Ket7md6kriwozjfgpbxl

茨城

CATEGORY | 茨城

【2019年版】大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集!

2019.03.19

茨城の牛久大仏は遠くからでもよく見える有名スポットってご存知ですか?茨城には大人も子供も楽しめる遊び場がいっぱいあります。牛久大仏は建物や山にさえぎらない場所なら、これからおすすめする遊び場スポットからも見る事ができるかも!茨城へ家族で遊びに行きませんか?

  1. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集①アクアワールド茨城県大洗水族館
  2. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集②国営ひたち海浜公園
  3. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集③つくばエキスポセンター
  4. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集④こもれび森のイバライド
  5. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集⑤ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
  6. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集⑥牛久大仏・ふれあい動物公園
  7. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集⑦かみね動物園
  8. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集⑧ネーブルパーク
  9. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集⑨JAXA(ジャクサ) 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター
  10. 大人も子供も楽しめる茨城の遊び場を大特集まとめ
Eny9jjrcj3kz7qmwocrg
引用: https://www.instagram.com/p/BNT5nfrju-N/
茨城県と言えばサメの種類の多さが国内で最も多いと言われる「アクアワールド茨城県大洗水族館」。なんと45種類ものサメを飼育しているとのこと。たくさんいるサメを見て見たいという子連れの家族が多く訪れて来る人気の水族館なのです。
Ylnmerhexqeusehaakvr
引用: https://www.instagram.com/p/BNUHx_YAq7e/
その他にも、巨大な水槽で行われる可愛くて賢いイルカやアシカ達によるショーである゛オーシャンライブ”や、たくさんの小さな魚たちを、水槽の中から紹介する゛アクアウォッチング”など、おもしろい光景が見られるオーシャンパラダイスです。見どころ満載の水族館はみんなで足を運んでみてはいかがですか?

《アクアワールド茨城県大洗水族館》基本情報

▶住所茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252−3 ▶TEL:029-267-5151 ▶アクセス:東水戸道路水戸大洗ICから車すぐ ▶営業時間:9:00~17:00/9:00~18:00※5月のゴールデンウィーク及び夏期・最終入館は17:00まで ▶定休日:6月第4月曜日・火曜日12月第月曜日・火曜日 ▶料金:大人料金1850円/子供の料金3歳以上:310円・小中学生:930円
Tj7algxbdrnn6magyy3e
引用: https://www.instagram.com/p/BpG98MIjEOp/
ひたちなか市にある花と緑がいっぱいの都市公園「国営ひたち海浜公園」。ここは総面積200haという広大な場所に、季節ごとに見事に満開を迎える花々が各エリアでたくさん見る事ができます。春ならチューリップやスイセンそして初夏にはバラ、秋になると真っ赤に染まるコキアの紅葉など、その都度違った表情を覗かせてくれます。
Kjzqp7qwv2rgv5ywii5u
引用: https://www.instagram.com/p/Bs-fpoAAers/
見所はここだけはなく、公園内には家族みんなが楽しめる人気スポットの遊園地や、アスレチック広場、さらにバーベキューなどができる広場なども充実しています。もちろんお手製のお弁当を持ってピクニックを楽しむのもいいですね!遊び方はいろいろですので、思い思いの楽しみ方をしてみてくださいね!

《国営ひたち海浜公園》基本情報

▶住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4 ▶TEL: ▶アクセス:北関東道→常陸那珂有料道路 約2時間 ▶営業時間:3月1日~7月20日 9:30~17:00/7月21日~8月31日 9:30~18:00/9月1日~10月31日 9:30~17:00/11月1日~2月末日 9:30~16:30 ▶定休日:- ▶料金:大人450円シルバー(65歳以上)210円/中学生以下 無料
Neunk2dlowv8ql52k1ks
引用: https://www.instagram.com/p/BspTRm9Fn0m/
つくば駅から徒歩5分、一度は行って行ってみたくなる人気スポット「つくばエキスポセンター」。世界最大級を誇るプラネタリウム、さらにみんなが気軽に体感をする事ができる発電“科学万博-つくば’85”などいろんな展示コーナーがいっぱいあります。
Uciecskf0c7ahjhkc5l3
引用: https://www.instagram.com/p/BuiFed1lrw4/
「つくばエキスポセンター」は昭和60年に開催された“科学万博-つくば’85”にて、科学技術を紹介する施設として作られました。そのため、先に紹介した展示や体感コーナーにて、科学を身近で楽しんでもらう事を目的としているのだそうです。世界で例を見ないほどのプラネタリウムを見てみたいですね!

