Rprrmpasaztjdh6tufvq

広島

CATEGORY | 広島

【2019年版】広島の人気動物園や植物園、水族館を大特集!

2019.04.13

広島県内には数は少ないものの、魅力あふれる動物園や水族館、植物園があります。家族旅行やデートの合間に、のんびり散策がてら立ち寄ってみるのもおすすめです。これから広島県内の人気動物園、水族館、植物園をご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

  1. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集①広島市安佐動物公園
  2. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集②福山市立動物園
  3. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集③宮島水族館「みやじマリン」
  4. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集④マリホ水族館
  5. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集⑤福山大学マリンバイオセンター水族館
  6. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集⑥広島市植物公園
  7. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集⑦ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 県立広島緑化植物公園
  8. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集⑧尾道市因島フラワーセンター
  9. 広島の人気動物園&植物園&水族館特集⑨ぬまくまハーブガーデン
  10. 「広島の人気動物園&植物園&水族館特集」まとめ
最初にご紹介するのは「広島で動物園と言えばここ!」という人気の「広島市安佐動物公園」です。アフリカやアジアに生息する動物を中心に、約160種・1700もの動物たちが、檻が少なく自然に近い環境で過ごしている様子を見ることができます。マレーバクやマンドリル、フタコブラクダにアムールトラにレッサーパンダと、一日で見て回れるのか心配になるほどたくさんの動物たちが待っています。
また、午前10時から正午と、13時半から15時までの間は、ぴーちくパークから西園までの坂道を、無料の電動カート「ラクラクくん」で登ることができますので、体力に自信がないという方でも安心です。ご家族連れにもデートにもぜひ足を運んでいただきたい動物園です。

詳細情報

【入園料】大人 510円 65歳以上 170円 小人(高校生と相当年齢) 170円 30人以上団体 大人 430円 団体65歳以上 130円 団体小人(高校生と相当年齢) 130円 中学生以下は無料 【営業時間】9:00~16:30(入園は16:00まで) 【休園日】毎週木曜日(祝日は開園)12月29日~12月31日繁忙期など臨時開園あり 【住所】広島市安佐北区安佐町動物園  【電話番号】082-838-1111 【アクセス】広島駅南口Bホーム9番乗り場から、広島電鉄あさひが丘行きのバスに乗車し、「安佐動物公園前」下車。

公式サイト

のんびりと散策するのにうってつけなのが、ここ「福山市立動物園」です。入場料が500円とリーズナブルな割に園内は広く、清潔感があり、小さなお子さんも安心して楽しむことができます。先着順で、人気のペンギンとやライオンの餌やり体験も実施されています。

詳細情報

【入園料】500円(15歳以上) 団体 30名以上 400円 100名以上 350円 中学生以下は無料 【営業時間】9:00~16:30(入園は16:00まで) 【休園日】毎週火曜日(火曜日が祝日の場合その翌日))年末年始 12/29~1/1 【住所】広島県福山市芦田町福田276番地の1  【電話番号】084-958-3200 【アクセス】JR福山駅前1番バス乗り場より広バス「府中行き」もしくは「西廻り油木行き」に乗って、       『山守』停留所下車して『山守』停留所で乗り換えをし「柞麿行き」で『動物園前』停留所にて下車。

公式サイト

宮島観光の際にぜひ立ち寄っていただきたいのが、宮島水族館「みやじマリン」です。世界遺産として有名な厳島神社の近くにある水族館です。ペンギンとの「ふれあいタイム」が人気で、触ったり写真を撮ったりすることができます。他にもアザラシやカワウソ、トドなど、350種13000以上の生き物がいて見所いっぱいです!

詳細情報

【入館料】高校生以上一般 1400円 小中学生 700円 4歳以上 400円 【営業時間】9:00~17:00(入館は16:00まで) 【休園日】無休(メンテナンスのための休館あり) 【住所】広島県廿日市市宮島町10-3  【電話番号】0829-44-2010 【アクセス】①宮島桟橋より厳島神社方面へ徒歩25分 ②乗り合いバス:宮島メイプルライナーで10分(運賃300円) 

公式サイト

こちらの「マリホ水族館」は広島市の「マリーナホップ」というショッピングモール内にある水族館です。生き物は50種類5000匹と豊富。まるで生き物たちと一緒に海や水の中にいるような臨場感が味わえると評判です。ダイバーが織りなす水中パフォーマンスも人気です。

