Adgqiyn6joyiathlme6u

千葉

CATEGORY | 千葉

【2019年GWどこ行く⁈】千葉の佐倉市でサムライ気分!「サムライ散歩」

2019.04.08

千葉県にある佐倉市は「北総四都市江戸紀行~江戸を感じる北総の町並み~」として認定されたサムライの町。江戸の風情を味わいながら、サムライの衣装を着てひよどり坂などを歩く「サムライ散歩」を体験できます。そこで今回は、佐倉の「サムライ散歩」をご紹介します。

  1. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~①:サムライ散歩とは?
  2. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~②:サムライ散歩のスケジュール・コース
  3. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~③:散策スポット<旧平井家>
  4. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~④:散策スポット<麻賀多神社>
  5. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~⑤:散策スポット<ひよどり坂>
  6. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~⑥:散策スポット<武家屋敷>
  7. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~⑦:散策スポット<房州屋>
  8. 千葉佐倉市でサムライ散歩体験|ひよどり坂・武家屋敷など~⑧:サムライ散歩の基本情報
  9. サムライ散歩の後に立ち寄りたいカフェ:茶琴神明
  10. まとめ
Xbxc20h82hfwrsrxjqpn
引用: https://www.instagram.com/p/BrKHhRalrVf/
千葉県の佐倉市は、「北総四都市江戸紀行~江戸を感じる北総の町並み~」として2016年に日本遺産に登録されたサムライの町として知られる城下町です。「サムライ散歩」は、古い建造物や竹林が美しい古経「ひよどり坂」、武家屋敷など、江戸時代の風情が残る街並みを巡るツアーです。
Onhhwlxul9tjdylzveia
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9g7GhA0qI/
国籍や性別、年齢に関わらず誰でも参加でき、佐倉を熟知した専門ガイドが案内してくれます。サムライ散歩では、武芸やサムライの作法なども体験できるのでサムライの文化にもふれることができます。貸衣装や着付け、昼食なども料金に含まれており、昼食では老舗の蕎麦も堪能。サムライゆかりの神社で参拝もでき、所要時間は約3時間ほどです。サムライ気分に浸れる夢のようなひとときです。
Vazxeypwtdyybsgqtcuo
引用: https://www.instagram.com/p/Bdd4Nw3B9T5/
佐倉のサムライ散歩は、<集合⇒旧平井家⇒麻賀多神社⇒ひよどり坂⇒武家屋敷⇒房州屋(そば屋)で昼食⇒旧平井家⇒解散>という流れになっています。サムライ衣装への着替えは、国の登録有形文化財となっている旧平井家で行われるので、ますますサムライ気分が高まります。
Mlbccsfpqjj9tp64ocov
引用: https://www.instagram.com/p/BkWQrbuD4DQ/
旧平井家で衣装に着替え、サムライの作法である座り方や構え、立ち方、刀の抜き方などの作法を教わりながらサムライスピリットを習得します。さらに、サムライが鍛錬したという侍の杜の庭で竹刀を持って武芸の体験。その後、江戸情緒漂う街並みの散策がスタートします。途中はインスタ映えするフォトジェニックなスポットがたくさんあるので素敵な写真がたくさん撮れます。
Lnbvgvbk8ko26ewspq2t
引用: https://www.instagram.com/p/BjHyjq4gmXg/
サムライ散歩のスタート地である「旧平井家」は、佐倉の城下町で酒や薪炭などを扱う藩の御用商人として活躍した有力商家でした。敷地内には店舗兼主屋があり、その脇には蔵、背面側には座敷が設けられており、建物は国の登録有形文化財に登録されています。
Uteyd574rmgk1dlboue5
引用: https://www.instagram.com/p/BR0yuKQjlEk/
文久8年の藩の記録には、御用商人として「平井屋儀兵衛」の名前が記されており、明治5年に新制度の郵便御用取扱い人となったのが佐倉郵便局のはじまりといわれています。平井家は休業した時期もありましたが、明治後期からは酒屋を始め豪商としての活気を取り戻しました。建物は平成20年に遺族によって寄贈されました。
Eznvqwmthxqip3mzrfvw
引用: https://www.instagram.com/p/BtFU414lkwY/
佐倉市にある「麻賀多神社」は、旧佐倉藩の総鎮守として信仰されてきた由緒ある神社です。古来から「まかたさま」と呼ばれ親しまれており、城の追手門近くにあることで佐倉藩総鎮守の神として佐倉藩城主や家臣に篤く崇敬されていました。現在の建物は、天保14年に幕府の老中であった藩主堀田正睦公が再建したものです。
E2t1ikwhecmrqjg0vzcl
引用: https://www.instagram.com/p/BtIIqQMFNGA/
御宝物である藩主堀田正愛公の紫裾濃同丸が奉納されており、千葉県指定文化財に指定されています。境内には麻賀多さまの祖父母神である伊弉諾尊・伊弉冉尊をお祀りした摂社「三峯神社」、麻賀多さまの御子神である豊受姫命をお祀りした摂社「稲荷神社」。そして少彦名命をお祀りした末社「疱瘡神社」があります。
