Utmr2zay5rsrq8kldi2q

ポルトガル

CATEGORY | ポルトガル

【2019年最新】ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?水から服までご紹介!

2019.04.07

ヨーロッパの人気観光スポット、ポルトガルの物価情報を紹介します。ポルトガルの物価は高い?安い?旅行する際に必要となるホテル代や食事代に加え、飲料水の値段や、ポルトガルでお得に購入できる服のブランドについても紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

  1. 1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【飲料水】
  2. 1-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【飲料水】ポルトガルの水は飲める?
  3. 1-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【飲料水】種類と値段
  4. 2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【服】
  5. 2-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【服】激安ショップPRIMARK
  6. 2-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【服】お得なアウトレット
  7. 2-3.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【服】セール事情
  8. 3.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【ホテル】
  9. 3-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【ホテル】リスボン編
  10. 3-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【ホテル】ポルト編
  11. 4.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【公共機関】
  12. 4-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【公共機関】リスボン編
  13. 4-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【公共機関】ポルト編
  14. 5.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【レストラン】
  15. 5-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【レストラン】リスボン編
  16. 5-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【レストラン】ポルト編
  17. 6.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【観光スポット】
  18. 6-1.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【観光スポット】リスボン編
  19. 6-2.ポルトガルの物価徹底解説!高い?安い?【観光スポット】ポルト編
  20. まとめ
人間が生きていくのに大切な飲料水。ポルトガルの飲料水事情についてまずは紹介します。
Elhawlujeh0zryhrbs2i
引用: https://www.instagram.com/p/Bv6tVswlh6l/
ポルトガルの水道水も日本同様、飲料水として使用しても問題ないと言われており、レストランでも無料の水(タップウォーター=水道水)を頼むことができますよ。
Noiozrej4zgnxzw8bdzt
引用: https://www.instagram.com/p/BvyVrTgn7FR/
ただし、日本の水道水が軟水なのに対して、ポルトガルの水道水は石灰の成分が多い硬水です。慣れない水を飲むことによってお腹を壊してしまう可能性があるのでお腹の弱い方はなるべくミネラルウォーターを購入することをおすすめします。
Iwrtt6r2ahpfz0q05zsp
引用: https://www.instagram.com/p/BuLA45UAm3J/
ポルトガルを含めヨーロッパでは販売されているミネラルウォーターは炭酸入り(コン・ガス com gaz)と炭酸なし(セン・ガス sem gaz)が販売されています。どちらも価格は同じで、ポルトガルではスーパーで購入すると500mlのペットボトルに入ったものが50セント程度(約60円)で販売されています。
Xlu8bd5b1tbnbbhfiwem
引用: https://www.instagram.com/p/Bg3TrKGnRKz/
さらに6本入りなどお得なパックもあるので、ポルトガルではミネラルウォーターがかなり安い値段で購入できますよ。
S1tlwmtbiasbvdkgsvhz
引用: https://www.instagram.com/p/BuV7GTGAxfQ/
他にもミネラルウォーターが長い年月をかけてミネラルを吸収しながらろ過された水なのに対して、湧き水をろ過したスプリングウォーターと呼ばれるさらに格安な価格帯の飲料水も販売されていますよ。
Xrnqpewpy9vmpzgmhqgy
引用: https://www.instagram.com/p/Bv51VQDAxeD/
服については、日本もポルトガルもブランドによって様々な価格帯の服があるので、一概に言えませんが、EU圏のブランドの服については日本よりも安く購入することができますよ。
Zhvafaifxgnsmuu2kpha
引用: https://www.instagram.com/p/Bj4QXwFAmvl/
中でもイギリスの人気ファストファッションブランド、プライマークは日本で安いとされるユニクロやH&Mなどのブランドのさらにワンランク安い価格帯のブランドとして人気です。また服だけでなく、雑貨なども充実してる点も人気の理由の一つです。
Tys0ewkvoxkfk5ezvfil
引用: https://www.instagram.com/p/BZoUEurA9Dy/
価格はとってもリーズナブルですが、さすがはイギリスのブランド!お洒落なラインの服や、シンプルで使いやすい服など、大人から子供まで楽しめる服がずらりと並んでいます。
お店の近くを歩くと大きなプライマークの紙袋を何個も持っている買い物客をたくさん見かけますよ。
Bpudxddw57ivsz90zxja
引用: https://www.instagram.com/p/BnQzvFhgKQZ/

