B49d9is5gz38pmrrmybh

沖縄

CATEGORY | 沖縄

【2019年版】雨の日だって楽しめる⁈宮古島の観光ポイントをご紹介!

2019.03.14

宮古島といえばエメラルドグリーンの美しい海。絶景を楽しんだり、海で存分に遊びたいですよね。でも時には雨に見舞われてしまうことも。そんな悪天候の日でも楽しめる観光スポットが宮古島にもあるんです。今回は雨の日にもおすすめの宮古島観光スポットをご紹介していきます。

  1. 宮古島の雨季はいつ?1日中降るの?
  2. 宮古島で雨の日はシュノーケリングはできる?
  3. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット①島の駅みやこ
  4. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット②雪塩ミュージアム
  5. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット③シギラ黄金温泉
  6. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット④ユートピアファーム宮古島
  7. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット⑤友利かつお加工場
  8. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット⑥宮古島海中公園
  9. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット⑦宮古島市体験工芸村
  10. 雨の宮古島でおすすめの観光スポット⑧伊良部大橋
  11. まとめ
Qygodt2jxz9ljputbpay
引用: https://www.instagram.com/p/BcyJQIin-MI/
宮古島では、大体5月の中旬頃から、6月中旬頃まで梅雨の時期に入ります。ただ、本州の梅雨と異なり、雨の日が何日も続くということは少ないようです。1週間雨予報だったのに、実際はほとんど晴れていた、ということもあるようです。年間通して雨量の多い宮古島ですが、通り雨が多く、1日中雨というのはあまり無いようです。
Uno5koqn66xllsfjmhmw
引用: https://www.instagram.com/p/BmYJgZAlWgR/
ただ宮古島にも夏のシーズンには台風がやってくることも。台風の時に限っては、1日中大雨が降り続いてしまうことも。台風の際は高波・強風が危険なので、絶対に海には近づかないようにして不要な外出は控えましょう。
Va7nk6f9xgeu4lb9nxz3
引用: https://www.instagram.com/p/Bu8GXTUjmvB/
シュノーケリングをしようという時に雨が降っていると気になってしまうものですが、多少の雨ならば、海に入ってしまえば気になりません。特に降り始めは海の透明度にもほとんど影響しません。海の場合は、雨よりも強風や波が高い場合の方が心配です。雨が降っていても波が穏やかであれば、シュノーケリングは可能です。
Gn8suldlziewcp9jywlh
引用: https://www.instagram.com/p/BugC9MLDB7u/
海も少し濁っているくらいのほうが、魚の方の警戒感も薄らぎ、普段なかなか見られない種類の魚も見られたりするそうです。雨が降っていると出た後も身体が冷えたままになってしまいがちなので、大きなタオルやさっと羽織れる上着を用意しておくとよいかと思います。
Mkthdvwenuw2skptaq7v
引用: https://www.instagram.com/p/BrtnRj8jJdL/
雨が本降りの時は、屋内でショッピングやお食事が楽しめる場所がおすすめ。県道390号線沿いにある「島の駅みやこは」、空港から約10分のところにあり、宮古島の食材や特産品が充実しており、食事も楽しめます。
F2e1qaxszdmhb416mw8d
引用: https://www.instagram.com/p/Bq99BtJDcNs/
宮古島の代表的な名産品の雪塩を使ったお土産はもちろん、たくさんの種類の泡盛、マンゴー、海ブドウ、農家直送の新鮮野菜や、焼き立てパン、お弁当など、とにかく品揃えが充実しています。宮古島カレーや宮古そばの売店もあるので、食事もゆっくりできます。スイーツには雪塩ソフトをどうぞ。ほんのり塩味が甘さを引き立て、モンドセレクションに過去3年連続で金賞を受賞した名物です。

スポット情報

島の駅みやこ 沖縄県宮古島市平良字久貝870-1 TEL:0980-79-5151 駐車場46台(無料) 営業時間:夏季 9:00~20:00  冬季 9:00~19:00
Pbvhhl9ufi3pvlgd70ez
引用: https://www.instagram.com/p/BsH_KJ5lWwj/
サンゴが育つ宮古島の綺麗な海からできた、真っ白なパウダー状の雪塩は、宮古島の名産品のひとつ。ミネラル成分を豊富に含むので、ほんのり甘みや旨味を感じられ、おにぎりの塩として使ったり。天ぷらにつけて食べるのもおすすめだそうです。また、雪塩は美容用としても使われています。
Owax4okaqeusyzdnwc8b
引用: https://www.instagram.com/p/Bo8EjR2g3SZ/
その雪塩が出来る工程を見学できるのが、西平安名崎の手前にあるのが「雪塩ミュージアム」です。製造工程のほか、雪塩の使い方などもガイドが案内してくれます。ショップもあり、ミュージアム限定品や雪塩を使った商品、人気の雪塩ソフトクリームも食べられます。予約不要なので、ふらりと気軽に立ち寄れます。

スポット

雪塩ミュージアム 沖縄県宮古島市平良狩俣191 TEL:0980-72-5667 年中無休 見学時間:(4月~9月) 9:00~18:00 (10月~3月) 9:00~17:00
Sywxbmrjpqqholbr5wx3
引用: https://www.instagram.com/p/BrsDw1tgasw/
宮古島南部にある「シギラリゾート」の一角にある、「シギラ黄金温泉」は、水着ゾーン、男湯・女湯ゾーン、貸し切り露店風呂付個室がある、本格的な温泉施設です。屋外ゾーンが多いですが、多少の雨の日なら温かい温泉に浸かりながらなので、通常のプールや海よりは気にせず過ごせそうですね。
Ceemb5oibrv7q4sflzmb
引用: https://www.instagram.com/p/Btvc2zdl-3F/
館内は南国の植物や花が植えられており、南国ムードたっぷり。温泉の他、サウナ・フィットネス・ジムや、リフレクソロジー、ハワイアンロミロミなどが受けられるリラクゼーションエリア、カフェなど、施設が充実しているので、ゆったりと過ごせる施設です。

