Dhibvyjdsfc2kwef0k9p

滋賀

CATEGORY | 滋賀

【2019最新】滋賀でトキメク女子旅!インスタ映えスポット巡りのモデルコース

2019.08.20

滋賀ではインスタ映えする観光スポットがたくさんあり、女子旅の人気コースとなっています。この記事では滋賀県に住んで25年がたつ筆者が滋賀の女子旅の日帰りモデルコースを厳選いたしました。女子旅の日帰りのプランの参考にしてくださいね。ぜひインスタ映えする写真をたくさん撮ってくださいね〜!

この記事に登場する専門家

Ovm4gmd71iiaby7n5bfb

滋賀県在住ライター

rihoco

滋賀県生まれ・滋賀県育ちですが、結婚を機に長野県へ引っ越します。動物園や水族館が大好きです。

  1. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース①びわ湖バレイ・琵琶湖テラス
  2. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース②佐川美術館
  3. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース③白鬚神社
  4. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース④メタセコイア並木
  5. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑤MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)
  6. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑥八幡堀
  7. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑦水郷めぐり
  8. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑧ラ コリーナ近江八幡
  9. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑨黒壁スクエア
  10. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑩滋賀農業公園ブルーメの丘ブルーメの丘
  11. 滋賀・女子旅日帰りモデルコース⑪道の駅あいとうマーガレットステーション
  12. まとめ
Xqz7pvttcqzcwojpg9w5
引用: https://www.instagram.com/p/BihVWcpFnAB/

最初にご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「びわ湖バレイ・琵琶湖テラス」をおすすめします。インスタ映えする人気の、「琵琶湖テラスカフェ」がとても人気があり話題となっていますね。日本最大級の湖の琵琶湖が眼下に見えるカフェ、テラスなど写真に収めたいスポットがたくさんあります。滋賀の日帰りモデルコースの最初は、ランドマーク的な存在の琵琶湖から始めてみませんか〜!

Nnxsquh3gmc0vnfawydc

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:びわ湖バレイ・琵琶湖テラス *住所:〒520-0514 滋賀県大津市木戸1547-1

Zacthydx1hqka4rrsrtx

びわ湖バレイ・琵琶湖テラス・公式サイト

Banv0h15f2iawvdq4l6h
引用: https://www.instagram.com/p/BvBt2QLHNAq/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「佐川美術館」をおすすめします。女子旅日帰りモデルコースは、琵琶湖テラスで絶景を楽しんだ後は、湖のほとりにある「佐川美術館」へ行きませんか!水辺に浮かぶ美術館として話題のスポットです。インスタ映えする写真が数多く撮れますよ。美術館の中もとても素敵なために、ぜひ展示品を鑑賞しに入りましょうね!

Aw3ev6sxwu8ayl2ao1oc
引用: https://www.instagram.com/p/BrXX9NXl0a3/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名所:佐川美術館 *住所:〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891 *営業時間:9時30分~17時00分 *定休日:月曜日

Vti254uui1dubux7q2ip
引用: https://www.instagram.com/p/BqwyNCyl8b7/

佐川美術館・公式サイト

Mi9hbngczvmphmjscffp
引用: https://www.instagram.com/p/BuA5-BmlAIK/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「白鬚神社」をおすすめします。琵琶湖は透き通るような、とてもきれいな湖で、夏場には湖水を泳ぐ人で賑わいます。天気の良い日には、琵琶湖の水が透明で、白鬚神社の鳥居がインスタ映えします!『近江の厳島』とも呼ばれる人気の白鬚神社で、インスタ映えする写真をたくさん撮ってくださいね。

U0cdvk22mm43dwwes781
引用: https://www.instagram.com/p/BvFrpzdFVWs/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:白鬚神社 *住所:〒520-1122 滋賀県高島市鵜川215

