Puz9vfpc5kbpiwhpydzj

ノルウェー

CATEGORY | ノルウェー

【2019年版】ノルウェーの治安って今どう?旅の注意点など最新情報

2019.05.05

ノルウェーの治安って悪い、良い、悪化しているのかわかりますか。ノルウェーというと、オーロラ、北欧雑貨、きれいなイメージが強くないでしょうか。ノルウェーは治安は良いですが観光の際、ホテルなど注意してほしいことをまとめました。日本とは違い意識して観光してください!

  1. ノルウェーの治安①オスロで注意したい治安の悪い場所とは?
  2. ノルウェーの治安②スリには気をつけましょう
  3. ノルウェーの治安③夜の1人歩きには注意が必要です!
  4. ノルウェーの治安④公共交通機関ではスリには気をつけて!
  5. ノルウェーの治安⑤ホテルでも気をつけましょう
  6. ノルウェーの治安⑥観光スポットでの注意点とは?
  7. ノルウェーの治安⑦町歩きでの注意点とは?
  8. ノルウェーの治安⑧治安は悪化しているの?
  9. ノルウェーの治安⑨外務省情報
  10. まとめ
Gfemvhvjfwcbeit9zqza
引用: https://www.instagram.com/p/Bw34fR-hSKq/
最初にご紹介するのは、ノルウェーの治安、オスロで注意したい場所です。ノルウェーでは昼間は治安が悪いと感じることは少ないですが、夜になると悪化するエリアがあります。オスロ中央駅周辺、グロンランド駅周辺、ヴィーゲランズ公園、王宮公園あたりは昼間より夜に気をつけたいです。ノルウェーオスロの路上にある、ATMではお金はキャッシングをしないようにして、銀行の中にあるATMを利用してください。キャッシュカード、クレジットカードは人目がつかないように、すぐに財布へ入れましょう。暗証番号も見られないようにしましょう。
Tqc58i1kpan2wm2kwha4
引用: https://www.instagram.com/p/BvgdVkWgjs5/
Jhzzeztvgyspdatjw0nn
引用: https://www.instagram.com/p/Bvv8KgoHcaM/
続いてノルウェー治安、スリについてお伝えしていきます。日本と違い、ノルウェーでは特に注意したいのはスリです。ノルウェーの観光スポットではスリに合わないように、リュックサックなどは体の前に持ってくるのが無難です。できれば、斜めがけのポシェットタイプ、ウエストポーチをおすすめします。素敵な観光スポットにて写真撮影に夢中になっている時こそ、スリには気をつけたいです。
Ndpv27s3ubrcz5hdtjri
引用: https://www.instagram.com/p/BveL6csHaM_/
H0b0y98l0xvp2ldqrgnh
引用: https://www.instagram.com/p/BwDdnwxH-xC/
続いてご紹介するノルウェーの治安、夜の1人歩きには注意が必要です。夏の時期のサマータイムは日照時間が長いですが、基本的に太陽が出ている明るい時間帯が少ないノルウェーです。昼間のノルウェーでは治安は良いのに夜になると悪化するエリアがあります。さらに、駅周辺では夜には十分な注意が必要です。
Psjwvikxgxxvgz9v8p5e
引用: https://www.instagram.com/p/Bv3XXpmHjGb/
アルコール中毒の人、貧困な人たちの物乞いが公園、駅付近でよく見かけます。地元のノルウェーの人たちも夜には公園の中を歩いたりはしません。憩いの場の公園も、夜には治安が悪化しますので、街灯があっても大通りを歩きましょう。夜には物価が高くてもタクシーで移動しましょう。オスロ中央駅の夜は浮浪者が多くなるため、近づかないようにしてください。
Uiprf5ndxbdavs5pc6il
引用: https://www.instagram.com/p/BvbtE5pDwZS/
Tydiko4m2i7ljxy6slvi
引用: https://www.instagram.com/p/BwvCTpAgFJE/
続いてご紹介するノルウェーでの公共交通機関の治安についてです。観光スポット同様に、バス、地下鉄の中、駅では貴重品はしっかりと持っていましょう。バスや地下鉄で座っているときには、お腹の前に荷物をおいてスリに合わないようにしなければいけません。地下鉄のドア付近では引ったくりなどに遭いやすいため、なるべく空いている椅子があれば座る方がいいです。混雑している、地下鉄、バスは1本見送って次の電車に乗るくらい余裕を持って行動しましょう。1番気をつけたいのは、オスロ中央駅、空港です。
Cwkwcopxeimdohfswa4r
引用: https://www.instagram.com/p/BvbW4pclNlH/
Syg7in22rt2vb5cpml9u
引用: https://www.instagram.com/p/Bw2FCEmJe0T/
続いてご紹介するのはノルウェーのホテルにおいての治安です。高級ホテル、カジュアルなホテル関係なく、誰で入れるフロントやレストランなどでは置き引きに注意したいです。バックを椅子にかけたり、ソファー席において、お手洗いに行っても安全なのは、日本だけですね。また、テーブルの上にスマートフォンを出して食事をするのもやめましょう。写真を撮ったらすぐにバックへ入れましょう。
