T2jyowaegzlivpx9yk99

マレーシア

CATEGORY | マレーシア

【2019最新】自慢して配りたい!スーパーで買うマレーシアのお土産人気9選!

2019.04.24

お土産選びのお買い物が楽しいマレーシア。是非お買い物には気軽にスーパーにも行ってみたいですね。人気のエスニックなお菓子から石鹸まで、今回はマレーシアの地元スーパーで買える、安いばらまき用のお土産をご紹介したいと思います。

  1. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介1・紅茶
  2. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介2・マレーシアンコーヒー
  3. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介3・キッチン雑貨
  4. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介4・インスタントラーメン
  5. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介5・胡椒
  6. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介6・バクテーの素
  7. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介7・ナマコの石鹸
  8. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介8・パンダンのお菓子
  9. マレーシアのスーパーでばらまき用のお土産を買おう!安い人気の商品をご紹介9・ドリアンキャンディ
  10. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bdz8mxvHo9N/
マレーシア産で、近隣諸国でも非常にポピュラーなブランドとなっている紅茶が「BOH TEA」です。 マレーシアに遊びに行って、なにかばらまき用のお土産を買いたいなあと考えた時に、まず候補にあがる誰でも喜ぶお土産ですね。 マレーシアではダントツ人気の紅茶ですので、スーパーマーケットなどに行くとリプトンなどの世界的メーカーを押しのけてBOH TEAが一番目につく棚にずらりと並んでいるのがその実力の高さが伺えます。 BOH TEAには多種多様なフレーバーティーもラインアップされており、リーズナブルですので色々と試して買ってみてもいいですね。 こちらのブランドの紅茶をお土産として購入するのに嬉しいポイントは、ティーバックひとつひとつが個包装されているタイプが多いところです。 紅茶のブランドにもよりますが、缶にそのままお茶の葉がザックリ入っているものなどもあり、家庭用に購入するのであればそれでも良いのですが、オフィスなどで配ることを考えるとやはり個包装が便利ですね。 紅茶の他にもBOH TEAからは緑茶なども売られており、海外で緑茶が恋しくなった時にもおすすめです。東南アジアでペットボトルのグリーンティーを買うと砂糖入りの甘い物が多いのでびっくりすることがあるのですが、ティーバックであればその点も安心ですね。 箱買いすると嵩張りますが、気取らないお土産であれば袋入りの物も売られています、マレーシアのお土産に是非BOH TEAをどうぞ!
引用: https://www.instagram.com/p/Bwg4ahIpWOe/
引用: https://www.instagram.com/p/BwinQX1lt4c/
先にご紹介したBoh teaがマレーシアの紅茶ブランドの代表とするならば、コーヒーの代表ブランドは「オールドタウンホワイトコーヒー」です! こちらはスティック状のパッケージに、インスタントタイプのコーヒーとミルク、砂糖が全て含まれる3in1のタイプが主流となっており、マグカップに入れてお湯を注ぐだけでマレーシアンタイプのミルクコーヒーが楽しめる優れものです。 マレーシアで宿泊すると、こちらのオールドタウンホワイトコーヒーがティーセットとして置いてあるホテルも多く、国民的なコーヒーとして知られているのが伺えますね。 甘いのが苦手という方には砂糖が入っていないタイプもありますが、人気はやはり甘いホワイトコーヒーだそうです。 どれくらい甘いのか、まずはホテルのティーセットで試してみてから購入するのが正解ですね。
引用: https://www.instagram.com/p/BwZzCjMHdVQ/
引用: https://www.instagram.com/p/BmUPHQHnfV1/
マレーシアには、可愛らしいキッチン雑貨が多く安く売られています。 デパートやショッピングモール、スーパーのキッチンコーナーなどで取り扱っているキッチングッズやお皿など、日本で買うと1000円近くするような物が半額以下であったり、東南アジアならではのステンレス製のお箸などもまとめ買いしたくなる価格です。 お土産にお皿を買う場合には、お願いして割れにくいように包装してもらうのが大切です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bel0BUhBwxQ/
引用: https://www.instagram.com/p/Bo8u68oBbRS/
