Gtvcdqpjrimqrdvvzhgo

モルディブ

CATEGORY | モルディブ

【2019最新】旅行前にチェック!モルディブの治安や日本人が気をつけること

2019.04.19

日本からは12時間程度で到着し、美しいリゾートが楽しめるモルディブ、その治安は良いのでしょうか?悪いのでしょうか?今回は外務省が旅行者に対して行っている危険情報などと合わせ、モルディブの治安についてご紹介したいと思います。

目次

  1. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!1・モルディブの国民性と概要
  2. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!2・マーレの治安
  3. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!3・両替についての注意
  4. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!4・飲酒についての注意
  5. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!5・外務省からの情報
  6. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!6・リゾート内で注意すること
  7. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!7・マーレの安心安全なホテル
  8. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!8・マーレの安心安全なお土産屋さん
  9. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!9・マーレの安心安全なレストラン
  10. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!10・ダイビング中に注意すること
  11. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!11・持ち物についての注意
  12. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!12・外国人プライスに注意
  13. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!13・トランジットでの注意/シンガポール
  14. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!14・トランジットでの注意/コロンボ
  15. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!15・トランジットでの注意/KL
  16. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!16・トランジットでの注意/バンコク
  17. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!17・旅の準備
  18. モルディブの治安で日本人旅行者が注意するべき点は?外務省の情報などご紹介!18・リゾートの選び方
  19. モルディブへのアクセス
  20. まとめ
Yab3kpxxfkayulh4nx9m
引用: https://www.instagram.com/p/BaBxwBHhxZf/

モルディブは1190もの小さい島が集まった美しい国として知られています。
日本からの直行便は飛んでおらず、シンガポールやマレーシア、スリランカなどを経由して約11時間から12時間前後のロケーションです。
1年を通して気温の変化は少なく、雨季は5月から10月、乾季は11月から4月くらいまでとなり平均気温は29〜32度程度です。
国民性は穏やかで、国民の殆どをモスリムが占めています。

Le6n782ur2m726exugbw
引用: https://www.instagram.com/p/BeImYodBvIw/
Bemn9mtsxr6sltmzjkhs
引用: https://www.instagram.com/p/Bwat3ZqlnBB/

基本的に治安が良いと言われているモルディブ、それは首都マーレであっても変わりません。
筆者はマーレのフェリー乗り場にパスポートの入ったカバンを置き忘れたことがあったのですが、10分後に気が付いて慌てて走り戻ったところ、同じ場所にカバンはそのまま置いてありました。
もちろん、全員が全員善人という訳でもなく、その時はラッキーなだけかもしれませんが、窃盗犯などが少ないのは事実です。
気を付けなければならないのは後述する、値札の無いお土産屋さんなどぼったくりのお土産屋さんなどになりますが、いづれも命に関わるような危険度はありません。

Hv9jt1yaw4oywnu6nfuw
引用: https://www.instagram.com/p/BwatMZ6FmRV/
N63muwlwvgtixg2ztcvs
引用: https://www.instagram.com/p/Bl9SjhzlfYJ/

モルディブを訪れる旅行者の殆どは、リゾートの中やマーレの繁華街で過ごす場合が多いかと思います。
この場合、殆どがUSドルの使用で事足ります(お店もホテルも料金表示は全てUSドルということが殆どです)ですので、両替は現地でするのではなく、日本の空港で100ドル程度を両替していけばよいでしょう。
多くの現金は思わぬトラブルの元にもなりますし、リゾートはカード決済が出来るためあまり現金は必要ないと考えるのが正解です。

Ylyi502w2y8jfreciatt
引用: https://www.instagram.com/p/_Oc1skGC-F/
Fitc9tjrizbaabglupq8
引用: https://www.instagram.com/p/BwUCwPsl3tH/

ムスリムが国民の多くを占めるモルディブでは、気軽にお酒を楽しむことが出来るのは旅行者だけとなっています。課税率も高く、ビール1缶1000円近くすることも・・・
だからと言って、ワインなどのお酒をモルディブに持ち込もうとするのはご法度です。
税関でチェックされ没収されますので注意しましょう。
リゾートの中などで、節度のある量を楽しむことだけにとどめ、アルコールのトラブルを起こさないように注意しましょう。

1 / 6