Pgf1oqb8sub4u6f53xpg

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

【2019年最新】グアムの物価完全ガイド!高い?安い?水からブランドまで!

2019.04.24

今回ご紹介させていただくのは海外旅行の定番の場所であるグアムの物価についてです。グアムはアメリカの国土になりますが、本土とは離れているので物価が違います。物価が高いか安いかについて、飲料水やブランド、様々な観点から検証してみます。

  1. 1:グアム物価 消費者物価指数
  2. 2:グアム物価 通貨
  3. 3:グアム物価 GDP成長率
  4. 4:グアム物価 賃金
  5. 5:グアム物価 消費税
  6. 6:グアム物価 水
  7. 7:グアム物価 タクシー
  8. 8:グアム物価 ホテル
  9. 9:グアム物価 マクドナルド
  10. 10:グアム物価 スターバックス
  11. 11:グアム物価 アパレルブランド
  12. 12:グアム物価 コスメブランド
  13. 13:グアム物価 日本食
  14. 14:グアム物価 マッサージ
  15. 15:グアム物価 ゴルフ
  16. 16:グアム物価 シャトルバス
  17. 17:グアム物価 マリンスポーツ
  18. 18:グアム物価 チップ
  19. 19:グアムってどんなところ?
  20. 最後に
Cnf1xvotgiqdcl8nesw7
引用: https://www.instagram.com/p/BXnL8mEFSET/

消費者物価指数について

Moqcszod5iacaghrmmta
引用: https://www.instagram.com/p/Bt5Yu2iFw53/
まずグアムの物価が高いについては検証できるものとして消費者物価指数というものがあります。消費者物価指数というのは我々消費者が実際に水やブランドものなど様々な物を購入する段階での価格の変動を数値化したものなので、一番正確に表される数値として世界共通で使用されています。グアムはアメリカの一部なのでアメリカの消費者物価指数は2017年の245から2018年は251になっています。ちなみに2010年は218だったので8年間で15%上昇していることになります。グアムは島国のため、物資の輸送に経費がかかるため本土より高いと言われています。よって本土が上昇していることからグアムの物価も上昇し、高い数値になっているといえます。
Qxiumdf6w45vmazprrba
引用: https://www.instagram.com/p/BssFBEFFW1l/

通貨について

Ntbi5e8fjpk20rai0ph6
引用: https://www.instagram.com/p/BwMkZO1HaQx/
続いては通貨についてです。グアムはアメリカ本土同様にアメリカドルが使用されています。ドルの強さによっても物価が高い、安いを判断することができます。例えばアメリカドルと日本円を比べた時に1ドル100円が1ドル110円になったらドル高、90円になったらドル安です。これは1ドルを交換するために110円必要になるからドルが強い、反対に90円しか必要なくなるということはドルが安くなるということです。つまりドルが下がっていれば物価が上がっているということになります。直近5年を見てみると全体でドルが下がっていることから物価が高い数値になっていることの裏付けにもなっています。
Oi6skdc0cxdcquwfz2q5
引用: https://www.instagram.com/p/BCPyqXvSarn/

GDP成長率について

Pv1eelggsshdr4qtfuky
引用: https://www.instagram.com/p/BwKKE0TF6V8/
続いてGDP成長率から検証してみましょう。GDP成長率とは一定期間における国民経済の規模が拡大することを指しています。一般的にGDP成長率が上がれば、国民全体の平均所得が上昇し購買意欲が上がるため物価は高い数値になります。ここまでで数値でみるグアムの物価は高いということになりますが、GDPの場合は少し違います。アメリカ全土でみるのではなく、グアム単体でみると、人口の高齢化、経済停滞からGDP成長率は大きくありません。よって、GDP成長率からみるグアムの物価は高い数値ではないということになります。
Si1dn8eomfxmqdixcyj0
引用: https://www.instagram.com/p/Bv_l6GEgq3p/

賃金について

Tnujgupb5dzginibg2cn
引用: https://www.instagram.com/p/Bv1hHLOBuXo/
ある数値からは高い、一方である数値からは安いというように一概にその国の物価を断定することは難しいです。賃金の場合もそうです。賃金が高くなるということは物の値段が上がるのが基本です。現在のグアムの最低賃金は1時間8.25ドルですが2019年4月のニュースで、近日中に1ドル引き上げるというニュースがありましあ。ちなみに9.25ドルは日本円にして約1000円です。ちなみに東京都の最低賃金は985円なので、このことからしてもグアムの物価は高いということがお分かりいただけると思います。
Msyjzkper7o6rghfc8wm
引用: https://www.instagram.com/p/BuoIpm7gimm/

