Zosfbh2k2xqqmrbwydgr

新潟

CATEGORY | 新潟

【2019年GWどこ行く⁈】新潟の迫力ある「牛の角突き」をチェック!

2019.04.15

長年の満天の迫力が見どころ「牛の角突き」をチェック!新潟の歴史ある伝統イベントの牛の角突きを実際に窓化で見てみませんか?一般的な牛の角突きとは異なり、すべて引き分けで終わらせるのが鉄則。この臨場感をぜひ味わいましょう!開催日も合わせてご紹介します!

  1. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!①「牛の角突き」について
  2. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!②「牛の角突き」アクセス方法&基本情報
  3. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!③周辺観光 / 小千谷市錦鯉の里
  4. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!④周辺観光 / 国営越後丘陵公園
  5. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!⑤周辺観光 / そなえ館 おぢや震災ミュージアム
  6. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!⑥周辺観光 / 道の駅・ちぢみの里おぢや
  7. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!⑦おすすめグルメ / わたや 平沢店
  8. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!⑧おすすめグルメ / 小千谷そば角屋
  9. 開催日5月3日!歴史のある新潟「牛の角突き」を見に行こう!⑨おすすめグルメ / 手打らーめん 勝龍
  10. 国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き」を見に行こう!
Kofsxy9fg65x9dgzhsnz
引用: https://www.instagram.com/p/Bp0E8HVlKVa/
新潟で毎年「牛の角突き」というお祭りが行われます。昔から神事として年に6回開催され、無形民俗文化財として国の指定も受けている有名なお祭りです。牛の頭突きが行われるまでに、会場には御神酒が敷地内に振りまかれ、周囲には観戦客が集まり、地面に腰を下ろす人もいれば立ち見をする見物客もいます。
Tanchpqoklesbvwpzuod
引用: https://www.instagram.com/p/BptO8w0lNq4/
そして対戦同士の迫力ある巨体のぶつかり合いが始まり、大勢のカメラが周囲を囲みます。ぶつかる音が激しく、その迫力ある動きを見るだけでも近著感が漂うほどです。この牛の頭突きは長くても5分ほどだそうで、それでも決着がつかない場合は引き分けとなります。この有名な牛の頭突きを実際に見てみたいという人が多く、国内のみならず海外からも見物しに訪れるという事です。それだけ歴史が深いお祭りという事ですね。
2019年3月9日(土曜日)、5月4日(土曜日)、5月5日(日曜日)、5月26日(日曜日)、6月16日(日曜日)、7月14日(日曜日)、8月2日(金曜日)、8月3日(土曜日)、8月11日(日曜日)、9月15日(日曜日)、9月22日(日曜日)、10月13日(日曜日)、10月23日(水曜日)、11月3日(日曜日)

Jz4gta1jfs9jdzz0n6ze
引用: https://www.instagram.com/p/BowE1IjFeyK/

■アクセス方法

・JR信越本線・長岡駅から車で30分 ・関越自動車道・小千谷Iから車で約30分 ・駐車場 / 350台無料あり ※有料シャトルバスも運行しています。
【往路】長岡駅東口8番線11時20分発⇒山古志闘牛場12時着 【復路】山古志闘牛場取組次第 発⇒蓬平温泉⇒長岡駅東口

Ghfvvgvcqfitxbx9nnbl
引用: https://www.instagram.com/p/Bmc6EYAlLL4/

■基本情報

▶住所:新潟県長岡市山古志南平地内 ▶TEL:0258-59-3933(山古志闘牛会) ▶開催時間:会場 10時 / 開始13時 / (雨天決行) ▶料金:高校生以上は2,000円 ※その他、団体の予約の受付も行っています。また、団体の場合は割引が適用されるので利用してみてください。
Fkiimgfwzqgcwctpa7qj
引用: https://www.instagram.com/p/Bib8KeOh0tH/
牛の迫力ある頭突きを見た後は、「小千谷市錦鯉の里」へ行ってみましょう。小千谷市には“泳ぐ宝石”と言われるほど美しい姿で泳いているのを鑑賞できる「錦鯉の里」という所があります。まるで宝石のような鯉をいっぱい間近で見られるのはここだけ!鯉が泳ぎやすいように橋などを配置したり、大小ある滝のある公園もあります。また、敷地内には、錦鯉の品種を紹介したり、歴史や飼育方法などを展示してるホールもあり、見どころがたくさんあります。なかなか触れることのない”泳ぐ宝石”を見に立ち寄ってみませんか?
U9mglgaq8kjgudyeuufq
引用: https://www.instagram.com/p/BfnSXZ9ARgT/

■基本情報

▶住所:新潟県小千谷市城内1-8-22 ▶TEL:0258-83-2233 ▶アクセス:JR上越線「小千谷駅」からバスで5分(下車後、徒歩で3分) ▶営業時間:9時~18時(12月~2月は17時まで) ▶定休日:12月29日~1月3日
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/39/Echigo_Hillside_Park_08.jpg/300px-Echigo_Hillside_Park_08.jpg
家族でもデートでも、1日中遊べるレジャースポット「国営越後丘陵公園」。ここは北陸で唯一の大きな国営公園です。春にはたくさんの色鮮やかな花が咲き、公園内には浩芝生の広場もあるのでゆっくりとレジャーを楽しむことができます。
引用: https://echigo-park.jp/event/tulipFes/img/tulip1.jpg
そして、公園内には、巨大なトランポリンや水遊びができる広場、25種類もの遊具、そして自然探検できるエリアなどいっぱいです!その他にも、食事ができる施設も充実され、時間も有効に使う事ができます。春だけじゃなく、一年を通じていろんな花が咲くのも見どころです。

