Owznbci5fvoyzr58kxej

岐阜

CATEGORY | 岐阜

【2019年版】優雅なひと時を!岐阜県「長良川鵜飼」の魅力にせまる

2019.03.05

岐阜ならではの風情を満喫できる「鵜飼」は岐阜を代表する観光名物。1300年以上の歴史ある鵜飼にはどんな魅力があるのでしょうか?これから鵜飼を観光する方のために、今回は岐阜の伝統漁法である鵜飼の魅力や楽しみ方、そして子供料金、開催時期などについてご紹介します。

  1. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~①:鵜飼の開催時期について
  2. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~②:鵜匠と鵜の絆・鵜飼の見どころ
  3. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~③:快適な観覧船(屋形船)
  4. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~④:鵜飼鑑賞の流れ
  5. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~⑤:魅力的な鵜飼プラン
  6. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~⑥:由緒ある鵜匠・伝統ある鵜匠装束
  7. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~⑦:おすすめの観覧時期
  8. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~⑧:料金システムと子供料金
  9. 岐阜長良川鵜飼の魅力|子供料金・開催時期も~⑨:割引きシステムの充実
  10. まとめ
Bgxqvmxchj4mgsgfekta
引用: https://www.instagram.com/p/Bogpl5nlRNY/
鵜飼は鵜匠と鵜が一つになり匠な技で川の魚を獲る1300年以上の伝統ある漁法です。最初に鵜飼を見せるというシステムを考案したのが織田信長でした。徳川家康親子もかつて観覧したともいわれる鵜飼は、さまざまな偉人たちも観覧に訪れました。
N1bwk7jl6dsm1msib1cj
引用: https://www.instagram.com/p/BdTPhcPFgrH/
鵜飼の開催時期は、毎年5月11日~10月15日までの期間、川の増水や鵜飼の休みの日を除いては毎夜行われています。また、7月~9月の土曜日に行われる「納涼鵜飼」は2回制で、2回目が21:10頃からの観覧となっています。
Xclofqglz9q8bv9g39nm
引用: https://www.instagram.com/p/Bkit41Kgnc7/
鵜匠は常に鵜と暮らしを共にし、鵜の体調管理などにも気を遣いながら鵜飼シーズン前後を過ごしています。鵜は鵜匠にとって家族であり相棒。鵜飼ではその絆を間近で感じることができるのも魅力の一つです。また、鵜飼の前に鵜匠が説明してくれるお話しも鵜飼観覧で興味深いところ。
Zikuxixkshen62omima9
引用: https://www.instagram.com/p/Bo-EjCSALWn/
衣装や実際に鵜を連れながら鵜飼の仕組みを分かりやすく説明してくれます。この時、口から魚を吐きだす鵜の姿も目にできるので歓声が上がります。鵜飼開始の合図を知らせる盛大な花火や船に灯る篝火、目の前で繰り広げられる鵜匠の手綱さばきと篝火から飛び散る火の粉、そして鵜匠と息の合った鵜たちの漁の様子は迫力があり大きな見どころです。幻想的な篝火の灯りと「ホウホウ」という鵜匠の掛け声は忘れられない光景として心に残ります。
W2upopguoscpwq39s7iy
引用: https://www.instagram.com/p/BudHMMCgWPb/
鵜飼は観覧船に乗らなくても、川岸や橋の上などから見ることはできますが、遠目なので大雑把な様子しかみることができません。せっかくなら、風情ある屋形船の観覧船に乗り、間近で目に焼きつけるのがおすすめです。観覧船には屋根が付いているので雨天でも安心。しかも座敷タイプなので足を伸ばしてリラックスできます。
Hd4vwjm9zookh6v6np4a
引用: https://www.instagram.com/p/Bs3QTaCFnle/
15人乗りの小規模なものから、50人乗りのものまで用意されており、それぞれトイレも設置されています。万が一トイレがない船でも、川岸にいる間はトイレ専用船が必ず近くに停泊しているので心配ありません。車椅子で乗船できる船もあるのでいつでも快適なのが魅力です。
F6udgxu7qin3yzud6n66
引用: https://www.instagram.com/p/Bcaxm2nl1zO/
鵜飼鑑賞の流れは、事務所で受け付けを済ませた後、17:45から鵜匠のユニークな説明を受け、観覧船に乗船して出航となります。この時、船内で食事をするかしないかで出航時刻が選べます。18:15・18:45・19:15出船の3タイプがあり、船内で食事をする場合は18:15と18:45出航の船がおすすめです。
Wz0mvuhwyuusbknqtzvp
引用: https://www.instagram.com/p/BufUuGoF4xB/
また、貸切船の場合は17:30~19:15の間で希望の時刻に出航することが可能です。19:45頃に鵜飼開始の花火が打ち上げられ、観覧船が鵜舟と並行して川を下る「狩り下り」、停泊したまま鵜舟が漁をしながら川を下るのを見学する「付け見せ」、そして鵜舟が川一杯に広がり鮎を一斉に追い込むクライマックスを見る「総がらみ」という順序。その後遊覧しながら20:30頃下船となります。
Oqj8jln2dthaxqcc1hit
引用: https://www.instagram.com/p/Bo-JXnqlAlz/
鵜飼最終日はフィナーレの大花火が夜空に舞い上がりクライマックスは感動的です。
Nqwjmrlpaj9thdjf1abg
引用: https://www.instagram.com/p/Bo9NxSwFH-t/
鵜飼観覧の際、船上で食事をする場合、各自でお弁当を予約するシステムですが、楽に鵜飼を楽しめる便利な鵜飼プランがおすすめです。

