Kb1oyoicptbyw32hjoim

神奈川

CATEGORY | 神奈川

【2019年GWどこ行く⁈】ゴールデンウィークは新江ノ島水族館!見どころは?

2019.04.12

都心からのアクセスも良い新江ノ島水族館。美しい水槽展示、バックヤードツアー、イルカショーなど1日いても飽きることはありません。ゴールデンウィークにはイベントも開催される新江ノ島水族館、今回はゴールデンウィークの混雑など合わせてその魅力をご紹介したいと思います!

  1. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介1・新江ノ島水族館の混雑度合いは?
  2. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介2・イルカショーを観よう!
  3. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介3・えのすいバックヤードツアー「シラス&イワシ編」に参加しよう!
  4. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介4・クラゲを観よう!
  5. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介5・ペンギンとアザラシに会いに行こう!
  6. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介6・イベント「バーバズー」
  7. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介7・イベント「新緑・みどりの日」
  8. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介8・イベント「海月の宇宙/そら ~新緑~」
  9. ゴールデンウィークは新江ノ島水族館に遊びに行こう!イベント情報などご紹介9・新江ノ島水族館へのアクセス
  10. まとめ
Twchcot3j76r7ijiivrg
引用: https://www.instagram.com/p/BvG5W1JlUf6/
藤沢にある新江ノ島水族館は、2004年にオープンして以来「わくわくドキドキの大冒険水族館!」をコンセプトにして、遊びながら楽しく学ぶことのできる「エデュケーション型水族館」として、毎日多くの来館者に感動や自然に触れる驚きを届けてくれます。 新江ノ島水族館の館内では、なんと600種類近い海の生き物の他カピバラなども見ることが出来ちゃいます。 さて、ゴールデンウィークに遊びに行くとなると気になるのはその混雑ですね。 新江ノ島水族館は平日、土日祝共に毎日大盛況なのですが、平均してデータを眺めてみると比較的来場者数が落ち着く日程、時間帯というのが存在します。 基本的には平日(特に午後13時過ぎ)と祝日や日曜日の午後が空いているのですが、最大10連休ともなる2019年のゴールデンウィークは毎日が休日前。 混雑を避けて遊びに行こうとするのもなかなか難しいのですが、やはりゴールデンウィークの中で比較的空いているであろう日程を探してみると、翌日が平日にあたる4月29日(祝)の午後、平日の4月30日(火)の午後、5月1日(メーデー)の午後、5月2日(木)の午後、またゴールデンウィーク最終日にあたる5月6日(振替休日)の午後が比較的混雑を避けて水族館を楽しめる日程ではないかと考えられます。 今月のゴールデンウィーク4月30日(火)から5月5日(祝日)は営業時間を延長しており、8時~20時まで水族館を楽しむことが出来るんです! この期間中の最終入場時間は19時となっており、混雑を避けた夕方頃に入場しても比較的のんびりと水族館を楽しむことが可能なのが嬉しいですね。 気になるチケットの料金は大人・2400円、高校生・2400円、中学生1500円、小学生1000円、3歳以上の幼児600円となっています。
Ho1ge2bvlrkkq9ycsjoa
引用: https://www.instagram.com/p/BvrN_9yHP3q/
Hlkiyyaj2jzktwagkaqz
引用: https://www.instagram.com/p/BwF9qzaJQk7/
