Ytzugvk2wr6juxmlkyip

富山

CATEGORY | 富山

【2019年版】富山「ドラえもん」藤子不二雄ゆかりの地を巡る旅!

2019.03.18

富山の高岡市は、藤子・F・不二雄先生の原点をめぐる旅ができます。高岡市には、ドラえもんのギャラリーがあり、空地には、のび太君ジャイアンなどキャラクターが待っています。藤子・F・不二雄先生のゆかりの地となる富山の高岡市でドラえもんワールドを楽しんでくださいね!

  1. 富山高岡市ドラえもん巡る旅①高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
  2. 富山高岡市ドラえもん巡る旅②高岡おとぎの森公園・ドラえもんの空地
  3. 富山高岡市ドラえもん巡る旅③高岡古城公園動物園・絵筆塔
  4. 富山高岡市ドラえもん巡る旅④ドラえもんの散歩道
  5. 富山高岡市ドラえもん巡る旅⑤ドラえもんポスト
  6. 富山ドラえもん巡る旅⑥文苑堂書店
  7. 富山ドラえもん巡る旅⑦氷見市比美町商店街
  8. 富山ドラえもん巡る旅⑧氷見市潮風ギャラリー
  9. 富山ドラえもん巡る旅⑨光禅寺
  10. まとめ
F7mu0o4squv1mdt5bovp
引用: https://www.instagram.com/p/BtXEBhJgg8n/
最初にご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」をおすすめします。藤子・F・不二雄先生の世界を見ることができます。ドラえもん、パーマンなどの漫画の原点を見ることができ、また原画、藤子・F・不二雄先生のベレー帽、ペンなどの愛用品も展示してあります。ギャラリーを満期したら、ギフトショップへ行ってくださいね。ここでしか買えない、お菓子、ドラえもんのグッズなどがあります!お土産に、自分へのプレゼントにいかがでしょうか。
Rlz3s7qwya7llndvsjdo
引用: https://www.instagram.com/p/BO9HEQwA2zK/

富山高岡市ドラえもん情報

*名称:高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー *住所:富山県高岡市中川1-1-30高岡市美術館2F *営業時間:9時30分~17時00分・月曜日定休日 *料金:大人・500円・高校生、中学生・400円・小学生、4歳上幼児・300円・3歳以下・無料
Wbalv6ww9qmi3umluu4s
引用: https://www.instagram.com/p/BA6benOoL_b/

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー 公式サイト

Gdm4alsdackr0rt72i19
引用: https://www.instagram.com/p/Bm122YVlDVj/
続いてご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「高岡おとぎの森公園(ドラえもんの空地)」をおすすめします。日本で唯一、ドラえもんの空地がある、高岡市の公園です!まさに、ドラえもんワールドとなっています。ドラえもんファンが見たい!写真に撮りたい!場所は、ジャイアンが座っている、『土管』ですね!この空地には漫画と同じように土管が3本あります。昭和な感じが再現されていて、まさにドラえもんの世界に入り込むことができますね!
Awzezrpnw6awclzbkwec
引用: https://www.instagram.com/p/BpN3Kt5AuHv/
高岡おとぎの森公園は、市民の憩いの場となっており、自然と触れ合い、子供が自由に遊べるように作られた、総合公園となっています。公園には、展望台スペースがあり、ドラえもんの空地を上から眺めることもできますよ!
Brcb2otr91degktype8a
引用: https://www.instagram.com/p/BulsouzD0TK/

富山高岡市ドラえもん情報(空地)

*名称:高岡おとぎの森公園・ドラえもんの空地 *住所:〒933-0826 富山県高岡市佐野1342

高岡市/おとぎの森公園(ドラえもんの空地)・公式サイト

Zrveh27i40pkupjh52yc
引用: https://www.instagram.com/p/BiJOI7KgsfA/
続いてご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「高岡古城公園動物園・絵筆塔」をおすすめします。154名の漫画家が描いた、カッパのイラストがモニュメントに飾ってあります。藤子・F・不二雄先生ももちろん描いていますので、ぜひ探してくださいね。
Ajtgxzrqopdjmlkmcx2r
引用: https://www.instagram.com/p/BiJNqlBg27n/

富山高岡市ドラえもん情報

*名称:高岡古城公園動物園・絵筆塔 *住所:富山県高岡市古城1-6(高岡古城公園内)
Afxvmzvgyv6es6zygbdm
引用: https://www.instagram.com/p/Brjw9bSh0Rw/
続いてご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「ドラえもんの散歩道」をおすすめします。富山の高岡市の出身の、藤子・F・不二雄先生。高岡駅付近には、ドラえもんのキャラクターの銅像が迎えてくれます。ドラえもん、のび太くん、しずかちゃん、スネ夫、ジャイアンなどは、高岡陶器でできたブロンズ像です。高岡銅器は、富山の高岡市の伝統産業となっています。
Oyp6dtzvuyavro7qxriw
引用: https://www.instagram.com/p/BksGaFhnab-/

