// FourM
O2yy7hnxsj2vmx3vntcc

岩手

CATEGORY | 岩手

【2019年最新】行くしかない!岩手の有名な祭りまとめ!夏から冬まで♪

2019.03.13

2019年度版、岩手県の夏から冬まで毎年開催される有名なお祭りをお届けいたします。2019年の冬のお祭りは全て終了してしまいましたが、これから開催される岩手の夏祭りから2020年に開催される冬まつりの参考として、今後の岩手のお祭りを詳細を加えてお伝えします。

  1. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで①雫石町「いわて雪まつり」
  2. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで②盛岡市「もりおか雪あかり」
  3. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで③雫石町「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」
  4. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで④葛巻町「くずまき高原牧場冬まつり」
  5. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで⑤北上市「みちのく芸能まつり」
  6. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで⑥平泉町「秋の藤原まつり」
  7. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで⑦花巻市「花巻まつり」
  8. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで⑧盛岡市「盛岡さんさ踊り」
  9. 岩手の有名な祭り!夏から冬まで⑨大船渡市「三陸・大船渡夏まつり」
  10. 岩手の有名な祭り!夏から冬までまとめ
Awqoiolrzpmfv3a0elxl
引用: https://www.instagram.com/p/Btp5XaPlrf7/
毎年年明けの寒い時期に開催される「いわて雪まつり」。2019年度の開催はすでに終了してしまいましたが、2020年にも開催されるので、次回に向けて参考にしてください。
T8gxtw0ucacjybl1ne7a
引用: https://www.instagram.com/p/Btp6n8jlc_e/
「いわて雪まつり」はメイン会場である“岩手高原スノーパーク”を始めとする7つの会場で一斉に行われる雪まつりイベントです。毎年、2月の連休を利用して開催されるので、遠方からも旅行を兼ねて多くの人たちが訪れて賑わいを見せています。
Cgvoosb2uf2rdislqu3h
引用: https://www.instagram.com/p/Btnh6x5FwQA/
コンセプトは、雪で遊んで、冬の岩手の冬を楽しむこと。特にかまくらの中でジンギスカンを食べたり、スノーアクティビティを体験したり、雪像なのあるステージでイベントが行われたり、最後には打ち上げ花火もあります。楽しい岩手の冬を体験してみませんか?

《いわて雪まつり》基本情報

・会場:雫石スキー場/小岩井農場まきば園/盛岡手づくり村/ビッグフーフ滝沢/たきざわ自然情報センター ・TEL: 019-691-6555 ・日程:2019年2月2日(土)〜2月11日/9:00〜21:00
Ruf5gmlxaxnxbnovfkbh
引用: https://www.instagram.com/p/BfBNqeHnYBr/
こちらも2019年の開催は終了しましたが、盛岡「もりおか雪あかり」があります。次回は2020年2月7日(木)~9日(土)の開催日が確定していますので、スケージュールに入れておいてください。メイン会場となる“盛岡城跡公園芝生広場 ”や“もりおか歴史文化館前広場”と、11カ所のサブ会場でイベントが行われます。
Ersbvug4nkhdhfo8g0bu
引用: https://www.instagram.com/p/Be73kMiFZt5/
「もりおか雪あかり」では、かわいらしいミニかまくらたちにキャンドルに灯りを付け、氷の彫刻や雪像などを鑑賞することが出来ます。寒い盛岡の冬を、キャンドルの温かみのある灯に照らされた白い雪がより神秘的です。会場はJR盛岡駅から徒歩でもアクセスが可能です。新幹線でぜひ来年こそは盛岡へ!

《もりおか雪あかり》基本情報

・会場:盛岡城跡公園芝生広場/もりおか歴史文化館前広場 ・TEL:019-604-3305 ・日程:平成31年2月7日(木)~9日(土)17:00~20:00
Xnl1mn0pzsd6nngnhzqn
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_ptvAllWV/
夏はレジャー観光スポットとして有名な小岩井農場。こちら会場で毎年冬のイベントとして行われる「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」。ここは牧場ですが、開催期間中の毎週土曜日と最終日には、メインとなる打ち上げ花火も行われます。
Tx0l2kdylrk7awkqstdi
引用: https://www.instagram.com/p/BtafQeln79N/
イルミネーションの開催は11月の半ばくらいから点灯されるので、師走のクリスマスシーズンの夜のデートスポットとしても人気があります。交通アクセスは特に夜が不便なので、できればマイカーでいくのがおすすめです!