Ae1tjhkrxodlktwcptph
引用: https://www.instagram.com/p/BvQw4eSBJ84/
佐倉の武家屋敷通りにある古径「ひよどり坂」は、江戸時代から変わらぬ姿を残す美しい竹林に囲まれた有名なスポット。フォトジェニックな竹林として人気で、緩やかに曲がっている坂道には、鉄砲垣、四ツ目垣、御簾垣などがきれいに配置されています。
Ise2chpflotbmawe5cze
引用: https://www.instagram.com/p/BvEJm72FvjG/
ひよどり坂は武家屋敷から佐倉城へと向かう坂で、かつてサムライたちが登城する際によく通った道でもあるため「サムライの古径」とも呼ばれています。見上げれば竹が迫るようで迫力があり、竹に囲まれ爽やかな空気も心地よく感じられます。坂道の中腹に腰かけて休憩できるベンチがあり、竹で「侍」の文字が飾られているので最高の撮影ポイントです。
W4oouyk5yf11aivsmdhk
引用: https://www.instagram.com/p/BuyrH1HFGX3/
Shlxxreeefqqd57zakt1
引用: https://www.instagram.com/p/Bq06WeglemY/
関東で最大規模といわれる佐倉の武家屋敷。11万石の佐倉藩の武士たちが実際に暮らしていた住宅が城の南側に5棟あり、そのうちの3棟が一般公開されています。ひよどり坂を通ったすぐ先にあり、土塁と生垣に面した通りに「旧河原家住宅」・「旧但馬家住宅」・「旧武居家住宅」が並んでいます。
Xirn58tbpglubmwqlwgm
引用: https://www.instagram.com/p/BSkh-BgDPyz/
旧河原家住宅は佐倉市内に残る武家屋敷で最古となり千葉県指定文化財になっています。愛用されていた調度品などが展示されており当時の生活を偲ぶことができます。また、旧但馬家住宅はもともとこの場所に建っていたもので、甲冑も展示されています。旧武居家住宅は移築する際に出土された資料などを観ることができます。それぞれが江戸時代後期に建てられ、佐倉藩士の武士たちが生活していた貴重な建物です。
Wzcgxehnyyo7pynglw60
引用: https://www.instagram.com/p/e_iw7TzRgI/
「房州屋」はサムライ散歩の際昼食をいただく場所。店構えを見て江戸時代にタイムスリップしたような気持になるほど、佐倉の城下町にふさわしい風情のある佇まいです。佐倉では老舗の蕎麦店で、竹でできた豪華な舟の器に盛られた「とろろそば」が名物。
Dcqeoehxxmvyreit6loq
引用: https://www.instagram.com/p/Bg0QNVfFKzq/
佐倉の名産品である大和芋を使用しており、蕎麦が盛られた竹の船は印旛沼に浮かぶ屋形舟をイメージしたもの。太めの蕎麦に甘みのある濃いつゆがよく絡んで絶品です。外観同様に趣のある店内で、竹船に盛られた蕎麦をいただいていると、サムライ気分もマックスになります。
Au8yettgwb4wprafqnx5
引用: https://www.instagram.com/p/BRbwNtGF1Bp/
サムライ散歩の場所は佐倉市宮小路町の周辺で、JR佐倉駅から徒歩20分圏内。9時45分ごろに集合し、10時からスタートする予定になっています。今後の開催の日時は、2019年4月9日(火)・4月27日(土)・5月14日(火)・5月25日(土)。料金は一人6,500円で、3人以上の申し込みの場合は6,000円となっています。
Onphclndprjxc123vkqk
引用: https://www.instagram.com/p/BNqOQ6DBzBC/
料金には貸衣装・着付け代、昼食代も含まれています。所要時間は約3時間で、昼食後の解散となっています。体験には英語に対応できるガイドもおり、悪天候でない限り雨天の場合は決行します。予約制となっており、事前に振込用紙で支払いをするシステムです。
O1mhhdbbgcpyystuqnle
引用: https://www.instagram.com/p/Bhve5RTBSWZ/
サムライ散歩の後は、佐倉の城下町の風情をもう少し味わいましょう。そこでおすすめなのが、100年以上の歴史ある町屋を利用した時代カフェ「茶琴神明」です。趣ある素敵な店構えで、店内も古風な和の雰囲気が漂い、優しい行灯の灯りも手伝い城下町らしさに酔うことができます。
Wuqvghp95ucwndvau2vq
引用: https://www.instagram.com/p/BS3J8RqAxDO/
無農薬玄米や野菜を使ったマクロビオティックメニューや甘味などが楽しめ、豆腐と豆乳、アガベシロップで作った「神明アイス」がおすすめ。他にもあんみつや季節限定自家製マクロビ和菓子のセットなども人気です。畳の香りと古き良き空間に包まれながらリフレッシュするのも良いのではないでしょうか。

【基本情報】

【住所】千葉県佐倉市鏑木町1200-1【電話】043-484-0198【営業日】金・土・日(11:00~18:00)
Dd9pprtwrttnsea2hbl1
引用: https://www.instagram.com/p/BuAOjlNFqKh/
千葉県佐倉の「サムライ散歩」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。江戸情緒あふれる佐倉の城下町を、サムライの衣装でお散歩できる貴重な機会です。佐倉周辺の観光も楽しみながら足を運んでみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BuAOjlNFqKh/