■基本情報

▶住所:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1 ▶TEL:0258-47-8001 ▶アクセス:JR信越本線「長岡駅」からバスで40分 ▶営業時間::9時30分~17時 ※5月1日~8月31日は18時まで / ※11月1日~3月31日は16時30分まで ▶定休日:月曜日
Stcvdgfi30mzgmsmvizm
引用: https://www.instagram.com/p/BpLdcWkAtoZ/
あの忘れてはいけない中越地震から学ぶために造られた資料館「そなえ館 おぢや震災ミュージアム」。2004年当時に起こった中越地震のメモリアル感として小千谷市民学習センターにあります。被災された家や街並みはどうだったかを再現されたものや、実際に大きな揺れを体験することもできます。楽しむ観光スポットとは言えませんが、これを機に今後の何かの教訓となると良いですね。
Kedzpsq2nx3l97u8tijb
引用: https://www.instagram.com/p/BKX4kxADiDQ/

■基本情報

Bcpxawqopyiwbh0mmal3
引用: https://www.instagram.com/p/BKX4eqpjP5L/
▶住所:新潟県小千谷市上ノ山4-4-2/学習センター「楽集館」2階 ▶TEL:0258-89-7480 ▶アクセス:関越自動車道「小千谷IC」から車で10分 ▶営業時間:9時00分~17時00分 ▶定休日:水曜日
Bytr9h1frztbmrx5hq3q
引用: https://www.instagram.com/p/BuQavENn_Ve/
小千谷を走る国道17号線沿いの道の駅「ちぢみの里おぢや」。GWはドライブの途中に立ち寄る人や、観光として訪れる人が多く利用します。余談ですが、毎年2月の下旬には、カラフルな気球が舞う「風船一揆」」が開催されます。そのため、こちらの意図の駅は、露天風呂が備えてある天然温泉や洋風風呂、岩風呂などもあります。そして道の駅としてはもちろん、産直やレストランも備えてあります。道中の合間にも立ち寄ってみてください。
Afjrplxrtisnjllkbck2
引用: https://www.instagram.com/p/Boq2n5CFHrs/

■基本情報

U9pdky6ogfp76iny2qym
引用: https://www.instagram.com/p/BnpgDbalSDJ/
▶住所:新潟県小千谷市大字?生甲1670-1 ▶TEL:0258-81-1717 ▶アクセス:JR上越線「小千谷駅」から車で5分 ▶営業時間:10時~22時 ▶定休日:水曜日、12月31日、1月1日
Dkgvkcbqtmv4gxupjjye
引用: https://www.instagram.com/p/Bn0RxhHnu_A/
せっかく小千谷まで足を運んだのならば、「わたや 平沢店」でランチを堪能しませんか?新潟の名物と言ったら“へぎそば”です。こちらのお店で、“へぎそば”を食べる事ができる人気店です。越後の故郷の味を堪能できるお店として県外からも足を運ぶほど有名なお店です。創業94年と言う歴史のある名店で心ゆくまで堪能してみてください。
Htjhmjbnjhwoy0ttcfjy
引用: https://www.instagram.com/p/BcR02nbghRC/

■基本情報

▶住所:新潟県小千谷市平沢1-8-5 ▶TEL:050-5890-9454 ▶アクセス:関越道小千谷ICより車で5分 ▶営業時間:月~金 11:00~16:00 17:00~21:00 土日祝 11:00~21:00 ▶定休日:木曜日(月1回)
Ebt197g12wqujfqzscrl
引用: https://www.instagram.com/p/Bv8UvvenVSS/
こちらも小千谷の有名なへぎそばが味わえる人気店「小千谷そば角屋」。創業は明治22年で、へぎそばの元祖だったとも言われています。へぎそばは、へぎという木辺の入れ物におそばが乗っているから名前が付いたと言われています。そのおそばの器の香りを楽しむのもいいですよね!他にも普通のおそばや天ぷらもありますよ!家族でぜひ食べに行ってみてください。
Riogldc2q8l1blyyluek
引用: https://www.instagram.com/p/Bm7sROalIIS/

■基本情報

Uqnfylbntnl5v695rdsz
引用: https://www.instagram.com/p/BsC6qCDnSuM/
▶住所:新潟県小千谷市桜町4992 ▶TEL:0258-83-2234 ▶アクセス:小千谷インターより車で1分 ▶営業時間:11:00~14:30 16:30~20:00 ▶定休日:不定休
Oftegfr4hctvgx0u2ulm
引用: https://www.instagram.com/p/BI9KyoajQDG/
昔から地元の人たちに愛されているラーメン店「手打らーめん 勝龍」。もちもちの手打ちの太麺、そして、ごま、ニンニクが香ってクセになるという中毒者が現れるほど有名なラーメン屋さんです。
引用: http://uonuma-niigata.com/wp/wp-content/uploads/2018/01/FullSizeRender-3.jpg
また、器に盛りつけられたラーメンは丼からこぼれそうなくらい入っており、大きくて柔らかいチャーシューもゴロンと投入されています。ここはリピーターさん続出のお店で、インターネット画像検索で訪れたという人もいるそうですよ!ぜひ一度食べに行ってみてくださいね。

■基本情報

▶住所:新潟県小千谷市千谷川2-8-8 ▶TEL:0258-83-3770 ▶アクセス:小千谷駅から1,448m ▶営業時間:10:00~21:00 ▶定休日:火曜日
Guu2bqzmbhspkwstaxje
引用: https://www.instagram.com/p/BotrtD0nJAj/
新潟の小千谷地区周辺で開催される「牛の角突き」は、重要無形民俗文化財として国に指定されている有名なイベントです。年に6回開催されるのですが、ちょうどGWに一度開催されますので、実際に間近で牛の頭突きをご覧になってください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmXx9s2AOuO/