W1c5zilrq39o1ni6b4ka

岡山

CATEGORY | 岡山

【2019年版】路面電車でのんびり旅!岡山の路面電車をご紹介

2019.03.19

雄大な自然が広がる岡山県には、さまざまなデザインが施された「路面電車」が通っています。そして、岡山県の観光スポットの近くを通るため、多くの観光客が路面電車を利用しています。気軽に路面電車に乗るために、利用料金や乗り方の情報を事前にチェックしておきましょう。

目次

  1. 岡山県の「路面電車」ってどんな電車なの?
  2. 岡山県の「路面電車」の路線①「東山線」
  3. 岡山県の「路面電車」の路線②「清輝橋線」
  4. 岡山県の「路面電車」の料金
  5. 岡山県の「路面電車」1日券の販売場所
  6. 岡山県の「路面電車」の乗車方法
  7. 岡山県の「路面電車」の注意点
  8. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット①「岡山後楽園」
  9. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット②「岡山城」
  10. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット③「岡山城天守閣内備前焼工房」
  11. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット④「くらしき川舟流し」
  12. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット⑤「おかでんミュージアム」
  13. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る観光スポット⑥「夢二郷土美術館」
  14. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気店①「福田茶屋」
  15. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気店②「味司 野村」
  16. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気店③「吾妻寿司」
  17. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気店④「Lunch&Beer SUN」
  18. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気グルメ店⑤「小豆島ラーメン HISHIO」
  19. 岡山県の「路面電車」で立ち寄る人気グルメ店⑥「公文庫カフェ」
  20. 岡山県の街を「路面電車」に乗ってゆっくり観てまわろう!
Knwkeoibo2tkymeyjkty
引用: https://www.instagram.com/p/BsiHgfPFt0y/

岡山県の路面電車は、1912年と1923年に1つずつ路線が設けられました。そして、2つの路線は全長4.8kmになっています。そして、路面電車のデザインは「MOMO」や「たま電車」をはじめ、「広告電車」や「貸切電車」など、デザインや形の種類が豊富な路面電車になっています。まずはじめに、路面電車の路線からご紹介していきます。

Meirdrfpccuchm4gvp5i
引用: https://www.instagram.com/p/BvDPj-YH-Kv/

路面電車の路線の1つ目は「東山線」です。この路線は、岡山駅前から出発して、「柳川」「城下」「県庁通り」「西大寺町」「小橋」を経由して終点の「東山」を目指す路線になっています。

Nzzwx8rjejgsooknkbwk
引用: https://www.instagram.com/p/BkZ9BmJAbgB/

路面電車の路線の2つ目は「清輝橋線」です。この路線は、岡山駅の前を出発して「柳川」「郵便局前」「田町」「東中央町」を経由しながら終点の「清輝橋」を目指す路線になっています。次は、路面電車の乗車料金についてご紹介していきます。

Xpvw4pxnrzledw5iigkk
引用: https://www.instagram.com/p/BdHgBMVnnoK/

路面電車の料金は、東山線は「岡山駅前」から「県庁通り」までが100円、それ以外の区間のバス停で下車する場合は140円になっています。そして、清輝橋線は「岡山駅前」から「郵便局前」までが100円で、それ以外が140円になっています。また、1日何度も利用する人は、料金400円で1日券を購入する事ができますので、そちらを利用しましょう。

Urc6pyvkfwzou2pbhytu
引用: https://www.instagram.com/p/Bmco-siAVPz/

「路面電車」1日券が購入できる場所は、路面電車の車内で購入するか、「東山電停前」や「岡電バス岡南営業所」、「岡山駅前バス総合案内所」で購入する事ができます。そして、大人料金は400円で子供料金は200円で利用する事ができるので、岡山県を観てまわる人は、1日券を購入しましょう。次は路面電車の乗車方法を見ていきましょう。

Mckk8h4kptfd85m0aai9
引用: https://www.instagram.com/p/BnasvEsHfRi/

「路面電車」の乗車方法は、基本的に後ろ側から乗車して、前方で下車します。そして、下車する前に現金やICカードで料金を支払います。また、現金で100円の区間を利用する際は、乗り口で発行される「整理券」を取り、下車する際に一緒に出してお会計をしますので、忘れずに取りましょう。

Q2sq5kuyjwqcqmqnqsyp
引用: https://www.instagram.com/p/BkPC_oxAuYr/

「路面電車」を利用する注意点は、岡山駅前は「乗車専用」と「降車専用」があるので注意が必要です。そして、県庁通りは「東山行き」と「岡山駅行き」のホームが分かれているので、自分が利用するホームを間違えず、事前に確認してから路面電車に乗るようにしましょう。ここからは、路面電車で立ち寄るおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

1 / 4