Sp6ftw5zzgpbdcl8qp9l

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

【2019年最新】香港でサーフィンをしよう!ビーチや持ち物をチェック!

2019.03.15

香港のサーフィンスポットについてです。香港にはおすすめのサーフィンビーチが2つ香港島とランタオ島にあります。必要な持ち物やアクセス方法をレポートするのでぜひ参考にしてみて下さい。また、おまけで周辺の観光スポットも併せて最後に紹介します。

目次

  1. 1.香港でサーフィンをしよう!おすすめビーチは?
  2. 2.香港でサーフィンをしよう!大浪湾ビーチ
  3. 2-1.香港でサーフィンをしよう!大浪湾ビーチのアクセス方法
  4. 2-2.香港でサーフィンをしよう!大浪湾ビーチの持ち物
  5. 2-3.香港でサーフィンをしよう!大浪湾ビーチの波
  6. 3.香港でサーフィンをしよう!長沙ビーチ
  7. 3-1.香港でサーフィンをしよう!長沙ビーチのアクセス方法
  8. 3-2.香港でサーフィンをしよう!長沙ビーチの持ち物
  9. 3-3香港でサーフィンをしよう!長沙ビーチの波
  10. 3-4.おまけ!長沙ビーチの周辺観光スポット
  11. 5.まとめ

香港の人気サーフィンスポットは2つあります。一つは香港島にはある大浪湾ビーチ、もう一つはランタオ島にある長沙ビーチです。年中温かい香港でも1年中サーフィンが楽しめますが、7月と8月は日本同様台風シーズンです。出発前には波の状況をしっかりチェックして安全に香港サーフィンを楽しんで下さいね。また11月~3月は海水は冷たいですので、香港といえど防寒対策は必須です。

Ovop2zks6dehif7wzk0n
引用: https://www.instagram.com/p/BvBtMXul7Xf/

香港で1番有名なサーフポイントといえば大浪湾ビーチではないでしょうか。とても綺麗な海で、サーフィン以外にも白い砂浜にBBQ、そしてハイキングなども楽しめ、シャワーや南京錠でロックするタイプのロッカー(ボストンバックが入るくらいの大きさ)そして海の家も充実しているので1日中楽しめるスポットです。高層ビルが立ち並ぶ中心街を離れて、穏やかな時間が流れる香港の自然を楽しむにはピッタリのスポットです。

E0utlzmiiq2a0ps1b9d1
引用: https://www.instagram.com/p/BZBFUfYDj0H/

ここでサーフィンを楽しむのにおすすめの時間は交通機関が動きだす8時~10時くらいまでです。11時以降は海水浴に訪れる観光客で賑わいますので、サーフィンに集中したい方は8時頃の到着を目指すのがおすすめです。

Faba4vedfmbpqetzjhmm
引用: https://www.instagram.com/p/BX9ixdvFsk9/

大浪湾ビーチは中心街から1時間くらい離れた場所にあります。まずMTR柴湾線の筲箕灣駅を目指します。その後はA出口を出てからバスに乗り込みます。バス停は出口から見て左手にあり、「石澳」行きに乗り、「大浪湾」を目指します。

Xtxa3bb1qztqmj3jgigs
引用: https://www.instagram.com/p/Bnq13jjhs8a/

乗り込む際に、「大浪湾」(英語名は「Big wave bay」広東語の発音は「Tai Long Wan」)に行く旨を運転手に必ず伝えておきましょう。間違って、隣のビーチ「石澳」で降りてしまう観光客が多発しています。運転手に伝えておくと、降車ポイントで声をかけてくれるので安心です。

Sfld4lhf8jq3tuq0nz11
引用: https://www.instagram.com/p/vc9rMEIlek/

大浪湾ビーチには、海の家があるので水着を含めて一式レンタルすることが可能です。香港に着いて、サーフィンが香港でもできることに気づいた方!持ち物はお金だけで大丈夫ですよ。また、サーフィン初心者で迷っている方!とりあえず持ち物は最低限、海を楽しむものだけにして、気が向いたらレンタルしちゃいましょう。また、天候が怪しい時も持ち物は持ち運び安いものだけにして、現地でボードをレンタルすることも可能です。

1 / 4