ドラマの影響で日本ではインスタントラーメンに注目が集まっていましたが、日本のみならず東南アジア各国ではインスタントラーメンやカップヌードルがとっても人気です。 マレーシアはその周辺諸国では日系の現地企業が販売しているインスタントラーメンや、現地のメーカーが企画から生産までしているインスタントヌードルまで多種多様なタイプが売られています。 マレーシアのインスタントヌードルを探して面白いなあと思うのは、やはり現地に迎合したフレイバー、マレーシア料理の代表格として知られる「ラクサ」や「ミーゴレン」が種類が揃っているところでしょう。他にもブラックペッパーなどスパイシーなものもありますよ。 価格もリーズナブルで、色々な味を試したくなりますね。 壊れやすいので、できれば手荷物で持って帰るのが良いかもしれません。
引用: https://www.instagram.com/p/BShYp5dgM_R/
引用: https://www.instagram.com/p/BvNOT1qH_gO/
マレーシアでは良質なブラックペッパーが生産されることで知られているのをご存知でしたか? 日本国内のスーパーマーケットでもブラックペッパーと言えば、食品店などでもよく目にする「GABAN」ブランドが有名ですが、GABANのブラックペッパーにはマレーシア製の胡椒の実が使われています。 小さなパッケージに入っているタイプや小瓶タイプなどありますので、ばらまき土産にもピッタリですね。
引用: https://www.instagram.com/p/BXwQivyFr8A/
引用: https://www.instagram.com/p/Buf0TAXD94m/
マレーシアやシンガポールで好んで食べられるバクテー。 バクテーとはスパイスや漢方などを取り入れて、豚の骨付き肉を煮込むヘルシーなお料理です。マレーシアでは主に朝食として食べられることが多く、油條と呼ばれる揚げパンのようなものと一緒にいただきます。スパイスや漢方というとなかなか自宅では簡単に作れないのでは?と考えてしまいますが、実はこのスパイスミックスがスーパーマーケットで売られているんです! 薬膳スパイスなどが配合されたバクテーミックスは色々な会社が販売しており、そのフレイバーも少しづつ違います。できれば何袋かためにに買ってみて作り比べるのも楽しそうですね。 自宅でバクテーを作る場合、換気扇を回しながら作らないと家じゅうが薬膳の香りになってしまいますのでご注意ください!
引用: https://www.instagram.com/p/BoZI_1zBVyt/
引用: https://www.instagram.com/p/BpHJi_mAtIb/
マレーシアの隠れた人気のお土産として知られているのが「ナマコ」の石鹸です。 日本でも長崎などで生産されており、肌がツルツルになると評判なんですよ!日本産の物は1つ1000円以上するものも多い高級品ですが、マレーシアのナマコ石鹸は半額以下! 元々はマレーシア西海岸のランカウイ島の特産品だったのですが、今ではクアラルンプールのスーパーマーケットなどでも気軽に入手でき、お土産に出来るように可愛くバティック柄の布でラッピングされています。 女性が喜ぶこと間違いなしなので、ぜひ多めに買って帰ってくださいね!
引用: https://www.instagram.com/p/BvbBTNijNP2/
引用: https://www.instagram.com/p/Bv1iKoSgfrW/
日本ではあまりしられていない「パンダンリーフ」という緑の香草が東南アジアでは好まれてよくスイーツに使用されています。 鮮やかな緑は着色料によるものではなく全てパンダンリーフの色味で、その香りは少し癖があり始めて食べた人はびっくりするかもしれまんが、アジアンハーブの味わいはついお替りをしたくなってしまう美味しさです。 パンダンリーフは保存目的で使用される場合も多く、パンダンリーフを使用したお菓子の多くは常温での保存が可能です。 是非マレーシアに旅行をしたら、パンダンリーフのスイーツをお試しください!
引用: https://www.instagram.com/p/Bwhfi-MAs3u/
引用: https://www.instagram.com/p/BlGAZ4EnBKp/
果物の王様として知られている「ドリアン」。東南アジアでは電車の中やエレベーターに持ち込み禁止だったり、独特で強烈な匂いを持つことでも知られています。 検疫の関係でフレッシュドリアンをお土産として持ち帰ることは出来ませんが、ドリアンの香りをマイルドにしたドリアンキャンディ―ならばお土産として買うのに全く問題ありません! 匂いが独特ですので「すっごく美味しい!」と感じる人とそうでない人が分かれる商品ではありますが、価格も安いですし、話のタネに買って帰るのも楽しそうですね。
引用: https://www.instagram.com/p/Bg_MSz6Az5F/
引用: https://www.instagram.com/p/BcumTKVDvY4/
いかがでしたか?リーズナブルで可愛いお土産が多いマレーシアではお買い物も大きな旅の楽しみの一つです。 是非次のマレーシア旅行では、可愛いあなただけのお土産を探してみてくださいね!
引用: https://www.instagram.com/p/Bu09whVljaH/