水族館に遊びに来たら、必ず観覧したいのがイルカのショーですね! 平日、土日祝日によってスケジュールは変わりますので、入館した時にその日のショーのスケジュールを必ずチェックするのを忘れないで下さいね。 ゴールデンウィークに楽しめるのは、イルカとアシカのショー「きずな・kizuna」です。 イルカとアシカの気持ちを観客も理解できる、ショーを観ているファミリーやカップルが元気になってそして笑顔になれるような「えのすい」ならではのショーが楽しめます。 また「きずな・kizuna」では、世界で唯一「えのすい」でしか見ることが出来ない日本生まれの飼育4世のバンドウイルカが登場しちゃうんです!見逃せないイルカの芸をお楽しみください!
Npufnp1xhbeecwvsrmzh
引用: https://www.instagram.com/p/BwE7ZJSBajH/
Rkvosembzb4ifag180lf
引用: https://www.instagram.com/p/BFAlFs5w0jR/
通常ではなかなか見ることが出来ない水族館のバックヤードをツアーで見て回ることが出来るのがこちら「えのすいバックヤードツアー」です。今年のゴールデンウィークのバックヤードツアーは「シラス&イワシ編」! 通常はスタッフが働いている水族館の裏側を、えのすいのトリーターがガイドしてくれるんですよ。 今回は世界初&世界唯一と言われている、シラスの生体展示の裏側が覗けちゃいます。実際に使われているイワシの繁殖水槽を観察しつつ、ガイドのシラスやイワシの生態解説を聞けば子供たちの勉強にもなりそうですね。 今回は「相模湾大水槽」で、マイワシたちへのフィーディング体験も参加出来ちゃうそうなので、混雑する前に早めに申し込みをするのがおすすめです。
Dyfzas76bux9rs0apoid
引用: https://www.instagram.com/p/BqO_u6QlIyz/
Mffthokjkfwsfiipvvbz
引用: https://www.instagram.com/p/BkC9QuKF7sS/
薄暗い室内を怪しく光るクラゲが泳ぐ、幻想的な癒しの空間「クラゲファンタジーホール」。 約60年にわたるクラゲの飼育研究と展示経験で構築された素晴らしい「クラゲファンタジーホール」は、なんとクラゲの身体の形をイメージさせるセミドーム型の空間に作られているんです。 壁面には大小13のクラゲの泳ぐ水槽と、ホールの中央には球型のクラゲ水槽「クラゲプラネット・海月の惑星」がどーんと設置してあり目を引きます。 世界で一番大きなクラゲの一種とされる「シーネットル」というクラゲをはじめ、常時約15種類を超えるクラゲを見て回ることが可能です。 透き通るクラゲがふわふわと浮かぶ空間はまるで異次元、癒しの展示となっており、新江ノ島水族館の中でも一番人気といっても過言ではないでしょう。 クラゲを如何に美しく観察することが出来るか考案した球体の水槽の中で、クラゲがゆるやかに舞い泳ぎ、ブルーに光る照明の演出により夢の中にいるような気持ちになりますよ。
Ijom1zxerlekshknanos
引用: https://www.instagram.com/p/Bj_T6cjl8wd/
Grayxghbarqt7kcrlkjn
引用: https://www.instagram.com/p/xVNRG3oiFh/
まるで海の中を飛んでいるかのように見えるペンギンの展示は、初めて見た時にはきっとそのスピードに驚いてしまう事間違いなしの迫力です。 陸の上ではスローな動きのペンギンは、水の中ではまさに独壇場といった雰囲気を身にまとい水中を泳ぎ回ります。 小さく飛ぶことが出来ないけれど丈夫な翼、泳ぐためにその翼の力を発揮しているのをこちらの展示では良く観察することが出来ちゃいますよ。 陸上ではヨチヨチと歩き、少しぎこちない動きに見えるペンギン達ですが、新江ノ島水族館の水槽越しに驚くほど高い身体能力を私たちに見せてくれますよ。
Cwdpdokfqn1fw0ofr8q8
引用: https://www.instagram.com/p/Bnvu3e9BhrW/
Kfrtzne6jdgqroc1rbpq
引用: https://www.instagram.com/p/BwEeIWCHD0C/
