C1qcq5gukf0xgbpzwata

鹿児島

CATEGORY | 鹿児島

【2019年GWどこ行く⁈】鹿児島・夢追い長島花フェスタの見所は?

2019.04.11

鹿児島の離島には屋久島、奄美諸島などがありますが、最北西部に位置する長島では、毎年夢追い長島花フェスタが開催されています。また、長島八景と呼ばれる絶景スポットも観光の人気スポットです。鹿児島・夢追い長島花フェスタのイベントや長島の絶景スポットをご紹介します。

  1. 鹿児島のイベント・夢追い長島花フェスタとは?
  2. 鹿児島・長島について
  3. 鹿児島・夢追い長島花フェスタの見どころ1:サンセットの丘
  4. 鹿児島・夢追い長島花フェスタの見どころ2:ながしま風車公園
  5. 鹿児島・夢追い長島花フェスタの見どころ3:各種イベント
  6. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット1:黒之瀬戸自然公園
  7. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット2:上り浜パーク
  8. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット3:長崎鼻灯台公園
  9. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット4:針尾公園
  10. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット5:行人岳
  11. 鹿児島・夢追い長島花フェスタ周辺の観光スポット6:毎床風車公園展望所
  12. まとめ
Wop0l3ecwi4j6mpk4jdm
引用: https://www.instagram.com/p/Bh8qKniBjnL/
「夢追い長島花フェスタ」は、鹿児島県の長島で毎年開催されているイベントです。会場となる「サンセットの丘」をはじめ、国道・県道の沿道花壇「ぐるっとフラワーロード」など花の展覧会が開かれます。2019年の夢追い長島花フェスタは、3月23日(土)~5月6日(日)まで行われます。入場料は無料で、週末にはイベントも開催されます。
G657etxlcqg3en8cihzp
引用: https://www.instagram.com/p/Bvlqig6FkL2/
鹿児島北西端にある離島・長島は食と絶景が楽しめる観光スポットとして人気があります。長島はブリやアジなどの海産物や、島の赤土を活かしたじゃがいもやさつまいも、みかんなど特産品が豊富です。長島には長島八景と呼ばれる景勝地があり、景勝地からは長島名物の風車や自然が一望できます。今回は夢追い長島花フェスタの見どころのほか、長島の絶景ポイントをご紹介します。
Eeexpiypqgxanfvvvkth
引用: https://www.instagram.com/p/BwDf-uTAjBQ/
「サンセットの丘」は、夢追い長島花フェスタが開かれる会場です。イベント期間中は一面に色とりどりの花が咲き、花の名前のプレートが置かれているので、さまざまな花の名前を知ることができます。サンセットの丘の花畑には植物や貝殻などで作られた巨大な作品も展示されており、イベントの見どころの1つとなっています。また、サンセットの丘を登っていくと「ながしま風車公園」に到着します。
M3bkmsyjioho7cebwih4
引用: https://www.instagram.com/p/BSglxRYlJyY/
「ながしま風車公園」は、長島町のほぼ中央にある公園で、鹿児島市内から車で約2時間で到着します。公園のすぐ側には巨大な風車がいくつも建っているので、風車を間近で見てみたい人にもおすすめのスポットです。
Jkfcwbfkvsendyr3v6nj
引用: https://www.instagram.com/p/BvwaM5aH1uc/
ながしま風車公園は、風車が見られるだけでなく、イベント期間中はサンセットの丘の花畑を一望することができる絶景スポットです。夢追い長島花フェスタへ訪れた際には、ぜひ頂上のながしま風車公園まで登ってみてください。
Cn5mi7fqppl0riycdpxh
引用: https://www.instagram.com/p/Bh8JDFTlQQD/
夢追い長島花フェスタでは、週末ごとにフラワー体験教室などの各種イベントも開催されます。ハーバリウム体験イベント、押し花体験会、ストーンペイント、パッチワークアート展など週末ごとにさまざまなイベントが行われています。
D3vovr9ozmjtp6fczmpm
引用: https://www.instagram.com/p/BvgataNnH9X/
また、夢追い長島花フェスタが開催される時期には、「長島ブーゲンビリアの丘」でブーゲンビリアの花が見頃となっています。長島ブーゲンビリアの丘ではビニールハウスいっぱいにブーゲンビリアが栽培されており、色とりどりのブーゲンビリアが見られます。長島ブーゲンビリアの丘は09:00-17:00(水曜日定休)で営業しています。

