Paqolfz8pgnnilmomf4j

神奈川

CATEGORY | 神奈川

江ノ島近辺の朝食・和食やバイキングなどおすすめの朝食グルメを紹介

2018.06.06

江ノ島近辺には朝食をいただけるお店も数多くあります。今回は、観光前に立ち寄りたい、美味しくて話題のモーニングを提供しているお店を紹介します。江ノ島への女子同士の旅行や、デートでも盛り上がりそうなお店を5店舗ピックアップしました。朝食の参考になれば幸いです。

  1. 江の島
  2. 江ノ島近辺おすすめ和食の朝食“江ノ島小屋”
  3. 江ノ島近辺おすすめ和食の朝食”ヨリドコロ”
  4. 江ノ島近辺おすすめホテルの朝食“ル・トリアノン”
  5. 江ノ島近辺おすすめカフェの朝食”DIEGO BY THE RIVER”
  6. 江ノ島近辺おすすめカフェの朝食“Beach House EAU CAFE”
  7. まとめ
海辺の観光地として人気の高い“江ノ島”。観光に向かうのに、まず朝ごはんを充実させてみてはいかがでしょうか?特産品の海の幸が食べられるお店や、潮風を感じられるカフェなどがあり、朝からご飯をいただけます。江ノ島観光の際に、ぜひ参考にしてみてください。
江ノ島駅から徒歩5分程度で到着する、“江ノ島小屋”。新鮮な海鮮丼が、海のそばで食べられるお店です。朝の8時から開店しており、朝限定のメニューも用意されています。メディアにも注目されている名店です。湘南の海の幸を存分に朝から味わうことのでき、朝から元気をもらえますよ。
漁師汁定食は1260円になります。朝から美味しい海鮮のお刺身を食べられます。
小屋のまかない丼、1480円です。色鮮やかな海鮮丼を朝から食べられますよ。
“ヨリドコロ”は稲村ケ崎駅から徒歩2分の場所にあるカフェです。こちらのカフェの窓からは、江ノ電を至近距離で見ることが出来ますよ。朝の7時から営業しており、朝食メニューも用意されています。こだわりの卵の卵かけご飯や、朝の定番である納豆ご飯はワンコインでいただけます。江ノ電を眺めながら、しっかりと和食を摂れば、充実した一日が始まるかもしれまん。
干物専門店から仕入れたお店イチ押しの、絶品の干物も朝から食べられます。味の干物でしたら、600円と大変リーズナブルです。駅チカで、しっかりと和食が食べられるおすすめのお店です。
「しっかりとそして贅沢に朝食バイキングをしたい」と考えているならプリンス鎌倉内にある“ル・トリアノン”がおすすめです。このレストランは眺めも良く窓から海が一望できますよ。用意されている品数は、約30種類と充実しています。名物である鎌倉ハムや、人気のしらすなども用意されており、朝から充実した朝食の時間が過ごせます。和食・洋食ともに用意されているので、どなたと一緒に行っても満足できそうです。
朝食バイキングは、朝の7時から行われています。料金は2500円です。海を眺めながら、ゆったりと朝食を摂りたい方にはおすすめのホテルバイキングです。
川沿いに位置するカフェ”DIEGO BY THE RIVER”。こちらのカフェは、地元住民だけでなく観光客にも人気が高いです。開放感のある店内ですが、中でも2階のテラス席からは潮風を浴びながら、外の川を眺められるのでお勧めです。土日祝のみ8時から営業しているので、もしモーニングをこちらのカフェで食べようと考えているなら注意が必要です。
モーニングプレートは、3種類から選べます。パンケーキなども朝のメニューで提供されているので、女性同士・デートを問わずこのカフェを選んで問題は無いでしょう。料金は700円からです。海の気配を朝から感じたい人には、おすすめのカフェです。
夏の期間のみ限定で開店している“Beach House EAU CAFE”。例年開店は7・8月のみとなっています。内装にもこだわった居心地の良い店内からは、海が一望できます。期間中は朝の9時から開店しているので、朝日を浴びきらめく水面を眺めながら朝食を食べられます。
海辺で食べるハンバーガーは絶品です。1000円前後で購入できます。また、かき氷もメニューに用意されているため、暑い日にはかき氷を食べて涼むことが出来ますよ。
いかがでしたか?これまで江ノ島名物の海鮮や和食、バイキングを食べられるお店を紹介しました。朝少し早起きをして、観光前に食べる特別はご飯は絶品です。朝食で元気をチャージしてから江ノ島の観光に向かえば、一日がより充実するのではないでしょうか。これから江ノ島の観光を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/01/01/10/45/mt-fuji-585530_960_720.jpg