Zsv23khiot4zrozl1qqw

中国

CATEGORY | 中国

【2019年最新】一人旅にも!一泊二日で香港へ弾丸旅行!予算などご紹介♪

2019.03.13

香港一泊二日弾丸ツアーの予算を紹介しちゃいます。日本から飛行機で5時間の香港は、会社を休まず週末の一泊二日でも十分楽しめるおすすめスポットです。今回は効率良く定番の香港旅行が楽しめるコツも併せて紹介するので、一人旅の方もグループの方も要チェックです。

  1. 1.香港弾丸一泊二日旅行!トータル予算はいくら?
  2. 2.香港弾丸一泊二日旅行!航空券予算はいくら?
  3. 3.香港弾丸一泊二日旅行!ホテルの予算はいくら?
  4. 4.香港弾丸一泊二日旅行!食費の予算はいくら?
  5. 5.香港弾丸一泊二日旅行!観光の予算はいくら?
  6. 6.香港弾丸一泊二日旅行!交通費の予算はいくら?
  7. 7.香港弾丸一泊二日旅行!ショッピング情報
  8. 8.香港弾丸一泊二日旅行の前に知っておくべきこと~お金編~
  9. 9.香港弾丸一泊二日旅行の前に知っておくべきこと~言葉編~
  10. 10.まとめ
香港弾丸一泊二日旅行で必要なトータル予算は5万円~が目安です。それぞれの諸経費のブレイクダウンを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
Mqdifoimefazoccvfbwv
引用: https://www.instagram.com/p/BtiUzg6jeUW/
一泊二日旅行の場合、航空券をいくらで入手できるかは重要なポイントになってきます。日本から香港へ旅行する際、主要都市からの航空券は2万5千円を目安にするといいかと思います。これ以下のチケットを見つけたら即入手を!この値段からかけ離れた値段であれば日程の再検討をおすすめします。
Ukiipxxgz0etqq01izka
引用: https://www.instagram.com/p/BrGqA5Rjm_8/
日本から香港へはたくさんの航空会社が就航していますが、まず最初にチェックすべきは香港エクスプレスです。最近では数多く航空券の比較サイトがありますが、香港エクスプレスに限っては、多くの場合公式ホームページでダイレクトに購入するのが1番安いです。
Xlualhoh6z9vfkjcplf4
引用: https://www.instagram.com/p/Btdm6oplp6Z/
香港エクスプレスで日本からダイレクトに香港便が出ているのは、東京、名古屋、大阪、福岡、広島、石垣、長崎、鹿児島、米子、岡山の11都市からです。安い時は片道5000円~販売されていますので、ぜひ安価なチケットを狙ってみて下さいね。
時間の限られている弾丸旅行では、観光スポット、グルメ、ショッピングと何をするにも便利な尖沙咀エリアでホテルを取ることをおすすめします。尖沙咀エリアでのおすすめのホテルを紹介するのでぜひ参考にしてみて下さいね。

Pacific Guest House

尖沙咀エリアにという便利な立地にありながら、格安のホテルはたくさんあります。なかでもパシフィックゲストハウスはとても清潔な部屋にも関わらず2人部屋の1室料金4000円~ととてもリーズナブルです。2人で泊まれば1人2000円で宿泊できるので寝るだけの弾丸旅行ではおすすめです。

The Luxe Manor

物価の安い香港では、5つ星ホテルにも日本に比べてずっとリーズナブルに宿泊できます。2人1部屋の料金17000円~と2人で泊まれば1人10000円以下で泊まれちゃいます。弾丸旅行でもホテルにはこだわりたいという方はザ ラックス マナー香港がおススメです。すべてのプランに含まれている朝食はとても豪華なビュッフェで、香港グルメを少しずつたくさんの種類楽しめると人気です。

トラベラーズホステル香港

一人旅の方は、シングルルームはどこのホテルも割り増し料金となるので、ドミトリーに泊まるのもおすすめです。尖沙咀では2000円~宿泊することができ、他の一人旅の方との情報交流や仲良くなれるのでおすすめですよ。中でもトラベラーズホステル香港は日本人の一人旅では定番のホステルです。ぜひ一人旅で弾丸旅行を検討中の方はチェックしてみて下さいね。
香港でローカルフードを楽しむのであれば、1人1食1500円が目安です。せっかく香港に来たのだから楽しみたいはディムサム!いわゆる飲茶です。香港には世界一コスパの良いミシュランレストランがあるのご存知ですか?

DimDimSum

そのミシュランレストランの名前はディムディムサム。香港市内には4店舗あり、尖沙咀エリアにあるのは佐敦店です。
ほとんどのメニューが10香港ドル(約142円)以下という驚きの値段で、できたてほやほやのディムサムが堪能できますよ。一人旅の方もこの値段ないろいろな種類が頼めるのでお勧めです。
Lnzwdfz98kwvuj3ezabf
引用: https://www.instagram.com/p/py1PIEurbQ/
オーダーもメニューの書かれた紙にチェックをいれるだけ。頼めば日本語メニューを置いていることもあるので、お店の方に確認してみて下さい。
Vmvpfbh6hm0tsir9nx4w
引用: https://www.instagram.com/p/BQJ7Dt-ALjr/
尖沙咀エリアに限ってての観光であれば、ほとんど費用はかかりません。尖沙咀でのおすすめスポットを紹介します。

