Wqjxs0lkrf0qgrsprqoj

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説

2019.04.25

世界で大人気の観光都市・香港。世界各国から大勢の観光客が訪れます。その際に気になるのが治安です。香港の治安は悪い?良い?ランキングは何位?さらに夜のナイトスポットはどう?ここでは香港の治安についてまとめましょう。香港へ行く際は是非参考にしてくださいね。

  1. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説①香港の治安が知りたい!
  2. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説②世界の治安ランキングでは何位?
  3. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説③2018年の日本人被害件数
  4. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説④香港で治安の悪いエリア
  5. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑤ナイトスポットでの治安は?
  6. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑥スリや置き引きに気をつけよう
  7. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑦ぼったくりタクシーに注意
  8. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑧公共マナーを守ってトラブル回避
  9. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑨デモ行進には近づかない
  10. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑩撮影禁止区域での写真はNO
  11. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑪安宿街では薬物に気をつけて
  12. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑫常にスマホを使える状態にしよう
  13. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑬トラブルや緊急時には「999」番
  14. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑭パスポート紛失時の手続き
  15. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑮貴重品を盗まれた場合は?
  16. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑯在香港日本国総領事館を事前にチェック
  17. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑰外務省の公式HPも要チェック
  18. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑱お金関係は小分けに持つのが大事
  19. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑲大事な連絡先・番号はメモしよう
  20. 【2019最新】香港の治安は悪い?良い?ランキングで何位くらい?疑問を解説⑳安全だからといって油断は禁物
  21. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BkKuROyHC87/
世界で大人気の観光都市・香港。世界中から大勢の観光客が毎年香港を訪れます。日本からは飛行機で約4時間という近さに加え、LCCを使えば大変お得に行くことが可能です。そのため日本でも香港は大人気の観光都市の1つとなっています。ただ香港とはいえ海外の一都市。日本では「香港は治安が良い」というイメージが強いように思いますが、実際のところはどうなのでしょうか?
引用: https://www.instagram.com/p/BwNQYuWBznj/
よく考えてみるとそのイメージには疑問を感じなくもありません。そこでここでは香港の治安についていろいろまとめてみます。香港の治安は果たして悪いのか?良いのか?夜の治安は?また香港でトラブルに遭遇した場合はどうしたら良いの?これから香港旅行に行こうと計画している人は、是非参考にしてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BwOW6EsjT0Q/
まず世界的に見て、香港の治安はどうなのでしょうか?イギリスの雑誌『Economist(エコノミスト)』で2017年に発表された「世界安全な都市ランキング50」で、香港は第9位にランクインしています。第9位ということはかなりの上位ですね。またスイスに本部をおくシンクタンク・WEF(世界経済フォーラム)が発表した「世界競争力レポート2018」の安全度ランキングでは、世界140ヵ国のなかで香港は第8位にランクイン。