詳細情報

【入館料】無料 【営業時間】10:00~16:00 【休園日】マリーナホップの休館日に準ずる 【住所】広島県広島市西区観音新町4-14-35  【電話番号】082-942-0001 【アクセス】西広島駅より車で13分  広島駅より車で20分

公式サイト

こちらは広島県尾道市の、福山大学の研究施設にある水族館で、なんと無料です。この水族館には、瀬戸内海にいる水生生物を中心として、約150種類もの生物を飼育し展示しています。生き物に直接触れることができる「タッチングプール」が人気です。小さなスペースながら水生生物について楽しく知ることができるのでおすすめです!

詳細情報

【入館料】無料 【営業時間】10:00~16:00 【休館日】日祝、お盆、年末年始 【住所】広島県尾道市因島大浜町452-10 【電話番号】0845-24-2933 【アクセス】尾道駅から車で約30分

公式サイト

世界の植物約11700品種が集まるこの「広島市植物公園」には、西日本最大級を誇る大温室があります。季節ごとに入れ替わる色鮮やかな花々をじっくりと鑑賞することができ、シーズンによっては夜のイルミネーションも楽しむことができるので、大人のデートにもおすすめです。入園料もリーズナブルなので、気軽に立ち寄ることができます。

詳細情報

【入園料】18歳以上 510円 65歳以上 170円 高校生もしくは高校生相当 170円 中学生以下無料 【営業時間】9:00~16:30(入園は16:00まで) 【休園日】金曜日(8月6日と祝日の場合は開園) 12/29~1/3 【住所】広島県広島市佐伯区倉重3-495 【電話番号】082-922-3600 【アクセス】広島バスセンターからバスで40分

公式サイト

「ひろしま遊学の森 広島県緑化センター県立広島緑化植物公園」もおすすめの植物園です。周りは青々とした大自然に囲まれていて、春は桜、秋は紅葉が楽しめます。遊具や広場もあるので、花や植物を見ながらのピクニックにもってこいなこの植物公園。無料ですし、家族やデートでのんびり過ごすのにぴったりな人気スポットです。

詳細情報

【入園料】無料 【営業時間】9:00~16:00 (7、8月の土日祝日は17:00まで) 【休園日】月曜日(祝日のときは翌日)4・5・10・11月は定休日なし 12/29~1/3 【住所】広島県広島市東区福田町10166-2 【電話番号】082-899-2811 【アクセス】広島駅北口から車で約35分  広島バスセンターから、29号深川線・広島駅経由上深川駅行、もしくは小河原車庫行に乗車して、小河原車庫にて下車し、徒歩5キロ

公式サイト

尾道市の瀬戸内海に囲まれた因島にある「因島フラワーセンター」。芝生広場や花壇が無料開放されています。四季折々の花や、温室に咲く植物を楽しむことができます。展望台もあり、瀬戸内海の風景を眺めることもできておすすめです。

詳細情報

【入園料】無料 【営業時間】9:00~17:00 【休園日】火曜日(祝日の場合は翌日) 12/29~1/3 【住所】広島県尾道市因島重井町伊浜1182-1 【電話番号】0845-26-6212 【アクセス】JR尾道駅よりバス・因島土生港行きに乗り、因島北IC入口で下車して徒歩約20分

公式サイト

少し変わった植物園として福山市の「道の駅アリストぬまくま」内にある「ぬまくまハーブガーデン」がおすすめです。温室で多様なハーブが栽培され、ハーブ工場やレストランだけでなく、ハーブ苗も販売しているので、ハーブに興味があるかたにはぜひ立ち寄ってもらいたいスポットです。
レストランでのランチもボリュームたっぷりでおすすめです!

詳細情報

【入園料】無料 【営業時間】8:00~16:00 【住所】 広島県福山市沼隈町常石1796 【電話番号】084-987-5582 【アクセス】福山駅から車で30分

公式サイト

サイト内で「道の駅アリストぬまくま」が紹介されています。
広島県内の動物園、水族館、植物園をご紹介しました。リーズナブルな入園料や無料のスポットもありますので、気軽に立ち寄ることができますね。これらの人気スポットでぜひ、様々な動物や植物と触れ合って、充実した時間を過ごせますように。