G7vkjyjqtx7yiftyogok

山形

CATEGORY | 山形

【2019GWおすすめ】大人気!山形・鼠ヶ関 大漁旗フェスティバルに行こう!

2019.04.06

富山県と山形県の県境に位置する鼠ヶ関は漁業の町です。今年もゴールデンウィークイベント「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」が開催されます。初めて見聞きする人のために、大漁旗フェスティバルの見どころ、鼠ヶ関と周辺スポットなども合わせてご覧ください。

  1. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう①大漁旗フェスティバルとは
  2. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう②2019年大漁旗フェスティバル基本詳細
  3. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう③イベントの後は海で釣りをしよう
  4. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう④鼠ヶ関を観光しよう
  5. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう⑤鼠ヶ関グルメ / 道の駅 あつみ しゃりん
  6. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう⑥鼠ヶ関グルメ / 足湯カフェチット・モッシェ
  7. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう⑦おすすめ宿 / 萬国屋
  8. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう⑧おすすめ宿 / かしわや 旅館
  9. 鼠ヶ関ゴールデンウィークイベント・大漁旗フェスティバルに行こう⑨お土産は鼠ヶ関港鮮魚センター!
  10. 大漁旗フェスティバルへ行こう!
Tsaahxghdtncck1smyxm
引用: https://www.instagram.com/p/2NNyZABt3x/
「大漁旗フェスティバル」は、山形県鶴岡市鼠ヶ関港周辺で開催されるお祭りです。山形県には鶴岡市の鼠ヶ関という素晴らしい漁港があります。鼠ヶ関港沖にはは、釣り人が多く訪れるほどたくさんの魚が多く、鶴岡市は漁業が盛んな町でもあります。
Pqmz7kuqgcb3qhcaczxe
引用: https://www.instagram.com/p/BTpzVAng7dn/

お祭りの特徴

Jyhwg7nlwii3y9vjnrz3
引用: https://www.instagram.com/p/2Rl9aezLqH/
とにかく大漁旗フェスティバルは魚尽くしのイベントです!地元の漁業者たちによる鮮魚販売をはじめ、鮮魚をその日は安く購入することができたり、魚をその場で炭火焼きとして屋台も出店したりなど楽しみ方はいっぱいです。他にも、日本海をクルージングする“漁船クルージング”も行っています。
Rxfueigaycvbeg5z6zug
引用: https://www.instagram.com/p/BR3L5HRBZrY/
毎年開催される「大漁旗フェスティバル」。2019年の開催の詳細をご紹介します!当日は、イカの一夜干し、やきそば、えび焼き、魚汁などの屋台もあります。

大漁旗フェスティバル開催は5月5日(日曜)開催!

会場:鼠ヶ関港内(山形県漁業協同組合 念珠関総括支所周辺) 開催日時:2019年5月5日(日曜) 問い合わせ:0235-44-2100(県漁協念珠関総括支所内事務局) アクセス方法:<電車>JR鼠ヶ関駅から徒歩約10分 / <車>山形・仙台方面から・日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」→ 国道7号線経由→15分 / 新潟方面から・日本海東北自動車道朝日まほろばIC」→ 国道7号経由50分 駐車場:マリンパークねずがせき 無料200台
引用: https://yamagata.uminohi.jp/wp-content/uploads/sites/6/2017/05/DSC_1390-1024x576.jpg

スケジュール

<8:30~>鮮魚販売入場整理券配布(※先着100名) <9:00~>オープニングセレモニー <10:00~>地元漁業者による鮮魚販売 <11:30~>念珠関辨天太鼓上演 <13:30~>小学生限定 魚のつかみどり(参加無料)
M2hizehuig4duzevnoco
引用: https://www.instagram.com/p/BtiyDnsnOwj/
せっかくGWに鼠ヶ関へ足を運んだら釣りを楽しみませんか?釣りは道具さえそろえば、家族みんなで楽しむことが出来ます。鼠ヶ関港には“白灯台”“赤灯台”“御門島”“横綱地島”“鼠ヶ関内のポイントがあります。例えば、白灯台周りや港湾側などクロダイが狙えたり、白灯台の外海側ではイナダやアオイカなどが狙えます。足場が悪いところもあるので、注意して釣りを楽しんで下さいね。
Qlyrtaqj3l5mdamnpdbz
引用: https://www.instagram.com/p/BtixJdGHH-9/

鶴岡市鼠ヶ関・釣具のお店

<五十嵐米穀店> ・山形県鶴岡市鼠ヶ関乙121-11 ・TEL:0235-44-2209 <宝丸釣餌店> ・山形県鶴岡市鼠ヶ関乙43 ・TEL::0235-44-2839
Zmzf4vs7gcaa3nvyggpy
引用: https://www.instagram.com/p/BuGF3QrBKod/
鼠ヶ関にはゴールデンウィークにふさわしいかんこうがたくさんあります。大漁旗フェスティバルの帰りにでも立ち寄ってみませんか?

