Mdwarekgyobt9uwi6nus

北海道

CATEGORY | 北海道

【2019年版】大人も子供も!札幌で人気のさくらんぼ狩りスポットは?

2019.04.13

札幌でさくらんぼ狩りができる時期は7月上旬~7月中旬ごろと、本州より遅めの時期になっています。夏に果物狩りをするなら、さくらんぼ狩りに参加してみてください。札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット、車やバスでのアクセス情報をご紹介します。

目次

  1. 札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット1:八剣山果樹園
  2. 札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット2:阿部さくらんぼ園
  3. 札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット3:定山渓ファーム
  4. 札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット4:砥山ふれあい果樹園
  5. 札幌で人気のさくらんぼ狩りスポット5:篠原果樹園
  6. まとめ
Djg2ddikozburkypm2qv
引用: https://www.instagram.com/p/BlKofHVlMeO/

「八剣山果樹園」は、札幌から車で約40分、定山渓から車で約10分でアクセスできる果樹園です。バスでアクセスする場合は、札幌駅よりじょうてつバス「定山渓温泉ゆき」に乗車、「八剣山登山口」下車・徒歩15分です。

Jqaawlic16hyntvocwzy
引用: https://www.instagram.com/p/Bkpkd85AYxo/

さくらんぼ狩りの時期は7月上旬~7月中旬ごろ、9:00~17:00まで営業しています。さくらんぼ狩りの料金は中学生以上1,000円、4歳~小学生が700円になります。八剣山果樹園ではさくらんぼ狩りの体験のほか、乗馬体験・釣り堀・ラフティング・バーベキューなどもできます。

Cm33eghbdqxvhawvm1cr
引用: https://www.instagram.com/p/BHvT96zABGj/

「阿部さくらんぼ園」は、札幌市西区にある穴場のさくらんぼ狩りスポットです。札幌市でさくらんぼなどの果物狩りができるスポットは南区定山渓に集中していますが、こちらの農園は西区にあるので、意外に知られていない穴場スポットでもあります。

L3ijeqvkngthw7hyebhq
引用: https://www.instagram.com/p/BHZOn8WjrDT/

こちらの農園でのさくらんぼ狩りの時期は、7月上旬~7月中旬ごろまでです。さくらんぼ狩りの料金は、平日は中学生以上800円、小学生400円、4歳以上200円、3歳以下無料になります。土日祝は中学生以上1,000円、小学生500円、4歳以上300円、3歳以下無料です。

Mezepfd1i1o1sw2qnoif
引用: https://www.instagram.com/p/BrU2zmDnWH7/

「定山渓ファーム」は、新千歳空港から車やバスで約90分でアクセスできる農園です。広大な敷地にはさくらんぼのほか、いちご、りんご、ぶどう、プルーンなどの果物が栽培されており、季節に応じてさまざまな果物が収穫できます。また、果樹園の中にあるオーチャードガーデンは花の名所としても知られています。

Fvukolcjnlkmj8th0uie
引用: https://www.instagram.com/p/Bk9_0PQn8PK/

さくらんぼ狩りの時期は7月上旬~8月下旬ごろまでで、5月~11月は9:00~16:00まで営業しています。さくらんぼ狩りの料金は、60分食べ放題で中学生以上1,500円、4歳以下1,200円、3歳以下無料です。釣り堀・ピザづくり・ジャムづくりなどの体験教室も行われているので、家族連れにもおすすめのスポットです。

P5xp69ouq0lpkltk7qak
引用: https://www.instagram.com/p/BoqVm72nuFh/

「砥山ふれあい果樹園」は、さくらんぼ、ぶどう、ハスカップ、ブルーベリーなどの果物を栽培している農園です。6月下旬から10月上旬までは、果物狩りをすると園内でバーベキューができるプランもあります。バーベキューの食材は持ち込みですが、家族連れや大人数でさくらんぼ狩りとバーベキューが楽しめるスポットとしておすすめです。

1 / 2