Ewgkonkklocpf05ibuid

白鬚神社・公式サイト

Jgqttzdnlqvtwhrbj1ad
引用: https://www.instagram.com/p/BvA8gilhLlV/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「メタセコイア並木」をおすすめします。滋賀観光でもとても人気スポットとなっています。全長約2メートルに及ぶ並木道には、500本ものメタセコイアが植えらています。 新緑の季節、秋の紅葉、雪景色など様々な景色を楽しませてくれます。インスタ映えするスポットですね。「新・日本街路樹百景」にも選ばれています〜!メタセコイア並木付近では、滋賀の酒蔵をめぐるモデルコースも人気です。お時間がある方は、ぜひ酒蔵をめぐる旅をしてくださいね。

Qvk0gccswfsvn1iaoioy
引用: https://www.instagram.com/p/BuqhvSDlNS6/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:メタセコイア並木 *住所 :〒520-1100 滋賀県高島市 県道 287 号線

Rgf7ge3wsdrtd3k0sbm2
引用: https://www.instagram.com/p/Bu07mOMFy89/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)」をおすすめします。有名な建築家・I.M.ペイは、パリのルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計した人です。ミホミュージアムには、海外からの観光客も多く訪れる人気の名所となっており、アートや美しい建築を楽しんでいます。ミホミュージアムのインスタ映えで人気なのは、桜の季節のトンネルですね。それぞれの季節で違う顔を見せてくれる、トンネルや美術館も素敵なインスタ映えスポットがあります。女子旅におすすめのミホミュージアムです。

Zzf6udublgurnlgukqnz
引用: https://www.instagram.com/p/Br-YPQdAJgG/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:MIHO MUSEUM(ミホミュージアム) *住所:〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300

Uryjcyt9dvj10deul5hr
引用: https://www.instagram.com/p/Br7wHH1AkJi/

MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)公式サイト

Cdlthjn91kxh2czbjffg
引用: https://www.instagram.com/p/BpRMVvIn1Pm/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「八幡堀」をおすすめします。江戸時代には城下町として栄えた八幡堀。今も多くの歴史的建造物が残っており、国の重要文化財にも登録されています。ノスタルジックな景色、インスタ映えしますね〜!

Irggqxerqqewxcjaeick
引用: https://www.instagram.com/p/BvSxUhIgKYO/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:八幡堀 *住所:〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町

K4fwjffbsg7drt2i1ifo
引用: https://www.instagram.com/p/BS0tg14hCOu/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「水郷めぐり」をおすすめします。女子旅に人気のモデルコース 、水郷めぐりと八幡堀、近江牛の食べ歩きですね。水郷めぐりは江戸時代から続く、伝統と歴史があります。どの季節に日帰り旅行に来ても、風情のある写真を撮ることができます。インスタ映えする風景をぜひ撮ってくださいね。

Mf8kvxk41yzqxj2hvekx
引用: https://www.instagram.com/p/BuX530fFwg-/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:元祖近江八幡水郷めぐり *住所:〒523-0806 滋賀県近江八幡市北之庄町880

Bkrpps3vwwcagworw25o
引用: https://www.instagram.com/p/Bqj3KjHhM7-/

元祖近江八幡水郷めぐり・公式サイト

Wbgxadahcbhrry9jwdtx
引用: https://www.instagram.com/p/BvaxHY1hL2q/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「ラ コリーナ近江八幡」をおすすめします。女子旅の間で人気のある『ジブリの世界』のようなお菓子のテーマパークのラ コリーナ近江八幡。滋賀で創業140年の『和菓子屋・たねや』を始め、バームクーヘンで話題の、『クラブハリエ』が入っています。おしゃれなカフェスペースがありますので、たねやの限定の和菓子、クラブハリエの焼きたてのバームクーヘンなど食べに行ってくださいね。インスタ映えする場所がたくさんラ コリーナ近江八幡です!

