Qwlqo4xlztqj7jt9tbud

ホンジュラス

CATEGORY | ホンジュラス

【2019年版】女性は絶対に気をつけたい!ホンジュラスの治安と注意点

2019.02.28

中南米にあるホンジュラスは、世界で最も治安が悪いと言われています。マヤ文明の遺跡などもあり観光客も訪れますが、どのような犯罪が発生しているのでしょうか。観光の際の注意点や防犯対策も気になります。今回は、ホンジュラスの治安と注意点をご紹介します。

目次

  1. ホンジュラスの治安と注意点①外務省の安全情報
  2. ホンジュラスの治安と注意点②犯罪状況は?
  3. ホンジュラスの治安と注意点③スリ・置き引きに注意!
  4. ホンジュラスの治安と注意点④タクシーに注意!
  5. ホンジュラスの治安と注意点⑤麻薬に注意!
  6. ホンジュラスの治安と注意点⑥強盗・誘拐に注意!
  7. ホンジュラスの治安と注意点⑦治安が悪い原因は?
  8. ホンジュラスの治安と注意点⑧危険なエリアは?
  9. ホンジュラスの治安と注意点⑨防犯対策は?
  10. ホンジュラスの治安と注意点⑩観光スポットは?
  11. おわりに
Jw1p8idmewiioac5cykv
引用: https://www.instagram.com/p/BqL2PXMFizM/

世界で最も治安が悪い国として知られるホンジュラスですが、日本の外務省の見解はどのようなものなのでしょうか。首都・テグシガルパを始めホンジュラス国土の大半エリアが「不要不急の渡航は止めてください」の危険レベル2に指定されています。その他のエリアすべてが「十分注意してください」という危険レベル1です。2019年2月時点ではデモ情報はあるものの感染症危険情報は出されていません。

Cexprpowiwt3eigqtvyk
引用: https://www.instagram.com/p/Bn3oj5TAAN1/

ホンジュラスには、「マラス」と呼ばれる凶悪犯罪組織があり2017年度の殺人死者数は3,800人を超えています。外国人の殺害事件も発生しており強盗や誘拐など日本人観光客が巻き込まれるケースもあります。電車や市街地でも、暴行され物を盗まれる事件が多発しています。

Vz1kmkcp6ym6lokrtkqn
引用: https://www.instagram.com/p/BooWBDWgjKa/

ホンジュラスの空港やバス車内では、主に観光客をターゲットとした複数犯によるスリや置き引きが多発しています。交差点などで立ち止まっている際に物を盗まれひったくりの被害に遭うケースもあります。道を歩いている際に服が汚れていると声を掛けられてスリに遭う場合もありますので、知らない人には注意が必要です。

Hitmu9xxmngongegrddz
引用: https://www.instagram.com/p/BlduWRCB_kr/

ホンジュラスのタクシーはメーター式でないため、目的地に合わせて事前に交渉しなければなりません。乗車料金の相場を抑えて、ぼったくり被害に遭わないように注意が必要です。空港などに止まっている白タクは治安が悪いので利用しないようにしてください。タクシードライバーによる犯罪も発生していますので、一人で乗る場合や女性は特に注意が必要です。また、治安の悪い路線バスには乗らないように注意しましょう。

K6fcklfmwoaeaa7a1emd
引用: https://www.instagram.com/p/Blzci0ShPXH/

ホンジュラスは、南米の麻薬の通り道で麻薬組織の活動が活発化しています。更には、各地から麻薬の運び屋がやって来ます。観光客も巻き込まれることが頻繁にありますから、夜間の外出や人が少ない場所へは行くのを避けてください。

Z7eaarwgx78b7l0b3x5t
引用: https://www.instagram.com/p/BpwZnsmlzZM/

スーパーやバスの中でも日本人観光客が強盗に遭うケースが増えています。警官を装って近づいてくる場合もありますので、警官であっても見知らぬ人には注意が必要です。日本人が誘拐された事例はありませんが、タクシードライバーが観光客などをターゲットに行う短時間誘拐もありますので、単独行動は控えるようにしてください。

1 / 4