《つくばエキスポセンター》基本情報

▶住所:茨城県つくば市吾妻2-9 ▶TEL:029-858-1100 ▶アクセス:常磐高速自動車道「桜土浦IC」経由で約15分 ▶営業時間:9:50~17:00 ▶定休日:毎週月曜日/年末年始、臨時休館あり ▶料金:大人の料金展示:410円・プラネタリウム820円/子供の料金展示:210円・プラネタリウム:410円
引用: https://www.dokka.jp/uimg/site1257-00.jpg
2018年に誕生したばかりの「こもれび森のイバライド」をご紹介!ハイランド内にある全ての施設は、触って、作って、食べて、遊ぶなど、目いっぱい楽しんで遊ぶ体験型のテーマパークです。もしかしたら1日だけでは体験しきれないかもしれません。
引用: https://www.bbqgo.jp/files/topics/6177_ext_11_0.jpg
例えば、ジャージー牛の搾乳体験や、自分で作るアイスクリームなど、もちろん売っているものと全く物や形が違うかもしれませんが、自分たちの心には思い出としてしっかり残るでしょう。子供も大人もみんなでいっぱい遊んで体験してくださいね。

《こもれび森のイバライド》基本情報

▶住所:茨城県稲敷市上君山2060-1 ▶TEL:029-892-3911 ▶アクセス:JR常盤線牛久駅より無料シャトルバスにて約30分 ▶営業時間:毎週火曜日/<5月,8月>無休/<12~2月>毎週火・水曜日 ▶定休日:<基本>毎週火曜日/<5月,8月>無休/<12~2月>毎週火・水曜日 ▶料金:大人の料金1,000円・中学生以上1,000円/子供の料金600円3歳以下無料/4歳~小学生600円
Vr6poi66wdmli0e3xna6
引用: https://www.instagram.com/p/BmGDzzRnA-4/
日本最大級であり、生きている化石などのシンボル展示がいっぱいある「ミュージアムパーク 茨城県自然博物館」です。館内のエントランスを過ぎれば、これこそ世界最大のマンモスと言われる“松花江マンモス”や、大型の植物食恐竜である“ヌオエロサウルス”などがお出迎えをしてくれます。
Blmsdthdopxmdoekkvpj
引用: https://www.instagram.com/p/BunRuchn4KY/
体長も高さも想像をはるかに超える大きさで、訪れる人たちを驚かせるでしょう。もちろん展示はこれだけではなく、進化している宇宙について紹介する展示室や、地球の生い立ち、また生命の仕組みなど、私たちのたいせつな生命についてなど知りたくなることがいっぱいです。これらをすべて博物館でいろいろ知ることが出来ます。ぜひ家族連れで出かけてほしい場所です。

《ミュージアムパーク 茨城県自然博物館》基本情報

▶住所:茨城県坂東市大崎700 ▶TEL:0297-38-2000 ▶アクセス:常磐自動車道谷和原ICから20分 ▶営業時間:9:30~17:00 ▶定休日:毎週月曜日・年末年始 ▶料金:
引用: https://www.ibarakiguide.jp/wp-content/uploads/2018/10/ushiku-daibutsu.jpg
遮るものがなければ東京都内からでも見えて、茨城を誇る牛久大仏のある「牛久大仏・ふれあい動物公園」です。ギネスにも認定されているって知っていましたか?ここは年末年始のカウントダウンにもイベントが行われる有名観光スポットです。この牛久大仏の中そのものがお寺の本堂となっており、お参りをする事も出来ます。
Zkceib8s3nihceyqvbsd
引用: https://www.instagram.com/p/BUBapGMlOzu/
さらに公園内には、かわいい小動物たちと触れ合える動物園があります。在籍メンバーは、“うさぎ・リス・サル・チンチラ・モルモット”など。ちょっと大きくなると、ミニブタやヤギもいます!特に、大人しいうさぎやリスには自分たちでエサをあげることもできます。動物たちと触れ合えるのはうれしいですね!

《牛久大仏・ふれあい動物公園》基本情報

▶住所:茨城県牛久市久野町2083 ▶TEL:029-889-2931 ▶アクセス:JR常磐線牛久駅下車、タクシーで約15分 ▶営業時間:9時30分 ~ 17時30分3月~9月の土日祝日の参拝時間/平日は17時まで10月~2月は、16時30分まで ▶定休日:年中無休 ▶料金:※詳細は下記のリンクをご覧ください。
引用: http://1000enpark.com/park/ibaraki/hitati/photo_kamine/p_main.jpg
日立市にある「かみね動物園」。ここは太平洋が見える動物園としても有名です。上記で紹介した動物園とは違い、ちょっと大きめの動物たちを見る事ができます。この動物園にいるメンバーたちは“ハートマンヤマシマウマ・ミゼットポニー・シェトランドポニー”など。聞き慣れない動物たちが多いですが、本格的に動物を見たいという人に人気です!
引用: https://ibanavi.net/img/id/shop/7723/img2_l.jpg?72a70655
そして見どころは動物だけではなく、食事処や動物たちのかわいいグッズやお土産が買えるショップもあり、動物たちと直接触れ合る事ができなくても、かわいいマスコットやぬいぐるみたちをお土産で購入できたり、動物たちのキャラクターが付いたオリジナルTシャツやクッキーなども人気です!

