Erpgxe6gaq11vnwdpfy0

岩手

CATEGORY | 岩手

【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪

2019.03.09

紅葉の時期は岩手県へ行きましょう。岩手には美しい紅葉が観られるスポットがたくさんあります。ここでは岩手のおすすめ紅葉スポットをご紹介しましょう。見頃の時期や穴場のスポットなどもご紹介しますので、岩手へ紅葉狩りをしに行く際は是非参考にしてくださいね。

目次

  1. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪①厳美渓
  2. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪②八幡平アスピーテライン
  3. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪③中尊寺
  4. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪④猊鼻渓
  5. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑤福泉寺
  6. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑥八幡平樹海ライン
  7. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑦夏油高原温泉郷
  8. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑧錦秋湖
  9. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑨仙人峠
  10. 【2018年最新】岩手は紅葉の宝庫!おすすめスポットや時期、穴場もご紹介♪⑩平庭高原
  11. まとめ
U8ykpzf01urp7pk6nssx
引用: https://www.instagram.com/p/Bp_0_HKFD0h/

最初にご紹介するおすすめ紅葉スポットは、厳美渓です。厳美渓は一関市にある美しい渓谷。四季によって異なる表情が楽しめる岩手県有数の観光スポットです。渓谷の周辺に整備されている散策路を歩きながら、モミジなど色とりどりの紅葉を楽しみましょう。

厳美渓の詳細情報

Ah6j99brxflwpuudqjxk
引用: https://www.instagram.com/p/BqOxpEyFD5C/

■岩手県一関市厳美町滝ノ上地内 ■TEL 0191-23-0066(一関市観光協会) ■アクセス 東北自動車道「一関IC」より車で約10分 ■紅葉の見頃時期 10月下旬から11月中旬

Hx1yyzhzwxv9mqmqjsyx
引用: https://www.instagram.com/p/BtzsHVCl8jA/

次にご紹介するおすすめ紅葉スポットは、八幡平アスピーテラインです。八幡平アスピーテラインは、八幡平と秋田県をつなぐ山岳道路。9月下旬からすでに木々が色づき始め、ピーク時には赤や黄色の燃えるような紅葉が楽しめます。その美しさたるや絶景と言っても過言ではないでしょう。

八幡平アスピーテラインの詳細情報

Joqbtdhkxoimeryjzvsz
引用: https://www.instagram.com/p/Btx5KWFlZfD/

■岩手県八幡平市 十和田八幡平国立公園内 ■TEL 0195-78-3500(八幡平市観光協会) ■アクセス 東北自動車道「松尾八幡平IC」より車で約25分 ■紅葉の見頃時期 9月下旬から10月上旬

Wn25uybozy30x7bsuu7i
引用: https://www.instagram.com/p/BqDenkXl6uv/

次にご紹介するおすすめ紅葉スポットは、中尊寺です。世界遺産・中尊寺も岩手県では有数の紅葉スポット。秋になると紅葉目当ての観光客が大勢訪れます。中尊寺の境内でもとくに紅葉が美しいのは、大日堂から金色堂へと続く参道沿い。夜はライトアップも実施されますので、デートスポットにもおすすめ。幻想的な景色を楽しみましょう。

中尊寺の詳細情報

Qxvno2zrgkq231uhat5n
引用: https://www.instagram.com/p/Bp7qpwDltOI/

■岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202 ■TEL 0191-46-5572(平泉町観光商工課) ■アクセス 東北自動車道「平泉前沢IC」より車で約5分 ■紅葉の見頃時期 10月下旬から11月上旬

Ov6c0ouuygo4ech0aljs
引用: https://www.instagram.com/p/BpeE3e-g7mY/

次にご紹介するおすすめ紅葉スポットは、猊鼻渓です。猊鼻渓は、厳美渓と同じ一関市にある美しい渓谷。秋になると約100mを超える断崖絶壁が続く景観に、色とりどりの紅葉がさらなる華やかさを添えてくれます。猊鼻渓と言えば有名なのが舟下り。渓谷内を船で移動しながら、猊鼻渓の秋を満喫しましょう。

1 / 4