Rxw5txqa0aj8pspj32ml

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

Mfyg86q0yxxizftctsg4

*名称:ラ コリーナ近江八幡 *住所:〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615−1 *営業時間:9時00分~18時00分

ラ コリーナ近江八幡・公式サイト

V61s5rdygp0fiytyka4t
引用: https://www.instagram.com/p/BvbIdFRBr3a/

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「黒壁スクエア」をおすすめします。滋賀の長浜にあるガラス体験ができる場所で女子旅に人気がある観光スポットです。伝統的な歴史的な建物に、ギャラリー、ガラス工房などがあり、また絶品のインスタ映えするスイーツに、パンがあります〜!ガラス館では、ヨーロッパを始め各地の伝統的なガラス製品、モダンな物まで取り揃えております。ガラス製品、アクセサリー、滋賀の特産物などのショッピングが楽しめますよ。

Bivqfa9cuxggqe65qq3c
引用: https://www.instagram.com/p/BuxqFFPg_vM/

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:黒壁スクエア *住所:〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町12−38 *営業時間:10時00分~18時00分

Qwycrai3pl387dy4vrxm
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6hRjkl-OC/

滋賀黒壁スクエア・公式サイト

続いてご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「滋賀農業公園ブルーメの丘」をおすすめします。滋賀県の日野町にある体験型農業公園の「滋賀農業公園ブルーメの丘」では酪農体験をしたり、かわいい動物たちと触れ合うことができます。女子旅に特におすすめなのが、四季を通じて楽しめる美しい花畑です。

Q9f2slzbs6me5ypjbsvz

春は菜の花やチューリップ、夏はひまわり、秋にはネモフィラやコスモス、冬にはパンジーが咲き誇ります。花畑の真ん中でインスタ映えする写真をぜひとってくださいね。詳しい花ごよみは公式サイトにてご確認ください。

Bjqastcjoc9yqffn4bxw

滋賀農業公園ブルーメの丘では、ハムスターやうさぎ、モルモットといったかわいい小動物とのふれあい体験ができます。特に女子旅におすすめしたいのが、カンガルーやカピバラ、アルパカといった珍しい動物とのふれあい体験です。かわいい動物たちにおやつをあげたり、ツーショットをとってみてくださいね。

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:滋賀農業公園ブルーメの丘 *住所:〒529-1628 滋賀県蒲生郡日野町西大路843 *営業時間:10時00分~17時00分(期間により異なる)


滋賀農業公園ブルーメの丘・公式サイト

最後にご紹介する、滋賀の女子旅人気の日帰りモデルコースには、「道の駅あいとうマーガレットステーション」をおすすめします。滋賀県の東近江市にある「道の駅あいとうマーガレットステーション」では、さわやかな風を感じながら季節の花が咲き誇る花畑を散歩したり、地元名産の野菜や果物を使ったジェラートを味わうことができます。フラワーアレンジメントの体験や米粉のピザ作り体験など、様々なイベントも実施されています。

Akfnlgcxgeghguztrn2s

特に女子旅におすすめなのが、花畑でのお花の摘み取り体験です。かわいいお花を見るだけではなく、ふれあいながら素敵なインスタ映えする写真をとってみてくださいね。

L5w16whyjdcpqd9qrv6l

ジェラートショップ「ラプティ」では、東近江市で採れた牛乳と新鮮な農産物で作ったジェラートや焼き菓子を購入することができます。ジェラートは季節によってフレーバーが変わるため、何度行っても楽しめます。定番の果物のフレーバーだけでなく、春は菜の花、夏はラベンダー、秋はじゃがいも、冬は干し柿など、ここでしか味わえない一風変わったフレーバーがたくさんあります。ぜひトリプルサイズを選んで、滋賀県の特産物を味わってみてくださいね。

滋賀のモデルコース ・インスタ映えスポット

*名称:道の駅あいとうマーガレットステーション *住所:〒527-0162 滋賀県東近江市妹町184番地1 *営業時間:9時00分~17時30分(期間により異なる)

Tpbkwangr2jzor4kowiu

道の駅あいとうマーガレットステーション・公式サイト

滋賀の女子旅日帰りモデルコース、いかがでしたでしょうか。絶景のスポットに、インスタ映えする建物、スイーツ、風情のある景色が滋賀では楽しめます。女子旅に人気のあるモデルコース をまとめてみました。ぜひ、素敵な旅と、そしてインスタ映えする写真をたくさん撮ってくださいね〜!

筆者のブログはこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BqCrZnHlYtI/