消費税について

Qtulocnx0uxi0j4pedod
引用: https://www.instagram.com/p/BmQpOYag4t7/
一般的に消費税が上がるとそれに便乗して物価も上昇すると言われています。日本でもここ数年で5%から8%になり、2019年10月からは10%にあがります。つまり今まで108円で購入できていたものが110円になり物の値段が高くなるので物価は高い数値になるということです。グアムはどうでしょうか、実はグアムは自由貿易港(フリーポート)なので、島内は全て免税です。免税ということは各製品の値段が値上がりしない限り物価変動がないので高くなることはないというのが原則です。しかし、物の値段がずっと変わらないということはないので、ある部分では物価が高い、他の部分では物価が安いということになります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTFvv_8fDPlZxfXn5xD3YxgItyUQg2TPrKVMGdCJFduiu82ZzZw

水の値段について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTOgskqY9MTPgHNPkVCfHi2UMaeaARz5HBeeYs0SmvuwGz_8ItPSw
海外旅行で欠かすことができないものと言えば水です。日本では水道の蛇口をひねれば水が飲める環境ですが、世界を見渡した時にこのように水道水が飲める環境にあるのは日本くらいで、実はすごいことです。海外では飲み水は買って飲むのが普通でグアムも例外ではなく水は買うものです。水道水は最低限の除菌がしてあるだけで、飲料水には適していません。ではその水の値段はどうかというと、水500ml1本が約1ドルです。今のレートで行くと¥112円ということになります。日本の自販機で水を購入すると120円なので物価は変わらないということになりますが、スーパーで購入すると60-70円代で購入できるので、水の物価は日本と比べると高いと言えます。 https://stat.ameba.jp/user_images/20170711/10/la-lalalala/81/02/j/o0587044013979958633.jpg?caw=800
Iaxhebejiwpmt25p1or2
引用: https://www.instagram.com/p/BdyubA3hl5z/

タクシー代について

引用: https://www.leopalaceresort.com/meet_guam/items/20181225_005.jpg
グアムでの移動手段にタクシーは必須です。タクシーの値段はどうでしょうか。日本の場合は初乗り2kmでだいたい700円~800円です。日本ではタクシーを頻繁に使う方は限られた方で、バスや電車と比べれば高い乗り物です。一方グアムのタクシー料金は基本料金が$2.4で最初の1マイル(約1.6km)までは合計$4です。日本円に直すと約500円ということになります。タクシーの料金でみるグアムの物価は日本と比べると高い数値ではなく、安いと言えます。
Qfruqnckjonfw6uxdnan
引用: https://www.instagram.com/p/BdcyE6qlg5c/

ホテル代について

Ftw2z706fwua2hqyrtsw
引用: https://www.instagram.com/p/BwBkPwSls0H/
グアムといえば海に囲まれたリゾート地なので、たくさんの有名ホテルがあります。せっかく海外旅行にきたのでいいホテルに宿泊して贅沢したいですね。ホテルの値段から物価を見てみます。比較の方法として日本でも展開されているホテルと現地にもあるホテルで比べてみます。まずはヒルトンです。週末に大人2名で宿泊する際の金額は約2万円です。一方、東京のヒルトンの価格は約55,000円です。それぞれの閑散期と繁忙期によって価格の変動はありますが、日本のヒルトンの価格はグアムの倍です。もう1つ比較してみましょう。ハイアットリージェンシーグアムは約30,000円です。一方でハイアットリージェンシー東京や約35,000円です。ヒルトンと比べると差は少ないですが、日本のホテルの方が高いです。よって、ホテル代からみるグアムの物価は高いわけではなく、安いと言えます。
U3jv5pkxesml0wlkkjfa
引用: https://www.instagram.com/p/BgyC2QMAWYC/

マクドナルドについて

引用: https://www.leopalaceresort.com/meet_guam/items/20161208_main.jpg
マクドナルドの本拠地はアメリカです。もちろんグアムにもマクドナルドはあります。海外のマクドナルドは日本と違ったメニューが展開されているので、旅行で訪れた国のマクドナルドに行くのも1つの楽しみです。グアムのマクドナルドの値段ですが、ハンバーガー、ポテト、ジュースのセットの料金でだいたい$5~$7です。日本でもセットで頼むと600円~700円するので値段の差はあまりないように見えますが、日本の場合クーポンがあるので結果的に日本の方が安い値段になるのでマクドナルドからみるグアムの物価は高いといえます。
Ud62uxeplktqv2aerrk3
引用: https://www.instagram.com/p/X40qhRSL2m/

