Toydy3rwla5tqbmyqecu

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

【2019年最新】11月のグアム旅行!海に入れる?気温や服装は?疑問を解説

2019.05.05

11月のグアム旅行を考えている人にとって、現地の気温や服装の他、海に入れるのかどうか、といったことはとても気になりますよね。今回は、11月のグアムがどういった気候なのか、おすすめのビーチやホテルなども併せてご紹介します。

  1. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など①海には入れるのか
  2. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など②気温・気候
  3. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など③服装
  4. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など④旅費
  5. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など⑤イベント
  6. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など⑥マリンスポーツ
  7. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など⑦ビーチ
  8. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など⑧レストラン
  9. 11月のグアム旅行って海に入れる?気温や服装情報など⑨ホテル
  10. 11月のグアム旅行 まとめ
引用: https://cdn.4travel.jp/img/thumbnails/imk/travelogue_album/11/19/19/650x_11191916.jpg?updated_at=1479985073
結論から言うと、グアムは常夏の国。水温も高いので、一年中海に入って泳ぐことができます。 東よりの気持ち良い風が吹いているグアムは、湿度が高くても日本よりも過ごしやすく、一年中海水浴やマリンスポーツを楽しむ人でにぎわっています。 ただ、日差しがきついので、紫外線対策はしっかりとしていった方がよさそうです。
引用: https://cdn.4travel.jp/img/thumbnails/imk/travelogue_album/10/95/18/650x_10951800.jpg?updated_at=1416066774
11月と言っても真夏と変わらず。一年中海で遊べる海洋亜熱帯気候のグアム。人気が高いのもうなずけます。
引用: https://www.gvb.com/wp-content/uploads/171125-ypao-beach.jpg
グアムは一年の中で、雨季と乾季にわかれています。乾季が12月から5月、雨季が6月から11月です。11月は雨季の終わり、乾季に差し掛かる頃なのでそんなに月間の降水量は多くありませんが、スコールがあるかもしれません。 スコールは一日中降るということはなく、一気に降ってしばらくするとカラリと晴れ間が見えるものなので、建物で雨宿りをして少し待てば、またすぐに買い物や海遊びをすることができます。
引用: https://s.skygate.co.jp/pc/sa_city/oversea/images/gu/gu_img_k29_01.jpg?201803121616
11月の平均気温は28.5度。最高気温31度、最低気温が26度です。日本の真夏とほとんど変わりません。
引用: https://static2.toplog.jp/article/816306/816306_2.jpg?1532046288
11月のグアム旅行は真夏の服装でOKです。半袖Tシャツにジーンズ、半ズボン、夏用ワンピースなど。 紫外線対策に帽子もお忘れなく。日差しが強いので、日焼け止めクリームと、帽子や日傘は必需品になっています。 道はだいたい整備されていますが、舗装されていない道もあるので、特に海に行く際は、スニーカーなどの歩きやすい靴を選ぶのがベターです。
また、グアムのショッピングモールやレストランなどは、かなり冷房が効いているお店もあります。一枚はおれるものを持っていくのが良さそうです。
どれくらい旅費がかかるのかも気になるっところ。 高い時期は、ゴールデンウィークに夏休み、お盆休み、9月のシルバーウィークと年末年始です。安い時期は、5月のゴールデンウィーク後~7月中旬、10月~12月半ば、1月下旬~3月中旬となっています。 11月はねらい目で、ベストシーズンと言えそうです。
航空券やレンタカーホテルがついた3泊4日のツアーを四人家族で申し込んだ場合、申し込むと、高い時期だと一人当たり20万~25万円かかってしまいますが、安い時期だと1人5万円ほどで行くことができます。

感謝祭

引用: https://i1.wp.com/guam-navi.jp/wp-content/themes/guamnavi/images/20181207/2.jpg?zoom=1.25&resize=700%2C525&ssl=1
11月の第四木曜日が、感謝祭(サンクスギビングデイ)になります。収穫を祝う日として、アメリカでは祝日になっていて、家族や友人と一緒に食事会などが開かれ、ゆっくり過ごす人が多いとのこと。七面鳥(ターキー)を食べることも多いことから、ターキーデイとも言われています。
引用: http://www.oceansquare.jp/blog/wp-content/uploads/2011/11/%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8F%EF%BC%91%EF%BC%91-200x300.jpg
感謝祭当日は、お店やレストランがお休みや時間短縮になることが多いので注意してください。