夢追い長島花フェスタの詳細情報

Uty0ahcu7ktbvglq33ru
引用: https://www.instagram.com/p/BhjQyJSnnDy/
【開催場所】鹿児島県出水郡長島町指江1553(サンセットの丘)【開催期間】2019年3月23日(土)から5月6日(月)【電話番号】0996-86-1136(長島花のまちづくり協議会事務局)【料金】無料【アクセス】JR出水駅から車で約50分
Kbodd539mtlnxez1bkex
引用: https://www.instagram.com/p/BbQ460ghkrF/
「黒之瀬戸自然公園」は、長島八景に指定されている絶景スポットの1つです。黒之瀬戸自然公園からは玄界、鳴門、黒野瀬戸と並ぶ日本三大急流の海峡・黒之瀬戸海峡を見渡すことができます。古くは万葉集にも歌われた景勝地のため、黒之瀬戸自然公園には長田王の万葉歌碑が建てられています。
Kctrokxdqrdswej6z1xe
引用: https://www.instagram.com/p/BnIc7E7FwRy/
黒之瀬戸自然公園から見える黒之瀬戸海峡は、1日に4回ほど渦潮が見られることから「うずしおパーク」とも呼ばれています。公園には展望台も設置されており、渦潮の様子もよく見えるようになっています。また、鹿児島本土と長島を結ぶ「黒之瀬戸大橋」も見られます。
T1ldorlse4riskthjbbb
引用: https://www.instagram.com/p/Bswx2W3gSCp/
「上り浜パーク」は長島八景に指定されている絶景スポットで、黒之瀬戸大橋を渡って、車で10分ほど走ると到着します。国道389号線沿いに駐車スペースがあるので、そこに車を停めることもできます。駐車スペースからは段々畑や海が見えるビューポイントになっており、日没の時間帯には天草諸島に沈む夕日が見られるスポットです。
Qaxyvfsxucrjj9ye0ngy
引用: https://www.instagram.com/p/BSYjYy4BKMu/
「長崎鼻灯台公園」は、明治30年に初点灯した灯台がある絶景スポットで、長島八景に指定されています。開聞岳がよく見えるスポットですが、夕方は海に沈む夕陽が良く見える絶景スポットとしても知られています。
Sjwcheoobgk1deahp4ub
引用: https://www.instagram.com/p/BjJvmOiBQwu/
海側までは柵がない開放的な場所になっているので、海沿いの岩場まで下りて行くことができます。岩場では磯釣りを楽しむ人の姿も見られますが、岩場まで下りるときは海水で足を滑らせないよう、スニーカーで行くのがおすすめです。駐車場も完備されており、20代ほど車を停めることができます。
Xesx4frslpgmfe10dx7z
引用: https://www.instagram.com/p/BoI4bsMlWMs/
「針尾公園」は、長島役場から北へ2キロメートル向かった先にある公園です。針尾公園のある場所は今から四百数十年前の大永年間は、砦が築かれていました。現在は展望台が設置されており、雲仙天草国立公園や薩摩松島の景観が眼下に見下ろせるスポットになっています。また、平成8年に完成した伊唐大橋も見ることができ、天気の良い日は雲仙普賢岳まで見通せます。
Uka382cijwb3oyejd2ui
引用: https://www.instagram.com/p/BmYUA42gM2W/
平成26年3月に公園のトイレが改修工事され、「針尾空中展望トイレ」という新しいトイレに変わりました。トイレからは針尾公園からの眺望を生かして、内部からも絶景が見られる設計になっています。
Omrzxwqbmrvshb1ntv6z
引用: https://www.instagram.com/p/Bo7oqPvA1rn/
「行人岳」は、長島の中央にそびえる標高394mの山岳で、昔は山岳信仰の聖地であり、江戸時代は修験道の場所でした。山頂には不動明王と蔵王権現を祀る廟が建てられており、家内安全、無病息災などを祈願するパワースポットになっています。
J5yj97pyla3vfhfgxdw4
引用: https://www.instagram.com/p/Bo-oukqHcNa/
山頂からは伊唐島、獅子島、天草などの島々が見渡せるほか、出水からシベリアに向かう鶴の北帰行を見ることもできます。鶴の北帰行が見られるのは2月中旬から3月にかけてのシーズンで、この時期は多くの観光客や写真家が行人岳へ訪れます。
Uhfqg4rdpjbhbopeldkx
引用: https://www.instagram.com/p/Bfg_4Y3FliX/
鶴の北帰行は天候に左右されるので、シーズン中であっても毎日見られるわけではありません。風向きによっては、鶴の北帰行が見られるのは週に1度、2週間に1度ということもあります。鶴の北帰行は快晴で北東の微風が吹くとき、また午前8時から正午までの時間帯によく見られるといわれているので、行人岳へ鶴の北帰行を見に行くときには、天気予報を確認してから行くのがおすすめです。
Qh3yj8zywv3rfqnwjnyf
引用: https://www.instagram.com/p/BrSDlqpFfZ8/
「毎床風車公園展望所」は、長島八景に指定されている展望所です。鹿児島市から車で約2時間半、黒之瀬戸大橋から車で約20分で到着します。展望所は風力発電の巨大な風車や、長島の海と緑が見渡せるスポットです。毎床風車公園展望所には幸せの鐘も設置されており、家族連れやカップルで記念に鳴らす人の姿も見られます。
Dzu9bgowejuoy6wi1o79
引用: https://www.instagram.com/p/BSVyTJwg0JO/
夢追い長島花フェスタの魅力と長島の絶景スポットをご紹介しました。夢追い長島花フェスタが開催される時期は川床ふれあいの郷内にある「長島ブーゲンビリアの丘」で、ブーゲンビリアの花も満開を迎える時期です。夢追い長島花フェスタへ訪れた際には、ぜひ長島ブーゲンビリアの丘も訪れてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BvjNW5_nfJT/