Mvhaukjcggsokbyuc4sb

クロアチア

CATEGORY | クロアチア

【2019年版】絶景!クロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園の魅力

2019.03.08

プリトヴィツェ湖群国立公園をご存知ですか。クロアチアを代表する美しい公園で、最近は更に観光客が増え、以前にも増して賑わっています。今回は、そんなプリトヴィツェ湖群国立公園を大特集。行き方、ホテル、冬にも絶景は見れるの?など、知っておきたい情報を総まとめ!

目次

  1. 1, プリトヴィツェ湖群国立公園ってなに?
  2. 2, プリトヴィツェ湖群国立公園でできること
  3. 3, プリトヴィツェ湖群国立公園への行き方
  4. 4, プリトヴィツェ湖群国立公園をバスで往復する際の注意!
  5. 5, プリトヴィツェ湖群国立公園と冬の観光
  6. 6, プリトヴィツェ湖群国立公園と冬の観光と注意事項
  7. 7, プリトヴィツェ湖群国立公園と冬の服装
  8. 8, プリトヴィツェ湖群国立公園とホテルの選び方
  9. 9, プリトヴィツェ湖群国立公園と人々
  10. まとめ
Uv9wiedmkjkzezqamd5i
引用: https://www.instagram.com/p/BoRaBwnHJSK/

プリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvička jezera)は、クロアチアのプリトヴィツェ湖群市(Plitvice Lakes municipality)にあります。クロアチアを代表する国立公園のひとつで、、1979年にユネスコの世界遺産に登録されました。16の湖と92の滝で構成された公園で、人間の手を加えていない美しい景色が広がります。

Vwuj3oqppoozwrowvvbi
引用: https://www.instagram.com/p/BuDAse3nCYS/

希少な動物や植物も多く、また歴史もかなり深いプリトヴィツェ湖群国立公園。戦争があったころは、危機遺産リストとして登録されたこともあります。地雷や爆弾などの危険性があることから近年までは観光地として栄えてこず、人の手が加えられることもほぼなかったため。美しい自然がそのまま残っているんですね。

Pqqsy3z1hfkppd8uhlmm
引用: https://www.instagram.com/p/Bs5ggjGnlaa/

基本的にハイキングになります。大小関わらず、多くの川や湖、滝があります。個々にこういった場所が観光地となっていて、ハイキングをしながら周る形になります。一日で周りたいなら、いくつか行きたい場所をまとめ、行き方をしっかりと確認し、プランを立てておいたほうがいいでしょう。

春・秋

春や秋は、雪がなく、ハイキングもしやすいシーズンです。また紅葉や新緑がきれいで、しかも夏より混んでいない!ゆっくりと景色と自然を楽しめるのがこの春・秋のシーズンです。まだ肌寒さは残りますが、歩いているうちに暖かくなりますから、着替えは忘れずに!

夏は観光シーズン真っ盛りといったところで、特にヨーロッパからの観光客を多く見かけます。大学生なども多いので、あまりガヤガヤした時期は避けたいというのであれば、全てが美しい季節ですが、夏は避けたほうがよさそう。

Cjeuukjwjnwzylg0m6uj
引用: https://www.instagram.com/p/BZvOT38BpKP/

日本からの直行便は残念ながらないため、どこかヨーロッパの国々を経由してクロアチアに入国することとなります。日本を出発してから、半日以上かかる場合がほとんどです。ザグレブ国際空港というのが日本でいう成田空港や羽田空港に当たり、日本からクロアチアへの行き方は飛行機でこのザグレブ国際空港を利用するのが一般的です。

ザグレブからプリトヴィツェ湖群国立公園へ

Kdpgnwwlfxyf9q0lvknn
引用: https://www.instagram.com/p/BrShyxLnbbO/

クロアチアの有名な観光地、ドゥブロヴニクと同じくらい人気だといって過言ではない、プリトヴィツェ湖群国立公園。ザグレブからバスで片道2時間ほどかかるので、丸一日観光に使うことは頭に入れておきましょう。ザグレブからプリトヴィツェ湖群国立公園への行き方は、バスに乗ってしまえばとっても楽!

1 / 5