ブラックフライデー

引用: http://weekly.visitguam.jp/2014/12/5/1205_black%20flyday_1.jpg
感謝祭の翌日にあたる第四金曜日はブラックフライデーと言って、大セールが行われる日です。 「ブラックフライデー」の由来は、赤字だった会社もここで黒字にする、という意味からの「ブラック」という説や、あまりにも町にセール目当ての人々があふれるので、警察官の仕事が多忙になり、そのおっくうな気持ちから「ブラック」がついた、というものまで、諸説あります。 とにかく、町はどこもセールで人々で大賑わいになります。一年に一度のビッグセールなので、夜中から目当てのお店に行列ができることも多いとか。

バナナボート

引用: http://119.245.204.45/app-def/S-102/wp/wp-content/uploads/2013/12/fad9abdd-s1.jpg
マリンスポーツと言えば!という定番のバナナボートです。先導しているジェットボートがバナナボートを引っ張り、海の上を爽快に駆け抜けます。最大12人で乗れるので、カップルでも家族でも、一緒に乗って楽しむことができるのでおすすめです。料金は大人でだいたい60ドルほどです。

ジェットスキー

引用: http://www.guam-navi.com/course_img/5031-Main.jpg
スピードと、海を滑走するエキサイティングなマリンスポーツが、ジェットスキーです。操作も簡単でライセンスは不要なので、気軽に遊ぶことができますよ。お子様連れのかたは、後ろに乗せて二人乗りすると親子で楽しむことができます。 料金は大人でだいたい42ドルほど必要です。

パラセーリング

円形のパラシュートを付けて、海から船で引っ張ってもらい、海上を凧のように飛ぶことができるパラセーリング。年齢問わず初心者でも誰でも気軽に楽しむことができて人気です。料金は大人一人で約70ドルです。

タモンビーチ

グアムの代表的なビーチが、タモンビーチです。タモン地区にはたくさんのホテルがあり、近場ですぐ行けるようになっているので、初めてグアムに来る際、パッケージングで利用する観光客も多いビーチです。繁華街にも近いので、食事や買い物とセットで海遊びをすることができるため、グアム一番のリゾートスポットとなっています。 サラサラとした重みのない海水で、波が少なく、透明度の高い美しい海が特徴です。

イパオビーチ

イパオビーチはグアムの代表的なビーチのひとつで、シュノーケリングスポットとしても有名です。タモン湾の南側にあり、ヒルトンホテルとPICホテルの間にあるという、アクセスも良いことからここも人気のビーチで賑わっています。 ビーチにはパトロールの警察官や、ライフセーバーもいるので、子供も女性も安心して遊ぶことができるのでおすすめです。 シャワーが二カ所あるので、そこもおすすめポイントです。

テリーズローカルコンフォートフード

グアムの伝統料理であるチャモロ料理や家庭料理が食べられる人気レストラン。タモン地区にあり、タモンビーチからも行きやすいのでおすすめです。ルンピア(揚げ春巻き)やフライドチキン、BBQリブ、シュリンプパテフライなど、ご当地料理を堪能することができます。 住所:901 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913 タモン地区のホテルロード沿いにあります。 営業時間:11:00~22:00 日曜日は10:00~夜中3:00

デルモニコキッチン&バー

タモン地区のベイビューホテルにある穂店。店内はゆったりと広く落ち着いているので、とても居心地よく食事をすることができます。こちらのお店の目玉は絶品ステーキ。デルモニコキッチン&バーでは、通いのファンも多いステーキとお肉料理が堪能できます。ステーキを注文する際、ニューヨークスタイルに、カウボーイ、リブアイと選ぶことができます。まずは定番のニューヨークスタイルを体験したいですね。 住所: Lobby Floor, Bay View Hotel,1475 Pale San Vitores Road Tumon

パシフィックアイランドクラブグアム

オーシャンフロントの絶景を楽しむことができる大型リゾートホテル。PICと略されて呼ばれることが多いです。 イパオビーチに近く、すぐに海に遊びに行けるので人気です。 住所:210 San Vitores Road, Tumon, 96913

グアムリーフ&オリーブスパリゾート

通称「グアムリーフ」。グアム国際空港から車で10分。タモンビーチにあるこのホテルは、美しい砂浜と海が目の前に広がる最高のロケーションにある人気ホテルです。オーシャンビューはもちろん、スパやマッサージ、レストラン完備で、ホテル内でゆっくりと過ごす事ができます。 住所:1317 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913
常夏のグアムでは、年中マリンスポーツを楽しむことができます。11月の旅行も、海に買い物に食事に、思い切り楽しめそうです。11月のグアム旅行をこれから計画される方は、ぜひ最高の思い出を作ってきてくださいね。