Hwdfrebecnnhsekxco7s

山口

CATEGORY | 山口

【2019年GWどこ行く⁈】山口・錦帯橋まつりはイベント盛りだくさん!

2019.04.30

古式あふれる様々なイベントが再現される岩国の3大祭りの一つ「第42回錦帯橋まつり」が今年も開催!参勤交代を再現した大名行列や、岩国太鼓の演奏など充実した内容が魅力。今回は山口県の「錦帯橋まつり」について開催時間やフリーマーケットなどのイベント内容を解説します。

  1. 第42回錦帯橋まつり①錦帯橋まつりとは
  2. 第42回錦帯橋まつり②開催日時
  3. 第42回錦帯橋まつり③開催場所
  4. 第42回錦帯橋まつり④イベントスケジュール
  5. 第42回錦帯橋まつり⑤大名行列
  6. 第42回錦帯橋まつり⑥奴道中
  7. 第42回錦帯橋まつり⑦岩国藩鉄砲隊演武
  8. 第42回錦帯橋まつり⑧南条踊
  9. 第42回錦帯橋まつり⑨城下町掘り出し市
  10. 第42回錦帯橋まつり⑩アクセス方法
  11. 第42回錦帯橋まつり⑪駐車場について
  12. 第42回錦帯橋まつり⑫交通規制について
  13. 第42回錦帯橋まつり⑬問い合わせ先
  14. まとめ
Trsksriioj8emfljmuzd
引用: https://www.instagram.com/p/BiWvpjGhW6-/
毎年4月29日に開催されている岩国の三大祭りの一つ「錦帯橋(きんたいきょう)まつり」。山口県の岩国市を代表するイベントであり、8月に開催される「錦川水の祭典」、そして10月に行われる「岩国祭」とともに”岩国三大祭り”として数えられます。江戸時代の参勤交代を再現した大名行列や奴道中が錦帯橋を渡り、周辺エリアを練り歩くのをはじめ、岩国太鼓の演奏や岩国藩鉄砲隊による演武など古式にのっとり様々なイベントが開催されることでも知られています。
Vewggj1ethwixp3gy4zj
引用: https://www.instagram.com/p/BiLyGSFhe0b/
”昭和の日”となる4月29日に毎年開かれる「錦帯橋まつり」では、その歴史感じる催しが数多く披露されます。錦帯橋を背景にまるで時代絵巻を見ているかのような時間が流れ、美しい景色とともに江戸時代の雰囲気に浸ります。この錦帯橋まつりは、江戸時代の文化を後世に受け継ぐ祭りとして大切に続けられているのです。初夏の訪れを伝える季節に、青い空と周りの緑が濃くなっている風景のなか、錦帯橋もより一層美しく彩られます。
Emnahk4imxfy0pskf3ce
引用: https://www.instagram.com/p/BiK15epA9Md/
1673年に当時の岩国藩主である吉川広嘉により建造された錦帯橋。実は釘を1本も使用していないことでも有名な橋!ちゃんと強度にも問題もなく、現在もなおその姿を変えることなく市民たちの手により守られています。部分的な架替工事は行われていますが、267年もの間、一度も流されることなく地元市民をはじめ多くの観光客からも親しまれています。橋の東側の河原は、山頂に堂々と建つ「岩国城」と錦帯橋が一緒に楽しめる絶景が見られるスポットとしてオススメ。
Robxkxwmo6vujbbzd8y2
引用: https://www.instagram.com/p/BEPhEvDl-BJ/
2019年4月29日(月)9:00~17:00
Juq8cgdayk6ufyy8dxbt
引用: https://www.instagram.com/p/BiKUhARDNjk/
山口県岩国市錦帯橋周辺
Nkjlkekxq0tecfo48ltj
引用: https://www.instagram.com/p/BiJkRy2hxww/
・9:00「吉香神社」において旧藩主感謝祭・10:00「吉香公園」にて青年部錦帯橋世界遺産推進ブース・11:00「錦川」において錦帯橋遊覧・12:50南条踊「岩国小学校から吉香公園」・13:00如意中「岩国小学校から吉香公園」・13:30大名行列「岩国小学校から吉香公園」・13:00および14:30の2回「錦帯橋下河原」において岩国藩鉄砲隊による演武・14:00「錦帯橋上河原」にて岩国太鼓の演奏※これらのイベントは小雨決行予定です
Tqiud6cugla0gqvlpsrz
