Ot7a3cis4gpuemiplv45

神奈川

CATEGORY | 神奈川

【2019年GW】横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール!アクセスは?

2019.04.24

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールでは、ショッピングからアンパンマンショーなどアンパンマンの世界が楽しめます。今回は横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールのチケットの買い方、アクセス方法、おすすめのお土産などご紹介したいと思います!

  1. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介1・アクセス
  2. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介2・チケットについて
  3. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介3・アンパンマンショー
  4. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介4・アンパンマンミュージアム
  5. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介5・ヘアカットしよう!
  6. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介6・パン工場でパンを買おう!
  7. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介7・限定のお土産を買おう
  8. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介8・おすすめグルメ
  9. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行こう!チケットの買い方やアクセスなどご紹介9・コインロッカーについて
  10. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BWxVQwDAoA4/
横浜の繁華街から少し離れたオフィス街とも言える新高島駅にある「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」。 横浜市内にありますが、横浜駅から徒歩で行くのは難しく、みなとみらい線の「新高島駅」から徒歩で向かう事になります。 新高島駅は各駅停車しか止まらない駅になりますので、渋谷などから快速に乗る方は注意してくださいね。 新高島駅に到着すれば、可愛いアンパンマンの看板が案内をしてくれますのでテンションも上がりますね! 新高島駅の2番出口を出て、1つめの信号を右折すると7分程度で到着します! また、みなとみらい駅からであれば20分程度歩く距離なのですが、もしもベビーカーを利用しているのであれば歩いてしまうのも手です。子供を歩かせるのは少し躊躇してしまう距離ですが、気候が良ければベビーカーを押して散歩気分でみなとみらいの風景を楽しみながらアクセスが可能です。
引用: https://www.instagram.com/p/BshFd6bDSs-/
引用: https://www.instagram.com/p/ButkZjjnKNY/
アンパンマンミュージアムの入場料、実は1歳からかかるのをご存知でしたか? 他の色々なアミューズメント施設を見ると、未就学児は無料だったり3歳までは無料だったりする場所が多いのですが、アンパンマンミュージアムというのは、本当に楽しめる子供の年齢が限定される施設なんですね。 小学生の子供を連れて行っても正直我を忘れて喜ぶというのも想像できず、やはり大喜びするのは3歳、4歳までといったところでしょうか。 筆者の娘は小学校1年生ですが、年中さんの夏にはもうアンパンマンは卒業していました。 と、いうことは、やはり3歳、4歳までの子供に課金をしないと利益が出ない施設・・・ということでここはちゃーんとお支払いをしましょう。 大人も子供も料金は一緒で1500円、1歳からが有料です。 1歳というと生まれてからまだ12ヶ月しか経っていない子供も1500円、パパ、ママと子供2人で行けば6000円がかかります。 が、これはミュージアムに入る金額で、ショッピングモールと屋外で行われるアンパンマンショー、飲食店は入場料無料ですので、こちらだけ楽しむというのもアイディアですね。 チケットの買い方はシンプルで、事前予約など必要なく当日に窓口で購入します。子供には月替わりでお土産のオモチャが貰えますので貰い忘れのないようにしてくださいね!
引用: https://www.instagram.com/p/Bv1O0BbhzxA/
引用: https://www.instagram.com/p/Bwk6wwoh9VE/
横浜のアンパンマンミュージアムで行われるショーには2種類あり、入場料を払ってミュージアムに入らなくても楽しめる屋外で観覧できる無料のプログラムと、雨の日でも問題なし!ミュージアム内のシアターで楽しめるショーの2種類です。   無料のショーは日によって違いますが、大体昼過ぎの13時半~14時くらいまでに1回、17時半くらいの夕方に1回の2回楽しめます。 プログラムの内容も昼と夕方では変わっており、昼のプログラムを見てからミュージアムに入り、食事をして17時半のショーを観て帰れば子供もきっと大満足ですね! ミュージアムの中にあるやなせたかし劇場で行われるショーは1日4回同じプログラムが行われていますので、あまり時間に縛られず、都合の良い時間帯を選べるのが嬉しいポイントです。 こちらには屋外には登場しないキャラなども出てきますので、ミュージアムに入ったら是非見逃さないようにしてくださいね!
引用: https://www.instagram.com/p/BwcFYAxnm0u/
引用: https://www.instagram.com/p/BwkIkMcHIIQ/
