// FourM
Zzfnqnsobqhjmqzjawjq

沖縄

CATEGORY | 沖縄

【2019年版】宮古島へ子連れの家族旅行!必要な持ち物をチェック

2019.03.18

今回は宮古島へ子供連れで訪れるなら押さえておきたい、子供連れに必要な持ち物について紹介していきます。また今回は子供連れにおすすめの持ち物はもちろん宮古島の観光スポットについても紹介していくので、気になるという方はぜひ一つずつチェックしてみて下さい。

  1. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物①おしりふき
  2. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物②日焼け止め
  3. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物③プール用おむつ
  4. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物④子供用歯ブラシ
  5. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物⑤ラッシュガード
  6. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物⑥浮き輪
  7. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物⑦部屋着
  8. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物と観光スポット①宮古島市熱帯植物園
  9. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物と観光スポット②宮古島海中公園
  10. 宮古島で子供連れにおすすめの持ち物と観光スポット③うえのドイツ文化村
  11. まとめ
Svp4kkkkctahl72cxme1
引用: https://www.instagram.com/p/BvESXp_lSj9/
宮古島へ小さな子供連れで訪れる際は必要な持ち物がいくつかありますが、その中でも絶対に忘れてはいけないのがおしりふき。特に小さな子供連れの方には必須のアイテムとなっており、旅行でも必要なシーンが多くなるので絶対におしりふきは忘れないようにしましょう。
Vijntdde4p9o2mpvi1wm
引用: https://www.instagram.com/p/BuzxOz8HR0q/
またおしりふきはおしりに使用するのはもちろんですが、手が汚れたときなどにウェットティッシュ代わりに使用できるのも嬉しいポイント。もちろん別にウェットティシュを持って行くのも良いですが、荷物が多く面倒な場合はおしりふきをウェットティッシュ代わりに利用でき非常に便利なのでぜひチェックしてみて下さい。
M0cvpgyhc6ujqrtkeqid
引用: https://www.instagram.com/p/BTAxErjj3ue/
宮古島へは夏に訪れる方が非常に多いですが、宮古島では夏場は非常に日差しが強く特にビーチを訪れる場合は日焼けが気になるので必ず日焼け止めを持っていくようにしましょう。大人用の日焼け止めはもちろんですが、赤ちゃんや子供用の日焼け止めは忘れがちなので忘れないように要注意。
Nkuqtqboll3vfs4byxwb
引用: https://www.instagram.com/p/BVGa1bnjQYM/
子供の年齢にもよりますが、最近では赤ちゃん用の刺激が少ない日焼け止めも出ているのでなるべく年齢に合った子供用の日焼け止めを選ぶのが大切です。また子供用の日焼け止めを持っていくのはもちろんですが、ビーチで遊んだ後などは肌が乾燥しがちなので子供用や赤ちゃん用の保湿クリームを持って行くのもおすすめです。
Owzi3ealv1vn7rdkuepj
引用: https://www.instagram.com/p/Buz1wRZAPHo/
宮古島と言えば綺麗なビーチスポットがたくさんありますが、小さな子供連れで訪れるなら絶対に欠かせないアイテムがプール用おむつです。まだおむつが取れていない場合は特に必須アイテムとなっており、忘れてしまうと海に入る事ができないので要注意。
Wpeykkqbggboyxyoymka
引用: https://www.instagram.com/p/Bud8NP6nA78/
特に最近ではプール用のおむつの種類も非常に豊富になっており、可愛いデザインの物も多いのでとてもおすすめです。小さな子供連れで海に行きたいけどおむつが取れていないから心配という方は、ぜひプール用のおむつを持ち物に入れてみてはいかがでしょうか。
Yvsfswfu61ipd4xf4sdx
引用: https://www.instagram.com/p/BdFjjwHHOLu/
宮古島を旅行される際には必要な持ち物がたくさんありますが、その中でも子供用の持ち物で忘れがちなのが子供用の歯ブラシです。歯ブラシと言えばホテルにアメニティとして用意されているイメージがありますが、子供用の歯ブラシが置いていない場合が多いので注意が必要です。
Zm7rhqzzvejaifxs5w2t
引用: https://www.instagram.com/p/BBa-NSyzAlV/
またホテルに子供用の歯ブラシが置いてある場合でもブラシが硬めの場合があり、普段磨いている歯ブラシとは使用感が異なる場合が多いので要注意。子供連れで宮古島を旅行される際は忘れず、普段から使用している歯ブラシや子供用の歯ブラシをしっかりと忘れずに持っていくようにしましょう。
Kvhtvtmhc5uho7yey9ab
引用: https://www.instagram.com/p/BUmK5XmFdaQ/
子供連れでの旅行で必要なアイテムはたくさんありますが、その中でも宮古島ならではの必須アイテムがこちらのラッシュガード。宮古島は綺麗なビーチが多い事から子供連れでビーチを訪れる方も多く、多くの子供はラッシュガードを着用しているので必ず持っていくのがおすすめ。
Xjsuwdy32magwevbgncx
引用: https://www.instagram.com/p/BVHCbTjhD3v/
宮古島は全国的に見ても非常に日差しが強いので肌への負担も多く、長時間ビーチにいると肌へのダメージが強いので必ず子供用のラッシュガードを用意するようにしましょう。また最近ではいろいろな種類のラッシュガードが販売されていますが、子供が着用するのでなるべく収縮性が高く動きやすい物を選ぶのがおすすめです。
Um9qvxqgu5nsa30jie8t
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6ov2Ll5A6/
宮古島と言えば家族連れでビーチを満喫する方が多いですが、そんな宮古島で子供と一緒にビーチを訪れるなら子供用の浮き輪を持っていくのがおすすめです。宮古島にはたくさんのビーチがあるので気軽に訪れる事ができますが、小さな子供の場合は浮き輪がないと安心して楽しめません。
Vlpwqivgyaph1i9j8dgr
引用: https://www.instagram.com/p/BsOBUihH3dq/
そのため宮古島のビーチへ子供連れで訪れる場合は、必ず子供用の浮き輪を持って行くようにしましょう。浮き輪の空気入れについては最近コンパクトサイズの物が多く、あまりかさばらずに持って行く事ができるのでぜひ空気入れはコンパクトサイズの物を選んでみて下さい。
P9isfmckzfithml7sqhl
引用: https://www.instagram.com/p/BuNhN-djeQy/
宮古島へ旅行に行く際はホテルを利用する事が多いですが、そんなホテルを利用する際に忘れがちなアイテムが子供用の部屋着です。宮古島に関わらずホテルでは部屋着が用意されている場所が多いですが、普段着ている部屋着じゃないとなかなか眠りに着けない場合があります。
I8qq3jpu49unm2dbagxs
引用: https://www.instagram.com/p/BuDQPoAgl8P/
そのためホテルで部屋着が完備されている場合でも、なるべく普段から着ている子供用の部屋着を持って行くのがおすすめです。また子供の場合は服を汚してしまう事も多いので、なるべく汚れてもいいような部屋着を持って行くようにしましょう。
Yzcsyb0ds103khqoktfc
引用: https://www.instagram.com/p/BmiDAz_l3Ns/
宮古島には自然が綺麗なスポットがたくさんありますが、その中でも子供連れで訪れてほしいのがこちらの宮古島市熱帯植物園。宮古島市熱帯植物園は宮古島のさまざまな植物や綺麗なお花を見る事ができる自然豊かな植物園となっており、子供と一緒に散歩しながら景色が楽しめるのでのんびり観光を楽しみたい方におすすめ。
Jbwfoij1pttlousxlsaw
引用: https://www.instagram.com/p/BR57_JwjuWP/
またこちらの宮古島市熱帯植物園では普段あまり見ない宮古島ならではの植物もたくさん咲いており、植物観察も楽しめるので小さな子供連れには外せません。更にウォーキングコースもいくつかあり、子供でも気軽に楽しめるウォーキングコースもあるので子供と一緒に自然を満喫できるスポットをお探しの方はぜひ訪れてみて下さい。