【鵜飼パック・加盟旅館】

「鵜飼パック」プランは、加盟旅館にて観覧船の予約、船内料理、飲み物の手配を全て旅館が行ってくれるシステムで、宿泊・日帰りの両タイプがあります。宿泊の場合は船内夕食と旅館宿泊費などが含まれた料金。日帰りプランは観覧船と館内での夕食が含まれた料金となります。
Ykgpflqv1gbjrv7rosws
引用: https://www.instagram.com/p/Bo0RyuelrCo/
旅館によって料金システムは異なりますが、泊りがけで鵜飼を観覧する場合、や日帰りでも夕食を必要とする場合はとても便利です。加盟旅館は「岐阜グランドホテル」「鵜匠の家すぎ山」「長良川観光ホテル石金」「岐阜都ホテル」「ホテルパーク」「料理旅館きんか」「十八楼」など。

【おまかせパック・おまかせパックデラックス】

こちらは鵜飼観覧の際に船内で食事をしたい場合、自分で手配しなくても初めから食事と飲み物がセットになったプランです。事前にお弁当などを予約しなくても、おまかせパックの予約をするだけで当日は手ぶらでOKです。また、おまかせパックデラックスの場合は、天然鮎を使った豪華な内容のお弁当で、しかも専用の船で観覧ができるという贅沢なプランです。予約は前日まで事務所への電話連絡が必要です。
Mfbzahbrp0ocztppqisc
引用: https://www.instagram.com/p/Boy_noSHL-c/
E0inoapwlqecpssupkt5
引用: https://www.instagram.com/p/Bo_1QFdl-H1/
長良川鵜飼の鵜匠は現在6名おり、「鵜匠に任命する」という宮内庁からの「宮内庁式部職鵜匠」を任命されています。代々受け継がれる由緒ある職業の鵜匠。皇族方の視察もあり、鵜匠の格式というものの重みが感じられます。
Gko2itbjjtcs4m6umbjx
引用: https://www.instagram.com/p/BVlNXabAlbP/
鵜匠の装束には伝統があり、漁の際に鵜が驚くことのないよう、黒・紺系の色に統一しています。篝の火の粉が入らないよう胸当てがあり、頭には風折烏帽子を被り篝火で毛髪や眉毛が焼けるのを防いでいます。そして体が濡れて冷えるのを防ぐための腰蓑、足の滑りがなく踏ん張りが利く足半を履いています。それらの装束を見られるのも貴重な機会です。
Dsmfdyei3it63jtuqh9j
引用: https://www.instagram.com/p/Bo-KVebAmPE/
毎年5月11日~10月15日までの期間に開催される鵜飼ですが、夏休みや納涼鵜飼などが含まれる7月中旬~9月中旬までは特に混み合う時期です。混雑をできるだけ避け、ゆったり観覧したい場合は6月、9月下旬頃がおすすめです。混雑だけでなく、季節的にも過ごしやすい時期なので快適に観覧できます。
Hde6dymyzf1kox0grf0n
引用: https://www.instagram.com/p/Bo8HE4_A15w/
Hzs24lsk5ovxbwlxba01
引用: https://www.instagram.com/p/Bo0Su7An0VH/
【乗合船】<18:15出航>大人3,400円・子供1,700円・<18:45、19:15出航>土日祝日:大人3,400円・子供1,700円・平日:大人3,100円・子供1,700円。【貸切船】<15人乗り>40,800円・<20人乗り>54,400円・<30人乗り>81,600円・<40人乗り>108,800円・<50人乗り>136,000円*大人⇒中学生以上・子供⇒3歳以上小学生以下
Y7aaogdpa5moorr0dbv2
引用: https://www.instagram.com/p/BnyJ_1zh1vT/
【おまかせパック】<乗船料+弁当+お茶1本>大人5,000円(税込)・子供3,000円(税込)。【おまかせパックデラックス】<乗船料+弁当+お茶1本>大人8,000円(税込)・子供5,000円(税込)
Hfbkeysdeyvqorqbncju
引用: https://www.instagram.com/p/BnG83hYlgvT/
料金システムには割引制度があり、乗船予約をした場合に該当する内容があれば料金がお得になるので事前に確認しましょう。【身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持っている場合】手帳提示で本人と介護者⇒大人料金から 300円引き・小人料金から100円引き。【うかいミュージアムとの相互割引券を提示】1枚につき1名が大人料金から300円引き。
Z2sw3mn01sdfrr2odwbg
引用: https://www.instagram.com/p/Bm8VN0oHUvX/
【昇龍道ウェルカムカード提示】1枚につき1名が大人料金から300円引き。【ぎふっこカード提示】1枚につき2名が大人料金から300円引き。【JAFが発行する割引券を提示】1枚につき5名割引き。【自動車安全運転センターが発行するSDカードを提示】1枚につき5名割引き。それぞれ他のサービスとの併用はできません。
Rbbzwynujs0bct8znryk
引用: https://www.instagram.com/p/Bq0oPdDFcgS/
岐阜・長良川鵜飼いの魅力や楽しみ方、そして開催時期、料金などについてご紹介しました。1300年以上の歴史と伝統がある格式ある鵜飼。開催時期は限られているので、ぜひ早めの予約をし鵜匠と鵜との絆のドラマ、そして迫力ある漁を間近で観覧してみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bq0oPdDFcgS/