Dcpxczimjvjrgsy6j8bs

愛知

CATEGORY | 愛知

【2019年版】愛知で遊びつくす!人気遊園地&テーマパーク9選

2019.03.16

愛知県で楽しむ遊園地やテーマパークをご紹介します。個性的でユニークな遊園地がたくさん存在し、家族やデートで楽しむにも最適なスポットが揃っています。今回は週末や連休にもおすすめする、愛知県で人気の思いっきり楽しめる楽しいスポットを見ていきましょう。

  1. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク①レゴランド・ジャパン
  2. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク②日本モンキーパーク
  3. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク③リトルワールド
  4. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク④ラグーナテンボス
  5. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク⑤豊橋総合動植物園・のんほいパーク
  6. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク⑥名古屋港シートレインランド
  7. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク⑦南知多ビーチランド
  8. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク⑧刈谷ハイウェイオアシス
  9. 愛知県で楽しむ遊園地やテーマパーク⑨東山動植物園
  10. おわりに
Sts2u5lgtlucyaruzv26
引用: https://www.instagram.com/p/BvB3vmnAGkr/
【レゴランド・ジャパン】近年話題となっている愛知県を代表するテーマパーク。子供だけでなく大人も興奮が止まらないアトラクションが多数用意されています。中でも大人気のアトラクション「サブマリンアドベンチャー」は必見。海に潜り、探検家になったような気分が味わえます。子ども時代には誰もが触れたことのあるレゴランドの世界で遊べるなんて、夢のようですね。
K30ff95nhe8hyodjrj0h
引用: https://www.instagram.com/p/BumhdZiFIlc/
・住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1
Cbgjyodnk1dfqfcckrx2
引用: https://www.instagram.com/p/BsUKJTvBCrG/
Lnopit9mmsie5fadzt0x
引用: https://www.instagram.com/p/BtYY-NrgOur/
【日本モンキーパーク】通称”モンパ”。名前の通り、様々なモンキーがテーマパークのいたる所にモチーフとなって楽しませてくれるテーマパーク。電車では犬山駅から、「モンキーパーク」行きの路線バスが走っており、およそ駅から5分の距離で到着します。山の中を走り抜ける絶叫系マシンから、子供も安心して楽しめるアトラクションなどおよそ30種類以上が用意されています。家族で訪れてもみんなで遊べ、季節ごとにイベントも開催されており、世界の岡本太郎作「若い太陽の塔」の展望台からは、濃尾平野を一望できる眺めも見どころの一つ。夏になると水の楽園「モンプル」も登場します。
Dk4hm5qoqikgtsaokqlp
引用: https://www.instagram.com/p/BuCtS_nh4Cm/
・住所:愛知県犬山市管林26
Jstjiiiosafdhmdamkvv
引用: https://www.instagram.com/p/Bu298i2gm9F/
【リトルワールド】愛知県を代表するテーマパーク「野外民俗博物館リトルワールド」。現在はリトルワールド行きのバスも運行されていますので、車がなくても簡単に訪れることができます。こちらでは何が楽しめるかというと、世界各国の住居建物が広大な敷地に集まり、まるで世界を旅しているような気分になれる素敵なテーマパークです。なかなか他では体験できない内容となり、実際に訪れるとなると時間もお金もかかりますが、身近に他の国を知ることのできるスポットとして人気です。
P3db8zwijvjnatmuucax
引用: https://www.instagram.com/p/BvA0iePFDLl/
建物以外にも、世界の食べ物や雑貨などの販売もされており、いつも新鮮な面白さが魅力です。時期によりイベントも開催されていますので、イベントをお目当てに出かけるのも一つですね。そして、実際に世界の民俗衣装をき写真撮影できるサービスもありますので、ぜひみんなで着てみましょう!リトルワールドならではの体験であり、素敵な思い出になります。デートで訪れても大人もしっかり楽しめますのでおすすめです。
Tiorpkesglb9v7l3e4ft
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6HL5TFsbR/
・住所:愛知県犬山市今井成沢90-48
Nbcxlhofrjxtll0g5e9j
引用: https://www.instagram.com/p/BuxysizAHw-/
【ラグーナテンボス】遊園地をはじめ、ホテルとショッピングモールが揃うテーマパーク。愛知県の中心部である名古屋市からは少し離れますが、名古屋駅や金山駅、そして豊橋駅からは無料のシャトルバスが運行されていますのでご安心ください。こちらの代表的な施設となる遊園地「ラグナシア」。ライド系のアトラクションから、広い園内の各所に隠された暗号を解いていくゲームRPG系に、シアター系まで様々なジャンルの遊びが楽しめます。
Hzi28w08go4gyeqjzpcq
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1KRfYhq0a/
夏の季節は名物のプールでも遊べます!水着でアトラクションに乗ったりと、遊園地とプールが一緒に楽しめるのはラグナシアならでは。ショーや3Dマッピング、さらにウォーターマッピングまで豪華な演出が見られ迫力と感動のこれらのショーは必見です!デートで来たら、とても好印象だと思います。そして有名な「変なホテル」があるのもこちら。人生に一度は訪れたいホテルの一つとしておすすめします。天然温泉「ラグーナの湯」でしっかり遊び疲れた体を癒やしましょう。
