Wxstccnwjyu4lces19r0

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

【2019年最新】ニュージーランドの物価は高い?安い?水から服までご紹介!

2019.04.24

自然豊かなニュージーランドは、旅行で訪れる方はもちろん、永住される方も多いそうです。ニュージーランドで過ごす上で気になるのが、現地の物価。日本に比べて高いのか、安いのか、気になるニュージーランドの物価事情を水から服までまとめてご紹介します。

目次

  1. ニュージーランドの通貨・レートは?
  2. ニュージーランドの物価は安い?高い?
  3. ニュージーランドの物価①水や飲み物編
  4. ニュージーランドの物価②食料品編
  5. ニュージーランドの物価③外食編
  6. ニュージーランドの物価④日用品編
  7. ニュージーランドの物価⑤交通費編
  8. ニュージーランドの物価⑥服・ファッション雑貨編
  9. ニュージーランドの物価⑦観光・アクティビティ編
  10. ニュージーランドの物価⑧宿泊費編
  11. ニュージーランド物価対策①外食を抑える
  12. ニュージーランド物価対策②お土産はスーパーで
  13. ニュージーランド物価対策③アクティビティ選びはネットを利用
  14. ニュージーランドの物価対策におすすめのスーパー①countdown
  15. ニュージーランドの物価対策におすすめのスーパー②New world
  16. ニュージーランドの物価対策におすすめのスーパー③Pak 'n Save
  17. ニュージーランドの物価対策におすすめのレストラン①Tony's Original Steak & Seafood Restaurant
  18. ニュージーランドの物価対策におすすめのレストラン②Japanese Dining You
  19. ニュージーランドの物価対策におすすめのレストラン③Mamak Malaysian Restaurant
  20. ニュージーランドの物価対策におすすめのレストラン④Faro Korean Restaurant
  21. まとめ
Eaaxtdpvpd6jhstbtlsc
引用: https://www.instagram.com/p/BtDvUcvBwMf/

ニュージーランドの現地通貨は「ニュージーランドドル(NZ$)」です。ニュージーランドを代表する人物と、ニュージーランド固有種の鳥などが描かれた、カラフルな紙幣です。硬貨にはマオリ族の彫刻や、キーウィなどがデザインされています。

Qihz4sqocl2bmavwlnwg
引用: https://www.instagram.com/p/BNMvjjdjpTJ/

ニュージーランドドルに関しては、日本でのレートは現地に比べてレートがよくありません。現地の市内の両替所が一番お得なようですが、業者によっては手数料がかかるなどして高い場合もあります。おすすめは、お土産屋さんなどの中にある「e-Trans」です。またどうしても渡航前に準備しておきたいという場合は、ネットで購入できる外貨宅配業者であれば日本の空港や銀行よりも安いレートで両替できる場合があるのでおすすめです。

Q9swsxnhzsgwsznjix6x
引用: https://www.instagram.com/p/BrRpZHylsrc/

ニュージーランドでは、日本に比べて物価は安いのでしょうか、高いのでしょうか。結論から言うと、ニュージーランドの方が全般的に高めのようです。ニュージーランド通貨高、最低賃金の上昇、また、食品などの多くを輸入に頼っているというのも影響しているようです。

Rvxzhrlhdnox40ctporg
引用: https://www.instagram.com/p/BptyB3nl2b4/

ニュージーランドは農業が盛んなので、日本と比較すると野菜や果物の物価は安いことが多いようです。ニュージーランド産の季節の野菜を選ぶと安くなるでしょう。また、ニュージーランドでは主食はパンやじゃがいもなどが多いため、お米よりもパンの方が安く、日本と比べてもパンの値段は安いようです。

Y4oqzwqyuhehhq4lxeof
引用: https://www.instagram.com/p/BtQrYGfBwbf/

ニュージーランドでは、日本と同様、水道水の質は良く、水道水のままでの飲めることが多いですが、街の中心部から離れた地域だと水質管理がされた水が来ないで湧き水・井戸水をそのまま利用しているところもあり、注意が必要です。ニュージーランドでミネラルウォーターを買う場合、750mlで3ドル、 425mlで2ドル程度。日本と比べると高いイメージです。

Ud1kekw3znr2a60qg2xb
引用: https://www.instagram.com/p/BvgSSofFMzV/

一方果実のジュース(1L)2ドル~、牛乳は2.5ドル~ と、日本とあまり変わらない水準。ビールについては缶ビール1ダースで、14ドル、1本あたり100円以下と、水よりも安く、もちろん日本と比べても安いようです。ニュージーランドでもビールなら夕食やランチのお供に気軽に飲めそうですね。

Uwiil3m14r9tehplowj9
引用: https://www.instagram.com/p/BvODsg_FpF2/

食料品については、物によってまちまちです。例えばMサイズの卵1パックだと3ドルほど。日本より少し高い印象です。牛肉、豚肉は日本と同じくらい、ラム肉に関してはニュージーランドが安いようです。ただしニュージーランドでは肉は1キロ単位で売られていることが多いので、1回あたりの購入額は高くなります。

1 / 7