引用: https://www.instagram.com/p/BvM1urFAV7S/
すなわち世界的に見れば、香港の治安は良い方にランキングされると言うことができるのではないでしょうか?「香港の治安は良い」という日本のイメージも、あながち間違いではないのでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwOCD30HQJE/
さらに日本人が実際に香港・マカオで遭遇した2018年の犯罪被害件数についても調べてみましょう。2018年1~3月は13件、4~6月も13件、7~9月は15件、10~12月は17件の犯罪被害があったようです。ただマカオのカジノでの盗難事件や貴重品の窃盗事件など、どれも軽犯罪と呼べる範囲のものだということが発表されています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bv9c9azHrBO/
殺人などの重大事件は1つも起きていませんので安心してくださいね。ちなみにスリや置き引きなどの窃盗事件は、海外へ旅行に行けばどこででも遭遇する可能性のあるもの。世界的に見て香港の治安は良い方ですが、やはり窃盗事件には気をつけるべきだと言えるでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwM401FnY2Z/
どんな街にも治安の良いエリアと悪いエリアがあります。香港でも治安の悪いエリアはあるのでしょうか?香港でとくに治安に気をつけたいエリアは次の2つ。1つは彌敦道(ネイザン・ロード)。もう1つは重慶大廈(チョンキン・マンション)です。どちらも香港では有名なスポット。夜はもちろん危険ですが、昼間も油断は禁物ですよ。彌敦道は九龍の尖沙咀地区にある大通り。香港随一の観光地でもあります。お店がたくさんあり、いろいろなものが格安の値段で入手可能です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bf8j5qPhY8P/
ただそれだけに、ぼったくりや詐欺が横行しています。日本語を巧みに使って客引きをする人もいますので、くれぐれも気をつけてくださいね。また重慶大廈は彌敦道にある複合ビル。現在では安宿が密集するバックパッカーの聖地とされています。ここでも詐欺やぼったくりなどの犯罪が横行していますので気をつけましょう。しつこい勧誘は全て無視するくらいの覚悟でいてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BwfIEoTgYkF/
香港には夜景や夜のショッピングが楽しめるナイトスポットがいろいろあります。香港で有名な夜のナイトスポットと言えば、尖沙咀の諾士佛台(ナッツフォードテラス)や中環の蘭桂坊(ランカイフォン)。夜な夜なナイトクラブやバーでお酒を楽しむ人々が多く集まるスポットです。香港は夜の治安も良いとされています。でも女性1人で夜に出かけるのはNG。夜の女性の1人歩きはスリにとって郭公の獲物です。夜景を観ているうちに貴重品が盗難されることもあるのだとか。
引用: https://www.instagram.com/p/BahEvCtgk1n/
また香港の夜と言えばナイトマーケットも有名ですね。香港のにぎやかな夜の雰囲気を楽しむにはピッタリのスポット。ただナイトマーケットは人出が多い分、スリや置き引きも多く発生します。そのため香港で夜のスポットを観光する際は、出来るだけ持っていくお金や荷物を少なくするのが良いでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwnb04LHhPo/
香港の治安で最も気をつけたいのは、スリや置き引きなどの窃盗事件です。香港のスリはとても上手。音もたてずにそっと鞄から財布や貴重品を盗んみます。気づいた時にはもう手遅れ。でもきちんと気をつけていれば、スリや置き引きの被害を回避することが可能ですよ。まずバッグは必ずファスナー付きのものを使いましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BkYsiL2BI5b/
斜め掛けの場合、バッグは常に身体の前におきます。また食事中もバッグを身体から離してはなりません。バッグの中の所持品はしつこいくらいに何度も確認しましょう。テーブルの上にスマホや財布を置くのは言語道断です。スーツケースも同様に、自分の目が届く範囲に常に置きましょう。どこかに置いてトイレに行くなど絶対にしないでくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/Btk5DUMg0-V/
香港では窃盗事件に遭遇することも多いですが、悪徳タクシーに遭遇することもしばしば。香港の悪徳タクシーの手口は、だいたい次の2つになります。1つはメーターを利用しない、もう1つはわざと遠回りをするというものです。そうしてタクシーに乗ったお客さんから料金をぼったくるわけです。でも悪徳タクシーも、こちらが気をつけていればトラブルを回避することができますよ。
引用: https://www.instagram.com/p/BwdUyKal3hn/
まずタクシーに乗ったら、運転手がメーターを利用しているかを必ず確認しましょう。進む距離に応じてメーターが上がっていけば、おそらく大丈夫でしょう。また明らかに遠回りしていることがわかったら、他のタクシーに乗り換える勇気を持ちましょう。車を降りる際は必ずレシートをもらってくださいね。なお強引に客引きしてくるタクシーは一切断りましょう。悪徳タクシーの可能性大です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bm8281xhJ-h/