・住所:愛知県蒲郡市海陽町2-3
Ssvrni0qoofa2vl5ttnu
引用: https://www.instagram.com/p/Bu_FbLpF-BN/
【豊橋総合動植物園・のんほいパーク】動物園と植物園、遊園地に自然史博物館の4つの施設から構成されるテーマパーク。一日では全て周りきれないほどの内容が詰まっており、赤ちゃんから年配の方まで幅広い年齢層の方々が、目的に合わせゆったり過ごしたりもおもいっきり遊んだりもできるスポットです。広い敷地を誇る動物園では、動物たちも生き生きとした姿が見られ、より自然なかたちで見られるように工夫されています。
Tn2ws2yxeuvebjgljajt
引用: https://www.instagram.com/p/Bu-fD--luYK/
屋内施設の植物園では、冬の季節も暖かく雨の日でも変わらず鑑賞できる嬉しい施設です。また、大小様々な遊具やアトラクションが揃う遊園地では、子供から大人まで一緒に楽しめます。そして本格的な恐竜の骨格標本が見られる自然史博物館においても、クイズやゲームなど自然に関する資料が豊富に揃う面白いスポットとなっています。
・住所:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
Aprdmbjolaatg2ydnfqx
引用: https://www.instagram.com/p/Bpgr9VygNx2/
【名古屋港シートレインランド】愛知県港区、名古屋港ほど近くに建てられた遊園地です。観覧車をはじめジェットコースターやメリーゴランド、バッテリーカーなど子供から大人まで一緒に遊べる豊富な種類のアトラクションが魅力。
Jomi8l0iazbsxxmtxoru
引用: https://www.instagram.com/p/BrwzelBAE54/
中でも高さ85メートルを誇るこの地区最大級の大観覧車から眺める景色は絶景です。日本有数の国際貿易港となる名古屋港を間近にしっかりとご覧いただけます。デートにもロマンチックな空間でちょうどいいですね。ちょっとスリルな体験シースルーゴンドラでは、まるで空に浮いているかのような感覚が味わえ、新しく登場した内部がほとんど透明なゴンドラにもぜひ挑戦してみましょう。
・住所:愛知県名古屋市港区西倉町1-51
Zms3uwtpojfoxthdio1v
引用: https://www.instagram.com/p/Bq3F-PnAyUv/
【南知多ビーチランド】”ふれあい日本一”を目指し、展示されている動物たちの距離がとても近いのが魅力の水族館。毎日開催されている客席数1,000席のイルカスタジアムにおいては、「アシカ・イルカショー」も大人気。来館者のほとんどがお目当てにしている人気イベントであり、水しぶきがかかる距離で迫力あるパフォーマンスが魅力。
I0fzmkkkqtnvgmu83vdl
引用: https://www.instagram.com/p/BrWAzNtgc4R/
頭がよく、愛嬌のたっぷりのイルカとアシカのショーは、子供だけでなく大人も一緒に楽しめ、笑いありサービス満点のイベントが特徴的です。デートで訪れても2人の距離がより縮まること間違いありません。さらに、子供に人気の「南知多おもちゃ王国」が併設されていますので、屋内施設にて「リカちゃん」や「トミカレレール」など人気のおもちゃでおもいっきり遊べる空間が用意されています。
・住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1
Xy1n6yojg3xmh2smkchd
引用: https://www.instagram.com/p/BvBADP6Fq2n/
【刈谷ハイウェイオアシス】一般道路からも高速道路からもアクセスできる今話題のハイウェイオアシス。産地直送市場や地元グルメをはじめ、アスレチックフィールドに遊園地、そして温泉まで完備されている総合施設となっています。地元の野菜や果物、魚介類などがリーズナブルな値段に購入できる産地直送市場も定評があり、地元グルメが楽しめるフロアでは、様々なジャンルにわたり美味しい食事やスナックなどが並びます。
Ov2mkudlzfckyajksg6d
引用: https://www.instagram.com/p/Brn57O5lTgZ/
名物の温泉にも注目です。ドライブの疲れを癒やしゆっくりと体をほぐすことができるでしょう。芝生が敷かれた公園では、家族やデートでお弁当を楽しむ人々の姿も見られとても気持ちがいいです。岩ケ池公園内に設置されているアスレチックゾーンでは幼児から遊べる遊具も用意されていますので、家族でも安心して一緒に楽しめますね。
・住所:愛知県刈谷市東境町吉野55
Dj4mad9u2ooopzrsnd8w
引用: https://www.instagram.com/p/Bu3UM3lgXQp/
【東山動植物園】動物園と植物園、遊園地に東山スカイタワーがおよそ60ヘクタールの敷地に揃う愛知県を代表するテーマパークの一つ。全部を楽しむには一日では足りないほどの魅力が満載!イケメンゴリラのシャバーニが住む動物園には約500種類の動物が展示されており、現在は動植物園の再生プランが実施中。日本最大級の広さを誇るアジアゾウ舎など新しい施設が続々オープンしています。
Xmpd2piloxhmtu7pxqpw
引用: https://www.instagram.com/p/Bu423Pvnps7/
また、植物園においては100種類1,000本の桜の気による回廊をはじめ、国の指定重要文化財に指定されている温室などおよそ7,000種類の植物を見ることができます。様々なテーマが設定されている園内の散策コースでは、自然林を活かした1キロの植物展示とともに楽しむことができます。隣接する高さ134メートルの東山スカイタワーからは、名古屋市の街並みが一望でき遠くには御嶽山も望む景色が見られます。市内有数の夜景スポットとしても知られており、ここからの景色は一度は見ておきたいスポットです。デートにもロマンチックな雰囲気で、昼間も多様なバリエーションが楽しめる施設となっています。
・住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
愛知県で楽しむテーマパークや遊園地を9選まとめてきました。どこを訪れるにも子供から大人までみんなで楽しめるスポットばかり。休日の家族でお出かけするにも、デートで訪れるにもおすすめしたい場所であり、それぞれに魅力がたくさん詰まった楽しいテーマパークです。アクセスや目的に合わせて、ぜひおもいっきりみんなで楽しみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Buydz1XAlZA/