Freeport Lisboa Fashion Outlet

リスボンで車やシャトルバスで約1時間の場所にあるフリーポートリスボン。100以上のブランドが軒を連ねるこのアウトレットには日本人にも人気のCamperが新たに加わったり、FurlaやTousなどの日本未入荷製品が並んでいたりと、行く価値ありのアウトレットです。
Gv4vijsscdlyl42dtwnm
引用: https://www.instagram.com/p/BoeF84bFlbW/
ポルトガルではアウトレットだけに限らず、服やアクセサリーなどには税金が一律13パーセント課税されていますが、空港で手続きするとタックスリターンを受けることができます。購入する際は、免税対象者ということを伝えて必要な書類を受け取るのも忘れずに!また購入した服などは、空港でチェックされることがあるのでタグはそのままにしておいてくださいね。
X6x7iuncauajrdpmhifj
引用: https://www.instagram.com/p/Bug-W7OnmxF/

Vila do Conde Porto Fashion Outlet

リスボンと並んで人気の観光地ポルトにもアウトレットはありますよ。すぐそばには地下鉄の駅Modivas Centroがありアクセスも大変便利なこのアウトレットにも100以上ものショップが入っています。セール時にはなんと80%となるブランドもあるのでお近くを訪れる際はマストで訪れたいおすすめのショッピングスポットです。
Bh0dcv654suyya6qqt2c
引用: https://www.instagram.com/p/BtiZEy2FIWY/
夏と冬2回開催されていたポルトガルのセールは2016年法律上廃止となりました。響きはなんだか残念ですが、これ、お店にとってもお客にとっても嬉しい廃止なのです。つまり、ポルトガルでは、お店が好きな時にセールを行って良いというなんとも嬉しい法改正なのです。
Ubymysejvm7byu891cwk
引用: https://www.instagram.com/p/Bk8f9BOAQXs/
とはいえ、現在も今までの時期にそのままセールを行うお店は多いので、ポルトガルの夏のセールは6月末~8月末頃まで、冬のセールは12/26~3月中旬頃までに行われています。ポルトガルでお得に服を購入したい方はこの時期を狙って計画をしてみてはいかがでしょうか。
旅行費の中で一番大きな割合を占める行っても過言ではないホテル代について。2大人気観光都市を例に挙げて紹介します。

Sweet dream

リスボン一人旅で格安に滞在するならドミトリータイプがおススメです。1人1400円程度~(+市税2ユーロ)で宿泊することができますよ。ただし、ヨーロッパの場合大抵のドミトリーは男女共用となっているのでご留意ください。
リスボンで人気のドミトリーと言えばスィートドリームズが人気です。日本人の滞在客も多く清潔でスタッフもとても親切なので安心して滞在できるドミトリーです。
Hjhqp8ithrqnihwrwet7
引用: https://www.instagram.com/p/Br5gjlqHW7P/

Albergaria Senhora do Monte

価格を抑えつつも専用バスルーム付きでポルトガルらしいホテルに宿泊するならアルベルガリア セニョーラ ド モンテがおすすめです。
Cdjszj5fx5wit1wl63qr
引用: https://www.instagram.com/p/BM68OQABmRY/
リスボンにある7つの丘のうち1番高い丘に建つこちらのホテルからは、美しい街並みが見渡せる贅沢な立地。そんなホテルですが、2人部屋1室12000円(朝食込み)~なので、1人6000円程度で宿泊できちゃいます。
Bqjycocb1894fazrx6q7
引用: https://www.instagram.com/p/BNM03K2BaVp/

EPIC SANA Lisboa Hotel

リスボンでは5つ星ホテルに泊まっても1人1万円程度からあります。
Cu9dbiwdjhcfyi2rzvun
引用: https://www.instagram.com/p/BR4MT6og9Ch/
中でも人気のエピックサナリスボンンホテルでは、贅沢なプールもつい1万円程度~!せっかくなので豪華だけど日本くらべるとお得に泊まれる5つ星ホテルも賢い選択かも知れませんね。
Ew2ccdopl9onxgqjdegu
引用: https://www.instagram.com/p/BoZnXqAHMlF/

O2 Hostel

ポルトにも一人旅の方にピッタリなお得なドミトリーはたくさんあります。中でも日本人に人気のお宿はO2ホステルです。いつもフレンドリーな雰囲気のこのホステルでは新たな素敵な出会いがあるかもしれませんよ。
Eajvwethwx8w50ceirax
引用: https://www.instagram.com/p/BJkO7nJhBbl/
世界中のバックパッカーが利用するので、いろいろ旅の情報交換ができるのも嬉しいですよね。こちらは1泊1700円程度~+ポルトの市税も1泊2ユーロです。