引用: https://www.instagram.com/p/BTdW7SyDF5h/
H40zrsgjllqjsb1kcljn
引用: https://www.instagram.com/p/BiJ08ZCHvIG/
イベントの最大の見どころが「大名行列」。13:30からを予定しており、錦川の両側から観覧でき、写真撮影もできるそう。江戸時代の参勤交代の帰城中のシーン、錦帯橋を渡る大名行列の様子が再現されます。岩国城はもうすぐ!岩国城主は市長自らが扮することも。奥方に家老、奉行に典医、腰元、そしてお目付け役などに扮した人々が行列を成し、錦帯橋や城下町など周辺を練り歩くイベント。
K8vmtduw0uyj6uducluc
引用: https://www.instagram.com/p/BTi6XLeghja/
かつてお殿様が実際に使用したという”籠(カゴ)”も登場し、時代劇さながらのシーンが再現されます。岩国基地が近い土地柄、米軍兵士や家族も参加したりと、国際色豊かな雰囲気のなか楽しめるのも錦帯橋まつりの特徴ですね。大名行列は全国各地でも行われていますが、日本三名橋のひとつ「錦帯橋」を渡る大名行列はここ、岩国ならではです!
Gr1bdikslkaxsaqwmabe
引用: https://www.instagram.com/p/BiJKrPXhVUf/
奴道中(やっこどうちゅう)とは、大名行列の先を行く団体。法被や菅笠を身に着けた人々が、毛槍を見事に操り伝統の技を披露します。ここでは実際にお殿様から贈られた毛槍と挟箱などの貴重な品物も登場予定!3団体が参加する奴道中では、毛槍の投げあいをはじめ、隊列の仕方などアクロバティックな技や演武で魅了するパフォーマンスが見られます。
Mfknel6vtffumipi8ydp
引用: https://www.instagram.com/p/BwlxI5tB3kI/
錦帯橋まつりの目玉の一つ「岩国藩鉄砲隊演武」。錦帯橋の下河原において、火縄銃を使用した実演が披露されます。隊長の号令のもと、火縄銃の身体に響く爆音が周辺に響きわたる迫力!使用される火縄銃は本物ですので、その緊張感や迫力は満点のイベント。参加者の息のあった伝統の演武は、見ごたえのある瞬間となり、観客たちも興奮するシーンです!
E4nwm9wmvclg1j3emxnr
引用: https://www.instagram.com/p/Bieuh4EFnBZ/
Pjlnj3buoau15yvb0lny
引用: https://www.instagram.com/p/BTdkpdgDAbs/
中世芸能の一つ、風流踊り(フリュウオドリ)の一種である「南条踊(ナンジョウオドリ)」。鉦(ショウ)に太鼓と笛などの演奏に加え、小歌に合わせて群舞する踊りであり、岩国の土地では「虫送り」という害虫駆除の行事で舞う踊りであり、岩国藩の吉例踊となった後、祝い事や喜びの踊りとして舞うものとなりました。拍子木とともに音頭が歌を歌い、一緒に太鼓などの楽器を演奏しながら武士風の衣装をまとい円陣を組み踊る特徴的な南条踊も必見です!ここ岩国でしか見られない貴重な踊りで、岩国の雰囲気とともに江戸時代の背景を見てみましょう。
Vh4myuswk9ed2kmpcz6n
引用: https://www.instagram.com/p/BTaN4TIlbA0/
午後からスタートする錦帯橋まつりのメインイベント「大名行列」ですので、それまでの時間は同時開催されているフリーマーケット「城下町掘り出し市」がオススメ。盛況なフリーマーケットとして多くの人で賑わいを見せるイベントの一つ。バラエティ豊かな品々が、ところ狭しと並べられ、活気あるフリーマーケット会場の雰囲気を味わうのも楽しいです。ゆっくりと見たいところですが、大名行列の観覧場所を確保するためにも、時間には注意し早めに切り上げましょう。気になるものがある方は、後でまた見られます。
Mcmuujyncdx1pru5kpvb
引用: https://www.instagram.com/p/BTa7RcmD6iu/
歴史ある町らしく、たくさんの骨董品も並ぶフリーマーケット。昔のお皿や壺、小さな焼き物など、時代を感じる品々が見られ、「城下町掘り出し市」という名前に相応しく、ひょっとしたらお宝が見つかるかもしれませんね!骨董品に興味がある方にもおすすめのフリーマーケット「城下町掘り出し市」も、ぜひお立ち寄りください。