香港でトラブルに巻き込まれないためには、香港の公共マナーを守ることも大事です。シンガポールと同様、香港も街の美観や公衆衛生に大変力を入れています。そのため公共の道路にゴミを捨てたり、唾や痰を吐いたりするのはNG。15000HKDの罰金が課せられます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bv8AM5Jl1JR/
MTRやバスなど公共交通機関での飲食も禁止されていますので注意しましょう。また公共の施設や公共交通機関の他、飲食店やナイトバーで喫煙することはできません。タバコを吸う場合は決められた喫煙所を必ず利用するようにしましょう。もし違反した場合は、ゴミのポイ捨てと同じように罰金が課せられます。
引用: https://www.instagram.com/p/35w76aDt1K/
香港では、地元香港の人々にとって大切な記念日にデモ行進が行われることがあります。とくに毎年7月1日の香港返還記念日、6月4日の天安門事件が起きた日はとくにデモ行進が起きやすい日と覚えておきましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/trbTFuPthA/
この日付の前後に香港へ行く際は、デモに巻き込まれないようくれぐれも気をつけてくださいね。また市民の不満を発散するためのデモ行進も時に行われます。その場合も現場には近づかない、デモ行進とは距離をとることを心がけましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BweeO9iA7_k/
一般市民や観光客が立ち入ることのできない区域が香港にはあります。それは尖沙咀の軍営や石崗飛行場などの軍事施設です。他には中国との境界地帯にある禁区界線も立ち入り禁止になっています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bsr7occHeTy/
香港の観光地を旅行している分には大丈夫ですので、それらの観光客立ち入り禁止区域にはなるべく近づかないようにしてください。仮に間違えて行ってしまった場合も立ち入らないように注意しましょう。また写真撮影もNGです。出来るだけ早めにその場を立ち去りましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwDjHjtHKvN/
先に香港で治安の悪いエリアとして、重慶大廈(チョンキン・マンション)をとりあげました。香港には重慶大廈と同様、安宿が密集しているところがいくつかあります。そうした安宿街の全てではありませんが、やや治安が良くなところが多いようです。とくに注意してもらいたいのが薬物。安宿街には世界各国のいろいろな人が宿泊します。
引用: https://www.instagram.com/p/Bvn8umihWoX/
海外では薬物使用が合法化されている国もあり、お酒やタバコと同じくらいライトに使用する人も少なくありません。ただ香港では薬物使用はNG。取り締まりも年々厳しくなっています。トラブル回避のため、薬物を使用している人を見かけても近づかないでおきましょう。また薬物の使用や購入を持ち掛けられても一切断りましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BweH9bgASkL/
もし香港でトラブルや事件に巻き込まれたら大変。緊急時にはいろいろなことを調べたり、どこかに連絡したりする必要が出てくるかもしれません。そんな時のために、常にスマホを使える状態にしておきましょう。一番良いのは海外で使えるポケットWi-Fiを携帯しておくこと。
引用: https://www.instagram.com/p/BeR2qoWnloU/
ポケットWi-Fiなら小さくて鞄の中でも邪魔になりませんよ。またロック解除のスマホなら、香港で使えるsimを利用するのもGOOD。安くてとても便利。ネットも通話も可能です。あるいはフリーWi-Fiが使えるマクドナルドもありますので利用してみましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwWJuSiFPCh/
香港でトラブルや事件に巻き込まれたら、とりあえず落ち着いて対処法を考えましょう。まずは999番に連絡。香港での999番は日本の110番、119番にあたる番号です。現地の警察や消防署、救急サービスなど必要な機関に連絡をとることができます。
引用: https://www.instagram.com/p/BdEdYPyBnN0/
もし英語も中国語も話せない場合は、日本語ホットライン(2529-0000)へ連絡しましょう。日本語が使えるので安心ですよ。どちらも電話が通じない場合は、在香港日本国総領事館(852-2522-1184)へ連絡しましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwn17Oal3Cg/
もし香港でパスポートを紛失したら、次のように手続きを進めてください。まずは今いる場所から最も近い交番にパスポートの紛失届を出します。交番が見当たらない時は、警察ホットライン(2527-7177)に連絡してもかまいません。その後、在香港日本国総領事館にパスポート再交付の連絡をします。
引用: https://www.instagram.com/p/BrY2reJFGPY/