Moov Hotel Porto Norte

清潔で専用バス付のホテルに泊まるなら2人まで1部屋7000円程度~泊まれるムーヴ ホテル ポルト ノルテがおススメです。こちらも日本人観光客がポルトを訪れた際よく利用するホテルとして有名です。
Yqng9wscxlv13s6rnw4b
引用: https://www.instagram.com/p/9nowBuibDg/
メトロやショッピングモールも近くにあるので立地も大変便利です。客室も値段の割にとっても広々としていてるので、旅の疲れもしっかりと取れること間違えなしのホテルです。
Hcrtknmmhjigmnc8xutp
引用: https://www.instagram.com/p/9nomwPibDU/

HF Ipanema Park

もちろんポルトにもお得に滞在できる素敵な5つ星ホテルはたくさんあります。中でもHF イパネマ パークは2人で1部屋1300円程度~、ファミリー4人(大人2人、子供2人)で滞在しても1部屋20000円程度~ととってもお得に滞在できます。
I4b3dcvswzylyvhfzm6w
引用: https://www.instagram.com/p/12wbn-qJgb/
こちらもとってもお洒落なプール付きのホテルです。
N3yeniq2nvdcaevvvvr2
引用: https://www.instagram.com/p/BqHupnAHhnw/
ポルトガルの公共機関について紹介します。ポルトガルの公共機関は主にバス、地下鉄(メトロ)、ポルトガル鉄道がそれぞれありますが、日本のSuicaのような共通カードを購入してチャージすることで切符とする場合が多いです。
、リスボンの公共機関を利用する際に必要となるICカードはViva card(ヴィヴァカード)0.5ユーロです。
Cda3d01grfgnsv7uuvle
引用: https://www.instagram.com/p/BPM40iHBgWj/
Vivaカードを購入したら、必要な金額をチャージして1回券や24時間券として利用します。(リスボンでは紙の切符はありません)
バス、メトロとも共通で1回券は1.5ユーロ、24時間券は6.4ユーロです。市内一律価格と考えたら随分とリーズナブルですよね。さらにバス+メトロ+フェリーの24時間券は9.5ユーロ、バス+メトロ+ポルトガル鉄道の24時間券になると10.55ユーロで購入できますよ。
Dqqc90spnavv6qv34k7b
引用: https://www.instagram.com/p/BXAjaYpAMQ5/
ちなみにバス+メトロ24時間券であればケーブルカーやトラムそしてサンタ・ジェスタのエレベーターも利用可能です。

リスボンのトラム

リスボンの名物となっているトラムは、黄色の車体がとっても可愛い路面電車です。28番は観光地をぐるっと回る人気路線です。歩いて観光するのもいいですが、トラムに揺られてのんびりとリスボンの街並みを楽しむのもおすすめですよ。
J6sdwavxryojsdrnvfyy
引用: https://www.instagram.com/p/Bv4azG6FGQQ/

サンタ・ジェスタのエレベーター

街中に突如現れるゴシック建築が美しいサンタ・ジェスタのエレベーターは、展望台としても利用されていますが、バイシャ地区とバイロ・アルト地区を結ぶ100年以上使用され続けている現役の公共機関です。
Jqwcbqbqjeeomfrsn4fz
引用: https://www.instagram.com/p/BqUVO4jAZGW/
ポルトではandante card(アンダンテカード)と呼ばれるカード同じく0.5ユーロを使用します。
Ttoh8yftb6jbcqhpgzyq
引用: https://www.instagram.com/p/BuPgCSinuAb/
ポルトのメトロ及び市バスの料金体系はゾーン制となっています。24時間券でゾーン2は4.15ユーロ、ゾーン3は5.20ユーロ、空港のあるゾーン4は6.40ユーロとなっています。
Bzgjnox48a4dxdbz7751
引用: https://www.instagram.com/p/7MqxH4zO7c/
一方、ポルトでトラムに乗る場合は乗車時に運転手さんから3ユーロでチケットを購入して乗り込みます。ポルトで観光地を回るトラムに乗るなら22番がおすすめですよ。
H5r4mh583otbwlwbyebs
引用: https://www.instagram.com/p/Ba36eSFh8yf/
リスボンおよびポルトの美味しいポルトガル料理が食べれるお店を、目安の値段とともに紹介します。
Fcfositf0a8ghfezvxkv
引用: https://www.instagram.com/p/Bv36XgEn-X6/