詳細情報

【住所】〒906-0011 沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166-286【電話番号】0980-73-2690【アクセス】宮古空港より車で約10分
Adiqit0nb4m9kdzfkb6c
引用: https://www.instagram.com/p/BiLdoP9AefQ/
宮古島で子供から大人まで一緒に楽しめる観光スポットをお探しなら、こちらの宮古島海中公園を訪れてみてはいかがでしょうか。宮古島海中公園は海の中の世界を観察する事ができる小さな子供でも楽しめる人気のスポットとなっており、ハナミノカサゴやハマクマノミなどさまざまな海の生き物を見る事ができるので魚に興味がある子供にもピッタリです。
Gqaz3audwwdzk5xazvrd
引用: https://www.instagram.com/p/BtSdcz_ntfx/
またこちらのスポットでは海の生き物を見る事ができるのはもちろん、体験工作コーナーもあるのでオリジナルアクセサリーなども作る事ができます。子供でも楽しめるエリアが充実しており、カフェでは食事も楽しめるので気になるという方はぜひ一度子供連れで訪れてみて下さい。

詳細情報

【住所】〒906-0002 沖縄県宮古島市平良字狩俣2511-1【電話番号】0980-74-6335【アクセス】宮古島空港より車で約25分
Jw3ptsxixdycdit0eqrz
引用: https://www.instagram.com/p/BuzxhlxgLOD/
宮古島で子供連れに人気の観光スポットをお探しの方には、こちらのうえのドイツ文化村がとてもおすすめです。こちらのうえのドイツ文化村はドイツについて楽しみながら学ぶ事ができる子供から大人まで人気のスポットとなっており、子供がおもちゃで楽しめる場所もあるので小さな子供連れでも安心です。
Uuegq9ctajmtmghmkrxt
引用: https://www.instagram.com/p/BtISfDDHyvp/
またこちらのうえのドイツ文化村では時期によってイベントも開催されており、子供向けのイベントも充実しているのでおすすめ。比較的穴場になっているので子供連れでも混雑を気にせず楽しむ事ができ、駐車場も無料で利用できるので気になるという方はぜひ訪れてみて下さい。

詳細情報

【住所】〒906-0203 沖縄県宮古島市上野宮国775-1【電話番号】0980-76-3771【アクセス】宮古空港より車で約15分
Txq8rtoadqjlmuwozwd7
引用: https://www.instagram.com/p/BvGEeO7gsP2/
宮古島へ子供連れで訪れるなら押さえておきたい子供用の持ち物や、おすすめの観光スポットを紹介しましたがいかがでしたか。子供用の必要な持ち物を押さえておく事で安心して旅行を楽しむ事ができるので、子供連れで旅行を検討しているという方はぜひチェックしてみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/11/04/02/22/japan-1021771_960_720.jpg