再交付には、もう一度新しくパスポートをつくるか、帰国のための渡航書を発給してもらうかを選ぶことができます。まだ香港で旅行を続けるのであればパスポートの作り直し、その時点でもう帰国するのであれば渡航書発給となります。香港旅行の日程や予算などと相談して決めましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwlEgbnleoa/
財布やクレジットカードなどの貴重品を紛失したあるいは盗まれた場合は、まず宿泊しているホテルにそのことを伝えます。明らかに盗まれた場合は警察にも通報しましょう。クレジットカードの紛失・盗難の場合は、海外での盗難に対応してくれる緊急サポートがあるはずです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwnd05flMbY/
たいていフリーダイヤルで24時間対応ですので早速連絡しましょう。その際、カード番号があると手続きもスムーズに済みますので、クレジットカードの番号を香港旅行前にひかえておくのをおすすめします。海外旅行保険に加入している場合も緊急サポートのフリーダイヤルが設けられています。連絡して状況を説明するとよいでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BRZy8jqhDs0/
香港でトラブルや事件に巻き込まれても大丈夫なように、在香港日本国総領事館の住所と電話番号は必ずチェックしておくのをおすすめします。アクセス方法や最寄の駅を把握しておくとさらに良いでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BNtbVG6hGV5/
また在香港日本国総領事館の公式ホームページには香港のいろいろな情報が掲載されています。パスポートの手続き方法や必要な書類、香港安全の手引きなども閲覧できますので旅行前に一度見てみると良いでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bg8MLHpgmGz/
在香港日本国総領事館の公式ホームページをチェックするなら、外務省の公式ホームページもチェックしておきましょう。外務省の公式ホームページには世界各国の安全情報の他、国ごとにおける最新の危険情報や現地大使館からの安全情報が掲載されています。
引用: https://www.instagram.com/p/BwmKiaZHzh9/
また3ヵ月未満の滞在なら「たびレジ」への登録がおすすめ。登録したメールアドレスにこれから渡航する国の最新の安全情報が配信されます。とても便利なシステムですので、香港旅行の際は是非利用してみましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BwQWFAlhDI-/
スリに狙われるのはやはり貴重品。なかでも現金やクレジットカードの類は狙われやすいでしょう。そのため香港旅行の際は、現金やカードを小分けに持つのをおすすめします。旅行前にいくつかの財布や小銭入れを用意して現金やカードを分散させましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwn8jPpnPRQ/
小分けにして持っておけば、1つ盗まれても他があるので大丈夫。クレジットカードなど絶対に盗まれたら困るものは、盗難されにくい場所に入れておくのが良いでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bwl_P4DnQsD/
香港旅行の前に、クレジットカード番号や緊急連絡先など大事なことは紙のメモ帳に書いておくのをおすすめします。スマホのメモ帳アプリを利用するのも良いですが、スマホも盗難にあうかもしれません。そこで活躍するのが、紙のメモ帳です。
引用: https://www.instagram.com/p/BwkuiqzALEl/
メモ帳ではなくメモ紙だけでも鞄のどこかに入れておけば、緊急時に役立つのではないでしょうか?複数人で香港に行く際、みんなでそのメモの内容を共有しておくのもGOOD。誰か1人がトラブルに巻き込まれても、きっとすぐに対処できるでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bu3EKFwABpL/
香港の治安は世界ランキングからもわかるように、良い方だと言うことができます。夜のナイトスポットでも大きな犯罪は起きていませんし、概ね安全だと考えて大丈夫でしょう。ただ治安が良いとはいえ油断は禁物。治安が悪いとされるエリアには近づかない方が良いですし、夜の女性の1人歩きはやはりやめておくのをおすすめします。
引用: https://www.instagram.com/p/BjhwjhDjDIg/
また観光客がたくさんいて安全とされるエリアでも、スリや置き引きに遭遇する可能性がないとは言えません。自分の身は自分で守ることをきちんと意識しながら、香港旅行を楽しんでくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BvQrhjpg_mO/
ここでは香港の治安についてまとめましたが、いかがでしたか?世界的にも香港は治安の良い都市ですが、全く安全というわけではないことがわかりましたね。他の国と同様、スリや置き引きなどの軽犯罪にはくれぐれも気をつけましょう。また夜に女性が1人で出歩くのはNGですよ。トラブルや事件に気をつけながら、香港旅行を満喫しましょう。