Dwgud1k2whjvwoqxma58

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

【2019年最新】どっちがおすすめ?香港と台湾の違いや魅力を徹底解説!

2019.03.24

今回ご紹介させていただくのは、香港と台湾どっちがいい?です。香港、台湾とも日本から近い国にありますが、どっちがいいのか、違いは何か、それぞれのおすすめの場所などをご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 1:香港&台湾どっちがいい?アクセス編
  2. 2:香港&台湾どっちがいい?通貨編
  3. 3:香港&台湾どっちがいい?親日度編
  4. 4:香港&台湾どっちがいい?ショッピング編
  5. 5:香港&台湾どっちがいい?食事編
  6. 6:香港&台湾どっちがいい?観光地編
  7. 7:香港&台湾どっちがいい?乗り物編
  8. 8:香港ってどんなとこ?
  9. 9:台湾ってどんなとこ?
  10. 最後に 結局どっちがいいのか?
Knkkhgnzwjovnr5umdab
引用: https://www.instagram.com/p/Bu4j1aahZZQ/

香港&台湾へのアクセスについて

Z8axnm3vlq1fehleiw9x
引用: https://www.instagram.com/p/Bu40zu4hhBL/

まず最初に紹介するのは香港と台湾の行き方についてです。香港、台湾とも全国の主要都市から直行便が出ているので気軽に行くことができます。香港はナショナルフラッグであるキャセイパシフィック、LCCの香港エクスプレス、そしてANA&JALが就航しています。所要時間は約4時間です。台湾へやエバー航空やチャイナエアライン、そしてANA&JALが就航しています。所要時間に若干ですが違いがあり、台湾へは約3時間でいくことができるので、近さでいえば台湾に軍配があがります。

Ntk4ymy5y9gzktvx7rjw
引用: https://www.instagram.com/p/Bo3a6N4HeTt/

香港&台湾の通貨について

Fks0su0ujugtyd6lgcwo
引用: https://www.instagram.com/p/BuJiJY1nXQ2/

続いては通貨についてです。せっかくの海外旅行なので、お得に買い物や食事をしたいですね。お得にするということは円から、香港ドル、台湾ドルに替えた時円高だとたくさん相手国の通貨に換金されることになります。2019年3月現在のレートを見てみると、10000円を香港ドルにすると約$704になります。一方で台湾ドルにすると、$2774になります。一見すると台湾通貨の方が大きく見えますが、それぞれの国によってレートが違うので比べることはできません。ただここ数年のそれぞれの通貨の動きをみると日本円と比べて乱高下はなく安定しているので、通貨のお得度の違いはないといえます。

F0371533 21240485
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201708/26/33/f0371533_21240485.png

香港&台湾親日度について

Taiwan 690x460
引用: https://www.howtravel.com/news/wp-content/uploads/2016/08/taiwan-690x460.jpg

親日度についてはどうでしょうか?旅行をする際に親日度が高い国は総じて日本人を歓迎してくれるので高いにこしたことはありません。逆に親日度が低いと、何かあった時に身の危険すら感じます。普段、中国や、韓国に旅行に行く方は多いですが、反日感情が高まった際の暴動や、日本品不買運動などは怖いですね。その点、香港&台湾は上の写真の図をみていただくと分かる通り、日本のことを大好きと言ってくれる方の割合がとても多いです。これは歴史的な背景が深く関係していますが、ここでは割愛させて頂きます。よって親日度には大きな違いはなく、ありがたいことに両国とも友好関係なので、安全な旅行ができると言えます。

Wao9igujvjrtjgyz6ctm
引用: https://www.instagram.com/p/BujV2MkAZSc/

香港&台湾でのショッピングについて

We5hwye7pwrnwlfaeqwr
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4oVqMHxvh/

ショッピングに関しては、香港、台湾ともに高給ショッピングモールから、ローカルなお店までたくさんあるのえどちらも楽しめると思います。ここではそれぞれおすすめのショッピングモールを1箇所づつご紹介させていただきます、まずは香港のHarbour Cityです。Harbour Cityは香港で一番大きなショッピングモールで敷地内にはホテルも併設しています。1日では全てをじっくりみて回ることはできないくらい大きいので2日にわけるのがおすすめです。ショッピングモール内には、衣食住全て、高級ブランドからローカルブランドまで取り揃えがあります。台湾のおすすめショッピングモールは 遠企購物中心です。こちらは台湾の老舗デパートです。吹き抜けになっているタワー作りのモールでインスタ映えするのでぜひ足を運んでみてください。よってショッピングは取り扱い品もくや、モールの数に違いはありません。

1 / 3