2019年の春、新江ノ島水族館はバーバパパのイベントが開催されます! 自由に姿を変えられるバーバファミリーに因み「トランスフォームな生き物たち」を展示。 柔らかかったり、カラフルだったり、変形出来たり、ユニークな外見だったり。とにかく面白海の生き物たちに出会うことが出来ますよ。 「トランスフォームな生き物たち」で展示される予定の生物は、カラフルなウミウシやカエルアンコウ、シーアップルなど。また、バーバパパのタッチプールでは、ぐにゅぐにゅ触感のナマコやアメフラシ、タツナミガイなど、ふわふわの感触でバーバパパを連想させせるような生物に直接触れながら観察し、感じることができるんです。 イベントスペースの装飾もバーバパパファミリー一色!海辺の生き物観察がいつもより楽しくなりそうですね。 ゴールデンウィーク期間中はバーバパパのグリーティングやスタンプラリーなども随時開催されますのでファミリーにおすすめの一押しイベントです!
Ken2uomdyk8inx3yof26
引用: https://www.instagram.com/p/BwDS_Rhgd_8/
Uo6loesw4miczubveoui
引用: https://www.instagram.com/p/Bv8o2izBIJ6/
野山に新緑が美しく萌えるゴールデンウィーク。この季節に合わせたイベントが「新緑・みどりの日」です。 水槽のイメージは新緑に合わせ、草色が眩しい水草を中心にレイアウトされて色とりどりの魚が泳ぐスタイルです。 東南アジアをはじめ、アフリカ、南米の各エリアをイメージしたアクアリウムと、これぞジャパン!といった雰囲気の日本庭園をイメージしたアクアリウムを見ることが出来ますよ。 それぞれの水草が水に伸びる美しさは勿論のこと、美しくデザインされた水草の調和をお楽しみください。 「新緑・みどりの日」で展示予定の生物は「ニューラージパールグラス(水草)」「ルドウィジア(水草)」「ラミーノーズテトラ」などです。
Ekcykaxyw2liygcnqzjy
引用: https://www.instagram.com/p/BUbuoW8lrE_/
Kxqkp3y5rg5j2m9owebx
引用: https://www.instagram.com/p/Bv9JOgnlvBD/
クラゲを思い切り楽しめる幻想的なクラゲのイベントがこちら「海月の宇宙/そら 新緑」になります。 このイベントはクラゲファンタジーホールの全体が大きな潜水船となって、クラゲのすむ海の世界へ冒険に出かけることが出来るオリジナルクラゲショーなんです。 「えのすい」のクラゲ飼育のヒストリーやクラゲの生態などを、なんと3Dプロジェクションマッピングで見ることができちゃうんですよ。 クラゲショーのスケジュールは下記の通り。 4月16日(火)~5月31日(金) 11:10~/12:10~/13:10~/14:10~/15:10~/16:10~(各回10分程度)となっています。
Jy7dfff39gnd5cosgpzj
引用: https://www.instagram.com/p/Buh489pnYy7/
O9nnti6d5vzqxpyiwk4j
引用: https://www.instagram.com/p/BwCEG88hCxn/
新宿からであればロマンスカーでも来場可能な新江ノ島水族館、ちょっとした旅行気分が楽しめますのでおすすめですよ。 ●住所/〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 ●電話:0466ー29ー9960 ●アクセス最寄駅 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩3分 江ノ島電鉄「江ノ島駅」から徒歩10分 湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩10分
Cwcfx7ku1cicvxkoczby
引用: https://www.instagram.com/p/BwD7L4GFzPz/
Jflws7stbzjf5vettvy0
引用: https://www.instagram.com/p/BwE_BjygBdz/
いかがでしたか?ダイナミックなイルカショーから幻想的なクラゲの展示まで、1日いても飽きることが無い新江ノ島水族館。 日程を選べば混雑を避けることも可能です、今年のゴールデンウィークには是非、新江ノ島水族館へお出かけください!
Quzh6uqv5g4zihio1pvm
引用: https://www.instagram.com/p/BwE-du8ngoy/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlVFKbXAjz-/