Solar dos Presuntos

リスボンでポルトガルの美味しい家庭料理が食べれる人気店と言えば、ソラードス ドス プレズントス。地元の人も並んでも食べたいと口をそろえる正真正銘の人気店です。著名人がお忍びで訪れることでも有名です。
Yh5taggf1hcb7zs5xs1w
引用: https://www.instagram.com/p/Bvjh4sZB1_A/
そんなお店で美味しいポルトガル料理を楽しんだ場合、食材にもよりますが29ユーロからコース料理が食べられます。ポルトガルはワインも日本よりリーズナブルなので、5000円程度~格式あるレストランでも食事が食べられますよ。
Toaevphhftzvqlgxc2kh
引用: https://www.instagram.com/p/BtQVIkhlo37/

Mal Cozinhado

ポルトで美味しいポルトガル料理が食べれる観光客にも人気のこちらのお店の魅力は、ポルトガル伝統歌謡ファドを楽しみながら食事ができること。ショーは22時から2時間と少し遅い時間に始まりますが、ポルトの素敵な思い出になること間違えなしです。
Wyjp14snnxhetzktm4zu
引用: https://www.instagram.com/p/T5cV8kHrqr/
料理も前菜とメインを食べてこちらも5000円程度~。素敵な音楽を聴きながら美味しい料理が楽しめるならとってもリーズナブルですよね。
Ae3xnrerpopbucevt21u
引用: https://www.instagram.com/p/Bl2uUBDgF29/
最後は2大観光地リスボンとポルトの人気観光スポットベスト3について、入場料の紹介です。

サン・ジョルジェ城

お城の城壁から美しいリスボンの街が見渡せるリスボン人気ナンバー1の観光スポット、サン・ジョルジェ城の入場料は大人10ユーロです。
Ygklk3qfh5lgm2knqsyo
引用: https://www.instagram.com/p/BuIJJH3HBwf/

ジェロニモス修道院

世界遺産にも登録されている、マヌエル様式の集大成のジェロニモス修道院。特にこちらの修道院の回廊はとても美しく連日行列ができる人気スポットです。入場料は大人12.5ユーロです。
Howxtta1e5lgrnppccup
引用: https://www.instagram.com/p/Bv6z0n8AKN5/

発見のモニュメント

ポルトガル最盛期、大航海時代を記念したモニュメントです。歴史の教科書で登場した英雄エンリケ航海王子など、偉人33名の像を見ることができるほか、日本発見の日も刻まれています。こちらは海沿いのプロムナードにあり見学無料です。
Ppnhwq0mxixfgvynnvl0
引用: https://www.instagram.com/p/BPscnOWgLSE/

ドン・ルイス1世橋

ポルトのシンボル、ドン・ルイス1世橋は歩いてトップを歩くことも可能です。特に夕暮れ時になると、こちらから夕陽を楽しもうと観光客で大混雑。ポルトで1番人気の観光スポットです。こちらの橋は無料で利用することができます。
Mr2hwyxnf9rj7nlg7rfy
引用: https://www.instagram.com/p/Btt2GFMhDNb/

ボルサ宮

ポルトの世界遺産、ポルト宮は19世紀に建てられた証券取引所です。アルハンブラ宮殿を模して作ったアラブの間など、当時のポルトの経済力が反映された立派な広間が楽しめ、入場料は大人10ユーロです。
Hls6yqfzsllp12aoxif3
引用: https://www.instagram.com/p/BvdtDOzFFPu/

ポルト大聖堂

ポルトで美しいアズレージョタイルが鑑賞できることで有名なポルト大聖堂。小高い丘の上に建てられているので、こちらから眺めるポルト街並みも絶景です。こちらは回廊の鑑賞のみ有料で、大人3ユーロとなります。
Jt5y4cf5xwpucgurrbzu
引用: https://www.instagram.com/p/BiIFAhbAYai/
ポルトガルを旅行する際に関わる物価についての紹介でした。ポルトガルは交通機関やホテルもとても安価で、観光名称も無料の場所が多いので観光するには大変リーズナブルな国の一つです。ぜひ次の旅の計画を立てる際、参考にしてみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BtcSEAInRnZ/