スポット情報

シギラ黄金温泉 沖縄県宮古島市上野新里1405-22 営業時間:12:00~22:00(無休) 料金:大人¥1,500 こども¥800(4~11歳)※3歳以下無料
Vvs5z1alp58focpyhgoo
引用: https://www.instagram.com/p/BugZTmrja0y/
宮古空港から車で約10分の観光農園、ユートピアファーム宮古島では、南国の果実や花が咲き誇る園内を見学できます。温室なので、雨の日でも快適に過ごすことが出来ます。特にブーゲンビリアが咲き誇る温室は絶好のフォトスポットです。
Jtbmhndlyyxahwljeejj
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-5QDlgPUY/
ここでのもう一つのお楽しみは、併設のパーラーで、マンゴーなど南国フルーツを使ったスイーツたちをいただけること。カットマンゴーをはじめ、ソフトクリーム、パフェ、マンゴープリンやゼリーなど、みんなでシェアして色々味見したいスイーツがいっぱいです。
ユートピアファーム宮古島 沖縄県宮古島市上野字宮国1714-2 TEL/FAX 0980-76-2949 入園料金:350円(中学生以下無料) 開園時間:10:00-17:00 休園日:10/20を除き年中無休
Atwzflxo9hyuh3ihmkx0
引用: https://www.instagram.com/p/BnQ7Lmtlgfh/
伊良部島といえば、かつお漁が盛んなことが有名です。「友利かつお加工場」でや、かつおの加工場の歴史を学んだり、加工品の製造過程を見学できます。直売所では試食ができたり、さまざまなカツオの加工品を買うことができます。
Brslpzly0aywxa42yxyq
引用: https://www.instagram.com/p/BqJtn6dF-DJ/
人気のかつおのなまり節は、かつおを炙って、じっくりと燻したもので、かつおの旨みが凝縮しています。そのまま切っておつまみにしたり、チャンプルーに混ぜたり、おにぎりやチャーハンの具にもおすすめです。また、かつおの塩辛も酒の肴に最高の一品です。

スポット情報

友利かつお加工場 沖縄県宮古島市伊良部字池間添249-1 TEL:0980-78-5778 営業時間 11:00~12:00、13:00~14:00
Jgjoepalnarsxmmkfksv
引用: https://www.instagram.com/p/BtSdcz_ntfx/
2011年にオープンした「宮古島海中公園」は、宮古島の北、池間大橋の手前にあります。海中展望室から海の中が見られるスポットなので、雨の日でも楽しめる施設です。
Nz2eqzno2ec2zoexe4xm
引用: https://www.instagram.com/p/BsFzPVpnuta/
雨の日はもちろん、お子様やシュノーケリングやダイビング苦手という方でも、海の中が観察できるのでおすすめです。人の姿を意識することなく、追いかけあったり、餌をつついたりと魚の自然な姿を見られるのは海中展望台ならでは。窓の横には、沖縄の海で見られる魚の名前と写真が貼ってあり、窓の外にいるお魚を見つけたら嬉しい気持ちになりますね。

スポット情報

宮古島海中公園 沖縄県宮古島市平良字狩俣2511-1 営業時間 10:00~18:00(受付17:30まで)
Ediahjui4ytozu0krt0w
引用: https://www.instagram.com/p/BkzXag-AMWG/
2009年にオープンした植物園のなかにある宮古島市体験工芸村は、陶芸や貝細工、郷土料理、体験乗馬などができる施設です。特に人気なのが、インド藍の藍染め体験や宮古焼で作りシーサーなど。雨の日にはもってこいのアクティビティです。
Wgljs253mk81j8ghstew
引用: https://www.instagram.com/p/BCt2MRRuZ50/
他にも貝殻とビーズで作るストラップやブレスレットなどの工房でのプログラムも人気です。郷土料理の工房では、カフェやランチのみの利用もできるので、お食事やカフェも楽しめます。体験メニューのご予約はお早めに。
宮古島市体験工芸村 宮古島市平良字東仲宗根添1166-286 TEL:0980-73-4111 営業時間 10:00~18:00(無休)
Bnnxuqaukjq2zzvbrqrv
引用: https://www.instagram.com/p/BeqCbHCB6Lq/
伊良部大橋は2015年に開通した、宮古島と伊良部大橋をつなぐ全長3,540mの橋です。宮古ブルーと呼ばれる海に囲まれながらまっすぐに走る爽快感はたまりません。晴れの日に渡れれば最高ですが、雨の日でも車であればドライブを楽しめるスポットではないでしょうか。
Cmrm73dqyuwylid7djns
引用: https://www.instagram.com/p/Bu7sB0thgsm/
伊良部大橋は長い橋ですが、無料で渡れる橋です。橋を渡り、伊良部島を一周するドライブは雨の日でも楽しめそうです。ただし、暴風警報が発令され、風速25mの風が吹くと、橋は通行止めになってしまいます。そのため台風や、暴風が吹き荒れる日は残念ながら渡ることが出来ないのでご注意ください。

スポット情報

伊良部大橋住所 沖縄県宮古島市平良久貝 通行料:無料
今回は雨でも楽しめる宮古島の観光スポットをご紹介していきました。雨だらけの可能性はあまり高くない宮古島ですが、予め雨でも過ごせるスポットをチェックしておくといざという時でも安心ですよね。是非気になるスポットがあれば晴れの日でも訪れてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BrmKFmQD_7j/