Vbrg3frxjvaxzrixfjmh

山形

CATEGORY | 山形

蔵王のお土産は何を買う?お菓子や名産品などおすすめお土産7点

2018.06.08

蔵王のお土産は何がいい?なんて悩んでるあなた必見のベストセレクション。贈ったらかならず喜ばれる蔵王のお土産や自分用のお土産選びにも。蔵王にきたら、やっぱりおしゃれでかわいいお土産を選びたいものです。これであなたは、蔵王のお土産選びに迷うことはないでしょう。

  1. 蔵王の唯一無二の特徴とは?
  2. 1.蔵王のチーズは最高のお土産
  3. 2.蔵王の地酒はお酒好きにはたまらないお土産
  4. 3.蔵王温泉せっけんは、とっても可愛いお土産
  5. 4.玉こんにゃくは最高の郷土料理、はずせないお土産!
  6. 5.山形さくらんぼきららは、個別包装で大勢に配りやすいお土産
  7. 6.蔵王はるかは、ジューシーで喜ばれるお土産
  8. 7.こけしは、おしゃれでかわいい伝統工芸
  9. おすすめのお土産まとめ
蔵王は宮城県、山形県にまたがっているんです。この二つの県は東北地方でも特に素晴らしいので、その時点で蔵王がどんなところか想像がつくでしょう。県境にあるお釜と呼ばれるエメラルドグリーンのカルデラ湖(火口湖)がとても有名ですね。四季を通じて観光客が訪れるとても素敵な場所で、宮城蔵王及び遠刈田温泉という宮城県ならではの地域、温泉ホテルや旅館が多数ある蔵王温泉という山形県側の地域に分かれています。
引用: https://www.zao-cheese.or.jp/images/stories/00flash/kaso.jpg
蔵王といえば、酪農センターがあります。そこで作っているチーズはお土産としては最高。ここではおすすめのチーズを紹介します。

①蔵王クリームチーズ

引用: https://www.zao-cheese.or.jp/images/stories/05buy/cheesecabin-creamcheese-1.jpg
蔵王クリームチーズは、国産ナチュラルチーズコンテストの金賞を受賞している優れもの。新鮮な蔵王の生乳とクリームをふんだんに使って作られているので他のチーズとはひと味もふた味も違うおすすめの一品。

②蔵王クリーミースプレッド バニラ

引用: https://www.zao-cheese.or.jp/images/stories/05buy/cheesecabin-vanila_edited-1.jpg
蔵王クリームチーズにちょっと甘みが加えてあって、とてもおいしい。スウィーツのように食べられます。バニラ以外にも5種類あるので、好みにあわせて選ぶことができるところがいいですね。こんなおしゃれなお土産を贈ったら喜ばれること間違いなしでしょう。

③ホワイトザオー

引用: https://www.zao-cheese.or.jp/images/stories/05buy/cheesecabin-whitezao.jpg
フレッシュタイプのストリングチーズ。サラダやおつまみに使えるので便利ですね。蔵王の牛乳のやさしい甘さがおいしいと評判。
引用: https://www.saketime.jp/img/user/2729/square_e97d0e3049b21d1079d54c8a85f2f9a2.jpg
とても口当たりがよく飲みやすいお酒。数量限定で「大吟醸 蔵王」は山田錦を使い、低温下でじっくり醗酵させているんですね。極上に仕上がるはずです。
引用: http://www.maru-7.com/img/sekken2.jpg
とってもかわいいせっけん。源泉とコラーゲンがたっぷり含まれているので、これを使うとふわふわの泡がすべすべの肌へと導いてくれます。女性に贈ると、とても喜んでくれるおしゃれなお土産です。
引用: https://www.jalan.net/news/img/2017/01/20170125_miyage_yamagata_005.jpg
こうした郷土料理をお土産に選ぶのも、おしゃれでいいですね。山形のソールフードと言われている玉こんにゃくはヘルシーだけど食べ応え満点。醤油で煮込み、からしでいただいたときのおいしさ。日本人に生まれてよかったなぁと感じる瞬間です。
引用: https://www.jalan.net/news/img/2017/01/20170125_miyage_yamagata1_004.jpg
山形の名産といえばさくらんぼ。そんな日本一のさくらんぼが丸ごと入ったゼリーは、おしゃれでかわいいお土産の代表です。パッケージもかわいいので、職場などて配るには最高のお土産になります。
「蔵王はるか」はとても美味しいと、大変注目を浴びています。 糖度が高く、上品な香りが特徴で、適度に熟すとふじりんごのように「蜜」が入ります。 冬の贈り物としても人気ですが、晩秋から初冬の短い期間のみに収穫されるため、とても貴重なりんごとなっています。 なんとすべて有袋栽培されているとか。 実が小さいときから、一つ一つ袋をかけられているため、見栄えもよく贈答用としても人気があります。

とても素晴らしい栽培方法をとってるからこそ、これだけのりんごができるのでしょう。こんなにおしゃれでかわいいりんごがこの世の中にあったんですね。もしお土産としてもらったなら、とてもうれしいのではないでしょうか。このりんご、ほんとうにおすすめです。

引用: http://kokeshizao.com/img/tradition_photo02.jpg
こけしは、東北の山村に住む木地師たちによって作られた木地玩具で、温泉場と深いつながりを持ち、江戸時代末期に発生したといわれています。 こげす、きぼこなど、温かみのある東北訛りで呼ばれるようになり、子供たちのよき遊び相手であり、幸せを守る玩具となった。

江戸時代から続く伝統って、とても歴史を感じます。伝統を引き継いでくれている職人さんたちにも感謝しかありません。伝統的なこけしのお土産は、贈った相手をロマンチックな気分にさせるのではないでしょうか。食べ物と違って、記念に残るものなのでおすすめの一品です。

蔵王のおすすめのお土産を厳選しました。他にも魅力的なお土産がたくさんありますが、ここであげた7選なら、贈った相手にとても喜ばれるでしょう。これであなたは迷うことなくお土産を決めることができます。ぜひ、蔵王の旅を満喫してください。