富山高岡市ドラえもん情報

*名称:ドラえもんの散歩道 *住所:〒933-0023 富山県高岡市末広町1−8 933 0023
Zdetkeepk1jmptt3dx1j
引用: https://www.instagram.com/p/Bj6W8G9l8fe/
続いてご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「ドラえもんポスト」をおすすめします。高岡駅前には、ドラえもんのポストがあり、ここへ手紙を投函すると、『ドラえもんの消印』を押してくれます!駅の2階には、ドラえもんの絵はがきを購入することができます。ドラえもんの好きな方へ、また自分へのお手軽を書いてみませんか?藤子・F・不二雄先生が、高岡市のポストで漫画を描いたものを、投稿していたということから、ドラえもんのポストが設置されました!

富山高岡市ドラえもん情報

*名称:ドラえもんポスト *住所:〒933-0021 富山県高岡市下関町6−1
Rnby8s7yjojrnldpvyxy
引用: https://www.instagram.com/p/Blc_2U9HOpg/
続いてご紹介する、富山の高岡市、ドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「文苑堂書店・高岡店」をおすすめします。藤子・F・不二雄先生が来ていたと言われる、本屋さんにはドラえもん関連グッズがたくさん並んでいます。ここでしか買えない物があるかもしれないですね〜!チェーン店の文苑堂書店ですが、さすが富山の高岡市ですね。
Npq5yie516i6nphlwno1
引用: https://www.instagram.com/p/BcbAkREHBme/
Fpvbxr30r2hs7fnv4xzp
引用: https://www.instagram.com/p/BiR28JCnlk9/
続いてご紹介する、富山のドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「氷見市比美町商店街」をおすすめします。藤子不二雄(A)先生の、故郷となる富山の『氷見市』にも、藤子先生の漫画を巡る旅ができます。藤子不二雄(A)先生の、忍者ハットリくん、怪物くんなどが氷見市の商店街にはたくさんあります。商店街は、別名、『漫画ロード』と呼ばれており、藤子不二雄(A)先生のファンの方が訪れます。富山の高岡市からは30分ほどのアクセスとなっていますので、足を運んで藤子不二雄(A)先生ワールドを楽しみませんか。
Zw4rudeiwgatjkkdz7la
引用: https://www.instagram.com/p/BKJ-cOmBLSx/

富山ドラえもん情報

*名称:富山氷見市比美町商店街 *住所:〒935-0012 富山県氷見市比美町

氷見市比美町商店街・公式サイト

F2ovjylvpwdbz7itvsda
引用: https://www.instagram.com/p/BpwGfr4HDFM/
続いてご紹介する、富山のドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「氷見市潮風ギャラリー」をおすすめします。 氷見市潮風ギャラリーには、藤子不二雄(A)先生の書いた、原画を始め、先生が住んでいた有名なアパート、『トキワ荘14号室』を再現した部屋があります。また、「藤子不二雄(A)デジタルまんがスクリーン」などもあり、さらに漫画が1000冊も置いてありますので、先生の作品を十分に楽しむことができますよ!
Nncvs772gaa6b1xufb3r
引用: https://www.instagram.com/p/BmfRKw0g0l_/

富山ドラえもん情報

*名称:氷見市潮風ギャラリー *住所:富山県氷見市中央町3-4 *営業時間:10:00~17:00
Wia0mintzk8quagl22za
引用: https://www.instagram.com/p/BpOzB1FAO3o/

氷見市潮風ギャラリー・公式サイト

Rlm8suwtbocrqduns2dp
引用: https://www.instagram.com/p/BudjahCg1aC/
最後にご紹介する、富山のドラえもんを巡る人気の観光スポットには、「光禅寺」をおすすめします。、藤子不二雄(A)先生の実家となっているのが、光禅寺なのです。光禅寺の中には、忍者ハットリ君、怪物くんなどの石像がありますので、ぜひ足を運んでくださいね。
T013ztqpja58sazd1nwe
引用: https://www.instagram.com/p/BgdHOpNFaUS/

富山ドラえもん情報

*名称:光禅寺 *住所:〒935-0017 富山県氷見市丸の内1−35

光禅寺・関連公式サイト

富山の高岡市の出身となる、有名な漫画家の、藤子・F・不二雄先生。小学生の頃に、富山の氷見市から、高岡市に引っ越して来て出会った、藤子不二雄(A)先生。運命の2人の出会いの高岡市では、藤子・F・不二雄先生の原点をめぐる旅ができます。ドラえもん、忍者ハットリくん、怪物くんなどのキャラクターに出会えたり、原作を見たりすることができるのです。藤子・F・不二雄先生の世界に入れる、高岡市の旅行、どうぞ楽しんでくださいね!大人も子どもも大満足の、富山高岡市です〜!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkdpjlhnuSO/