Umuuo3te1jnlorbasqgn

ベルギー

CATEGORY | ベルギー

【2019年版】旅の予算決めに役立つ!ベルギーの最新物価情報

2019.05.01

ベルギーの物価は高いイメージがありますか。王室御用達チョコレート、ベルギービール、フライドポテトなどベルギー発祥の食べ物が多く、有名な観光スポットがたくさんあり楽しい旅行ができます。生活費を始めベルギーの物価をお伝えしていきます。

  1. ベルギーの物価①日本と比較すると高い?安い?
  2. ベルギーの物価②観光にかかる費用は高い?
  3. ベルギーの物価③食事代は高い?安い?
  4. ベルギーの物価④交通費は高い?
  5. ベルギーの物価⑤ホテル代金はいくらくらい?
  6. ベルギーの物価⑥有名なベルギービールは高い?
  7. ベルギーの物価⑦スーパーマーケットは高い?
  8. ベルギーの物価⑧ベルギーチョコレートは高い?
  9. ベルギーの物価⑨生活費は高い?
  10. まとめ
Q2sy6wlgkuki4vfluibm
引用: https://www.instagram.com/p/BwulNV9h2GN/
ヨーロッパの経済の中心都市ベルギー、小さな国ですが有名な観光スポットが多く、フランス料理、ベルギー料理、ビール、チョコレートなどのスイーツも美味しく人気のある観光都市となっています。ベルギーの物価は日本と比較すると、高い部分と安い部分がありますが、トータルするとベルギーの方が高いといえます。ヨーロッパの国の中でも、食事料金の物価は高いベルギーです。
Fuiyknezftuhwc1jyygy
引用: https://www.instagram.com/p/BwpO9s6gPAf/
Ka6t68gmnnwsfwl0ccfa
引用: https://www.instagram.com/p/Bw1Y3oYnK2X/
ベルギーの観光にかかる物価をみていきましょう。ベルギーのブリュッセル、アントワープなどは美術館、教会など実物が多いですね。平均的な美術館の入場料の相場は、8〜10ユーロ(1000〜1300円ほど)です。日本と同じような感じですね。しかし、ベルギー には、25歳以下の方の入場料はお値打ちに購入することができるのです。
Feiwgwcwfrellpr8kgwb
引用: https://www.instagram.com/p/BwwF1SNlyQd/
ベルギーでは観光の費用を安く抑えることができる、『ブリュッセルカード』があります。30以上の美術館が対象となっています。ブリュッセルで美術館、博物館巡りの方にはおすすめのカードパスです。アントワープ、ブリュージュにもお得なカードがありますので、ぜひ観光の際に利用してくださいね。
Ep28lt8fn9axx3j13luh
引用: https://www.instagram.com/p/Bv87mtggbAj/
Szuirq4vjgckhlqk2j5w
引用: https://www.instagram.com/p/Bw1B7QAAhwl/
ベルギーのレストラン、カフェ、バーなどの物価は日本と比べて高いです。『美食の国ベルギー』と言われるだけあって、とても高いです。レストランでムール貝、ポテトフライをいただくとなると3000円くらいはします。レストランによってもピンキリですが、ランチでは20ユーロほどです。夜ですと20〜50ユーロはします。ベルギー発祥のフライドポテトは4ユーロ(500円ほど)となっており、ソースは別料金です。マクドナルドでは、10ユーロ以下となりますので、日本より食費が高いです。生活費を切り詰めるベルギーの人は自炊が多いですね。
W6bkgmsvwxmtdqwdm3o7
引用: https://www.instagram.com/p/BwqkqedhkeV/
ベルギーといえば、ワッフルですよね。トッピング次第で追加料金がかかってきますが、プレーンのワッフルで2〜3ユーロ(260円〜390円ほど)です。フルーツ、チョコレートソースのトッピングが1ユーロからとなります。ベルギーで有名な老舗のダンドワでは、プレーンワッフルが5ユーロです。トッピングをすると7、8ユーロとなります。コーヒーとワッフルで10ユーロ以上(1300円ほど)します。
Qsidjty5bzvrd89d5wsg
引用: https://www.instagram.com/p/Bwz9_qTj4Bj/
S8bu17rtbskddluersvp
引用: https://www.instagram.com/p/BwolrpSAS2_/
ベルギーの交通費の物価を日本と比較してみましょう。ベルギーの公共交通機関は発達しており観光にとても便利です。ベルギーのブリュッセルからアントワープへは電車にて40分ほどですので日帰りの観光旅行が可能です。電車の料金も25歳以下の方は少し安く購入できます。26歳から64歳までは、アントワープまで片道7,7ユーロ(1000円ほど)です。11歳未満のお子様は無料となります。また、ブリュッセルから人気の都市ブリュージュへは片道15ユーロ(1950円)です。
Sn0yeiexi1aenruqixaa
引用: https://www.instagram.com/p/BwxnjbZnpqt/
ベルギーの電車は、金曜日の夜から日曜日は往復チケットが半額になるため、移動が安くできます。アントワープの往復料金は2000円ですが、週末ですと1000円で行くことができるのです。日本にはない嬉しいサービスですね!ベルギーの地下鉄は日本と比べて高いです。ブリュッセルでは1回のチケットが3ユーロ(390円ほど)です。観光の際にたくさんメトロ、トラムに乗って移動する場合には、10回券パスを購入するのをおすすめします。
Y6wkhkfenm2ysmffhyhw
引用: https://www.instagram.com/p/Bwv4GosFUVJ/
ベルギーのホテルの物価を日本と比較してみると、少し高い宿泊費です。ホテルの場所、駅周辺などによって値段は変わってきますが、1泊1万円以上ほどする中級のホテルです。7000円前後のホテルもたくさんありますが、場所が遠い、地下鉄の駅が遠いなどの不便が出てきます。日本と比べてホテル、食事は高いと言われるベルギーです。ホステルなどは治安が悪い北駅周辺にあるため、あまりおすすめはできません。
Nzvug8j42ptt68h9drev
引用: https://www.instagram.com/p/BUmF2aajw7s/
Zg8dr7bzgqm5pi2yogak
引用: https://www.instagram.com/p/Bw1XovaHz1d/
ベルギーと言えば、ベルギービールですね。物価が高いベルギーではビールは日本より安い値段にて飲むことができますよ!レストランやバーで飲むベルギービールは、2〜3ユーロ(260円〜390円ほど)となっています。そして、スーパーマーケットでは、1ユーロ(130円ほど)、1ユーロ以下で買えるベルギービール があります。ベルギーのレストランでは、お水を注文すると2ユーロほど取られる場合がありますので、ビールの方が安いかもしれませんね。
Jxekj8iycnu77uez7ms9
引用: https://www.instagram.com/p/BmTsKfdgCFm/
Zhp1q7k7asrqv5phvvuo
引用: https://www.instagram.com/p/Bwp1bGiACcx/
ベルギーのスーパーマーケットの物価を見ていきましょう。スーパーで購入できるミネラルウォーターは、500mlは0.5ユーロとなり、1リットルサイズでもブランドによれば0.5ユーロ〜1ユーロくらいです。牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品は、日本の半額の値段で買うことができます。ベルギーでの外食費は高いため、自炊する人が多くスーパーを利用する人が多いです。野菜、果物も日本より安く買えます。
Fugdvglpzpdr0bv3pbxr
引用: https://www.instagram.com/p/Bwd5HXzFoD-/
クロワッサンやフランスパンなどは、1ユーロ以下で買うことができ美味しいですよ。ベルギーの王室御用達チョコレートも、スーパーで買うことができ、ガレー、ゴディバなどは1ユーロ〜2ユーロ(260円ほど)のものもあります。箱入りでも10ユーロとお得にチョコレートが買えるベルギーのスーパーマーケットです。
Nqtkvvy5nkzznbnhdgzp
引用: https://www.instagram.com/p/Bw1iLregXqV/
ベルギーと言えば、王室御用達のチョコレートが数多くありますね。ブリュッセルのグラン・パレには人気のチョコレートショップが立ち並んでいます。ノイハウス、マリー、ゴディバなどは1つ2つと食べたいものを購入することができます。1つは、チョコレートにもよりますが、0.5ユーロほどですね。さすが高級チョコレートなだけあって、素敵なボックスに入れるといい金額にはなります。日本で食べるよりは半額ほどで食べられますが、思ったより高い高級なベルギーチョコレートです。
Nw8a6pmisai78cw92qy1
引用: https://www.instagram.com/p/BwHR36UF_zC/
Rnyp4kcy9bm3u953u5u4
引用: https://www.instagram.com/p/BvJXnsWFYwg/

ベルギーの生活費・食費代金

ベルギーでの生活費はどのような生活スタイルをするかによって金額の差が出てきますね。外食費は高いために、自炊をするとなると食費は日本と同じような生活費となります。カフェやレストラン、バーに行って美味しい食事を楽しみたいという方ですと、もちろん生活費は高い金額となります。スーパーで買える、クロワッサンは1ユーロ以下ですが、ベーカリーによっては2ユーロとなっていきます。
Apqvclzbtesimpmpewbi
引用: https://www.instagram.com/p/BjT0Zd0gRIT/

ベルギーの生活費・住居

ベルギーの生活費で割合を多く締めるのは、住宅費ですね。ベルギーと東京は同じような相場になっています。1人用のアパートですと、700〜1000ユーロ(9万円〜13万円ほど)、シェアハウスなどにすると400〜700ユーロ(5万円〜9万円ほど)となります。もちろんベルキーの住む立地によって金額も変わってきます。
Bmqvxxzb3nxpcdeqns0r
引用: https://www.instagram.com/p/Bwyk49Sl3K6/
いかがでしたか。ベルギー、美食の国と言われ外食費は高いですが、とっても美味しいものがいただけます!グラン・パレを始め、有名な美術館に大聖堂、教会、中世の世界が残るベルギーの町歩きはとても楽しめます。ベルギーの物価、2019年5月現在1ユーロを130円で計算してあります。ベルギー旅行のご参考になると幸いです。どうぞ素敵な思い出に残る旅行となりますよに〜!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BwyxI1uHkQz/