Cy3cck3hpqqapifautaf

沖縄

CATEGORY | 沖縄

【2019年版】魅力いっぱいの石垣島やいま村の楽しみ方を大特集!

2019.04.02

今回ご紹介するのは石垣島にあるやいま村についてです。石垣島やいま村には昔ながらの古き良き沖縄の伝統を体験できる場所から、だんだん数が減ってきている貴重なリスザルが観れる場所などがあり子供から大人まで楽しむことができます。概要やアクセス方法も併せてご紹介します。

  1. 1:石垣島やいま村 家あしび
  2. 2:石垣島やいま村 サーターアンダギー作り体験
  3. 3:石垣島やいま村 マングローブ散策体験
  4. 4:石垣島やいま村 シーサー色付け体験
  5. 5:石垣島やいま村 島ぞうりアート体験
  6. 6:石垣島やいま村 リスザルの森
  7. 7:石垣島やいま村 名蔵アンパル
  8. 8:石垣島やいま村 あんぱる食堂
  9. 9:石垣島やいま村 アイナーヨイ
  10. 最後に
Uph0kqlu0acwdr3iqnjb
引用: https://www.instagram.com/p/BaT-jbkH-LI/

家あしびについて

引用: http://www.hagoromogakuen.com/blog/wp-content/uploads/2018/04/IMG_2039.jpg
さっそくやいま村で体験や見ることができるおすすめについてご紹介させていただきます。まず最初にご紹介するのは家あしびです。家あしびという言葉を聞いたことはありますでしょうか?家あしびとは現地ではやーあしびーと呼ばれている、昔から石垣島で語り注がれている家遊びのことです。管弦楽器に合わせておどったり、歌ったりする遊びを間近で見ることができます。やいま村では現在1日3回家あしびが披露されており無料でみることができます。開催時間は① 10: 00 ~ 10:20. ② 13:00 ~ 13:20. ③ 15:30 ~ 15:50と1回20分になっています。

サーターアンダギー作り体験について

やいま村では沖縄県の伝統的なお菓子であるサーターアンダギーを実際に自分で作ることができるアトラクションがあります。サーターアンダギーは卵以外の水分を使っていないため普通のお菓子に比べて日持ちがいいとのことでお土産の定番ですが、やいま村の方と一緒に手作りで作るサーターアンダギーの味はどこのお土産よりも美味しいと思います。子供も参加することができるので親子で一緒に作る体験ができます。現在サーターアンダギー作り体験は11:00〜と14:00〜の1日2回開催されており、1人参加料が1100円です。事前の予約なしに空きがあれば誰でも参加することができるのでそれぞれの開催時間に合わせて訪れるのもおすすめです。
引用: https://www.yaimamura.com/img/plan_anpal.jpg

マングローブ散策体験について

Bxsirfnksdbiendgqorw
引用: https://www.instagram.com/p/BvWpMJalOMG/
やいま村から、石垣島の観光スポットであるマングローブに散策に行くことができます。マングローブは日本では限られた場所にしかない場所で、熱帯地域河口汽水域塩性湿地に成立する森林のことを指します。やいま村にはマングローブ散策ツアーをするためにガイドさんが常駐してくれているので、初めてでもわかりやすくマングローブの説明をしてくれるのでいい勉強になります。ガイドツアーは1日2階開催されており12時からと15時の回があります、1回の人数は5名までで、所用時間は約40分です。料金は1回3300円です。
引用: https://www.yaimamura.com/img/plan_si-sa.jpg

シーサー色付け体験について

Xdwpk6syqxq1uddcd64r
引用: https://www.instagram.com/p/BUR02ZnjJtR/
沖縄や石垣島を代表する守り神といえばシーサーですね。やいま村では自分だけのオリジナルのシーサー色付け体験ができます。ちなみにシーサーは沖縄の伝説の獣像とされており、建物の屋根や門、村の高台などに据え付けれています。家や人、村に災厄をもってくる悪霊を追い払う魔除けの意味があり昔から重宝されています。そんなシーサーを自分の好きな色に塗ることができます。ペアでつくることもでき、1体1300円、ペアだと2200円です。所用時間は約60分です。
引用: https://www.yaimamura.com/img/plan_zouri.jpg

島ぞうりアート体験について

Z6zomxeohq3wth2ujrur
引用: https://www.instagram.com/p/BvF5eSMjUZI/
やいま村ではシーサー色付け体験の他に島ぞうりアート体験もすることができます。ぞうりあーとに決まりはなく、基本の草履をもらい、好きなように彫刻でほって自分だけのオリジナルの草履を作ります。お土産屋にいけばたくさんの草履がありますが、自分で作った草履は思い入れが違いますね。やいま村でははじめての方でも安心で村の方が丁寧にアドバイスをしてくれ、彫刻刀の使い方から、形の作り方まで一から丁寧に教えてくれます。できたぞうりはもちろん吐いて使うこともできますし、旅の記念のインテリアとして飾っておくこともできます。料金は2200円(草履代込み)、所用時間は約3時間です。
引用: https://www.yaimamura.com/img/wood_pic2.jpg