《小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜》基本情報

・会場:小岩井農場 ・TEL:019-692-4321 ・アクセス:JR盛岡駅から路線バスで約35分 ・日程:2019/11月中旬~2020/1月下旬/点灯時間 15:00~20:00 ・入場料:大人800円、5歳~小学生300円
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/msystem/20141023/20141023194318.jpg
くずまきワインが有名な葛巻町「くずまき高原牧場冬まつり」です。場所は岩手県盛岡から北上し、岩手県内陸部にある所です。普段のレジャーシーズンには、牧場体験やグルメを堪能したり、葛巻のお土産を購入したりできる人気スポットですが、オフシーズンの冬には冬まつりを開催しています。
引用: https://kuzumaki-milne.com/wp-content/uploads/2018/03/winter_fes.jpg
冬まつりの内容は全長200メートルのタイヤシュー部で作った滑り台や、大人たちが大いに盛り上がる雪中綱引き大会(事前に予約が必要)など楽しい遊びがたくさんあります。2019年の開催日は2月2日と3日の2日間です。すでに開催は終了してしまいましたが、2020年こそはぜひ!

《くずまき高原牧場冬まつり》基本情報

・会場:くずまき高原牧場 ・TEL:0195-66-0211 ・アクセス:道道の駅くずまき高原から徒歩で30分 ・日程:2019年2月2日(土)・3日(日)AM10:00~PM3:00
Q939j9sj7pff9t0n5pyx
引用: https://www.instagram.com/p/BXdNwQQlG-V/
北上市は日本有数の民俗芸能の宝庫とも言われ、日本有数を誇る民俗芸能が数えきれないほどありますが、伝承的な活動を行っているのが「みちのく芸能まつり」です。2019年の祭りの日程も確定し、8月3日(金)・4日(土)・5日(日)に行われます。北上お祭りの鑑賞を楽しみ来る人にぜひご覧になってほしいのが、2日目の夜にJR北上駅の前にある大通りで行われる“民俗芸能公演”です。道路を500メートルの毎の8つの海上に分かれ、100を超える団体の民俗芸能を見る事ができます。
Nxo1xormy1c7kdfwrnft
引用: https://www.instagram.com/p/BmLbNwmlVzE/
感動のフィナーレではかがり火を通した演武を披露したりなど荘厳なる光景に圧巻されてしまうほどです。そしてメインは、北上川の河畔で行われる花火大会が行われ、約1万発の花火で夜空を飾ってフィナーレを迎えます。伝統あるトロッコ流しとの共演なのでぜひ見逃さないで下さね。

《みちのく芸能まつり》基本情報

・会場:岩手県北上市大通り ・TEL:0197-65-0300 ・アクセス:JR北上駅西口周辺 ・日程:2019年8月3日(金)・4日(土)・5日(日)
Lkbozg3ei4uyb0becgny
引用: https://www.instagram.com/p/Bpqqq_BHPkY/
紅葉の時期の終盤を迎える11月の1~3日まで開催される「秋の藤原まつり」。1日の10時から奥州藤原氏の追善法要が行われ、もみじを手に取って歩くかわいい幼児たちが僧侶と共に出発し、金色堂まで行列を作って練り歩きます。2日目は菊供養会というのがあり、菊の花一輪を御仏前にお供えし、代わりに供えてあった菊の花を頂戴します。このお祭りは、長寿を願う行事です。
Tspwwb8lk82yyzsmobzx
引用: https://www.instagram.com/p/BptAqfognK-/
一軒厳粛で荘厳な雰囲気ですが、周りには楽しくワイワイできるお店などの露店がいくつが出店していて、ゆっくりとくつろぎながら地元の名物グルメなどを堪能でいるブースも用意されています。紅葉が終わった哀愁の思いをここで吹き飛ばしましょう!

