Ixx1wdda3skmfjp55pr8

ロシア

CATEGORY | ロシア

【2019年最新】ロシアの水の都!サンクトペテルブルクの観光名所9選

2019.03.03

ロシアの水の都とも呼ばれる、美しい都市「サンクトペテルブルク」。イメージがわかないという方も多いかもしれませんが、ロシアのサンクトペテルブルクには、観光スポットの世界遺産や芸術の名所が数多くあります。観光時気になる気温とともに、観光名所をまとめます。

  1. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所①エルミタージュ美術館
  2. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所②血の上の救世主教会
  3. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所③夏の宮殿
  4. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所④聖イサアク大聖堂
  5. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所⑤エカテリーナ宮殿
  6. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所⑥カザン大聖堂
  7. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所⑦トロイツキー大聖堂
  8. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所⑧スモーリヌイ聖堂
  9. ロシアのサンクトペテルブルクの観光名所⑨ペテロパブロフスク要塞
  10. サンクトペテルブルク観光について
  11. まとめ
L130cacabllz3pvrlpvo
引用: https://www.instagram.com/p/BkxapmzjqE5/
世界三大美術館とも呼ばれる、ロシアが誇る芸術の宝庫、「エルミタージュ美術館」。サンクトペテルブルクに行って、ここを訪れなければ意味がないとも言えるほど、珠玉の作品が収蔵されています。ロシアの国立美術館ですが、皇帝の居住していた宮殿をメインに、5つの建物からなります。特に、エルミタージュ美術館の中でもハイライトとなる「冬の宮殿」では、ダヴィンチやゴヤ、ラファエロなどの、世界トップクラスの画家たちの作品を見ることができます。美術館自体が世界遺産ということもあり、必見です。
Jfhlplporfpflarfhxsn
引用: https://www.instagram.com/p/BnqkN-RhfeK/
Gpjakahocblhftsodfja
引用: https://www.instagram.com/p/BrhlDR7ltBC/
サンクトペテルブルクの象徴的な大聖堂でもある「血の上の救世主教会」は、玉ねぎ型のクーポラが印象的な荘厳な造りの建物です。印象的なのは、建物だけでなく、ネーミングも奇抜です。この名前になった由来は、1881年に、その時のロシア皇帝アレクサンドル2世がテロで暗殺されたのが、この建物が建てられている土地です。その事故現場の上に皇帝の死をしのんで建てられたために、このような名前で呼ばれています。外観はモスクワでも有名な名所であるワシリー寺院にも似ています。伝統的な教会様式ですが、なんといっても見所はモザイクタイルで埋め造られた豪華な内装です。壁や柱のみならず、天井までのすべてがモザイクタイルで埋め尽くされており、まさしく圧巻です。
P2fpsmkvyavpoprpi5in
引用: https://www.instagram.com/p/Bo2t2exA2Dc/
Bsf1d7kedltxkv4vvcgk
引用: https://www.instagram.com/p/BnEewCAFUfA/
ビョートル大帝とも呼ばれる「夏の宮殿」は、サンクトペテルブルクにある宮殿で、ペテルゴフにあるため別名「ペテルゴフ宮殿」とも呼ばれています。エルミタージュ美術館の運河からは、高速艇が運行されており、こちらへは30分から40分ほどでこちらの宮殿につきます。宮殿の周囲は運河に囲まれており、ゆったりとした穏やかな時を過ごすことができます。また、宮殿前には噴水公園があり、官戸名所となっています。噴水公園の中には多くの噴水がありますが、特にメインの大噴水でのショーは、観光名物になっています。
Qvw2qcyeosaz8dlss066
引用: https://www.instagram.com/p/BoLOKphFIoM/
Fwkgsdrobe4k1dgnymp5
引用: https://www.instagram.com/p/BqgH9RcFAtG/
サンクトペテルブルグの市街地中心部に位置する、「聖イサアク大聖堂」は、世界遺産にも登録されている壮大な建物です。高さが約100メートル、面積が約800平方メートルにも及び、世界最大規模の教会としても有名な観光名所になっています。巨大なドームが中央に建てられており、その四方に小さいドームがあります。真上から見ると十字型になる、ロシアビザンチン様式です。また、聖堂をめぐるように囲んでいる廊下には、円柱が立てられており、重厚な雰囲気を醸し出しています。サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群という世界遺産の一つなので、必見となっています。
Cc9qy0ksqvqktntepf5b
引用: https://www.instagram.com/p/Bod2e-RAwLG/
Vqk0zhg1lbyqezoavqrn
引用: https://www.instagram.com/p/BiMOFsGneAv/
