいので、幅広年齢層の方が満足できるのではないでしょうか。ショッピングや観光地からも近いので、移動も楽々なおすすめの宿泊先のひとつです。
引用: https://www.instagram.com/p/BXnqTwXFklC/
ある程度モダンで名の通ったホテルでは、プールがある場合がほとんど。また、眺めのいい立地にホテルがあることも多く、宿泊時には美しい景色が見渡せることも。ロマンチックな雰囲気の部屋はどれも可愛くてインスタ映えもまちがいなし!リピーターも多いホテルがここ!一泊じゃもったいない!最低三泊といわれているんです。どんなに素敵な宿か、あなたの目で確かめてみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/ugQqcTwr_h/
お手頃に宿泊したいなら、ホステルがおすすめ。コロンビア感満載のカラフルな外壁や内部のデザインに気持ちも明るくなり、旅行前に抱えていた疲れも吹っ飛びます。ただ、ホステルなので、シェアをするものが多く、それに慣れていない、または音に敏感など・・・というのであれば宿泊先はホステルよりホテルのほうがいいでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMwj4pgxw0/
カルタヘナは、コロンビアにある町で、世界遺産が多いことで有名です。「カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群」が世界遺産に登録されていて、国内きっての観光地となっているんですよ。コロンビアというと、首都ボゴタは世界中に知られていますが、意外と知られてないのがここ、カルタヘナ!
引用: https://www.instagram.com/p/BuMwaljhW1Q/
日本からコロンビアへの直行便は残念ながらなく、どこかほかの国を経由して入国する形となります。2回ほどの乗り継ぎは考えておきましょう。フライト時間はトータル20時間以上かかる場合が多く、アメリカを経由する場合は、ESTAが必要になるので注意しましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMvt2gFF08/
コロンビアは、ボゴタ(首都)からカルタヘナへ行くには、高速バスでも20時間ほどかかります。料金は安いですが、治安の面ではあまりおすすめできません。首都から飛行機で1時間半ほどなので、飛行機で移動しましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BuJccN_nglA/
旧市街と、新市街との二つに分かれている街、カルタヘナ。観光におすすめなのは旧市街で、カラフルな家々や城壁を含めた歴史的建造物がとても魅力的です。朝昼晩と、どの時間に訪れても違う魅力が隠れていていつ来ても楽しめる風景が広がっています。明るく元気な人たちが多く、カラフルな壁画などからも国民性がみてとれます。

カルタヘナの言語

引用: https://www.instagram.com/p/BuMxqFflII7/
カルタナは、スペイン語を公用語として使用しています。コロンビアですから、基本的にはどこもかしこもスペイン語表記で街の人々は、もちろんスペイン語スピーカーですが、観光に人気のエリアでは英語が通じることが多く、メニューも英語のメニューを用意している店舗もあります。

カルタヘナの通貨

引用: https://www.instagram.com/p/BZM4fbnnIhg/
コロンビアの通貨はコロンビア・ペソ(Colombia Peso)で、日本と同様に、硬貨も紙幣もあります。1ペソは0.03円前後といったところで、毎年大きな変動はありません。ペソとコロンビアペソには金額に大きな差があるので両替時などには間違えないように注意しましょう。

カルタヘナでビザは必要?

引用: https://www.instagram.com/p/BuLmwUoADTz/
90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。(日本国パスポート保持の場合)ただ、入国審査時に何日間、何か月間滞在できるか、その場でなぜか判断されるため、90日以下にされることも。ぎりぎり90日間近く滞在したいのであれば、往復の航空券や滞在予定を提示して滞在期間をしっかり確保してもらえるようにしましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMurYehRds/
近年治安は良くなってきたコロンビアですが、それでもまだ日本からコロンビアへの旅行は個人旅行より、パッケージ旅行やツアー、旅行会社を通しての申し込みが主流です。個人旅行だからといって危険な目に合うとは限りませんし、旅行中のリスクはどこへ行っても誰といっても変わりませんから、個人旅行でも、自由行動メインのパッケージでもどちらでも楽しめるでしょう。旅行初心者であれば、自由行動メイン、航空券とホテルがセットの旅行会社のプランがおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMugP7gA5T/
治安は日本よりは悪いといっていいでしょう。日本の治安の良さに勝つ地域はないといっていいですが・・・。道端でハイブランドのバッグや貴金属を目につく場所につけるのは控えたほうがいいですね。通りすがりに腕時計をとられたり、とられないにしても、視線を感じて気が付けばバス停でずーっと時計やブランドバッグを見られてたということも。何もなくてもそういう状況になるのって嫌ですよね。最初からブランド物や貴金属は見えるところにつけないのがいいでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMt9_5Af30/
移動も流しのタクシーはあまりおすすめできません。信頼できる会社でタクシーをハイヤーしてしまうのがおすすめ。観光終了の待ち合わせ時間を決めておいて、外でうろつく必要もなく、時間をつぶすこともなくささっとタクシーに乗ることができ、犯罪に巻き込まれる可能性も低くなりますよね。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMs1bKgfmj/
コロンビア国内の移動は短距離でもタクシーなどがおすすめ。観光地をまわるタクシーなどを1日ハイヤーして、付きっ切りで移動してもらう人たちも少なくありません。バスの移動手段もありますが、降りる場所などが正確にはわからない、大きな荷物で乗ることになるのであれば、安全面を考えても、タクシーのほうがおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BuMrRJXBty-/
いかがでしたか。カルタヘナの情報って他の地域より少ないので、旅行に行ってみたいけど情報がないのでちょっと困るという人がとっても多いんです。今回は、そんなカルタヘナの知っておきたい情報をまとめました。お楽しみいただけましたか。治安の面では不安なこともありますが、あなたが気を付けることで未然に防げることも多くあるのであまり考えすぎず、旅行を楽しみましょうね。