リスザルの森について

引用: https://www.yaimamura.com/img/wood_pic4.jpg
やいま村の体験で一番人気なのがリスザルの森です。中南米原産のリスザルを自然に近い形で飼育しているので、ゲージに入れらていてるリズザルではなく、自然の中に馴染んでいるリスザルをみることができます。リズザルの森へのアクセス方法はやいま村に併設しているので迷うことはありません。やいま村のリスザルは約60頭います。リズザルを見るだけではなく、餌をあげたり、触ったり、人間に懐っこいので肩に乗ってくることもあります。園内ではリズザルを捕まえるのは禁止ですが、触ることは許可されているので小さいお子様でも触ることができます。リズザルは賢いのでカバンの中をあさることがあるのでリズザル園に行く時はできるだけ最小限の荷物で行き、カバンはしっかり肩にかけ、閉めた状態で行くようにしましょう。リズザルが気に入ったらお土産屋にリスザルグッズが売っているので購入することができます。
Wt9vmmdcta1vendp7aer
引用: https://www.instagram.com/p/BuTnOh5g55Z/

名蔵アンパルについて

Ihhwjsmnqdtejovxzcsz
引用: https://www.instagram.com/p/BtHj-RlF6jr/
名蔵アンパルはさきほど紹介したマングローブを含んだ広大な自然エリアのことを指します。やいま村から近い場所にありアクセスが容易にできるのでやいま村を訪れる前後に行くことができます。名蔵アンパルにはマングローブの他にモクマオウ大林や、海岸林といった日本では珍しい植物が植えられており、貴重な自然を見ることができます。また名蔵アンパルにはたくさんの野生の動物や魚介類が生息しています。珍しい生き物は名蔵アンパル他、限られた場所でしか見ることができないオキナワアナジャコや国の天然記念物にも指定されているコムラサキオカヤドカリです。他にも水鳥や鷲などの鳥もたくさん見ることができます。アクセス方法はやいま村から車で3分、徒歩でも10分でアクセスできます。
Sohlsfmnzwj7y2h9pmco
引用: https://www.instagram.com/p/BuhYeaYAMb9/

アンパル食堂について

引用: https://www.yaimamura.com/img/shop_pic1.jpg
やいま村で手作り体験をしたり、やいま村からマングローブ散策に行って疲れた後はあるあんぱる食堂でご飯を食べましょう。アクセス方法は村の中にあるので、迷うことはありません。あんぱる食堂の営業時間は11:00〜16:00までです。メニューは八重そばやソーキそば、ソーキカレーなど沖縄名物のご飯を食べることができます。ドリンクもお酒や、ジュースの他に沖縄らしいトロピカルジュースのシークアーサー、パイン、マンゴー、グァバジュースなどがあります。団体で訪れる際はあらかじめお店の方に相談をすれば夕食も食べることができるので相談してみてください。やいま村の中にはお土産屋さんもあるので、石垣島名物から沖縄名物まで購入することができます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRgBu4HubP0bJZkHYyi7MALO4CLn2XIf8kcu55an4OKT_u6hGwg

アイナーヨイについて

引用: https://www.yaimamura.com/img/wed_pic2.jpg
最後にご紹介するのはやいま村で行われる貴重な儀式アイナーヨイです。アイナーヨイとは石垣島で約100年前に行われていた結婚式のスタイルです。アイナーは花嫁、ヨイはお祝いの意味があります。一般の結婚するカップルが申し込んで、実際にやいま村で行われるので週末、アイナーヨイの日程と会えば、昔ながらの結婚式に立ち会うことができます。もちろん見るだけではなく、これから結婚を考えている方が実際にアイナーヨイの主役になることもできます。約20万円で実施することができるので、気になる方は問い合わせてみてください。
Ruhuv3oi00swzmwsehen
引用: https://www.instagram.com/p/BvRRIzMlmOY/
ここまで石垣島やいま村についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。やいま村へのアクセスは石垣空港から車で約20分の場所にあります。ちょうど石垣空港がある島の端側から、反対側の端側にあるので島を横断してアクセスすることになります。やいま村ではご紹介させていただい通り、アイナーヨイや家遊びなどの昔から伝わる儀式をみれたり、シーサーの色付け、ぞうり作り、サーダーアンダギー作りなど実際に体験することができるものまで1日を通して楽しむことができる場所です。石垣島を訪れる際はぜひやいま村にも訪れてみてくださいね!
Zidgkpokafruvrbmaesf
引用: https://www.instagram.com/p/BvBwnwBjsxB/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/takuritsukou/27576305094/sizes/l