美しすぎる外観に、思わずため息が出てしまうのが「エカテリーナ宮殿」です。サンクトペテルブルクの郊外の避暑地にあり、皇帝一族が夏の間に滞在していたため、別名「夏のき宮殿」とも呼ばれています。その名前にふさわしく、スカイブルーと白色の外壁は、ロマンティックで華麗な雰囲気です。エカテリーナ宮殿は、第二次世界大戦でドイツ軍によって破壊されているので、復元作業が進められている建物でもあります。宮殿の内部は、金をメインに使った豪華なつくりとなっており、部屋や装飾品、有名絵画などを楽しめます。特に、部屋のすべてを琥珀で装飾した「琥珀の間」は、必見です。
Dnvkxx0vtx23jfamlgox
引用: https://www.instagram.com/p/BhY3CjtH12j/
Pp295tqjjsgfnffv4w68
引用: https://www.instagram.com/p/BouuWeyAn2c/
サンクトペテルブルクのネフスキー通りに面して建てられている「カザン大聖堂」は、ロシア正教会の大聖堂としても有名な観光名所です。モスクワにも同じ名前の大聖堂がありますが、サンクトペテルブルクの「カザン大聖堂」は外観がイタリアのヴァチカン市国にあるサンピエトロ大聖堂を模して造られているという特徴があります。19世紀に、皇帝パーヴェル1世の命令で、このような半円状に弧を描いた形の作りになったと言われています。中に入ることができますが、熱心な信者の方も多く、大きな声でのおしゃべりや写真撮影はできません。ミサにも参加することができ、ロシア正教の歴史を感じることができるスポットとしてもとてもおすすめです。
Kv7abgctkhngmx6mtsbv
引用: https://www.instagram.com/p/BrQoCZVgzVY/
Xuxc0lmuhkshab0oz5si
引用: https://www.instagram.com/p/BlGenNXBReK/
ヨーロッパでは珍しい、木造建築の教会として、世界でも有数の規模を誇る「トロイツキー大聖堂」は、青いドームに金色に輝く星が装飾された、ロマンティックで美しい大聖堂です。トロイツキーとは、数字の「3」を意味する言葉で、「至聖三者大聖堂」とも呼ばれます。中央のドームの高さは80メートルもあり、街に溶け込む様子が美しいおすすめの寺院です。
Xjdjmc7ogmepsevyitlm
引用: https://www.instagram.com/p/BS5O4Tfl7mO/
Nzqmbfryj7evaxychgxz
引用: https://www.instagram.com/p/BmTJfezBLFh/
バロック様式の特徴的な建物としても大人気の「スモーリヌイ聖堂」は、サンクトペテルブルク郊外にあります。いくつかの教会が複合した修道院で、18世紀に建てられました。その後、女学院となりましたが、現在では商業施設や大学のキャンパスとして使われています。中央の建物が観光名所としても有名で、スカイブルーと白色の外壁と、千頭と時計塔があります。時計塔の高さは、94メートルもあります。中も見学できますので、おすすめです。
Ex8hjqzbzggcvif64rly
引用: https://www.instagram.com/p/BmvXu69hknx/
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/02/23/22/26/st-petersburg-2093362__340.jpg
ペテロパブロフスク要塞では、18世紀初頭にピョートル大帝がロシア帝国の都をつくるにあたって、まず初めに手掛けた要塞です。ここから、サンクトペテルブルグという街の整備と建設が始まり、外敵から身を守るための要塞は、重要な役割を持ってつくられました。その後、監獄として使われるようになりましたが、現在では博物館を含む複合施設としても人気の、観光名所となっています。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/12/16/21/russia-2396022__340.jpg
Ns1b0vqgtzrairfsgfqa
引用: https://www.instagram.com/p/Bs0Yu3uFySd/
モスクワに続く第2の都市として、ロシア国内でも重要な位置づけにある「サンクトペテルブルク」。フィンランド湾に面しており、水の都とも呼ばれる、美しい都市としても人気です。歴史的な建造物とともに、世界遺産も数多くあります。サンクトペテルブルクに行くには、観光でもビザが必要になってきます。また、サンクトペテルブルクの気温は、夏と冬で大きな差があります。真夏にあたる6月から8月の最高気温は約20度前後、最低気温は12度前後と涼しい地域です。真冬は最高気温が0度から3度、最低気温は氷点下5度前後となります。気候が良い5月から9月が気温も上がり過ぎず、観光にはベストシーズンとも言えます。特に、6月の下旬から8月にかけては白夜となるため、世界中から観光客が訪れます。冬には気温がぐんと下がり、観光オフシーズンと思われますが、航空券が安くなるため、観光地での混雑が避けられます。とても寒いので、しっかりと傍観すれば、楽しいロシア観光ができます。
Uzrwppujaqimpq0m1bji
引用: https://www.instagram.com/p/Bsl3Z89AY2C/
ろしあのサンクトペテルブルクは、モスクワに続く第2の都市としても人気の観光地です。世界遺産や歴史的建造物も多く、世界中から多くの観光客が訪れます。また、真夏のシーズンには白夜などが見られるということもあり、涼しいロシアの夏を楽しむこともできます。見どころがたっぷりあるので、ぜひ充実したロシア旅行にしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2018/09/28/21/10/st-petersburg-3710243__340.jpg