スターバックスについて

Naoxjtwltuunfoecxdby
引用: https://www.instagram.com/p/BvjmbMRl3aB/
グアムにはいろいろなコーヒーチェーン店がありますが、一番人気は日本にもあるスターバックスです。スターバックスの発祥地はアメリカなのでもちろんグアムにもあります。グアムのスターバックの値段はどうでしょうか?一番オーソドックスなアメリカンコーヒートールサイズは$5です。日本の場合は350円~400円の間です。$5というと600円近くします。一方でキャラメルマキアートトールは$5.5とアメリカンコーヒーと値段はあまり変わりません。それでも600円以上するので日本のスターバックと比べると物価は高いといえます。
Wstrwsimi3behtpyskib
引用: https://www.instagram.com/p/BjeucN6hUzJ/

アパレルブランドについて

S1i8vf7wubjnaqs0cq6v
引用: https://www.instagram.com/p/BZ0BPUDjR74/
前項で、グアムは税金がかからない国と紹介させていただきました。税金がかからないので輸入品に対して輸入税が課されません。よってグアムは観光地の他にブランド製品が安く購入することができる場所としても有名で免税店にはたくさんのブランドショップがあります。たくさんのブランドショップがあるお店として有名なのがTギャラリアグアムです。Tギャラリアグアムにはアパレルからコスメ、お菓子までブランドメーカーと呼ばれているたくさんのブランドショップが入っています。一例ですがアパレルブランドではブランド品の代名詞でもあるヴィトンやコーチやサルバトーレフェラガモといった名だたるブランドショップが入居しており、物にもよりますが、正規品よりも約30%安く購入することができます。ブランド品の購入を検討されている方は日本よりも断然グアムで購入されることをおすすめします。最後になりますが、免税品として購入できることから、ブランド品からみるグアムの物価は安いと言えます。
Ibzdsa17tyvutqkzjmfy
引用: https://www.instagram.com/p/Bmx9196BibQ/

コスメブランドについて

Rvzdoz130zemihvusoft
引用: https://www.instagram.com/p/BskqG87HD5f/
Tギャラリアグアムにはアパレルブランドだけではなく、コスメブランドもたくさんお店があるので、女性にとって買いだめやお土産を安く購入できる場所として人気です。コスメブランドもアパレルブランド同様に税金が課税されないため、安い値段で購入することができ、物価が安いと言えます。扱われてるブランドの一例ですが、ランコムやエスティローラ、ディオールがあります。
Uitrrrs8ejqlbd64ix82
引用: https://www.instagram.com/p/Bv36dEFg_Ti/

日本食について

K3uwfsaweaeezat29g7y
引用: https://www.instagram.com/p/BfrtShTBO1e/
短期間のグアム旅行では日本食が恋しくなることはありませんが、仕事などで長期滞在となると日本食が恋しくなると思います。日本食の物価はどうでしょうか。グアムには、なんちゃって日本食から、日本人スタッフが常駐している日本食レストランがありますので、日本食が恋しくなったら簡単に食べることができます。一例ですが、ホテルニッコーグアムには日本食全般が食べれるレストラン弁慶があります。鯖のみそ煮御膳$26、天ぷらうどん$15をはじめどの食事も1000円超えでる。他にもタモンズプラザの中にあるジョイナスレストランけやきでも日本食全般を食べることができますが、料金は弁慶より気持ち安いくらいだけなので、日本食から見るグアムの物価は高いといえます。
引用: https://guam.200per.net/wp-content/uploads/2016/04/sakurazaka1-580x435.jpg

マッサージについて

H2d4qrcnqyo2b26usecg
引用: https://www.instagram.com/p/BlwROAThLym/
リゾート地に訪れた際は日頃の疲れを癒すためにスパやマッサージに行く方も多いですね。グアムにもスパやマッサージがたくさんあります。料金は様々ですが、一般的マッサージとスパの値段で比べてみます。格安マッサージで日本語も通じる Tokyo桜坂マッサージでは30分$27で日本円にして約3000円です。一方でホテルに入っているスパはどうでしょうか、ヒルトンに入っているスパは60分で$120です。格安スパの場合、日本では60分2980円であり、ホテルのスパも10,000を切るところが多いのでマッサージ料金でみるグアムの物価は高いといえます。
Ewvfuk5mddd53ecjucrf
引用: https://www.instagram.com/p/BujDFUGFTmm/

