// FourM
Dmqforudyskmyrx3bn7k

富山

CATEGORY | 富山

【2019年最新】北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫の観光モデルコース

2019.03.01

北陸新幹線を利用して富山や石川へ旅に出かけませんか?立山連峰を望む風光明媚な富山、加賀百万石の城下町金沢、美味しい海の幸や山の幸など魅力が盛りだくさんです。今回は富山と石川を満喫できる観光モデルコースをご紹介しますのでぜひ参考にして下さい。

  1. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫①五箇山の合掌造り
  2. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫②富山ガラス工房
  3. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫③スターバックスコーヒー富山環水公園店
  4. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫④天門橋
  5. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑤きときと市場とやマルシェ
  6. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑥ひがし茶屋街
  7. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑦近江町市場
  8. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑧兼六園
  9. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑨21世紀美術館
  10. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫⑩忍者寺(妙立寺)
  11. 北陸新幹線の旅!富山・石川を満喫:まとめ
新高岡駅からバスで約1時間の所に「五箇山の合掌造り」はあります。1995年に世界文化遺産に登録されて以来多くの観光客で賑わっています。相倉と菅沼という2つの集落があり、合掌造りの家々を伝統的手法で維持しながら、今もなお生活を続けています。中には築400年以上という家屋もありますから驚きです。四季を通して素朴で美しい日本の風景を見ることができ、さらに間近で日本古来の文化に触れることができます。また五箇山地区で親しまれている民謡のこきりこ節は日本で最も古いとされていますのでぜひ機会があればご鑑賞下さい。
「富山ガラス工房」は富山市内にあり観光の途中で立ち寄ることができます。県内のガラス作家のオリジナル作品を展示してあったり販売もしています。実際にガラス作家が作業している姿を見ることもあります。また見学するだけでなく体験も可能で吹きガラス、ペーパーウエイト、手形や足型のサンドキャストがあり、おすすめはペーパーウエイトです。所要時間は約30分から40分でオリジナルデザインのペーパーウエイトを作ることができます。旅の思い出にぜひいかがですか?
「スターバックスコーヒー富山環水公園店」は日本一景色が美しいスターバックス店として有名です。富山駅から徒歩約15分の所にある富岩運河環水公園内にあります。園内を見渡すことができるガラス張りの窓とテラス席が特徴です。雰囲気はまるでニューヨークのセントラル・パークのようです。運河の景色を眺めながらゆっくりとコーヒーが飲めて寛ぐことができます。また公園がライトアップされると水面に映る逆さ天門橋が店内から綺麗に見えるので地元民からも大変人気があります。観光中の休憩場所として最適なカフェです。
「天門橋」は富岩運河環水公園のシンボルです。両サイドにある展望塔からは公園が一望でき、立山連峰の絶景を見ることができます。展望塔内にはギャラリーもあり富岩運河の歴史や環水公園の概要などがパネル展示してあります。橋の長さは58mありとてもユニークな形をしていますのでSNS映えします。夕暮れ時やライトアップされた時はなおさらで展望塔と橋のアーチ部分が素晴らしいコントラストを作り出しています。また橋には赤い糸電話があり愛の告白スポットとなっています。地元民のデートスポットとしても有名な場所です。
「きときと市場とやマルシェ」はJR富山駅にあります。富山県の美味しいものやお土産などほとんどすべてが揃っていますので観光客にとって非常に便利です。観光中にお土産を購入しなくてもここでまとめて買うことができます。施設内には富山名物である白えびの有名専門店があり刺身や天丼を味わうことができます。またブラックラーメンのお店もありビジネスマンに大変好評です。グルメ以外にも鱒寿司や富山の地酒、お菓子などお土産も品揃えが大変豊富です。新幹線などで移動の際にはぜひ白えび天丼弁当をご賞味下さい。白えびの旨味を活かしたこれぞ絶品弁当です。
「ひがし茶屋街」は金沢観光で外せないスポットです。江戸時代の城下町の面影が残っておりSNS映えしますので外国人観光客も多く訪れています。。ほとんどの建物が伝統的建造物として登録されている貴重な街並みです。石畳に格子戸の町屋、狭い路地などまるで時代劇の舞台にいるような感じになります。日が暮れてからの格子戸から漏れる灯は温かみがあり風情が漂っています。浴衣や着物などで散策をするのもいいですね。午前中であれば観光客も比較的少なくゆっくり見て回ることができます。時間があれば浅野川大橋を挟んだ斜め向かい側に主計町茶屋街があり小洒落たカフェやバー、レストランなどがありますのでぜひあわせて足を運んでみて下さい。
「近江町市場」も金沢観光で外せないスポットです。北陸で水揚げされた鮮魚を中心に新鮮な食材が集まる金沢の台所といっても過言ではない場所です。最近では観光客向けに食事処やレストラン、回転寿司屋などもあります。人気のメニューはやはり海の幸が盛りだくさんの海鮮丼です。加能ガニはもちろんプリプリの甘エビなど一度食べたら病みつきになります。市場には多くの商店があり購入だけでなく試食などもできます。食べ歩き用の惣菜を取り扱っているお店もあるのでぜひじっくりと散策してみて下さい。
金沢の観光スポットといったらやはり「兼六園」に行かない訳にはいきません。水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園のひとつです。四季折々の美しさを楽しめる庭園としてミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも三ツ星を獲得しています。冬の期間には雪吊りを見ることができるのでそれが目当ての観光客も多くいます。期間限定とはなりますが夜間ライトアップもされていますのでおすすめです。金沢市内の中心部にあり広大な敷地の回遊式庭園ですからかなり歩きます。なるべく履きなれた靴で訪れることをおすすめします。
近年SNS映えするということで若い世代の観光客に大人気なのが「21世紀美術館」です。金沢市内にあり兼六園にも大変近いので観光するのにも非常に便利です。美術館は有料と無料のゾーンに別れており無料ゾーンだけでも十分楽しむことができます。モダンで芸術的なモニュメントが敷地内の芝生広場にたくさんあり、中には遊具のように遊ぶことができるモニュメントもあります。期間限定とはなりますがライトアップがされる時は美術館の建物をメインに幻想的な空間が広がります。昼間とはまた違った様子を見ることができますのでおすすめです。
金沢の観光で一度は行ってみたい場所が「忍者寺(妙立寺)」です。にし茶屋街の近くにあり金沢中心部からは少し離れた場所にあります。忍者寺とは通称で妙立寺が正式名称です。屋敷の仕掛けがまるで忍者屋敷のようなので忍者寺と呼ばれるようになりました。当時の前田家藩主が敵から身を守るために仕掛けを作ったのが始まりです。忍者もびっくりするような仕掛けが屋敷中に張り巡らされています。ガイドがついて案内をしてくれますので子供から大人まで楽しめます。なお完全予約制となっており当日は見学不可ですのでご注意下さい。なるべく早めに事前予約をすることをおすすめします。
いかがでしたか?北陸新幹線の旅として富山・石川を満喫できる観光モデルコースをご紹介しました。まとめますと「五箇山の合掌造り」「富山ガラス工房」「スターバックスコーヒー富山環水公園店」「天門橋」「きときと市場とやマルシェ」「ひがし茶屋街」「近江町市場」「兼六園」「21世紀美術館」「忍者寺(妙立寺)」です。絶景あり、体験あり、グルメありと思う存分楽しめます。1泊2日で富山と石川の魅力ある観光スポットを網羅していますのでぜひ参考にしてみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSSJcwvN0uEdIw6aqb_iJPmh31u4YjHUIjKgIlFbHkvevRwCVe3Cg