U413ztjme2ohsoguunw5
引用: https://www.instagram.com/p/BsjKRcdnBEh/
ホテルでの注意点として、貴重品、タブレット、アイパッド、パソコンなどは部屋に置きっ放しにしないようにしてください。さらにスーツケースの中に貴重品を入れたまま出かけるのも危険です。部屋にセキュリティーボックスがあっても、フロントのセキュリティーボックスに貴重品を入れてもらいましょう。チェックイン、チェックアウトの時にスーツケースの上に置いたハンドバッグ、リュックサックが盗難によくあうために貴重品からは目を離さないようにしてください。
Xokml8yu6nraraw32ifm
引用: https://www.instagram.com/p/Bwz6Mg5Bvf5/
続いてノルウェーの観光スポットでの治安をお伝えします。昼間のオスロでは、ヴィーゲランズ公園、王宮公園を始め観光客、市民の憩いの場となっていますが、夜になると治安が悪化しますの観光するときには明るい時間に行きましょう。
Vxwcd4fiufq8zm2qvuik
引用: https://www.instagram.com/p/BwzAK-ihgNJ/
Wnvgdo9yuvm1hk91rfur
引用: https://www.instagram.com/p/BwxcrWRnJG3/
続いてご紹介するのはノルウェーの治安、街歩きの注意点です。ノルウェーの観光スポットなどで、フレンドリーに話しかけてくる人がいたら、バックのファスナーをしっかり押さえていましょう。立ち去る方が無難です。人混みの多い場所では、日本と違いスリや置き引き、引ったくりが多発していますので、コートやジャケットの下にバックを隠すなど貴重品を持っているのがわからないようにしましょう。絶対に、パンツやジャケットなどのポケットに、財布、スマートフォンなどを入れないようにしてくださいね。
Mmnnr87l9yupiwmla5bl
引用: https://www.instagram.com/p/BwwrWfTA84H/
Qgikffbvmfqfghyyylq4
引用: https://www.instagram.com/p/BvjsG26lsY2/
続いてご紹介するのは、ノルウェーの治安は悪化しているのかについてです。世界のランキングで見ても、ノルウェーの治安は良いとされています。悪化していることなく日本と同じように安全な国です。が、日本ではなかなかない、置き引き、スリ、物乞いには注意が必要なノルウェーです。
Fi4w6ewc1fspnpnamote
引用: https://www.instagram.com/p/BvaD2A7ho0l/
ノルウェーは日本と違い、日照時間が短い国です。冬の時期ですと、朝の9時ごろから明るくなり夕方の3時には暗くなるという北欧ならでは太陽の光が少ないです。そのために、観光する時間は秋、冬は短くなります。暗くなってから治安が悪化しますので夜の観光は避けるべきです。
Ihh2irc7ox0lck9fxrrd
引用: https://www.instagram.com/p/Bwu1lmcn5JT/
外務省からは、ノルウェーにおける一般犯罪は減少していますが、スリ・置き引きには十分な注意が必要です。また、ノルウェーオスロ中央駅付近は治安が悪いため、夜に1人出歩くことは危険となっています。
Plq5ese8kycrl2lxzr3h
引用: https://www.instagram.com/p/BvjUfKKBuq_/
テロへの注意喚起  これまでに,ノルウェーにおいてテロによる日本人の被害は確認されていませんが,近年,シリア,チュニジア,バングラデシュにおいて日本人が殺害されるテロ事件が発生しています。また,テロは,日本人が数多く渡航する欧米やアジアをはじめとする世界中で発生しており,特に,近年では単独犯によるテロや,一般市民が多く集まる公共交通機関等(ソフトターゲット)を標的としたテロが頻発していることから,こうしたテロの発生を予測したり未然に防ぐことが益々困難となっています。  このようにテロはどこでも起こり得ること及び日本人が標的となり得ることを十分に認識し,テロの被害に遭わないよう,海外安全ホームページや報道等により最新の治安情報の入手に努め,状況に応じて適切で十分な安全対策を講じるよう心がけてください。

Tvc8drvtbq6et4on6xjb
引用: https://www.instagram.com/p/BviFhOclbZ5/

ノルウェー日本大使館情報

*名称:在ノルウェー日本国大使館 *住所:Haakon VIIs gate 9, 0161 Oslo, Norway *電話: 2201-2900 

在ノルウェー日本国大使館・公式サイト

外務省海外安全情報サイト・たびレジ

外務省海外安全ホームページ

Eqvtnv5vnvfo8fn5fv7o
引用: https://www.instagram.com/p/Bwv7AisArZb/
ノルウェーでの治安の悪いことばかりを記事にしましたが、基本的には安全な治安も良い国です。旅行者、1人1人が少しのことに注意をすれば未然に防げることばかりです。 どうぞ、スリには気をつけて楽しい素敵なノルウェー旅行をしてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bw4bPbcnG_O/