Lqwhm3segmzxuaafzjcb

神奈川

CATEGORY | 神奈川

横須賀レストラン【神奈川】迷ったらここ!厳選おすすめグルメ5選

2018.06.08

異国情緒あふれた街、横須賀。アメリカ軍基地に、スカジャン独特な文化が根付いているイメージが強いかもしれませんが、横須賀を存分に味わえるレストランが多いのも特徴です。まずは腹ごしらえということで、厳選したレストランをご紹介していきます。

  1. 雰囲気を味わえる「横須賀海軍カレー本舗」
  2. アメリカンダイナーのようなレストラン「TSUNAMI」
  3. 横須賀夕日の名所「マーロウ秋谷本店」
  4. 開放感あふれるレストラン「マリンアンドファーム」
  5. 横須賀美術館のレストラン「アクアマーレ」
  6. まとめ
まず横須賀の名物グルメといえば海軍カレーではないでしょうか。こちらは1階店舗は物産で2階がレストランとなっております。戦艦三笠の船内をイメージした店内は落ち着いた照明で士官室風。BGMは明治期に流行したポルカやワルツが奏でられカレーと共に当時の雰囲気を味わいながらお楽しみいただけます。
引用: http://yokosuka-curry.com/restaurant/images/photo960-restaurant-index001.jpg

カレーの種類も豊富

オーソドックスな海軍カレーから、野菜がたっぷりと入った「一日分の彩り野菜カレー」、横須賀産アトムたまごの焼きカレーなど横須賀ならではの美味しい素材を使ったものまで種類豊富です。極め付けは「横須賀海軍チキンカツビッグカレー砲」。30.5センチのチキンカツと約3人前分のカレーはこのお店のビッグメニュー。横須賀名物でお腹と心を満たしてみてはいかがでしょうか。
引用: http://yokosuka-curry.com/restaurant/images/photo960-restaurant-menu001.jpg
引用: http://yokosuka-curry.com/restaurant/images/photo300-restaurant-photo112.jpg
横須賀の代名詞にもなりつつある「ネイビーバーガー」。アメリカ海軍の伝統的なレシピで作られたハンバーガーは、本場のスタイルを味わえるグルメとなっています。お店の雰囲気はダイナーにようにアメリカの雰囲気満載で、THE横須賀を味わいたいのなら持ってこいのレストランですね。

ボリュームたっぷりグルメ

やはり伝統的なハンバーガーはボリューム満点です。パテには赤身の多い100%の牛肉と牛脂を使用し、170グラム以上使用するなど規定があるため本格的なネイビーバーガーを食せます。また種類もたくさんあり、チーズバーガーやベーコンチーズバーガーの他、マッシュルームチーズバーガーなどもありますが、お店の人気ナンバー1はレタス・トマト・たまねぎ・パテ・チーズ2枚・目玉焼き・厚切りベーコン2枚などなど!総量580グラムで盛りだくさんのジョージワシントンバーガーです。グルメ通には欠かせない名物です。
「マーロウ」といえば言わずと知れたビーカープリンが名物のお店ですが、こちらは大楠漁港で採れた新鮮なお魚や新鮮な野菜を使った料理を提供するお店としてオープンしたレストランなのです。葉山発祥だと思われる方もいると思いますが、実は横須賀にあり神奈川景勝50選に選ばれた夕日の名所に本店があります。沈む夕日と海を眺めながら、ゆっくり美味しい料理に舌鼓を打つのもいいですね。

レストラン名物「渡り蟹のトマトクリームスパゲティー」

引用: http://www.marlowe.co.jp/PB044150r.jpg
こちらの美味しいグルメは「渡り蟹のトマトクリームスパゲティー」です。なんと渡り蟹2杯分を使用しており、ボリューム満点です。パスタ好きやカニ好きの方にはおすすめの一品です。他にも地元で採れた新鮮なお魚や葉山牛を使用した網焼きなどメニューも豊富。プリンセットもあるので、メインとデザートで横須賀グルメを味わうにはぴったりなお店です。
青い海を目下に潮風を気持ちよく感じられるグルメスポットがこちらの「マリンアンドファーム」です。なんといっても船上デッキをイメージしたテラス席があり、そこからは海はもちろん、晴れた日には富士山も観れる絶景スポットです。開放感の中で地元で採れた新鮮なグルメを食せるのはここだけ。店内も清潔感があり、オシャレにそして旬な食材を使ったイタリアンを召し上がれ。

横須賀の新鮮野菜や旬な魚介を味わう

引用: https://marine-farm-shonan.com/wp-content/uploads/2017/06/original.jpg
おすすめは「ナポリピッツア」。自家製生地に地元の新鮮な野菜や魚介をたっぷり使用したオリジナルピザです。食べ応えも抜群。「EAT LOCALLY」をコンセプトにしているこちらのレストランならではのメニューもたくさんあり、どれを食べても満足すること間違いなしです。またブランチメニューもあるので、少し早い時間から横須賀を観光したい方は海を眺めながら美味しい料理でスタートするのもおすすめです。
横須賀美術館開館とともにオープンしたこちらのイタリアンレストランは東京・南青山にある本店を構える「リストランテ アクアパッツァ」のシェフ日高良実氏が総料理長を務めます。美術館ならでは気品漂う空間のこちらでは、非日常の中で地元の美味しい食材を使った料理を味えます。アート鑑賞で感性を磨いた後に、絶品料理でまた心を満たす、こんな横須賀観光も素敵ですよね。
引用: http://www.acquamare.jp/jpg/1803top.png

企画展に合わせたオリジナルメニュー

美術館に併設されたレストランとあって、企画展とコラボレーションした料理も楽しめます。期間限定のメニューなので気になるものがあればお早めに。視覚的にも味覚的にも感性が養われる、そんな魅力溢れるグルメを満喫しながら横須賀を味わってみてはいかがでしょうか。
いかがでしたか。横須賀ならではの魅力溢れたレストランばかりでしたね。美しい海や自然が近い場所とあって新鮮で旬な食材を生かしたお店も多くあり、行ってみたいと好奇心がそそられるグルメスポットが多いのも特徴です。ぜひみなさんの観光スタイルに合わせたお店を選んで満喫してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://chintai.mynavi.jp/contents/wp-content/uploads/townreport/files/2013/01/yokosuka05l.jpg