Djzcj9xtg8bubtxkkimr

マレーシア

CATEGORY | マレーシア

【2019最新】マレーシアの物価は安い!?日本と比較して徹底解説!

2019.04.16

渡航先として大人気のマレーシア、物価を日本と比較すると安いのでしょうか?高いのでしょうか?一般的に東南アジアは物価が安いとして知られていますが、今回は都市としての発展著しいマレーシアの物価についてご紹介したいと思います。

目次

  1. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?1・宿泊費
  2. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?2・食費
  3. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?3・交通費
  4. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?4・水
  5. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?5・アルコール
  6. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?6・トロピカルフルーツが安い!
  7. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?7・観光にかかるお金
  8. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?8・お土産の物価
  9. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?9・マレーシアの消費税
  10. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?10・マッサージやスパの物価
  11. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?11・SIMカードの料金
  12. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?12・マレーシアの日用品の価格
  13. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?13・リーズナブルホテル/ホテル イスタナ クアラルンプールシティーセンター
  14. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?14・リーズナブルレストラン/南香飯店 ・チャイナタウン店
  15. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?15・リーズナブルなスパ/JOJOBA SPA
  16. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?16・リーズナブルなリゾート/レダン島
  17. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?17・マレーシア地方都市の物価
  18. マレーシアの物価を徹底調査!日本と比較して安い?18・マレーシアの通貨
  19. マレーシアへのアクセス
  20. まとめ
Q3narzofeltwm2ewhtvy
引用: https://www.instagram.com/p/BkX1ELXjfnz/

マレーシアに旅行する上でに魅力は、なんといっても憧れラグジュアリーホテルにリーズナブルな金額で宿泊できることですね。
オンラインホテルの予約サイトが世界のメイン都市にあるホテル宿泊料金を調査結果を発表したのですが、2016年には5つ星ホテルの平均価格が最も安い都市としてクアラルンプールが1位になったんです!
クアラルンプールのシティセンターにある高級ホテル「リッツカールトン」は、世界一リーズナブルなリッツとして観光客に大人気となっていますが、サービスのクオリティは勿論最高です。

また、とにかく宿泊料金は安く済ませたい!というバックパッカースタイルを好むタイプの観光客の方は、ドミトリータイプの宿の料金も気になるところですね。
日本の場合、東京で考えると例えシェアタイプのドミトリーでもあったとしても大体2000円くらいからですが、この金額を出せばマレーシアの3つ星クラスのホテルに泊まれちゃうんです!
同じレベルのドミトリーをクアラルンプールで探した場合、なんとワンコイン、500円前後で宿泊できる宿を見つけることができますよ!

マレーシアの都市部、クアラルンプール等のホテル価格相場を見ると、2・5星つ星~3つ星クラスで3000円~5000円程度、5つ星の高級ホテルでも1泊10000円程度で宿泊が可能です。
例え安いホテルでも衛生面などは気を付けられており、リーズナブルな安宿でも十分に快適なのが嬉しいですね。
また、マレーシアの離島であるペナン島やランカウイ島などの高級ビーチリゾートでも、1泊20000円~探すことが出来ますよ。
自分の旅の予算を考えて、リゾートでもシティでも豊富なホテルチョイスがあるのは楽しいですね。

Cexsvgyl2ebosiyz7ltm
引用: https://www.instagram.com/p/BvSTabzB7jk/
Awb8zwn6ed8nuswtmjgt
引用: https://www.instagram.com/p/Bkm8sM2BG_T/

エキゾチックで美味しいマレーシアでの食事、旅の楽しみは何と言ってもグルメにありますね。
食のコストを考えると、やはりどこで食事をするか、何を食べるかによって金額は大きく変わってきます。
高級ホテル内のレストランやカフェ、エアコン付きの快適なレストランでディナーを食べる場合などは日本のカジュアルレストランと比較するとあまり変わらない金額がかかってくると考えておいた方が良いでしょう。
レストランのクラスにもよるのですが、1人1000円~6000円程度の予算を考えておきましょう。
一方、屋外にある屋台やローカルが多く集う食堂などでローカルフードをチョイスした場合には驚くほど安く食事を済ませることが可能です!150円から200円でお腹いっぱいにチャーハンやローカルヌードルを楽しむことが出来るでしょう。
インドネシアの食べ物と思われがちなナシゴレンやミーゴレンは、もともと東南アジアに渡ってきた華僑が広めた食べ物ですのでここマレーシアでも有名です。
入っている具にもよりますが、一皿300円程度てお腹いっぱいになりますよ。
サテなどのお肉料理は少しだけ高く、1本70円程度です。

おすすめはマレーシアのインド系料理!
日本ではあまり食べることが出来ない「ロティチャナイ」を是非お試しください。
小麦粉で作られた薄ーい生地をクレープのようにカリカリに焼いてカレーソースなどを付けて食べるのですが、量も多くないのでちょっとしたオヤツにもピッタリで50円~100円程ととってもリーズナブル!
甘い系のロティチャナイもあり、お砂糖やバナナ、ココナッツなどが入っているデザートタイプは少しだけ割高になるようです。

旅の記念に高級ホテルでアフタヌーンティーを楽しむ場合には日本円で2000円程度かかりますが、これも日本と比べるとかなりの割安感がありますので滞在中に一度トライしてみるのも素敵ですね。

1 / 7