Deqzzok2s0kyhbelpwkq

茨城

CATEGORY | 茨城

【2019年版】茨城で登山!初心者にもおすすめの山やコースは?

2019.04.12

登山をしてみたいと思ったなら、茨城に行って登山をしてみましょう。実は、茨城には初心者も登りやすい山や、おすすめの登山コースがあります。茨城の自然と絶景を楽しめる登山スポットに行って、楽しいひと時を過ごしましょう。おすすめの山やコースをご紹介します。

目次

  1. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介①筑波山
  2. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介②筑波山おすすめコース(山頂連絡路)
  3. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介③筑波山おすすめコース(迎場コース)
  4. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介④筑波山おすすめコース(おたつ石コース)
  5. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介⑤三王山
  6. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介⑥峰寺山
  7. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介⑦風神山
  8. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースをご紹介⑧雪入山
  9. 初心者におすすめの茨城登山!山やコースを登るときの注意点
  10. まとめ
Ht29q5dayzhmi0upuscp
引用: https://www.instagram.com/p/BwHOQraBIh3/

最初にご紹介するのは、日本百名山に登録されている標高877mの「筑波山」です。「男体山」と「女体山」の二つの山から成り立っており、豊富な登山コースがあって有名な山です。筑波山には、便利なケーブルカーや、ロープウェイがありますので、この二つを上手に使って初心者でも気軽に登山を楽しむことが出来るでしょう。山頂のそばまでロープウェイやケーブルカーで行けば、短時間で登頂することが可能でしょう。筑波山の頂上では、天気の良い日に、関東平野を一望することも出来ますので美しい絶景を見たい方にも是非おすすめです。

Lufonas21pdabvrhvcii
引用: https://www.instagram.com/p/BwIXA2IFGKd/
Wfaqavbto81nvffjf0m7
引用: https://www.instagram.com/p/BphJfGklXY4/

筑波山は、日本百名山の中でも低い山と言われていますが、山のふもとからの登山は、体力も時間もかかります。初心者が挑戦しやすいコースを選んで登る方が良いでしょう。ケーブルカーや、ロープウェイで山頂近くまで来たら、「男体山」と「女体山」を結ぶ山頂連絡路コースに行ってみましょう。それぞれ約15分ほどの時間で、山頂に到着することが出来るでしょう。登山の途中には、ツツジや、カタクリなどの美しい植物が咲いており、自然を楽しみながら登ることが出来るでしょう。筑波山は、コースが登りやすくなっていますが、山の天気は変わりやすいので、簡単な登山コースといえども、服装や持ち物はしっかりと準備しておくようにしましょう。

Nllyxz368m8aimgnrfmi
引用: https://www.instagram.com/p/BexmgUbFYhj/

住所:茨城県つくば市筑波
アクセス:直行筑波山シャトルバス:つくば駅・つくばセンター~沼田(約30分)~筑波山神社入口(10分)~つつじヶ丘(15分)
駐車場:有料
営業時間:4月1日~11月30日 【平日】:午前9時~午後6時、【土日祝日】午前9時~午後7時 12月1日~3月31日 【全日】:午前9時~午後5時

Kltunyoqkvki8ny1sglm
引用: https://www.instagram.com/p/BjC504DlgCa/

筑波山の山頂連絡路コースは、長くても500mほどの距離なので、もっと登山気分を楽しみたいという方には、距離が約1.6㎞ある「迎場コース」がおすすめでしょう。つつじヶ丘から酒迎場分岐のルートで、登りは約40分、下りは約30分ほどで到着します。こちらのコースは、岩場が少なく、歩きやすいので、登山しやすいと人気のコースです。夏場には、急な雷雨があることもありますが、筑波山には、登山コースの途中に屋根付きの休憩所がありますので、疲れたら休憩をして、慌てずのんびりと登山を楽しみましょう。登山でも有名な筑波山には、登山者も多いので、道に迷う心配もなく、登山道も歩きやすいので、初心者でも安心して、登山が出来るでしょう。

1 / 3