Nuheftxpkegiicfpifyu

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

【2019年最新】インスタ映え!香港のウォールアートの場所やアクセスまで♪

2019.03.14

香港旅行の醍醐味といえば夜市でのショッピングや美味しいグルメですが、最近話題のインスタ映えするウォールアートが、香港の新観光スポットとして人気急上昇です。今回はそんなウォールアートが楽しめる場所を、アクセス方法含めて紹介しちゃいます。

目次

  1. 香港のインスタ映えウォールアート①大口龍仔
  2. 香港のインスタ映えウォールアート②九龍城砦
  3. 香港のインスタ映えウォールアート③香港映画のワンシーン
  4. 香港のインスタ映えウォールアート④ブルース・リー
  5. 香港のインスタ映えウォールアート⑤ブルックリンの街並み
  6. 香港のインスタ映えウォールアート⑥ハリウッドスター
  7. 香港のインスタ映えウォールアート⑦アートレーン
  8. 香港のインスタ映えウォールアートはどうやって生まれる?
  9. 香港のその他インスタ映えスポット
  10. まとめ

場所

Kinwick Centre, Hollywood Rd, Central, Hong Kong

アクセス

MTRの中環の駅から徒歩8分です。マーク&スペンサーの入っている建物Kinwick Centre(建業榮基中心)を目指すと分かりやすいです。

また世界一長いエスカレータ、ミッドレベルエスカレーターからも眺めることがでいるのでおすすめです。

Id4omzqgs5tunvsp3tbk
引用: https://www.instagram.com/p/Bu1Yvlzj69d/

香港でも絶大な人気を誇る元SMAPの香取慎吾さんは、大口仔(大きな口の子供)というニックネームで慕われています。これにちなんで描かれた香取さんの作品は、香港の人々にとって特別な存在の龍が大きな口を開けている迫力ある作品になっています。

場所

44 Hollywood Rd, Central, Hong Kong

アクセス

こちらの作品も香取さんの作品と同じハリウッド通りのお店、Goods of Desireの壁に描かれており、中環駅とは逆の方向に少し歩いた場所にあります。こちらはミッドレベルエスカレーターの走行ルートではありませんので、お気をつけください。

Kreejgz1un2kazzildk6
引用: https://www.instagram.com/p/BuAOPGjlPNd/

九龍城砦とは1950年代から1990年代半まで存在したスラム街です。0.03平方キロメートルの土地に12階建てビルが所狭しと立ち並び、その中になんと3万3000人が暮らしていたエリアです。1番多い時でニューヨークの119倍もの人口密度だったとか。そんな九龍城砦の中には学校や美容院、医者まで存在し周囲からは危険な地域として孤立、香港のダークサイドとも呼ばれていました。

Szwzdcfoqzn2yfp9jmln
引用: https://www.instagram.com/p/BtyNbByF0Y4/

現在では、1994年に取り壊しが終わり九龍寨城公園として生まれ変わっていますが、そんな九龍城砦がハリウッドストリートにポップなカラーで生まれ変わっています。当時はだれも寄り付かなかった九龍城砦ですが、今では香港っ子や多くの観光客が訪れるインスタ映えスポットとして人気です。

Gv7vhety0wd1zseen8es
引用: https://www.instagram.com/p/BrVbVteF-Uv/

また九龍寨城公園内には九龍城砦の建物がブロンズ像でも再現されています。

Qsrjj72vhoi8uacdhru8
引用: https://www.instagram.com/p/BtDJLBGheRm/

場所

Leaf Dessert, 2 Elgin St, Central, Hong Kong

1 / 4