見どころ満載の横浜アンパンマンこどもミュージアム、ミュージアムの館内は年齢別に楽しめるように色々な展示があり赤ちゃんから園児まで心から楽しむことが出来るように作られています。   まだハイハイの赤ちゃんには、裸足になってのびのびと遊ぶことが出来る広いプレイスペースがありアンパンマンのブロックなどで楽しむことが可能で、同じフロアではアンパンマンの人形劇が行われるのも嬉しいポイントですね。 また、手先が器用になってきたお子様向けにはアンパンマンのお面や髪飾りなどを自分で作ることが出来るワークショップなども常時開催されており、こちらも無料で参加可能です。 ワークショップで作成した飾りなどはお土産にもなりますし、良い思い出になるでしょう。 虹色のスライダー、アンパンマンのお店屋さん、アンパンマン号など、パパママにも嬉しいSNS映えするスポットも盛沢山!何度でも入退場可能ですので、食事をしに退出したりと自由に楽しめます。
引用: https://www.instagram.com/p/BviTUITgkfq/
引用: https://www.instagram.com/p/BVMQTVlDVmD/
お子様のヘアカットデビューに、アンパンマンヘアサロンは如何でしょうか? 顔の近くでハサミを使用するのでどうしてもお子様のヘアカットはおっかなびっくりになってしまいますが、こちらのヘアサロンはほぼ100%のお客様が未就学児というチビッ子プロフェッショナルのサロンなんですよ。 可愛らしいアンパンマンの車に乗って、アンパンマンのDVDを子供が見ている間に可愛らしく髪の毛を整えてもらえます。 普通の美容院では怖くて泣き出してしまったお子様も大丈夫、アンパンマンサロンでオシャレになっちゃいましょう。 ヘアセットもお願いできますので、結婚式などに子供を連れて行く前に立ち寄るのもおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BrmwDfbHQ68/
引用: https://www.instagram.com/p/BwmRX2Wnwzd/
横浜アンパンマンこどもミュージアムのお土産で何と言ってもおすすめなのは「ジャムおじさんのパン工場」で買うパンでしょう。 カレーパンマンのカレーパン、アンパンマンのあんパン、しょくぱんマンのクリームサンドなど、どれも可愛らしく、値段も1個310円とリーズナブルですのでいくつでもお土産に欲しくなってしまいますね! こちらでアンパンマンのパンを買って、ミュージアムの外で無料のショーを観ながらピクニック気分で食べるのも楽しいですね。
引用: https://www.instagram.com/p/BQDFsctheRd/
おすすめは、横浜のアンパンマンミュージアム限定で売られている「シュウマイしまい」のシュウマイパン!です。パンの中には何と横浜名物のシュウマイの具が入っていて食べ応えもばっちりです。
引用: https://www.instagram.com/p/BwhYOt5H5x1/
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6a_gwF3Sd/
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールには、ここでしか手に入らない限定のお土産が沢山売られています。 気軽なお土産におすすめなのが、ペットボトルに付けられるストローキャップです。 小さなお子様を連れて外出するときに水筒を持ち歩いているパパママも多いと思うのですが、時間が無い時や荷物を増やしたくない旅先でなど、ペットボトルの飲み口にそのまま付けられるストローキャップはとっても便利! ボトルは使い捨てですので清潔なのも嬉しいですね。 また他にもアンパンマンミュージアム限定のパッケージに入ったアンパンマンのビスケットや人形焼きなど他では買えないスイーツもたくさん売られていますので、ぜひお土産に買って帰ってくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwj5yxjnOc3/
引用: https://www.instagram.com/p/Bib7ZuSgW8Z/
アンパンマンミュージアムの中にあるフードコート、スイーツ屋台、レストランなどそのどれもでアンパンマンオリジナルのドリンクやフードを売っているのが特徴です。 普段は食の細い子供でも、アンパンマンのおにぎりや肉まんなど、すすんで食べてくれる!といった経験を持つパパママも多いですね。 おすすめはやはり「アンパンマン&ペコズキッチン」! こちらのレストランはアンパンマンとペコちゃんの不二家がコラボしたレストランなんですよ。 アンパンマンの世界をそのまま再現したかのような可愛らしいワクワクするインテリアとメニューが楽しめます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwj1yBoHghO/
小さな子供を連れていると、どうしても増えてしまう荷物・・・オムツに着替えにオヤツにと気が付くとマザーズバッグはパンパンなんていうことも。 そんな荷物を抱えたままミュージアムの中を周るのは大変!という方の為に横浜アンパンマンこどもミュージアムではコインロッカーが用意されています。 注意したいのは、有料と無料のコインロッカーの使い分けです。 ミュージアムの入り口に無料のコインロッカーが30個程度用意されており、こちらは無料ですので出し入れが自由、気軽に利用が出来ますが大人気で昼前にはすぐに一杯になってしまいます。 もしも無料のコインロッカーが空いていなかった、今回はミュージアムに入らないでショップだけを楽しむ、ということであれば屋外のエリアに有料のコインロッカー(1日200円~400円)がありますのでそちらを利用すると良いでしょう。 おすすめは朝イチでミュージアムに入場してコインロッカーを確保、ミュージアムは再入場も出来ますのでミュージアムで少し遊んだら食事やお買い物を楽しみに外に出て、またミュージアムに戻る方法です。
引用: https://www.instagram.com/p/BwirVUxhNrt/
引用: https://www.instagram.com/p/Bwl2Vq6HzK3/
いかがでしたか?都心からも近くお休みの日や横浜観光のついでにふらりと気軽に立ち寄れる横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール。 ミュージアムに入って1日楽しむのもよし、外のショッピングモールやフードコートだけを楽しみ無料のショーを観るのも良し、都合に合わせて是非アンパンマンの世界をお楽しみください!
引用: https://www.instagram.com/p/BvtrUDFBId5/