■公共交通機関でのアクセス

・「JR岩国駅」からバスに乗り約20「錦帯橋」下車・山陽新幹線「新岩国駅」からバスに乗り約15分「錦帯橋」下車・JR岩徳線「川西駅」から徒歩約15分
Bpacd7tiwym345ihn25w
引用: https://www.instagram.com/p/Bde5OyZlFxH/

■車でのアクセス

・山陽自動車道「岩国IC」からおよそ10分・「岩国錦帯橋空港」から車でおよそ15分
G8qmffvoktjmrafowoxb
引用: https://www.instagram.com/p/BwEU-PPF-03/
Mdkhccwgowp8z83e2qqj
引用: https://www.instagram.com/p/BTqhaERlbLd/
ゴールデンウィーク期間中、会場周辺の「錦帯橋下河原駐車場」には有料の駐車場が300台用意されています。観桜期ならびにゴールデンウィークのシーズンは「錦城橋上側グランド」が臨時の駐車場となり、同金額にて利用できます。例年、車で停められないほどの混雑は見られませんので、車で会場へ向かっても問題ないようです。
Ctzd0jxwrh5xtjzufhhn
引用: https://www.instagram.com/p/BFPG9Qal-Hh/
・自家用車:300円(終日)3:5月、9~11月の土日祝日、観桜期およびゴールデンウィーク・バス:1,000円(終日)※有料整理時間:8:30~17:00
Ghbscusakg1nhdudchml
引用: https://www.instagram.com/p/BlUQUCVhMkk/
大名行列が行われる少し前から、周辺道路において交通規制が入ります。13:00~14:40頃、錦帯橋は交通規制により通行止めとなりますので、ご注意ください。様々な催しが同時に行われているため、ギリギリの時間に現地へ来ると交通規制により、結果遠くから大名行列を見ることになる可能性もありますので、時間には余裕をもち、早めに観覧に最適な場所を確保しておきましょう。
Yw28enpymvme62oosjdq
引用: https://www.instagram.com/p/BEPhS96l-Bj/
【岩国市観光協会】住所:山口県岩国市岩国1丁目電話:0827-41-2037
第42回錦帯橋まつりについて、イベント概要をはじめ、開催時間や内容、そして見どころを解説してきました。自然の景色と歴史情緒漂う岩国市を代表する盛大な祭りです。日本三名橋の一つ「錦帯橋」を見られるのも嬉しいポイントで、加えて江戸時代の文化を伝承すべく当時を再現した数々の催しは多くの観客を魅了する人気イベントとなっています。合わせて、フリーマーケットも外せません。錦帯橋まつりの一環として、楽しみにしている方も多いフリーマーケットもぜひお立ち寄りください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiJzc-OB2dO/