黄大仙廟

香港一番のパワースポット、黄大仙廟では毎日地元の方や観光客でにぎわっています。占いや祈願ができるだけでなく、奥に進むと美しい中国庭園が楽しめるのでおすすめです。
Ntwfnxddbpfg0h93vefx
引用: https://www.instagram.com/p/BtaTgFcHWnB/

1881ヘリテージ

香港一のインスタ映えスポットと言っても過言ではない1881ヘリテージは、もともと水上警察署だった場所を高級ショッピングセンターにリノベーションしたスポットです。毎シーズンごとにデコレーションが変わるので、何度訪れてもワクワクする人気観光スポットです。
Gvbrchikjmpjyump023z
引用: https://www.instagram.com/p/ButK8rBF4S_/

ブルースリーの像

香港永遠のスターといえばブルースリーは有名ですよね。ファンにはたまらない、ブルースリーの像があるのもここ尖沙咀エリアです。
Dp6ncn6c6ibytbgg7vw5
引用: https://www.instagram.com/p/BuAF8ZSBq-1/

ビクトリアハーバー

香港といえばレーザーショーことシンフォニーオブライツ。このショーを見る絶景スポットといえばビクトリアハーバーが人気です。夜8時から毎日行われているのでぜひお見逃しなく。
Xo0ha68hsr0pmpvvp0xg
引用: https://www.instagram.com/p/BpRuOFWn1L_/

空港~尖沙咀

空港から尖沙咀までの移動は一人旅ならエアポートバスが便利です。片道90香港ドル(約1250円)で、尖沙咀エリアにある九龍駅まで約30分、10分置きに運行しています。
Fbpefgtx13jqmaztjyg3
引用: https://www.instagram.com/p/BjhFzvvluJR/
2人以上だと便利なのがUber taxiです。交通状況にもよりますが、空港から尖沙咀までは平均で片道200香港ドル(約2800円)。重い荷物をバス停から運ぶ必要がないので、人数が多い場合は絶対にお得です。
Zlcax7p1tvrczjlzuwrv
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6BFWwHUZv/

市内の移動

市内を移動する場合、とても便利なのがMTRと呼ばれる香港の地下鉄です。初乗りは4.5香港ドル(約64円)、1日券を購入しても55香港ドル(約780円)ととてもリーズナブルです。
B7fbqaebqmvpgw8ickjb
引用: https://www.instagram.com/p/Bi4Bx-wjXlU/
本土から香港島へ渡るのに便利なスターフェリーは平日は1階席2.2香港ドル(約31円)、2階席2.7香港ドル(約38円)、土日は1階席3.1香港ドル(約44円)、2階席3.7香港ドル(約52円)で利用できます。
Q86r4zsvtwq2zb8bzsql
引用: https://www.instagram.com/p/Bu53S_GDtc_/
市内の移動に便利なアイテム、オクトパスカードは日本のSuica香港版です。毎回チケットを購入する必要がなく、MTRやフェリーだけでなく、観光スポットの入場にも一部使用可能ですので、ぜひチェックしてみて下さい。
Jxdbuzb1c2lbycji5ibk
引用: https://www.instagram.com/p/BscA2R2lOCS/
香港は街全体が免税エリアなので、税金がかかりません。さらに商品を販売するお店側も海外からの仕入れに関税がかからないので、香港以外の製品も安く購入できる買い物天国です。日本同様年に2回セールを行っていますので、買い物目的の方は、夏のセール7~8月及び、冬のセール12月~旧正月までが狙い目です。
Wpnkia4qszsqvslfl9be
引用: https://www.instagram.com/p/Bdz1VQUHa5F/
Lcawjb5z1j29lucu02ce
引用: https://www.instagram.com/p/BoWCM0LBvB4/
香港は1997年に中国に返還されたので、厳密には中国の一部です。ただし、今もなお、行政特別特区として政治や経済は中国より独立しており、一国二制度が続いています。これにより香港で使用されている通貨は返還前から使われていた香港ドルがそのまま使用されています。2019年3月時点でのレートは1香港ドル=14円です。
Vaqfmt3ab8gb0chh1tt9
引用: https://www.instagram.com/p/BuWUXd_AydW/
旅行に行くと気になるのが、日本人には馴染みのないチップですよね。香港でのチップの考え方は「気持ち」なので必須ではありません。特によくしてくれた店員さんに感謝を伝えたい場合に払えばよいという程度なので、アメリカなどのように必ず払わないといけないものではありません。また、高級ホテルやレストランに行くと、サービスチャージとしてすでに加算されている場合が多いので、プラスで払う必要はありません。
Cnx30ao1qefavqetuvsb
引用: https://www.instagram.com/p/Buzqsjxgz6Z/
日本では中国で話されている言葉を中国語とひとまとめにしていますが、実際中国語という言語は存在しません。私たちが中国語と呼んでいるのは、世界では北京語(マンダリン)のことなのでご注意ください。北京語は中国本土の標準語で、香港では広東語(カントニーズ)が主要言語です。
北京語と広東語は文字は同じですが、発音が全く違います。例えば、よく使う挨拶こんにちは!を文字にすると「你好!」ですが、北京語では「ニーハオ」、広東語では「ネイホウ」となります。
Tskoc1ck3os43cbmmnwj
引用: https://www.instagram.com/p/Bj6SuxXAWDm/
香港の一泊弾丸旅行の予算についてでした。ぜひ参考にしてみて下さいね。
I00zqwpno1cro4mc0eyn
引用: https://www.instagram.com/p/BnO9pzJnI5-/