《かみね動物園》基本情報

▶住所:茨城県日立市宮田町5-2-22 ▶TEL:0294-22-5586 ▶アクセス:JR日立駅からバスで10分/)常磐道日立中央ICから車で5分 ▶営業時間:春夏 3月~10月 9:00~17:00 (夏期)入園は16時15分まで/秋冬 11月~2月 9:00~16:15 (冬期)入園は15時30まで ▶定休日:12月31日~1月1日 ▶料金:一般:500円・団体(30人以上):450円/小人(4歳から中学生まで)一般:100円・団体(30人以上):90円 ※その他の料金には、共通割引券もあります。詳細はHPをご覧ください。
Cfrfa4tjzwvujxdxqyah
引用: https://www.instagram.com/p/Bl9cZ5LjyiH/
四季折々の花を見たりいろいろな体験が楽しめる人気のスポット「ネーブルパーク」。ここではフィールドアスレチックや大型の遊具など、子供たちが遊べる楽しみがいっぱいあります!また一度入るとドキドキ感がたまらない地下迷路もあり、子供と大人も楽しめる最高の楽しみスポットです。
Cvqjft1rbwcqdflrjzyy
引用: https://www.instagram.com/p/BnYw823AOla/
その他、3歳児以下の子を対象とした子育て広場という“ヤンチゃ森”があります。ここはおもちゃがたくさんあるので、お天気の悪い日でも気にせず遊ぶことが出来ます。その他にみ陶芸体験ができる“工芸館”やどのもの作り体験、また、キャンプ場ではバーベキューや釣り堀、そのほか、レストランやショップなど、バラエティー豊かにあるので、1日充実できるレジャースポットです。

《ネーブルパーク》基本情報

▶住所:茨城県古河市大字駒羽根620 ▶TEL:0280-92-7300 ▶アクセス:古河駅からバスで20分 ▶営業時間:6:00~21:00 ▶定休日:それぞれ異なるため、詳細はHPをご覧ください。 ▶料金:-
Hsk1phwwnghzj1quqq78
引用: https://www.instagram.com/p/BujMcCojWU6/
宇宙開発の本物の現場を体感できる「JAXA(ジャクサ) 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター」。宇宙に携わる人たちが全て宇宙飛行士という事はありません。その他にも研究をする人やエンジニアなどの大勢の人が宇宙開発を支えてくれています。

JAXA施設を無料で見学できる!

引用: https://cdn.jalan.jp/jalan/img/5/kuchikomi/2285/KL/3b916_0002285884_1.JPG
JAXA施設は展示場である(スペースドーム)や企画展示されている(プラネットキューブ)を無料で自由に見学をする事ができます。また事前予約や当日などの受付は必要ありません。ですが、ガイド付きの施設内を見学するには有料になります。この場合は予約サイトから事前に予約をする必要があります。

宇宙おにぎりをお土産に!

Zpr3egg5vb5rdea3lzkw
引用: https://www.instagram.com/p/BcB2nA0AZI9/
施設内にはミュージアムショップがあります。ここでは宇宙にまつわるいろんなグッズなどが購入できます。一番人気の商品は“宇宙おにぎり”です。宇宙飛行士が実際に宇宙で食べている食料です。日持ちもしやすく、宇宙に行かなくても、日頃の防災グッズとしても利用できますね!お土産にもらってもきっと喜ばれるはず!

《JAXA(ジャクサ) 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター》基本情報

▶住所:茨城県つくば市千現2-1-1 ▶TEL:029-868-2023 ▶アクセス: ▶営業時間:10時00分 ~ 17時00分 ▶定休日:休館日はWEBをご確認ください http://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/ ▶料金:無料 ※ガイド付きは有料500円
引用: https://icotto.k-img.com/system/press_images/000/021/868/f0947743f8b3cbfa3d0ba09a1abcca7d4fe3b806.jpeg?1500547654
茨城県は首都圏からも車でも電車でも行きやすく、いろんな観光スポットがいっぱいありますが、その中でも子供も大人も一緒に楽しめる所がいっぱいあるのが魅力ですね!ちょっとした休日で天気のいい日は、少し足を伸ばして茨城まで出かけてみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BuV8NrSACbt/