《秋の藤原まつり》基本情報

・会場:岩手県西磐井郡平泉町平泉 ・TEL:0191-46-2110 ・アクセス:- ・日程:2019/11/1~2019/11/3
I9lqqkjfjq4sk6sndfip
引用: https://www.instagram.com/p/BpHi8TgHVaL/
花巻で行われる「花巻まつり」。鳥谷ヶ崎神社の祭礼として開催されるもので、毎年9月の第2、金土日に行われ、およそ400年もの歴史があるお祭りです。また、2015年に、御神輿の数が世界一という“ギネス記録を達成!毎年盛り上がるお花巻まつり2019年も開催されます。
Iel7ftuni4webqaxyujw
引用: https://www.instagram.com/p/Bndabq0hSEA/
「花巻まつり」の見どころは全部で5つあり、やはり神輿の数に注目です。花巻ばやしに合わせた華麗だ山車が市内を練り歩いたり、岩手の郷土芸能を代表する“ししおどり”では総勢200人が一斉に躍る光景は圧巻です!初日の夜が炎を浮かばせた幻想的なお祭りは本当に魅力的です。

《花巻まつり》基本情報

・会場:岩手県花巻市大通り ・TEL:0198-29-4522 ・アクセス:東北自動車道花巻南IC、10分 ・日程:2019/9/13~2019/9/15
Gmwyq6kszcilhxckslii
引用: https://www.instagram.com/p/Bupgtuilsk8/
東北を代表する盛岡市の「さんさ踊り」。ルーツは名須川町にある三ツ石神社にまつわるお祭りだそうです。夏空の下で毎年8月1日~4日に開催され、小太鼓を持って華麗に舞いながら大通りを練り歩くお祭りです。
L3wfx7ogxew4uhpqnpp2
引用: https://www.instagram.com/p/BunBwecFCDw/
2014年には“和太鼓同時演奏の世界記録”としてギネスに認定されたことでも有名。期間中には一般参加者の踊りや学校や会社などの団体、ミスに選ばれた女性たちの演舞もあります。7つのポイント会場で行われ、観るだけでなく魅了されるお祭りです。日程やパレードなどの詳細はサイトで確認してください。
Joamv7i9y2nsklbcj6nq
引用: https://www.instagram.com/p/Bud3qI7lS6g/

《盛岡さんさ踊り》基本情報

・会場:盛岡市大通り ・TEL:019-624-5880 ・アクセス:JR盛岡駅から徒歩10分 ・日程:2019年8月1日~4日
引用: https://iwatetabi.jp/event/img/187
三陸の海に面している大船渡の夏の風物詩「三陸・大船渡夏まつり」。毎年8月の上旬に行われるお祭りです。夏の暗闇の港を約80基もの“漁火”や“かがり火”などの幻想的な灯で会場を照らし、夏祭りの音楽で構成された音と光のコラボレーションで見る人たちを魅了させてくれます。
引用: https://i.ytimg.com/vi/7v9D0GruRSA/maxresdefault.jpg
終盤になるとかがり火と漁火の幻想的な音楽と共に、約8,000発もの花火が打ち上げられます。花火師による夏の夜空の演舞を、観て、感じて、魅了されること間違いなし!岩手三陸の復興を願い、未来の兆しを感じ、心を打たれる感動を与えてくれます。

《三陸・大船渡夏まつり》基本情報

・会場:大船渡港、茶屋前岸壁地 他 ・TEL:0192-26-2141 ・アクセス:- ・日程:2019/8/上旬
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180727/15/numataya-takata/ef/e9/j/o0960064214236551706.jpg?caw=800
岩手の有名な夏、冬の有名なお祭りの中から、さらにおすすめしたいお祭りを集めてみました!一度は見聞きしたことがあるお祭りもあったかと思いますが、改めて見てみると東北の歴史や地域の人たちの心の温かさは、どのお祭りも心を打たれる物ばかりです。ぜひ東北の岩手のお祭りへ訪れてみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/images/effort/pickup/pickup29_visual_1.jpg