ゴルフについて

Vt3qiodfv0haebomepez
引用: https://www.instagram.com/p/BuWFv4PnBBk/
ゴルフ好きの方にはグアムは最高に景色がいい場所なのでぜひ外国でのゴルフを堪能していただきたいです。グアムのゴルフ代をいくつか紹介します。オンワードマンギラオゴルフクラブは年間で料金の変動がありますがだいたい$200ー$250です。タロフォフォゴルフクラブは$160ー$210です。日本円にして18000円から28000円くらいです。日本でも高級ゴルフ場と呼ばれている場所はこれくらいの金額になります。しかし日本ではゴルフ人口が減ってきており、安いところでは週末でも昼食込みで10000円というところも沢山あります。グアムのゴルフの相場はだいたいこれくらいなので全体でみるゴルフ代は高く、物価は高いと言えます。
Iw4ymdn55eyhusigai3s
引用: https://www.instagram.com/p/BqgPfSxl5eS/

シャトルバスについて

Hq32lkvnjwmga2yssrfd
引用: https://www.instagram.com/p/-i_Q3SlRpi/
前項でグアムの移動手段としてタクシーをご紹介させていただきましたがもう1つの移動手段としてシャトルバスがあります。日本でいうところの循環バスのようなものです。日本の場合循環バスはとても安く関東圏内でも100円~200円のところが多いです。一方でグアムのシャトルバスは1回の乗車で$4、一日乗り放題で$12です。$4は日本円にして約500円になります。日本の循環バスと比べて2倍以上の値段がするということです。家族4人で1回バスに乗るだけで2000円ということを考えると、シャトルバス代からみるグアムの物価は高いといえます。
G05o43nbpxffr9cewzuo
引用: https://www.instagram.com/p/BhTy9gNHevO/

マリンスポーツについて

Nsipwr36l18rqti2w5au
引用: https://www.instagram.com/p/Bc3Ogohl0Ej/
グアムではダイビングや、バナナボード、パラセーリングなど様々なマリンスポーツを楽しむことができます。日本でもリゾート地でマリンスポーツを体験することができますが、グアムの値段についてご紹介します。マリンスポーツの代行サービスを行ってる会社のWebをチェックするとパラセーリング$60、バナナボード$60、ダイビング$55とあります。詳しくは左記Webを参考にしてみてください。https://www.veltra.com/jp/beach_resort/guam/ 日本のリゾート地でもだいたい同じ値段なので、マリンスポーツから見るグアムの物価はあまり変わりません。
Annqd4arxsgqaj0yrghd
引用: https://www.instagram.com/p/Bu8RogyAfL5/

チップについて

Ij536y8nfviqrhbxdvym
引用: https://www.instagram.com/p/BmN3eMvBEWU/
物価とは直接関係ありませんが、外国人観光客がグアムでの滞在費が高いと感じる理由の1つにチップ文化があります。チップは暗黙の了解でホテルのベットメイキングをしてくれる方や、レストランでの食事の際、タクシーを降りる際など少なくとも3箇所で発生します。マナーとして1回$1を渡す方が多いので1日350円くらいの出費になります。これを毎回続けているとじわじわ財布に聞いてくるので、グアムでの滞在はお金がかかるということになります。
C0u6hbnn4gferjaygaof
引用: https://www.instagram.com/p/BwWwRyEhJhQ/

グアムの概要について

Ao01gtlzixxo0rxzc1gk
引用: https://www.instagram.com/p/BwWvNFeBYZc/
最後にグアムの概況について簡単にご紹介します。グアムは1800年代はスペイン領でした。1898年に米西戦争があり、それ以降アメリカの領土となっていました。しかし1941年から2年7ヶ月は日本が占領し、日本の領土にもなっていたことがある、日本と歴史的に関係がある場所です。公用語は英語、通貨はアメリカドル、人口は約17万人です。年間平均気温が26℃と快適な気候で1年を通して海水浴を楽しむことができます。
Gw7aagmtumpfoc6ukkja
引用: https://www.instagram.com/p/BwUMbFilnr3/
ここまでグアムの物価について、経済指標や、水、食べ物、ブランド、アクティビティなど様々な点から検証してきましたがいかがでしたでしょうか?グアム全体を見て言えることは物価が高いということです。しかしご紹介したように税金がかからないためブランド品が安く購入できるといった、部分的には物価が安くなっているということがお分かりいただけたと思います。グアムは日本の主要都市から直行便がでており、約4時間でいくことができます。時差もグアムが1時間進んでいるだけなので、時差ぼけの心配もありません。グアムに旅行や仕事で行かれる際に物価の参考にしていただければ幸いです。
Hbssgwau7zkksscrfa27
引用: https://www.instagram.com/p/BwW4_yCnCrA/