鼠ヶ関灯台

Mo81jpipyhfc0fgvb4hd
引用: https://www.instagram.com/p/BtvaGyqFpXn/
恋する灯台として選ばれた「鼠ヶ関灯台」。これは鶴岡市のふたりの未来を見つめる場所というプロエージェントとし、観光資としていろんな人が年代をと問わず、海への関心を寄せてもらうためを目的としています。観光に来たらまずは灯台へ足を運びましょう。

厳島神社

C9gwb8hrllmqfbvnv88j
引用: https://www.instagram.com/p/BsvaJCVhGt3/
山形県と新潟県の狭間に位置する「厳島神社」。ここの神社は“弁財天”が祀られています。かつで離島だった弁天島の岬にあり、海に迫りくるように立つ神社は風情があってパワーを感じるほどです。弁天島は一周約15分ほどの遊歩道があり、散策することができ、天気のいい日は日本海を窓化で感じることが出来ます。夕方には美しい夕日も見られる素晴らしい観光スポットです。
D39qleuf43ueiumtqwxq
引用: https://www.instagram.com/p/BbsdN6LH_Zy/
目の前に日本海を望み、釣り人や観光客でにぎわう「道の駅 あつみ しゃりん」。施設内にある物産館では誰もがゆとりの時間を過ごすことができる空間として作られ、24時間利用できるシャワーや、他にもご当地さんの農産品やお土産などが買えるところや、地元のグルメが味わえるお食事処“早磯”があります。ここは車中泊をする人も多いため、早朝から食べられる朝食もあって便利ですよ!
Cbe6g85jyv3l7v78up92
引用: https://www.instagram.com/p/BoGFS1XHY_o/

■店舗情報

▶店舗名:道の駅 あつみ しゃりん ▶住所:山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606 ▶TEL:0235-44-3211 ▶営業時間:5月~8月:8時~18時 9月~4月:8時30分~17時30分※食堂のみ朝7時~午後5時 ▶定休日:毎月最終水曜休(7、8月除く) 12月31日~1月1日 ▶24時間シャワーあり シャワー/5分200円
Sc3bybllt3ztbrwupuax
引用: https://www.instagram.com/p/BaeJYKzB2sQ/
開放感いっぱい溢れるカフェで足湯が楽しめる「足湯カフェチット・モッシェ」。このエリアで活躍される陶芸家さんやガラス細工、アクセサリーなどを作る作家さんたちの作品を販売したり、足湯を品がrあカフェが楽しむことが出来ます。身も心も温められる人気のスポットです。歩き疲れた後に足湯で癒しながら作家さんたちの作品をお土産にしてみるのもいいですよ!
Tiqlpgobzr1nlt0lq8m8
引用: https://www.instagram.com/p/BUn7-khBhYH/

■店舗情報

▶店舗名:足湯カフェチット・モッシェ ▶住所:山形県鶴岡市湯温海甲170 ▶TEL:0235-43-4390 ▶営業時間:10:00~18:30 / 冬季(12月~2月) 10:00~17:30 ▶定休日:第1・第3水曜日 / 冬季のみ毎週水曜日
Fxnwybfscvrqc714jdvf
引用: https://www.instagram.com/p/BvDWT7-gs5i/
山形で300余年を誇る老舗の温泉宿「萬国屋」。鶴岡駅からだと車で1時間でアクセスの良い立地条件です。こちらの温泉は弘法大師は発見したという伝説があり、湯治場として栄えられていました。また、与謝野晶子や松尾芭蕉なども訪れていたと言われています。開放感ある大浴場と露天風呂があり、季節を肌で感じられるほか、季節の郷土料理でおもてなしも行っています。大漁旗フェスティバルのあとの日帰り入浴や宿泊として利用してみてはいかがですか?
Kc68ernd0lhugxgs8bml
引用: https://www.instagram.com/p/BpdEGGaBvP-/

■基本情報

K8a8oafy8pbyx6gpc0b0
引用: https://www.instagram.com/p/Bmu8w0wFfBJ/
▶店舗名:萬国屋 ▶住所:鶴岡市湯温海丁120 ▶TEL:0120-085-980 ▶チェックイン:15:00 ▶チェックアウト:10:00
Tnk8wjdiolnx6nivko49
引用: https://www.instagram.com/p/Bad6l0agFQt/
東北の玄関口、あつみ温泉「かしわや 旅館」でかけ流し温泉を堪能してみませんか?こちらの旅館は木造3階建てで風情のある温泉旅館です。源泉100%かけ流し温泉を堪能するほか、日本海直送の魚介類を心ゆくまで味わる事ができます。大正・昭和・平成・そして今日の新しい時代“令和”にも引きつぐ宿としても誇りを持っています。これからのゴールデンウィークはここで過ごしてみるのもいいですよ!
Aqo6hgl2z1jqxdqjwhem
引用: https://www.instagram.com/p/BuIgtg_HFTk/

■基本情報

▶店舗名:かしわや 旅館 ▶住所:山形県鶴岡市湯温海甲191 ▶TEL:0235-43-2011 ▶チェックイン:15:00 ▶チェックアウト:10:00
引用: https://www.subaru.jp/cartopia/2015/09/img/drive/modal02.jpg
漁業の町鼠ヶ関。大漁旗フェスティバルにせっかく足を運んだのなら、「鼠ヶ関港鮮魚センター」でお土産を買いましょう!四季を通じて新鮮な魚介が水揚げされています。山形県と新潟県の境に位置する鼠ヶ関ならではの鮮魚が味わえます。日本海の荒波にもまれた鮮魚のお土産選びとしてお立ち寄りください。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14339/640x640_rect_14339926.jpg

■基本情報

引用: https://imgfp.hotp.jp/IMGH/45/96/P019784596/P019784596_480.jpg
▶店舗名:鼠ヶ関港鮮魚センター ▶住所:山形県鶴岡市鼠ヶ関乙41-9 ▶TEL:0235-44-3515 ▶営業時間:8:00~17:00 ▶定休日:無休
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/22/a6/80e5ff3bd4e08f2d159a69458ad9f353.jpg
いかがでしたか?日本海の荒波を背景に、四季を通して新鮮な鮮魚類が味わえる鼠ヶ関の大漁旗フェスティバルの開催は間もなくです!東北の玄関口としてアクセスもしやすく海の幸や観光スポットがいっぱいあります。今年のゴールデンウィークは大漁旗フェスティバルへ行ってみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiZdNzKl35Q/